農林水産省単語

ノウリンスイサンショウ
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

農林水産省とは、日本政府を構成する「」のひとつ、日本政府農業漁業の育成、管理を担当する政府組織である。
英文での表記はMAFF(Ministry of Agriculture, Forestry and Fisheries)である。 

記事の正確性をめる方は入省exitするか、Wikipediaexitをご参照下さい。

概要

農林水産省とは日本国政府部門における食糧生産・品質管理を担当する省である。
平成24年4月6日で定員1万8744人。
平成24年度の一般会計予算は2兆387億9900万円だった。
その他日本中央競馬会(年間2100億前後)からの納付と土地良事業費負担(年間1000億前後)が雑収入となっている。

農業政策は100人いれば100通りの見解があるといわれるほど意見の割れる内容である。
その一方で人が食べることと生きることは切り離せない関係にあることは周知の事実であり重要な政策を担う要官庁であることに異論はすくない。
また農林水産省に限らず日本の官庁は横の連携が皆無に等しいため、他省庁と重複して設備整備を行う事が往々にして発生する。
賢明なるユーザ諸氏においては意見の相違が各自にあることを踏まえたうえで、掲示板におけるほんわかレスを強く推奨する。

所管

担当業務

外局

独立行政法人

特殊法人

特別会計

歴史

1881年(明治14年)農商務省が設置される。
1925年(大正14年)に農省と商工省の二省に分割され農省が誕生した

1943年(昭和18年)に農商省(のうしょうしょう)が再び設置される。
第二次世界大戦中の特殊条件で成立した省庁で務の文字がないことに注意。
商工省の要部門が軍需省に移動したため、残り部門を農省に統合して農商省としたものである。
終戦後、再び農省と商工省とに分離し農省として復活した。

商工省は現在経済産業省の前身。
1978年昭和53年)農林水産省と称。

2001年平成13年)に省庁再編に伴い再設置され現在に至る。

他の省庁との関係

経済産業省

歴史を見ればわかるように経済産業省とは事実上の国家の両輪、双子のような成り立ちの経歴を持つ。
その一方で経済産業省が所管業界が減しアドバルーン官庁化しているのに対し、農林水産省は業界あってこその官庁と化している点、TPPにおいても経済産業省が積極推進の立場に対して、農林水産省が全面的にTPP反対の立場に立つなど逆の立場になる事が多い。

国土交通省

空港道路など各種政策で重複するため、原則としてはあまり良好とはいえない。
その一方で地方の利益、民の利便性や福という点では利益が一致している為、政策によっては共同歩調をとることが多い。

厚生労働省

衛生管理や健康推進など各種政策で重複するため、原則としてはあまり良好とはいえない。
その一方で国土交通省と同様に民の利便性や福という点では利益が一致している為、政策によっては共同歩調をとることが多い。

環境省

各種政策で重複するため、原則としてはあまり良好とはいえない。
また、林野庁の権益確保の点から不毛な論戦になる事もある。

食料自給率

2016年度のデータで生産額ベースでの食料自給率では68%カロリーベースの自給率は38

以前はカロリーベースしか提示してこなかった農林水産省だが現在は両方を提示している。

まず、前提としてカロリーベースの食料自給率を標として利用している韓国日本だけである。
そもそもとしてカロリーベースの自給率は(ありえない仮定ではあるがあくまで参考モデルとして)突発事故によって輸入が全に途絶してしまった場合、食料自給率が望む望まざるにかかわらず100%となってしまうため標としては欠陥の多いものである。
現在国家の購買を懸案した生産額ベース総合食料自給率を使用しているのは上記の理由によるものである。また日本国カロリーベース統計からは野菜果物が除外されている。さらにいうならばカロリーベース日本韓国しか使用していないためほかのと自給率を較することができない。さらにカロリーベースの自給率計算は、分棄食料も含まれていている為棄分が増えれば増えるだけ自給率が下がるという矛盾をもっている。

以上のことから針としては生産額ベースを使用するのが較として正しく、また日本の自給率は現在68%だということができる。

農業の基礎データ

農家988000人、農業売上げ8兆4449億円。補助は3兆円(2009年データ
産業に投入している3兆の補助額は、日本の売上第37位のブリヂストン(もしくは38位の日本電気)の年間売上額とほぼ同額である。この収支の悪さが業界としての農業全に補助漬けになっているといわれる所以である。品種良や機械化、土壌良、化学肥料など複合的な理由により、一反(10アール=300坪)あたりのの収穫量は8俵となっている。(明治初期は3俵、昭和初期で5俵)

減反政策の見直し検討

長らく農業政策の基本であった減反政策の見直しを検討している。
それに伴い大規模農家農業生産法人への補助の拡充、飼料の生産増なども検討されている。

所管する公営競技

関連動画

関連商品

関連チャンネル

関連項目

関連リンク

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%BE%B2%E6%9E%97%E6%B0%B4%E7%94%A3%E7%9C%81

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

農林水産省

18 ななしのよっしん
2020/05/02(土) 14:49:05 ID: UYTIVmHCu3
農林水産省賞典(安田記念など)
地方競馬には農産大臣賞典がある
19 ななしのよっしん
2020/05/26(火) 09:20:36 ID: OPnAgnImI9
>>17
採種禁止って要するにコカ・コーラの原液商法みたいなのをやりたいわけか

なるほど農家を守る法律じゃなくて農制へGOだな
20 ななしのよっしん
2020/05/26(火) 09:24:08 ID: M0Y12FvbJW
在来種や固定種の自増殖は禁止されないぞ、あくまで登録品種が基本や
21 ななしのよっしん
2020/11/12(木) 23:50:24 ID: PWgzLYoDwx
ここが稲作ゲームの最大手企業wikiちゃんですか
大丈夫?ジャポニカの育て方じゃなくてインディカの育て方を丸コピペしたの載せてない?
22 ななしのよっしん
2020/11/13(金) 08:20:21 ID: aY9i4B1Kaf
農家の最大の味方にして敵という気がする
保護政策の旗振りと自立路線への障という二つの顔を相併せ持つというか
個人的に食料生産は農「」ではなく「業=ビジネス」になっていかなければいかんとは思うのだが
23 ななしのよっしん
2020/11/25(水) 19:38:01 ID: GRr3oRx3LU
種苗法に関しては山田正彦を筆頭に反対ミスリードしまくったからな
24 ななしのよっしん
2020/12/02(水) 08:09:09 ID: MwEZhEhJCq
生産大手「アキタフーズグループ」(広島県福山市)の元代表(87)が業界に便宜を図ってもらう的で、元農産相の吉川衆院議員(70)=自民北海道2区=に対し、現提供した疑いのあることが1日、関係者への取材で分かった。東京地検特捜部も把握しており、アキタ社の関係者を任意聴取するなどして、捜を進めているもようだ。

 吉川氏は11月、議員会館での産経新聞の取材に応じなかった。一方、アキタ社幹部は取材に「元代表らが任意聴取を受けているのは事実。詳しいことはわからない」と話している。

 元代表は業界団体「日本協会」で副会長や特別顧問を務めるなど、長年に渡り業界のリーダーとして、政治家農水省の官僚に多く接触していた。元代表は吉川氏の他にも、農族議員らに現を配布した疑いがあるという。

 関係者によると、元代表は、畜にとってストレスの少ない飼育環境す「アニマルウェルフェア」(AW)や、の取引価格が基準を下回った場合に9割以内が補填(ほてん)される「生産者経営安定対策事業」をめぐり、政治家や農
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
25 ななしのよっしん
2020/12/26(土) 19:10:47 ID: GRr3oRx3LU
YouTuberになったり、サクナヒメ製作者にインタビューしたり、フットワークが軽いところが良いね
26 ななしのよっしん
2020/12/28(月) 23:29:07 ID: MwEZhEhJCq
12/25読売
種苗法は、新品種の知的財産権に関する法律だ。現状は、開発者が登録すれば最長25年、果などの木は30年の「育成者権」が与えられ、他の人は許可なく生産や販売ができないと定めている
ただ、販された後の種子や苗木を海外に持ち出すことは規制していない。正法は、開発者が品種を登録する際、栽培地域を内に限定できるようにした。違反者には刑事罰が科せられる

一方、農家には不安のも出ているという。登録品種の収穫物から得た種子などで、次の栽培を繰り返す「自増殖」に制限をかけ、許諾制とするためだ
開発者が流通を管理しやすいようにし、流出の抜けを塞ぐ的だが、農家の間には、許諾料の負担が膨らむことや、自由に自増殖できなくなることへの懸念がネットを通じて広がった
農水省は、な輸出品の開発者は都道府県などの機関が多く、許諾料は低いと説明している。野菜果物の登録品種の割合は1割程度で、ブドウの「巨峰」のようななじみがある品種の大半は規制の対外だという
正法の狙いを浸透させるためにも、農水省は丁
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
27 ななしのよっしん
2021/04/01(木) 22:31:32 ID: Ixet+h35Un
サクナヒメに続いてウマ娘と立て続けに農水省管轄からヒット作が出るとは。
電通はいくらかりましたか?

急上昇ワード改

おすすめトレンド