今注目のニュース
小島秀夫氏の新作『DEATH STRANDING』に新たな動きか。ティザー映像「CREATE THE ROPE」がTwitter上で公開
規模が優位にならないビジネス…どんなのがある?
声優・芹澤優が写真集『すきぴ』発売イベント開催、三森すずこからは「へたぴ」だね

ファイナルファンタジーX-2単語

ファイナルファンタジーテンツー

掲示板をみる(286)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ファイナルファンタジーX-2とは、2003年3月13日スクウェア(現:スクウェア・エニックス)から発売されたPS2RPGゲームである。略称は「FFX-2」「FF10-2」。ファイナルファンタジーXFFX)の続編。

2004年2月19日には北米版を基にした「インターナショナルラストミッション」がPS2で発売された。
2013年12月26日にはPS3/PSVitaで、2015年5月14日にはPS4で、前作「FFX」と共にHDリマスター版が発売されている。

概要

FFナンバリングタイトル史上初の続編。ユウナ主人公とした、FFXから2年後の世界を描いた物語である。

FFXヒットを受けて制作された作品であり、世界観はFFXエンディングからの時間経過による変化を除き、ほぼ引き継いでいるものの、システム面においては全に別物になっている。
今作は自由度が非常に高く、いくつかの必須イベントを除いては攻略せずに進めることもできる。場合によってはストーリーが分岐するため、メインストーリークリアするだけなら10時間もかからないが、全てのイベント攻略しようとすると、かなりの時間がかかるようになっている。

しかしながらゲームの大半がADVパートでまとまっていたり、ボイスパートセリフカットするとコンプリート率が上がらないといった仕様やり込み要素や隠しダンジョンの少なさやわかり辛さなどから、戦闘システムの評価が高い一方でRPGとしての評価は非常に悪い。なお、これらの不満点についてはインターナショナル版で大幅に善されており、こちらで追加実装されたクリーチャークリエイトによって、旧作キャラクターパーティーに組み込む事もできるようになった。

今作のメインコンポーザーは植松伸夫ではない(ナンバリングタイトルでは初めて植松作曲から外れている)ため、シリーズおなじみの戦闘終了後のファンファーレがなくなっている他、チョコボテーマが全く別物だったり、プレリュードがなかったり、BGMの面では何とも違和感を覚えるFFになっている。

マップや一部キャラクターポリゴンなどは前作からの引き継ぎではあるが、前作で丸かった戦闘中キャラクターの影がリアルな形になっているなど、全体的に見ればかなりの進歩を遂げており、フェイシャルモーションについてはリアルタイムポリゴンでも何の表情かちゃんと認識できるほどのものになっている。

テーマソングオープニング倖田來未の『real Emotion』、エンディングは倖田の『1000の言葉』。ちなみに倖田は本作でキャラクター声優ダンスモーションアクターも務めている。

戦闘システム

今作でかなりの評価を受けているのが、直感的でスピーディなバトルシステムである。

FFXのCTBから一新して従来までのATBではあるが、複数のキャラが同時に行動ができるようになっていたり、相手の食らいモーション中に攻撃を重ねることでチェーンヒットをつなぐことができるようになっているなど、アクション性の高いバトルシステムになっている。

またFF3のように古くから存在するジョブチェンジシステム(通称:ドレスアップ)を搭載している。元来と違う点は戦闘外でのジョブチェンジではなく、戦闘中に自分が設定した別のジョブチェンジすることができる点であり、このシステムがよりアクション性を高めている。またドレスアップ戦闘中行うとカットインが挟まれ、3人の変身シーンを楽しむことができる。このカットインオプションで短縮でき、最短にすれば1未満でドレスアップができる。

ドレスアップに必要となるものは、ジョブ職業)の記憶が込められた「ドレスフィア」と、ドレスフィアを埋め込む「ザルプレー」が必要となる。

「リザルプレート」と呼ばれるに、自分でいくつかスフィアを埋め込むことができ、それが戦闘中チェンジできるジョブとなる。リザルプレートの形状は様々で、3つしか埋め込めないものや多数埋め込めるものなど多く存在する。 

ドレスフィア一覧

0 ガンナー 拳銃を両手に持って遠距離から射撃するスタイル。相手のステータスダメージを与えるメンタルショットや確実にクリティカルダメージを与えるなど効果が豊富。ガンナー魅の一定時間内の連続射撃によるスピーディなクイックトリガー人気
【習得スキルクイックトリガーパワーショット
オート発動】睡眠防御、暗闇防御
ユウナの標準装備

I 黒魔導師

火、、氷、の四属性を扱う攻撃特化の魔法使い物理ダメージは微々たる物なのでMP吸収→魔法攻撃が基本スタイル。相手の弱点属性をついて戦えばかなりの戦になるだろう。また魔法追加アクセサリで回復の役割を持たせるのも一
【習得スキルファイアサンダーウォータブリザドと四属性上位互換
オート発動】準備時間短縮系
SLv.1】ガガゼト山「ルブラン一味と競争!」クリア後、飛空艇ブリッジシンラと話す
II 魔物に直接ダメージを与える銃使いプリンなどモンスターの種族によってスキルを使い分ける必要がある。ぴったり種族を見分けてを使い分ければかなりの大ダメージを与えることができる。またみやぶるのコマンドを持つので、相手の詳細を調べておくのも効果的。
【習得スキル】魔弾、ヘルム割
オート発動】みやぶる
SLv.1】幻河「輸送を護衛!」をクリア

III 戦士

鉄壁によるダメージを1にするコマンドや、プロテスやバーサクなどを同時にかける突撃コマンドが魅的。またそのほかにも魔法効果を付与する魔法なども使用でき、さまざまな局面で活躍できる。のように刺し石のように守れ!
【習得スキル鉄壁フレイムタン
オート発動】ピンチプロテス
パインの初期装備
IV 歌姫 本作のストーリーでも重要となるドレス。歌って踊ってみんなをサポート!踊っている間だけ見方全体のHPが倍になったり敵が眠ったり、歌うとみんなの魔が上がったり璧なサポートタイプジョブである。物理攻撃はできない(できても微々たる物)。
【習得スキルくらやみダンス、応援の歌
オート発動】
V 魔導師 祈って見方全体を回復し、エスナで状態異常を回復するなど補助・回復に特化した看護タイプいローブはまるで白衣天使である。
【習得スキルケアル、祈る
オート発動】魔法短縮
VI シー アイテムを盗んだりお金を盗んだりできる。すばやさが高く攻撃方法はツインダガーによる2連続攻撃。レベルを上げるとお金だけでなく敵の時間や魔、体も盗める。盗むだけではなく敵から逃げるとんずらも便利。
【習得スキル】ぬすむ、ギルを盗む
オート発動】アイテムハント、さきがけ
リュックの標準装備
他多数在り

その他特徴

FFX-2は2作という扱いであるが、システムはほぼ一新されている。

登場人物

ユウナ
キマリが見つけた「ティーダ似の男が写ったスフィア」の相を確かめるため、リュックと一緒にスフィアハンターとなる。清楚だった衣装手になっており、前作からの変ぶりに驚いた人は多いかもしれない。だが、プレイしていくと中身は2年前とほとんど変わっていない(むしろ変わるのを怖がっていた)ことに気付くはず。
リュック
スフィアハンターカモメ団」の一員。ユウナを誘い、古いスフィアを発掘や闇の歴史となっているようなスフィアを探しに出る。衣装水着に近いものになり露出度は上がっているが、性格はほとんど変化はない。リュックかわいいリュック
パイン
カモメ団の一員。はっちゃけている2名とは逆に、過去ろうとせずクールな感じだが、時には3人合わせて「ユ・リ・パ」とか言い出す不思議な人。
アニキ
カモメ団の団長戦艦セルシウスのメイン操縦士でもある。本名は未だに不明。スピラを何とか覚え、なにかとユウナに迫る。動きはキモイが、ユウナに対する(一方的な)は本物。
ダチ
カモメ団の一員。このメンツでは沈んでしまう悲しい人。あれ、どんな人だっけか?
シン
カモメ団の一員だし。まだ子どもだけど、かなりの技術屋だし。アルティマニアではの子孫がFF7神羅カンパニーを作るというスタッフ妄想裏設定が明かされているけど、公式ではないし。インター版ではクリーチャークリエイトすごいことになるし。

関連動画

関連商品

関連項目

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/05/27(月) 14:00

ほめられた記事

最終更新:2019/05/27(月) 14:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP