ほんのり!どんぱっち単語

ホンノリドンパッチ
5.7千文字の記事
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

ほんのり!どんぱっち』とは、ジャンプ+にて2015年8月まで連載されていた漫画である。作者澤井啓夫
元々は最強ジャンプにてふわり!どんぱっち』というタイトル創刊号から連載されていたが、最強ジャンプの隔化にともないWeb媒体へ移行し、タイトルふわり!どんぱっち』からほんのり!どんぱっち』に変更された。そのため話数もリセットされた・・・というかほんのりはふわりの続編であり若干パラレルワールドという込み入った位置づけである。
作者いわく「日常系」の漫画である。exit
なお、それに合わせてかつての連載作『ボボボーボ・ボーボボ』とは絵柄を変えている(連載始まってからもう数年近くたってるのにいまだにかつてとの絵柄の変化がネタにされ続けてるって・・・)。というかそもそも連載開始してからも顔の書き方など安定してないのか割とコロコロ変わる。

当初は首領パッチビュティを中心としたふわり町での日常ゆるく描写する漫画だったが、ほんのりになってからある程度経過した2015年に入ってしばらくして、実は様々な世界線の存在がふわり町に迷い込んできているという設定など本格的に『ボボボーボ・ボーボボ』との関連が描写されるようになり、それに伴ってかつてのハイテンションギャグも展開されるようになった。今の絵でのビュティさんのツッコミ顔も復活しつつあるし・・・

なおふわりからほんのりに移行した関係で、ふわり末期の数話がいまだにコミックスに収録されていない。

ハジけた概要

週刊少年ジャンプで連載していた『ボボボーボ・ボーボボ』のスピンオフ作品。
今作品では首領パッチ主人公としてうわなにするやめr

ボボボーボ・ボーボボ』でも首領パッチ主人公だったが、今回も主人公だぜ!
最強俺様ハジケっぷりを見て行ってくれよな!

ハジけた登場人物 

首領パッチ

主人公

ふわり町の一軒ビュティと同居。いつも大量のハジけた覚ましで起きる。を飼っている。
柔軟性のある体をしており、触るとめっちゃフワフワしている。
逃走のためにビュティ部屋に盗聴器を仕掛けている。
武器毎度おなじみドンパッチソードをつかう。
最近のお気に入りは水曜6時からのアニメ「あしゅらアシューラ」
ついにハジケ組を結成(組員1名)
首領パッチチーパーに覚めるとき、ハジケ組のありがたいお言葉が聞ける。
ボボボーボ・ボーボボと同じく首領パッチボール怒んパッチへのトランスフォームももっている。
お酒を飲むと三角形になり、妙にしおらしくなってしまう新たな一面が発見された。

以下、ベーベベによる分析
マスコット特有の丸みを帯びつつ攻撃性の高いも合わせ持つ。
類のレアタイプで、見てくれで判断しかねるが気性の荒さからバトルマスコットか。


「よしビュティバッティングセンター行こうぜ」
ストローでふくらますボールは楽しい」

『ほんのり!どんぱっち』において実はビュティたちとは別の世界線である300X年からやってきたことが明かされた。つまり彼は『ボボボーボ・ボーボボ』における彼本人であるようだ。

ビュティ

ヒロイン14歳首領パッチとは子供の頃から一緒に住んでいる。首領パッチペット扱い。
首領パッチには色々不満も多いがイザという時には頼りにしている。好物はシェルヌのいちごムース
「幼稚」ということを気にしており、そこを首領パッチにつかれて言いくるめられることもある。
しようとして大人向け映画を見ようとするも、やはり耐え切れず最後まで見られなかった。
おまけに「そんな発想をすることがガキなんだよ」と首領パッチに突っ込まれる始末。
かつてスズという2つ上の先輩にがいた。
その人にのように優しくしてもらっており、自分も後輩が出来たらそうしようと考えている。

不満1 を汚す・壊す
不満2 ワガママで言うことを聞かない
不満3 うるさい 

ボーボボ時代の首領パッチ戦闘として渡されて着てみたが結構恥ずかしかった。
文化祭演劇練習なんです!
よく分かんないけど近未来的なヤツの!」

金髪アフロのグラサン野郎 ボーボボ

ふわりではおまけ漫画(かつてのジャンプ漫画ボボボーボ・ボーボボ」の短編)のみに登場。
なおボーボボ組の三か条は殺戮・恐怖政治血祭りである。
ユルユルやホノボノは一番やっちゃダメなこと。
ついに本編兄弟が登場してしまったが、本人はやっぱりまだ出番し。

おまけ漫画に登場する首領パッチビュティは「ボーボボ」のほうみたいだが・・・?

『ほんのり!どんぱっち』最終回にて満を持して登場し、物語の幕を閉める役を担った。

ヘッポコ丸

ヒーローポジション? やっぱりビュティに惚れ込んでいる。敵に操られてしまうという相変わらずのかませ犬属性を発揮している。
首領パッチビュティLoveな気持ちををいじられ、ことあるごとにヘタレ呼ばわりされる。
レムで暴れる首領パッチを止めようとするも、首領パッチ
「へっくんと女子大生に遊びに行った」とビュティと報告されそうになるだけで膝を抱えて落ち込むヘタレっぷり。
その状態を首領パッチにはヘッタレ丸と呼ばれる始末。
あげく首領パッチの代わりに美少女アニメガシャポンを回している最悪のタイミングで、パンコとリンに初対面。
ボボボーボ・ボーボボ同様ポコミというがいる。
と別居しており(?)父親との仲はあまりよろしくない様子。

ビュティに次いで首領パッチ達の相を知ることになった。
彼もまたビュティと同じくこちらの世界に元からいた住人であるようだが・・・

破天荒

パンコのエスサロンで働くマスコットエスティシャン
パンコをよくいじる(その後パンコにどつかれている)
パンコの両師匠おやっさん)と呼び、頭が上がらない。
ただいまパンコの居候中。
ボーボボの時と違い、首領パッチとはウマが合わない模様。
かと思いきや、あまりに理解不能すぎて逆に首領パッチのことが気になり始めた様子。
首領パッチ攻略法(ロックポイント)をメモしている。

と、ここまで説明してきた『ふわり!どんぱっち』の破天荒とはまた別の破天荒が『ほんのり!どんぱっち』に登場した(いわばほんのり破天荒)。突然自分の前から姿を消した首領パッチを、首領パッチからの手紙ビュティった住所シールを手掛かりに追ってきた。現在ビュティにお世話になっている。
どうやら彼は原作ボボボーボ・ボーボボ』の彼とは同一人物であるようだ。

パンコ

ビュティ友で14歳、互いを「ビューちゃん」「パンちゃん」と呼び合う仲。どちらかというとボケ側の人間
実家マスコットエスサロン
基本的にいい子だけど、たまに暴走する。
リンとも付き合いが長く、性格をよく理解している。
首領パッチ「ちょいジジくさいところがある」
ハジケ組の組員第1号
首領パッチのようになりたいと思っており、憧れているふしがある。
ビュティ「妙な方向に感化されないか心配…」
いつのまにかレムと仲良くなっており、ハンペンを預かることもある。

コパチ

パンコの飼っているマスコット。その姿は「ボボボーボ・ボーボボ」のコパッチそのもの。
エスサロン破天荒のお手伝いをすることも。

リン

ビュティパンコの友で14歳金髪ツインテール
ゲーマー歴10年、5DSという携帯ゲーム機ギャルゲーをやったりもする。
また、大人TCGトリッキースターアイドル」にはまっている。
校則違反を犯して学区外に買いに行くほど)
動物が嫌いで、首領パッチとよく小競り合いをしている。
が、仲が悪いというわけでもなく、案外と似たもの同士である。
子供の頃から習い事の一環としてモデル仕事もやっていたりする。
インドで、なぜか惹かれるものが萌え系に偏ってしまう。
塾友にルビーラムネ(ともに前作に登場)がいる。

ユキ

の日にふわり商店RX首領パッチと一緒に雨宿りをしていた女の子
ショートカットで年はビュティのひとつ下の13歳。
転校してきたこともあり、友達が少なかったが首領パッチを通じてビュティと仲良くなる。
も近いので、自宅に招いて手作りお菓子を振舞ったりもする。
飼っているマスコットの助。
何気にスポーツで、水泳バドミントン(ほぼ未経験)も強。
水泳スケートでかなり動いた後にスケートに行こうとする等尽蔵の体を誇る。

ところ天の助

前作でもお染みのくてぷるぷるしたあいつ。ユキのマスコット
近所のポストところてんを詰める「今のお供にところてんキャンペーン」を実行するなど、
相変わらずところてん普及活動に勤めている。
天草を体に刷り込んだり(天草サロン)、体に不純物を取り入れないようおやつを食べなかったり、駄に体に気を使っている。
グロいのは禁止。

彼とは別のほんのり破天荒のもといた300X年のの助も別ルートでこの世界に向かわされたようだが、結局置き去りにされた模様。

サキ

ユキの友人クラスメイト黒髪三つ編み
バドミントン部次期エースで県大会ベスト16の実の持ち
(ほぼ経験しの)ユキにぼろ負けして自信喪失してしまう。
ひょんなことからビュティをユキの師匠と勘違い。
スポーツ選手である。

ユウナ

ユキの友人クラスメイト、ふわ毛のロングヘアだが、セットするとストレート+リボンカチューシャ
再度見かけた時に、ビュティパンコが気づかないほどがらりと印が変わる。
ややおっとりした感じ。
ユキとサキバドミントンをする間横で休んでおり、運動が苦手と本人も自称する。
の屋外でも長袖。
なぜか首領パッチと一緒に遊んでいた。

レム

初対面の場所がゴミ捨て場だったことから、ゴミなる不名誉な渾名首領パッチにつけられた美大に通う19歳の女性
ふわり町の隣にある毛狩町に住んでおり、野郎口調で話すのが特徴。
飼っているマスコットは前作にも登場したハンペン
前作のランバダと思われるキャラとよく一緒にいる。
公園マスコットコミュニティを探したり、ハンペン散歩と称してに出かけたり)
最初はビュティたちとの接し方がわからなかったが、なんとか打ち解けた。
正面から褒められて、照れ隠しに必死になる一面も。
いつの間にかパンコと仲良くなっていた。
マスコットの接し方を教えてもらったり、相談に乗ったりしている。

ビュティパンコが初対面で抱いたイメージ
「反社会だったよね、今の政治に不満がたまってるみたいな」
「絶対バンドかやってそうだなって、破滅の曲とか」

ここまで紹介されてきたレムとは別の、おそらく300X年から来たレム端でヘッポコ丸が発見している。

ハンペン

前作の部下であるレムに飼われているマスコット
今作では、胴体がく頭のみの手のひらサイズ
首領パッチに投げられ絵馬に貼りついたりもした。
たまにメモ帳代わりにも使われる。
未だに喋っていないので、具体的な生態は不明である。
レムは飼い方がわからず自己流で世話をしている。
ビュティたちは「ハンペンちゃん」と呼んでいる。
レム「ポカポカ弁当買ったら入っていただけなんだ!」

ベーベベ

パンコのおじであるマスコットエスティシャン
狩り町にあるブーブブサロン2号店の店長でもある。
首領パッチマッサージしながらその本質を見抜く凄腕の持ち
破天荒には厳しいが、姪であるパンコには甘い。
前作ではボーボボとして登場している。
今作ではは隠れてないし、そこまでキラキラしていない。

ソフトン

ビュティ名前だけ登場、首領パッチく「大人ロンサラサラ、非のうちどころがい」
おそらくウンコソフトクリーム頭ではないと思われる。

大学卒業した後遠く(おそらく海外)に行ってしまったので現在ビュティとはSkypeでやり取りしている。

ハリエット夫人

ふわり商店RXの店であるおばあちゃん
なおハリエット夫人は首領パッチが勝手につけたあだ名
月曜日は先着10名イカ2本無料で、の日だからと串カツサービスしてくれるなどの気前のよさも見せる。

三バカ文明(メソポタミア文明、インダス文明、黄河文明)

『ふわり!どんぱっち』の頃からモブで登場していたが、『ほんのり!どんぱっち』で、多くの他の世界線からやってきた存在のように情報交換のためふわり神社に来ていたであろうところで首領パッチ、ほんのり破天荒ビュティと出会った。
彼らもまた300X年からやってきた存在であり、そこでのやり取りを見る限り『ボボボーボ・ボーボボ』の彼らとは同一人物のようだ(河文明のセリフからすでにマルハーゲ帝国が滅亡した後であることが匂わされているのでおそらく時系列的には説より後)。
電池切れとなっていたインダス文明を充電してくれた恩でビュティを慕い交流を持つようになった。

最近ではもはやレギュラーになっている。

その他のキャラクター

前作『ボボボーボ・ボーボボ』に登場したキャラモブとして出ている。
名前だけ登場することも。)

あしゅら☆アシューラ

忘却の彼方で滅っせよ 三千大千世界歴史と共に

的に若者を中心に大人気のアクション物語で、水曜6時から放映中。
阿修羅以外にも孔雀明王、転法輪菩薩金剛叉明王などが多数登場する。
DVDリリースされており、6話時点では7巻がレンタル最新作。
ふわりパーク夏休み限定イベントスタンプラリー)を行ったり、「あしゅアシュ」カフェが存在したりするなど、その人気は本物。
世界観は複雑で、首領パッチは話を飛ばしてバトルだけ見ている。
なお原作マンガもあり、リン原作を読んで内容を知っている。

ハジけた関連動画

メケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケメケ

ハジけた関連商品

ドンパッチソーーーード!!!!

ハジけた関連項目

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ほんのり!どんぱっち

124 ななしのよっしん
2020/11/17(火) 22:07:27 ID: Qh+gtbcev8
安住の地探してと行ってしまったけどドンパッチも疲れてそっちに行ったんじゃないかぁって思いたい
👍
高評価
0
👎
低評価
0
125 ななしのよっしん
2021/01/14(木) 01:37:17 ID: H783SCHnis
>>123
それとじーさんは刊誌だから(本誌と別冊の両方に連載してるから実質隔週連載)、週刊誌で連載してたボーボボよりは楽だというところはある
👍
高評価
0
👎
低評価
0
126 ななしのよっしん
2021/02/27(土) 19:59:39 ID: 30SUvypfIy
122
曽山先生は知り合いの漫画家さんく出会った頃から
天才で絶対勝てないと言っていたから
ギャグで疲れたとかはあまりないんじゃないかな
澤井先生は根がかなりかつボーボボ
高密度なギャグ出し尽くしたから苦しんでるかもしれない・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
127 ななしのよっしん
2021/04/08(木) 03:38:01 ID: kKUinxAyjE
>>126
曽山先生本人がTwitterで言ってたが、じーさんではネタ切れにならないように数年毎に似たギャグを使い回してるらしい。
これは連載しているのがコロコロだから、どの読者小学生低学年を過ぎると離れていくので、繰り返しても前の読者はもう居ないからなんだとか。
👍
高評価
0
👎
低評価
0
128 ななしのよっしん
2021/04/17(土) 22:53:05 ID: jiOHwaEEV8
大人になるとふわりの良さがわかってくるな・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
129 ななしのよっしん
2021/05/02(日) 03:49:59 ID: lzB86UzlcZ
>>127
そう考えると週刊連載で30年近く全く同じギャグ漫画作品書いてる
浦安先生とかもとんでもないメンタリティの持ちだな・・・
👍
高評価
0
👎
低評価
0
130 ななしのよっしん
2021/05/08(土) 02:51:44 ID: gnpug2o7PB
正直こんな中途半端にボと説に繋げられるなら最初からやらないで欲しかったわ
全なパラレルワールドとして描くか、そもそもふわりほんのりを描かないかのどっちか
そもそも50連覇するほどのハジケリストハジケ疲れるわけがないだろ
👍
高評価
0
👎
低評価
0
131 ななしのよっしん
2021/08/28(土) 10:32:51 ID: DZX94KxUzZ
3巻一気読みした。
女の子がかわいすぎて脳汁出まくりだった。
澤井先生こんな美少女絵描けたのね?
コミック未収録の話があるってホント?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
132 ななしのよっしん
2022/02/15(火) 15:16:11 ID: Y9wdxp9eWU
有名な話だけどスーパーマリオくん作者も何度か心折れかけたって言ってたね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
133 ななしのよっしん
2022/06/30(木) 09:25:47 ID: 8Gb8f6imS2
よつばと関連項目に入れろ
👍
高評価
0
👎
低評価
0