今注目のニュース
子どもの頃に誰もが抱く疑問「なかよし編集部は仲良しなのか」 編集部の“中の人”に直接聞いてみた
イケメンすぎるゴリラがあふれるパワーで人助けする漫画 シュールだけどトキメキが止まらない
スガシカオ、数年間苦しみ続けた悩み明かす 「かなりひどかった」

ジャーヴィス(艦これ)単語

ジャーヴィス

掲示板をみる(46)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ジャーヴィス
Lucky Jervis、覚えておいてね!」

ジャーヴィスとは、ブラウザゲーム艦隊これくしょん艦これ』に登場する、第二次世界大戦時のイギリス海軍所属J級駆逐艦HMS ジャーヴィス〉をモチーフとしたキャラクター艦娘)である。
デザインコニシCV東山奈央

Lucky Jervisの概要、来たわ! そう、もうゼッタイよ! 任せておいて!

2018年イベント捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」にて新規追加された艦娘イギリス駆逐艦としては初の実装であり、イギリス艦娘としてはウォースパイトアーク・ロイヤルに続く3人海外駆逐艦としてはレーベ、マックス、リベッチオに続く4人にして、連合側としては初の駆逐艦娘である(同志タシュケントは後段作戦での実装だったのでこちらを先としている。同志ヴェールヌイ? こまけぇこたぁいいんだよ)。
イベント開始前から、海外艦の駆逐艦娘実装は予告されていたが、このように「初」が多い存在であり、実際に実装されたときは驚きのが上がった。もっとも、事前告知に散りばめられたいくつかのキーワードから、ある程度の予想をしていた提督もいた模様。ゲーム内では、他の海外艦娘と同様に現地の言葉(要は英語)で"Jervis"と表記されている。

彼女実装はE-4およびE-5のボスドロップのみ。それなりにドロップ率は高かったようではあるが、そもそもこのイベントではドロップのみの新規艦娘が4人もいたうえ、確率に翻弄される提督が多数出るのはもはや風物詩と言っても良い状況であり、出る人はぼろぼろ出るが(複数艦保持可な模様)、出ない人はまったく出ず阿鼻叫喚を呼ぶ、というお染みの風景が繰り広げられた。

そんな彼女は、金髪碧眼に、セーラー服アレンジしたジャケットを着用。ちなみにこの装は、実際のイギリス海軍制服アレンジしたものと言われている。

性格は爛漫。提督のことはなんと「ダーリン」呼びである。まさに小さい金剛
時報では同じイギリス艦のアーク・ロイヤルウォースパイトの他に、ケリー(K級駆逐艦の嚮導艦)やジェーナス(J級の一艦)の名前が出ている(ジェーナス2019年イベントにて実装された)。他に日本幸運艦である雪風時雨とも仲が良いらしく、時雨から緑茶をもらっている。あと、夕食時には間宮にて、どこかで見覚えのある重巡達が騒いでいるところに遭遇するが……。うーん、どこのザラ級3番艦なんだ?

当初、中の人開されていなかったが、どこかで聞いたような気がしマース! とか言われていた。後日表された中の人は、やはり東山嬢であった。艦これでは金剛型四姉妹高雄四姉妹綾波敷波を既に担当していた彼女だが、新規追加艦のCVを担当するのは実はジャーヴィスが初めてだったりする。元々英語を得意とする彼女が、ついにその実を遺憾なく発揮できる艦娘の担当となったわけであり、今後のウォースパイトアーク・ロイヤルといった内田艦とのネイティブ同士めいたやり取りが楽しみである。なんだか酷いことを言われたような気がしマース!

はその史実での幸運ぶりを反映して高い。まぁイギリス雪風的存在と言われると納得できるが。
改造レベル45と、高いことは高いが、最近の実装艦としてはまぁそうなるな、というレベル
そして改造すると、なんと「条件での先制対潜爆雷攻撃」が可になる。これはこれまで五十鈴改二龍田改二といったごく限られた軽巡改二艦の特権であり、駆逐艦で、しかもの時点でそのを得たのはジャーヴィスが初である。また、上記の改二艦のレベルよりもこちらのへのレベルの方が低い、ということは、海防艦を除けば最もいうちに先制対潜爆雷攻撃が出来る、ということになる。

それ以外でも、高い火力撃値を持ち、夜戦は並み居る(夜戦を得意とした)日本改二駆逐艦に次ぐレベルである(念のために言うが、ジャーヴィスの時点で、である)。さらに、「幸運艦」ということで運の値も高く、ジャーヴィスの初期状態で雪風に次ぐ55まるゆ修によるMAX値は過去最高値だった初霜改二100を軽々と上回る110まで上げられる。
つまり、「間のうちに邪魔な潜水艦をSweepして、ボスにCut-inでShoot!」を単艦でこなせるエース艦になり得る存在である。

ただ、これだけの高性故にか燃費は悪い……とはいっても駆逐艦の燃費なんて戦艦や正規空母べると誤差のうちであるが。

わぁ!Historical Report見たいの~? 待ってて! はい! コレね! Thank you!

ロイヤルネイビーは、第一次世界大戦の終結後、大量に膨れあがった旧世代駆逐艦の整理を終わらせてから、1924年以降に近代的な駆逐艦の設計・建造を行った。その後は年々良や軍縮条約に適合するように設計をめつつ、建造を続けた。

元々、イギリス駆逐艦名は、予算のおりた年度単位で共通する頭文字を使う、という命名規約があり、1936年度予算で設計建造された駆逐艦には"J"の頭文字をあてることになった。これがJ級駆逐艦である。なお、K級とN級もほぼ同様の設計で建造されたため、分類するときはJ/K/N級と3種類がひとまとめにされることが多い(余談だが、抜けているL級M級もちゃんと存在しており、これはJ級を大化したタイプ(だがその分高価になった))。また、J級はネームシップの名前からジャベリン級と呼ぶ事もある。
ちなみに、(どの級でもそうだが)J級は"J"が付く英単ならわりと何でもいい感じで付けられており、神様ジュノー、ジェーナスジュピター)、動物ジャガージャッカル)、地名(ジャージー)、果ては武器の名前(ジャベリン)とバラエティに富んでおり、人名由来は実はジャーヴィスしかなかったりする。

日本戦隊駆逐隊の編成と違い、イギリスでは嚮導駆逐艦と呼ばれる一回り大駆逐艦艦が他の駆逐艦を率いる形をとっていた。この嚮導駆逐艦は、他の同艦よりも大の艦として建造され、この編成のためイギリス駆逐艦は従来「嚮導艦1隻+通常艦8隻」の合わせて9隻がワンセットで建造されることが多かった(日本のように軽巡揮を執らなかったのは、年々性が向上する駆逐艦軽巡が付いていけなかったためであった)。しかし、このJ級を建造するにあたっては、「1隻だけ違う艦作るの面倒っぽいし、そもそもそんなに違う艦にする必要ないじゃん」ということで、嚮導艦止して8隻を建造することになった。

HMSジャーヴィス〉は、そんなJ級の一隻にしてJ級の嚮導艦として建造された。といっても前述の通り特別扱いはくなったため、艦自体は他のJ級と同じである。なお、日本語表記ゆれで「ジャービス」と書かれることもあるが、本ではゲーム内図鑑でも採用されている「ジャーヴィス」で統一する。なお、艦名はイギリス海軍提督の名前から取られている。
そんな〈ジャーヴィス〉はイギリスのホーソン・レスリー造船所で1937年8月26日に起工、1938年9月9日に進。就役は1939年5月9日。艦番号はF00(後に地中海艦隊に転属したときにG00に変更になる)。
ちなみに欧州第二次世界大戦が勃発したのは1939年9月であり、開戦時の最新鋭駆逐艦彼女らJ級である。なお、「開戦時最新鋭駆逐艦=最前線に放り込まれる」という流れは日本陽炎夕雲型秋月型でもお染みであり、損耗率は推して知るべし。大西洋や地中海舞台に戦ったJ級駆逐艦全8隻のうち、最後まで生き残ったのは2隻だった。
ちなみに〈ジャーヴィス〉の起工~就役は陽炎型の初期ロットとほぼ同時期で、〈陽炎〉達とは同期ということになるのかもしれない。
また、次級にあたるK級駆逐艦の嚮導艦である〈HMSケリー〉も〈ジャーヴィス〉とほぼ同時期に建造され(ぶっちゃけ、J級K級N級の違いは、建造予算の年度の違いだけである)、嚮導艦同士として共に配下を率いて行動するのだが、この2隻の嚮導艦の運命は綺麗に分かれることになった。

さて〈ジャーヴィス〉は、前述の通りの状況から々に最前線を次々と巡ることになる。前述の通り元々嚮導艦だったことから、本艦隊第七駆逐戦隊日本海軍で言えば戦隊にあたる)の旗艦として、当初は対独戦線で働いていたが、その後、地中海方面が怪しくなったことからそちらに配属された。インド東南アジア方面に広大な領土を持っているイギリスにとっては、地中海が使えなくなると、そこに向かうには某バルチック艦隊ばりにアフリカ南端を回らないといけなくなるわけで、絶対に勢圏下にしておかないといけない場所であり、そこにでんと居座るイタリア艦隊と、それを支援するドイツ軍はどうしても身動き出来ないまでにく必要があった。
そんなわけで1941年3月のマタパン戦にて、ロイヤルネイビーザラ重巡を滅多打ちにする(4隻中3隻を撃沈)が、〈ジャーヴィス〉も14隻の駆逐艦を率いてこの戦いに参加、炎上していた〈ザラ〉に止めをさし、航空魚雷によって航行不能に陥っていたイタリア重巡ポーラ〉も撃沈した。ザラ姉妹にとっては〈ウォースパイト〉よりも怖い相手なのかもしれない。なお、〈ポーラ〉の乗組員達が酔っ払っていた、という報告をしたのも、彼らを救出した〈ジャーヴィス〉であり、艦これポーラがあんなになったのは実はジャーヴィスも一枚噛んでいることになる。

しかし、同年5月のクレタの戦いでは、ロイヤルネイビーは一敗地に塗れることになる。ドイツイタリアの枢軸軍に制権を奪われ猛爆撃を受けて〈ウォースパイト〉が大破したこの戦いでは、J級駆逐艦ジュノー〉、K級駆逐艦〈カシミール〉そしてK級の嚮導艦〈ケリー〉が撃沈され、ついにクレタを明け渡すことになる。

その後も地中海闘を続けた〈ジャーヴィス〉だが、流石に歴戦による艦の損傷も視できないレベルになってきたため、1944年に艦隊旗艦を退いて本に戻り、修理ついでの装に入る。その装が終わった後、ノルマンディー上陸作戦支援を行った。もう欧州の戦いの趨勢は見え始めていた。

装を受け、再び出航したのは1945年5月。既に欧州には平和が戻っており、日本の降伏によって第二次世界大戦も間もく終結。地中海の警備任務を務めた〈ジャーヴィス〉は、1946年5月に退役。係留されたまま練習艦となったり、爆破実験に使われたりした後、1949年1月スクラップとして売却、同年9月に解体された。

そう、Lucky Jervisって呼んでもらってもいいかな!

そんな〈ジャービス〉は「幸運艦」としても知られている。

全盛期の〈ジャービス〉伝説

そうして付いた称が"Lucky Jervis"である。

論、単に幸運だっただけではなく、乗組員達の練度が高かったことや、次々と新兵装を装備されたこともあった(このあたりは日本の〈雪風〉と似た事情である)。

関連動画の出番かな~?あ、まだ?いつでもいいよ~!

はぇーよホセ

Thank you! 関連静画、タスカるー♪

新しい関連商品かぁ。 Nice to meet you!

ジャーヴィス(艦これ)に関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティそこね!逃がさないから~!

ジャーヴィス(艦これ)に関するニコニコミュニティを紹介してください。

Lucky Jervisの関連項目!  出るわ!行っけ~!

2018年イベント 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)新規実装艦娘
日振海防艦 - 日振 大東
夕雲型駆逐艦浜波(濱波)
英J級駆逐艦 - Jervis
カサブランカ級護衛空母 - Gambier Bay
エセックス級正規空母Intrepid
20号計画級嚮導駆逐艦Ташкент

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/09/19(木) 21:00

ほめられた記事

最終更新:2019/09/19(木) 21:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP