柴田善臣 単語

208件

シバタヨシトミ

2.9千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

柴田善臣(しばた よしとみ)とは、中央競馬所属の騎手である。称は「相談役」「大先生

善臣先生

概要

現役のJRA騎手の中では最年長に辺り、日本騎手クラブ会長も務めたこともある大ベテラン2010年10月には会長職を武豊に譲って相談役に就いており、これが称の「相談役」と呼ばれる切っ掛けとなった。

調教釣りクルージング、ジェットスキーゴルフなど多趣味を持っていて、釣り番組に出演したり、野球千葉ロッテマリーンズ始球式で投球している。競走馬調教や開催日以外は趣味を楽しんでるらしい。なお以前はブログTwitterを行っており、写真やら釣ったやそれを料理した写真うpしたりなどけっこうマメ更新していたが今は更新停止状態になっている。また、2020年インタビューによれば趣味をだいぶ整理し、「ワイン」の3つに絞ってるんだとか。

2022年には中央競馬現役騎手としては初となる綬褒章を受章した。

戦績

2024年現在で中央GⅠは9勝。うち7勝が左回りの競馬場東京競馬場中京競馬場)であげたもので「先生右回りGⅠは勝てない」というジンクスがあったらしいが、2010年宝塚記念を後の凱旋門賞2着であるナカヤマフェスタ勝利し、初の右回り競馬場でのGⅠ勝利を成し遂げた。
9勝は、福永祐一騎乗停止によって代理騎乗したジャスタウェイである(それ以前にも騎乗経験があり、いずれも2着という安定した結果を残している)。他に地方交流GⅠを2勝している。

2011年5月22日オークスでは人気薄のピュアブリーゼで2着に入り、3歳3冠レースのすべてで未勝利ながらも2着に入るという横山典弘ビックリな大偉業を成し遂げた。ちなみに残りの3歳限定GⅠであるNHKマイルCタイキフォーチュン勝利している。

2021年8月8日(55歳0カ10日)にはレパードSメイショウムラクモで制し、岡部幸雄ステイヤーズS勝利当時54歳0カ31日)の保持していたJRA騎手最年長重賞勝利記録を1歳近く更新。翌日9日(55歳0カ11日)には交流重賞クラスターCリュウノユキナで制し2日連続で記録更新した[1]

2022年11月5日56歳3カ7日)には福島1Rを勝利して岡部幸雄の持っていたJRA騎手最年長勝利記録(56歳2カ24日)を14日更新。さらに同20日(56歳3カ22日)、2023年2月11日(56歳6カ13日)でも勝利して記録を伸ばし続けている。

3歳牡馬牝馬3冠レースでの先生の2着馬一覧

騎乗スタイル

安全に配慮した騎乗をし多少のコースロスを気にせず、好位に付け必要以上に追わずにしっかりと順位を確保することから公務員的な騎手と呼ばれるようになり、公務員先生というところから、「善臣先生と呼ばれようになった。そんな騎乗スタイルだが「ヨシトミが乗るとが壊れない」と調教師の間で呼ばれていて好評のようだ。レースに乗った感触からそのの適正などを感じ取り、調教師アドバイスをすることもあるらしい。

公務員騎乗の詳細

有馬レースに出走させるだけで40万円前後の額が特別手当として馬主に交付されるので、コンスタントに出走させることで安定した収益が見込める。もちろん調教師騎手にも数万円の特別手当てが付く。ちなみに1ヶ競走馬を維持するだけで約60万円くらいの経費になるので調教を兼ねて出させるということもあるようだ。
ちなみに500万下戦(現1勝クラス)で勝ち負けしていた1000万下(現2勝クラス)に昇級すると上位入賞が難しくなるので、500万下という同一条件で2~5着を繰り返して賞を稼ぐほうが生涯獲得が多くなる。条件戦で勝ちきらずに入賞を繰り返すことが馬主孝行と言えるのかもしれない。

公務員騎乗は理想である。

 ┌┐
繰|↓  
り|レースに出走させて特別手当などもらう。
返|↓
し|が疲れが残らない程度に走らせて入着させる。
 |↓
 |中2週など次走までの間隔が短い。
 ||
 └┘
つまり馬主調教師騎手のそれぞれが得をするのである。

 

入賞の割合。

一般競走
1着 100%
2着 40%
3着 25%
4着 15%
5着 10%
6着 7%
7着 6%
8着 5%
9着 3%
10着 2%

レースによって入賞は8着まで、騎手の取分は獲得賞の5%である。

伝統芸

上記の上位着順に拘らない(ように見える)公務員的騎乗だけでなく、勝ち負けするに乗っていた場合でも後方待機から4コーナーで大外に回り直線から末脚に賭ける!…も届かないというパターンも多い。

これらの結果、例え乗ってる人気しようがしまいが馬券の3着以内ではなく4着に入って立ってしまうことが多い。この事から競馬ファンからは、善臣先生が4着に入ることを伝統芸(略して伝)」と呼んでおり、善臣先生しまれてる理由の一つでもある。まぁその分馬券を買っているファン絶するんだけど。

ヨシトミシネー

ヨシトミシネーを参照。

主な騎乗馬(騎乗時の勝利)

GI/JpnI勝利

ほか、ニコニコ大百科に記事のある重賞勝ち馬

関連動画

との伝説叩き合い。

笑いが止まらない

「もっと速い球を投げられるのに打者に当ててはいけないと自重してしまった」
ちなみにいとこの柴田博之は元プロ野球選手であり、野球センスもあると思われる。

善臣先生2010

サウナを流す善臣先生田中もいる)

麗なる?伝統芸

外部リンク

関連項目

脚注

  1. *この記録横山典弘2023年9月9日紫苑ステークス勝利(55歳6ヶ18日)で更新している。2024年2月現在記録は同氏の2024年中山記念勝利時の56歳3日。
この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/20(月) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/20(月) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP