エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ単語

エイスグレードセカイデイチバンクールナワタシヘ
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ(原題:Eighth Gradeとは、2018年アメリカ映画である。監督コメディアン俳優のボー・バーナムで同氏の長編映画デビュー作となっている。日本開は2019年

概要

1990年代後半から2010年の間に生まれた、所謂ジェネレーションZ世代の10代の思期における裸々に描いた青春映画

監督1990年生まれで脚本も担当している。自身が8年生の時はケイラよりゲイブに近い性格だったらしい。

非常に批評家支持率が高く、1館当たりの行収入で『』の記録を更新するなど商業的にも成功を収めている。

キャッチコピーは「“いいね!”の数は、わたしの価値じゃない」。

あらすじ

中学卒業を控えた13歳の少女・ケイラは人気者になりたいという願望とは裏に「学年で最も無口な子」に選ばれてしまう。

親には弱みを見せれず、クラスのイケてる女の子催のプールパーティーで恥をかいたり、好きな男のためにフェラ練習を試みようとしたりしながら高校生になるまでの一週間を過ごす。

ある日、二年前に埋め、表面に「世界で一番クール女の子へ」と記したタイムカプセルを開封することに。そこに入っていたUSBメモリの中には、6年生の自分が8年生の自分に宛てたビデオレターが収められていた。

そして、中学卒業する日、ケイラが取った行動は――

登場人物

ケイラ・デイ
ニキビ肌と日本人から見たらポッチャリ主人公YouTubeに自分以外再生しているのかというVideoblogアップロードしている。嫌いな食べ物はバナナ

マーク・デイ
心優しいケイラのパパアプリを駆使し難しい年ごろのと仲良くしようとコミュニケーションを図るも行き過ぎた心配性もあり中々うまくいかない。

エイデン
彼女エロい自撮りを要し断られると振るという噂を持つ、危険な香りが漂うケイラの想い人。別にマッチョでもないのに体を誇示している。

ケネディ
親に示されたため嫌々ケイラをパーティーに招待した女王タイプ女の子。ケイラには意地悪ばかり。

オリヴィア
高校の体験入学でケイラを案内した親切な女性

ライリー
オリヴィア友人。ケイラと二人きりの内で真実か挑戦ゲームじる。

ゲイ
オリヴィア従兄リックアンド・モーティ好きなオタク

関連動画

関連静画

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へに関するニコニコ静画イラストマンガを紹介してください。(特にない場合はこの部分を削除してください)

関連商品

関連リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%82%B0%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%89%20%E4%B8%96%E7%95%8C%E3%81%A7%E3%81%84%E3%81%A1%E3%81%B0%E3%82%93%E3%82%AF%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AA%E7%A7%81%E3%81%B8

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へ

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • エイス・グレード 世界でいちばんクールな私へについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!