エンドレスエイト単語

エンドレスエイト
  • 30
  • 0pt
掲示板へ

エンドレスエイトとは涼宮ハルヒシリーズの第5巻「涼宮ハルヒの暴走」所収の短編ストーリーである。

SF作品における、「ループもの」と呼ばれるジャンルを取り扱ったエピソードである。

概要

原作は第5巻の短編集「涼宮ハルヒの暴走」に収録されている。ツガノガクによるコミック版では第5巻に収録されている。(少年エース本誌で2007年6・7月  に掲載され、ほぼ原作どおりに描かれており全2話である。)

2006年版のアニメ化の際には放送されなかった(構成段階では、1話でアニメ化予定だったが憂の尺が延びたためカットしたらしい)が、2009年版にてアニメ化された。

なお、スピンオフ作品のギャグ漫画涼宮ハルヒちゃんの憂鬱』の漫画では、これを使った話が時折用いられる他、涼宮ハルヒちゃんの憂鬱スピンオフ作品『長門有希ちゃんの消失』でもエンドレスエイトをモチーフにしたエピソードがある(漫画第5巻収録)。2015年アニメ化した際は、16話「花火」とOVA17話「終われない夏休み」にてエンドレスエイトに関連した演出やアニメ涼宮ハルヒの憂鬱」のエンドレスエイトをパロディとした描写がなされている。

あらすじ

合宿から帰ってきた後、キョンはしばらくハルヒSOS団メンバーと会うこともなく、平和夏休みを過ごしていた。しかし夏休みも後半に差し掛かった頃、突然ハルヒから集合電話SOS団メンバーに「夏休みを全で遊ぶ!」と宣言。プール盆踊り花火大会バイト天体観測、バッティング練習昆虫採取、肝試し明日以降の過密スケジュールを発表する。準備を始めるSOS団だったが、キョンはずっと既視感違和感に悩まされる。そんな中、長門が疲れているように見えたキョン長門をかけたのだが、本音を話すことなくそのまま別れる。

そんなある日の深夜キョン携帯みくるから連絡が来る。みくるの隣には古泉がいるようで、さらにみくるは泣きじゃくっていた。自転車を飛ばし、前に向かうキョン。そこにはハルヒ以外のSOS団メンバーが集まっていた。みくる長門キョンに伝える。

夏休みが終わらない」

(以下、ネタバレのため反転。ただし、最後の結末は書いていません。)

みくるの説明は要領を得ないが、「なぜか過去に戻れなくなった」と訴える。古泉は「時間がループしている」と説明する。どうやら8月31日の24時になると勝手に8月17日に戻り、しかも長門以外はその間の記憶はなくなるという。そして長門によると、今回が15498ループだとる。長門が疲れていたのもそのためであった。

ループの原因は、「ハルヒが深層意識で『夏休みにやり残したことがある』と思っている」と推測。それのせいで、8月31日になるとハルヒ意識に時間を巻き戻しているという。だがその肝心のやり残したことが何なのかがわからず、実際過去ループでも様々なことを数千回に渡って試したものの、結局ループを抜け出せなかったとのこと。

今回のループでもハルヒが思い残すことがないように、全ハードスケジュールをこなすSOS団メンバー。しかし夏休み最終日、それでもやはり不満そうなハルヒ。このままでは次もループに入るのは確実。解散を言い渡し、帰り始めるハルヒ。迷いに迷った末に、キョンは言葉を絞り出す。

本当に終わらないエンドレスエイト

先述のように2009年版でアニメ化されたが、当初の視聴者の予想は原作の長さなどから1~2話程度で終わるというものだった。しかしこの予想は大幅に覆されることとなる。

1話放送の翌週に、ほぼ同様の内容の2話が放送されたのである。その翌週に、ほぼ同様の内容の3話が放送された。しかしそれでも話が完結することなく、4話、5話と続けてほぼ同様の内容ストーリーを展開。

そして最終的に、「エンドレスエイト」のストーリー完結までに要した話数は8話。
要するに、8話連続ほぼ同様のストーリーが繰り返されたのである。

厳密には構成を分析すると、ループに気づかないまま終わる第1話アニメオリジナル展開)、ループハルヒ以外のSOS団メンバーは気づくが何もできないまま終わる第2~7話アニメオリジナル展開)、ループに気づき、ループを脱出する原作どおりの第8話の全3種がある。

なおストーリーこそほぼ同一であるが、決して使い回しではない。各話ごとに構図などが異なるため絵はほぼ全て書き直されており、アフレコキャストインタビューから各話ごとに収録が行われている。(録音台本はエンドレスエイト全体で3本とのこと。)また脚本や演出も細かく異なっており、言わば放送された全てが「新作」とも言うべきものである。「エンドレスはもうこりごりだ!」という人も、作画監督などによって異なる各話ごとの微妙な違いを探してみると意外な発見があるかもしれない。

議論

このあまりにも異常な事態に、アニメ放送時期にはインターネット上では賛否を含めた様々な議論が勃発した。

京アニ角川への不満を爆発させる人、ループを全て記憶している長門有希の気分を視聴者が体験できるようにする新なアイディアだと賞賛する人など、人によって様々な意見が展開されている。また一部からは「このようにネット議論されて、話題を呼ぶ事こそ製作サイドの狙いでは?」との意見もある。

涼宮ハルヒの憂鬱2009年度版は、4月から5月を描いている第1巻『涼宮ハルヒの憂鬱』から消失の前段階を描いている『サムデイインザレイン』までであり、消失テレビではなく劇場版とされているため、エンドレスエイトは消失を劇場でやりたいための埋めと考える人もいる。(がそれなら、エンドレスエイトのために新作14話中8話をエンドレスエイトに費やすのは駄ではという意見も)また、タイトル名がエイトであるため、それと合わせて8回やりたかったのではという意見も出ている。

放送中はこの無限ループを支持する層からも、エンドレスエイトが長引くと言う事は必然的にそれより後の話が削られるということになりうるため、「この後に続く『溜息編』『消失編』がアニメ化されないのではないか?」という懸念から、残念がるファンも少なくなかった。第二巻のDVDのナンバリングの小数点以下にダイヤル数が使われていることexitや、事前に上がってきたDVDリリーススケジュールexitなどから、下手すれば12、3話続く可性があるのではないかともみなされていた。

実際はエンドレスエイトは8話で完結し、涼宮ハルヒの溜息は全5話としてエンドレスエイトの後に放送され、涼宮ハルヒの消失劇場版としてアニメ化されることになった。が、消失テレビで見たかったという者はくすぶっている。

制作側・キャスト側からのコメント

団長代理 石原立也監督:『エンドレスエイトは、涼宮ハルヒの消失リンクしており、めての放送は消失へのカタパルト的な役割を持っています。』

団長補佐 武本康弘監督ハルヒたちと一緒に夏休みを満喫したような気分になりました。

キャラクターデザイン 池田晶子:とにかく長かったの一言。

総作画監督 西屋太志:8本同時進行で動いてたので混乱しました。制作終盤はデジャヴ感じまくりでしたが長門の表情にはいれました。

プロデューサー 伊藤敦:できる限り長門有希の気持ちに共感できるように展開試みました。

一方、キャスト側の反応としては、キョン役の杉田智和事前に8回分全てのアドリブを予め考えていたなど、他のキャストが細かな違いを意識していたが、ハルヒ役の平野綾は、逆に全く同じ演技をすることを意識したことが明かされている。

山本寛の謝罪騒動

2009年7月18日アニメ涼宮ハルヒの憂鬱」の一期作品に関わっていた山本寛が謝罪する動画YouTubeアップロードされた。この動画アメリカ合衆国メリーランド州ボルチモアで行なわれたアニメイベント「ボルチモアアニメエキスポ09」の内容の一部である。

2007年6月山本寛アニメーションDo(京都アニメーション)を退社してフリーになっている。今回の涼宮ハルヒの憂鬱2009年度版)の制作には2007年6月アニメーションDoを退社するまでの、今回の企画の当初の会議に関わった以外は退社してしまったため関わっていない。

山本「えーっと、…まあ事実をまず申し上げますと、はもうかなり1年以上前からこうなることを知っていました。」
記者「何故、小説の話をやり続けるのではなく、小説30ページの分を6話にして作ってるんですか?」
山本「えー、えっとね、これもネットにあげないでくださいよ。(笑)えっと、自己弁護するわけでありませんが、京都アニメーションに居たとき既にこのアイディアはありました。では反対をしました。2話が限度だろうと…。(場内拍手采)」
+。(o'д'ノノパチパチパチ。+ (o´ェ`ノノパチパチパチパチ
山本「ただしは自分の意思で京都アニメーションを出てしまったわけですから、ある意味いまのハルヒのこの展開について、んー責任を感じています。まあですから、もう言ってしまいましょう、覚悟はしていたので言っておきます。製作委員会SOS団を代表して、この場でお詫びしたいと思います。申し訳ない。(場内拍手采)」
+。(o'д'ノノパチパチパチ。+ (o´ェ`ノノパチパチパチパチ
山本「絶対ヒミツですよコレ。」

撮影されていたため残念ながらYouTubeアップロードされてしまいニコニコ動画にも転載された。

謝罪をしたことにネットでも賛否両論があり、

責任を感じるのも分かる。社交辞令的に謝ったのかも知れないがヤマカンが謝ることではない。」
ハルヒ2期つまらないというブラックな本音を謝罪で表現したかったのでは?」
「辞めた人間が代表して謝罪って意味がわからない。」
山本監督、自分を責めないで下さい。」
「今回のハルヒ2期については静観を決め込んで欲しかった。」
ハルヒ監督ヤマカン以外には考えられない。」
オフレコってことでの、単なるリップサービスなのに騒ぎすぎだ。」

など様々な意見をみることができる。なお、製作委員会を代表としてという言葉は後に山本寛本人のブログにて「当時関わったスタッフとして」という文言に訂正されている。

なお、京都アニメーションはこれを受けて「当社とは一切関係ない人の話です」とのコメントを出している。

DVD売り上げ

このような騒動を経てDVDの売り上げはどうだったかと言うと・・・(当時はまだDVD流だったようでBDはBOXのみ発売で単品での販売はない)

参考
アニメDVD・BD売り上げまとめwikiexit

涼宮ハルヒの憂鬱(2006)
巻数 初動 二週計 累計 補足
00巻 28,729 33,892 35,176
01巻 30,927 34,529 36,095
03巻 32,017 39,169 41,260
04巻 34,205 38,789 40,343
05巻 33,618 37,392 38,457
06巻 31,859 **,*** 43,079
07巻 38,728 43,360 44,899
涼宮ハルヒの憂鬱(新アニメーション
01巻 21,812  25,397 39,408
02巻 14,104  17,739 19,145 エンドレスエイト収録
03巻 12,708  15,682 16,216 エンドレスエイト収録
04巻 12,278  14,743 15,438 エンドレスエイト収録
05巻 11,965  **,*** 15,673 エンドレスエイト収録
06巻 12,778  14,735 15,648
07巻 12,320  14,500 14,991
08巻 12,563  14,765 15,269

と、均で4万枚以上を売り上げていたシリーズであるにも関わらずエンドレスエイト収録の巻から半分以下に落ち込む結果となってしまっている。

但し、エンドレスエイト終了後によって販売数も回復したわけではなく、Amazonレビューを見ると2006年度版と新版(2009年度版)では評価が明らかに違う(2006年度版の方がかなり高評価)ので一概にエンドレスエイトで同じ話を繰り返したからとは言えない。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 30
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A8%E3%83%B3%E3%83%89%E3%83%AC%E3%82%B9%E3%82%A8%E3%82%A4%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

エンドレスエイト

1429 ななしのよっしん
2020/04/12(日) 18:37:36 ID: 068w2GbbpK
>>1423>>1427
その後というのが例の事件の話なら、因果関係がさすぎて単に君の人格が極めて不謹慎という事しか分からんな。

最悪的冒涜とか言っても実際には売り上げ1万えだし、その後の劇場版ヒットさせてるんだから、特段会社側が謝罪する案件じゃないだろ。
ヤマカンは自分がノータッチの作品だからこそ、京アニへの当て付けに謝罪しただけだと思うぞ?
自分が手掛けたアニメこけて謝罪しないが、他人の仕事で本気で謝るわけいだろ。
1430 ななしのよっしん
2020/04/12(日) 18:46:13 ID: 068w2GbbpK
ついでに付け加えれば、ヤマカン追い出した後の京アニハルヒの後にけいおん!ハルヒ以上にヒットさせている。
その後も当たり外れはあるが、少なくとも氷菓中二病Freeユーフォは大成功の部類だろ。

で、追い出されたヤマカンはこれに類するヒットを何か飛ばせましたか?
当時未だ成らずの人が、十数年経っても未だ成らずのままってことは、明らかに追い出して正解だったってことだろ。
1431 ななしのよっしん
2020/04/12(日) 22:47:47 ID: poSkIy01KM
エンドレスエイト』がキャラに有らぬ言動をさせたり、勝手に変なキャラ付け加えたりする原作悪したり、作画崩壊や放送延期したんならまだわかるけど、そんな失態のないこれで謝罪をめるとかおかしいだろ。
何万回と繰り返される夏休みというエピソードを「原作通り」再現してみた試みで否が多めの賛否が分かれる挑戦的な試みだったとはいえ、商業的にも成功の範疇だったし、アニメ史的にもある意味なお残せたからある意味成功でいいだろう。(リアルタイム視聴はキツかったけど)
成功の立役者を追放したプロジェクト監督業を怠慢していたであろう男の問題と同列にるなんて滸がましすぎる
1432 ななしのよっしん
2020/04/13(月) 13:04:20 ID: tAIW5Jr3Bj
>>1429-1431
それ言っちゃったら、原作はあんなにぐだぐだしていなかっただろw

それにあの大愚行を謝罪しなかった事が、巡り巡って「偉い人が責任取らずに逃げる」
という、製作委員会システムの「ままある事」の前例の一部になった事を考えると、やはり
京アニ(と角川もか)は、腐りきったお下劣野郎と断言していいんだよ
1433 ななしのよっしん
2020/04/13(月) 13:12:48 ID: dorWzGQQ6T
ヤマカンその域に達していないことに変わりはないぞ
1434 ななしのよっしん
2020/04/13(月) 13:17:53 ID: tAIW5Jr3Bj
>>1433
だとしても、京アニにそれを言う資格はないって事だよまさにおまいうだし

それに、流石に普通はそんな理不尽なメに遭えばああもむだろ。まぁたつき監督みたいに
正面から理不尽追放した相手に復讐出来る剛の者(達)もいるけれど、あれは特殊過ぎる
例だからねぇw
1435 ななしのよっしん
2020/04/13(月) 21:23:11 ID: poSkIy01KM
謝罪をめるあたり、ただのクレーマーと同レベルとしか言いようがない。
たつきヤマカンの違いがわかるんなら、ヤマカン怠惰エンドレスエイトの違いくらいわかれ
大愚行ってのはお前の感想でしかないだろ。
1436 ななしのよっしん
2020/04/14(火) 14:09:44 ID: 068w2GbbpK
>>1434
原作変って話なら原留めない変されたアニメとか世の中にゴロゴロしているけど、それが原因で謝った会社なんかいわ。
アニメ変にを立てる原作厨でも、そんなのにいちいち謝罪めないし、単にお前クレーマー気質で性悪なだけだろ。
お前がおかしいのを会社のせいにするなって話。

それに、8話も使った事は非難されても仕方ないが、ループ前の1周と、ループに気づいて脱出に失敗した途中の周回の話をやったことは普通に評価している。
個人的には3話で完結していれば今と逆に演出と評価されていたと思う。
なので、原作はあんなにグダグダしてなかったという意見に対しては、原作ループの最終部分しかやっていないのでループ物という実感が薄いと反論しておく。

そして、ヤマカンが追い出されたのは自業自得であって理不尽でも何でもないだろ。
明らかケースの違うたつき監督と並べてるのは、ヤマカン単体で擁護できる内容がいからだろ?
繰り返すけど、京アニ追い出されてから今までに
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
1437 ななしのよっしん
2020/04/14(火) 14:38:47 ID: 068w2GbbpK
そうそう、標額ギリギリのCFで集めた予算を私的な飲み食いに回した上に、ベトナムの下請けへの未払い問題発生させたってのもあったな。
少なくとも製作費の私的横領するような人物はめにクビにして正解だったとしか思えん。
1438 ななしのよっしん
2020/04/21(火) 17:18:35 ID: vSBc/e6XEi
いま現在進行中のことの黙示録なんですかね