クソゲーオブザイヤー2019単語

クソゲーオブザイヤーニセンジュウク
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

クソゲーオブザイヤー2019(KOTY2019)とは、2019年1月1日から12月31日の間に発売されたゲームの中で一番のクソゲーを選評・総評したものである。

この年について

据置部門は6作ノミネートと前年に引き続き大豊作となった。まずは「YIIK:ポストモダンRPG」。2000年問題を題材とし、MOTHERシリーズ村上春樹の作品からを受けた意欲作であったが、QTEの多さやによるテンポの遅さやまとめられていないストーリーバグの多さが評価を落とした。しかし音楽や魅的なキャラクターなど評価点もそれなりにあり、総評に本作を載せるかは最後までもめることとなった。続いて門番として名乗りを上げたのは「ROBOX」。ステージは1つ、攻撃方法は3つ、時間切れになると2Pは強制敗北になるという「1P有利の待ちゲー」という、ゲー無の極みともいえるボクシングゲーである。続いては不発弾Total Jigsaw」。ジグソーパズルゲームにしたわけであるが、その操作性はあまりにも悪く、間違ったピースにはまるなどバグも多く、挙句の果てにはアプリ終了でセーブデータが消滅するなど、「本物のジグソーパズルをやった方がマシ」であることをスレ住人は思い知ったのだった。さらに現れたのは中国からの刺客、「サマースウィートハート」。「10人の女の子たちと過ごす、楽しい一年間」という触れ込みの実写恋愛シミュレーションゲームであるが、丸1年、総数にして800回以上に渡るコマンド選択やイベントの多さ、季節感のないデートイベントや現代日本から乖離したシナリオ、さらにはGoogle翻訳のような意味不明な文章にプレイヤーは苦しむこととなった。そして年末の魔物として現れたのは同じ会社が送り込んだ2本、「8ボールポケット」と「スーパー アーケード サッカー」。まず前者はビリヤードゲームであるが、プレイヤー側は劣悪な操作性やボールの挙動がおかしいのに対し敵AIはやたら強い。後者サッカーゲームであるが、操作性の悪さにポンコツAIファール判定がアバウトのめちゃくちゃなルールと、どちらを選んでも地獄でしかなかった。このようにYIIK以外は総じてプレイする事への「駄」をプレイヤーに問う作品が集い、その中でも物量をもって「内容が最も苦痛」と言わしめ、YIIKと較しても褒められる点が全くないとされたサマスイが令和初の大賞を勝ち取った。

エロゲー部門はバグの多さややたら単調で調整不足なカードバトル、やたら複雑かつ煩わしいフラグ立て、陵辱メインのはずが実際は3割ほどという詐欺などの配分を盛大に間違えて作品自体が崩壊した「崩壊天使アスレイア」、大量のバグの多さから始まりそれらをパッチで修正後は「冒険者ギルド運営×ダンジョン探索RPG」とは名ばかりの手間がかかり自由度の低いゲー無かつお粗末なシナリオという詐欺同然の出来であった「ギルドマスター」、フルライズにも関わらずあまりにもスカスカな内容、無料追加アペンドの分割配布など未完成商法の極致とも言える「サクラ*グラム」、矛盾まみれなシナリオヒロインのめちゃくちゃな行動原理、古臭いUIにいつぞやのずっぷ擬音など、スワンアイ系列の問題点を引き継いだ「カスタムcute ~彼女の育成バトル!~」、「最強異世界召喚RPG」を謳っていたにもかかわらずRPGに必要な要素がほとんどなく、探索との相性がすこぶる悪いパズルダンジョン、低質なストーリー内容がる「勇者と踊れ! ~ぼっち異世界召喚されて美少女たちと学園最強パーティを組みました~」が次点以上にノミネート。最終的には「告知詐欺・粗末・未完成ゲーム性障」といったその年のトレンドを全て兼ね備え、それらのシナジーが織りなすハラスメントコンボ芸術性をともに備えていた点が評価され、アスレイアが大賞となった。

据え置きゲーム機部門 大賞&次点作

大賞作 ”十人十色のクソゲー達と過ごす、楽しい1年間”

次点作

エロゲー部門 大賞&次点作

大賞作 ”配られたカードで勝負するしかないのさ……それがどんなクソゲーであっても”

次点作

関連動画

関連項目

前年度 今ここ 次年度
クソゲーオブザイヤー2018 クソゲーオブザイヤー2019 クソゲーオブザイヤー2020
[据え置きハード大賞]
RPGツクールMV Trinity
[据え置きハード大賞]
サマースウィートハート
[据え置きハード大賞]
未定
[エロゲー大賞]
ら・ポコ
~異催眠で女学園をませ征
[エロゲー大賞]
崩壊天使アスレイア
[エロゲー大賞]
未定

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%82%BD%E3%82%B2%E3%83%BC%E3%82%AA%E3%83%96%E3%82%B6%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BC2019

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

クソゲーオブザイヤー2019

7 ななしのよっしん
2020/10/15(木) 08:25:42 ID: DSes43KXnP
>そのくらい昔のエロゲは酷かったんだ。今のゲームはぬるい。
それママ2見ても言えるの?UIシステムは問題ないのに【絵】の一点突破でKOTYeいた猛者だぜ
MS-DOS時代にもあんだけ萎えるグラは見たことないんだが

だいたいKOTYはその年一番のクソを決めるもんだから過去作を参考にはしても評価基準にはしないだろ
懐古厨って呼ばれるのは嫌だろ?なら昔はよかったのーなんてジジイみたいなこと言わない方がいい
8 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 00:26:09 ID: reezSEMAjv
>>1
>>7
あの・・・クソゲーが出ないのは良いことですよね?
9 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 00:31:54 ID: a4cvCx1eRT
本気のクソゲーハンターなのか嘘松なのかが悩みどころだ・・・
10 ななしのよっしん
2020/10/20(火) 18:32:33 ID: UkkC82rI5/
ただ今年の見てると確かに小物だなって思うよ
11 ななしのよっしん
2020/10/21(水) 10:23:28 ID: 0uussfWbWx
クソゲーに汚染されている
12 ななしのよっしん
2020/10/23(金) 16:54:32 ID: TPxdlVEtsi
>>1
これよく見たらど19年の要約じゃね?
13 ななしのよっしん
2020/11/01(日) 16:27:18 ID: t/eaQZLMkP
クソゲーが一つも出ない平和な年はいかな?
14 ななしのよっしん
2020/11/04(水) 01:08:40 ID: YSFHWzZUQ3
cQSmyAjtCpはクソゲー観を見直したほうがクソゲーを楽しめるぞ
ゲームの出来はあくまで「その時代の技術環境」によるものだから20年前と今を純べても意味がない
例えばキャラ毎の音量変更なんて昔はなかったけれども今では当たり前
明期の1980年代初頭なんてはついていないのが当たり前だった上に解像度もまるっきり違うけど、その頃とべる意味なんて全くないよね
だから「今の時代の技術環境で作られたもの」としてどうか、という見方をするとマンネリから脱却できると思う
15 ななしのよっしん
2020/12/02(水) 20:07:58 ID: /dtS94iCEE
>>13
インディーDL販売でコンシューマー進出しやすい都合上限りなく希望は薄い
進出するタイトル自体そんなに多いわけではないのになんであんな酷いの出るんだろうな…?
16 ななしのよっしん
2020/12/02(水) 20:10:46 ID: YEJ57Xm/ik
いやいや、インディーSwitchでめちゃくちゃコンシューマー進出しておりますがな。

おすすめトレンド