今注目のニュース
働く母親に「遠足のお弁当を作って」と言えず…… ある家庭の事情を描く漫画が涙なしに読めない
2019年夏アニメ注目度調査第2週目! 「ギヴン」「お母好き」が台頭しランキングに大きな変動が
VTuber「ゲーム部」声優、やっぱり変わっていた 運営社が発表、残る2人も変更へ

ソードアート・オンライン フェイタル・バレット単語

ソードアートオンラインフェイタルバレット

掲示板をみる(168)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

 

その選択は、弾よりも速く、重い

フェイタル・バレット ソードアート・オンライン フェイタル・バレット
Sword Art Online Fatal Bullet
ジャンル TPSRPG
対応機種 PS4Xbox OneSteam
Nintendo Switch
発売元 バンダイナムコエンターテインメント
開発元 ディンプス
発売日 2018年2月8日PS4Xbox One)、2月24日Steam
2019年8月8日Nintendo Switch
原作 川原礫
総合P 二見
イラスト abec
(左のイラストabec氏の描いたものではない。)
本作はシリーズ6作にして、初のTPSRPG主人公プレイヤーである、あなた自身!あなただけのアバターを作成して、いざGGO世界へ!
題歌 : LiSA:『Thrill, Risk, Heartless

 


 
ソードアート・オンライン フェイタル・バレットとは、バンダイナムコエンターテインメントより発売されているゲーム作品である。対応機種はPS4Xbox OneSteamNintendo Switchで、PS4Xbox one版の発売日は2018年2月8日Steam版は2月24日Nintendo Switch版は2019年8月8日である。ジャンルTPSRPG
電撃祭において、本作のCOMPLETE EDITIONが2019年1月17日に発売されることが発表された。また、それのNintendo Switch版も発売される。なお、こちらの商品はゲーム本編DLC、雑誌の付録で配信されたもの、大コンテンツの全てが含まれている。PS4版の期購入特典には、PS4オリジナルテーマ(SAOアニメ・ゲームから全16種)がダウンロードできるプロダクトコードが付属される。Nintendo Switch版の期購入特典には、『SAOAC』の専用カード、『4<<未来望む笑み>>シノン』が用意されている。
略称:フェイタル・バレット、フェイタルバレット、SAOFB

あらすじ

西暦2022年 人類は全なる仮想現実間を手に入れた

VRMMO―――仮想大規模オンラインゲーム
ソードアート・オンライン

ログアウト不可能ゲームオーバー=死のデスゲームとなった≪SAO≫は

一人の英雄によりクリアされる

SAO≫事件の悲劇は、人々を仮想現実から遠ざけるかと思われた

だが、熱意と憧れが人類を突き動かす

数多の仮想現実が新たに生まれ、人々はそれを謳歌した

そのなかのひと

と鋼世界ガンゲイル・オンライン≫で

英雄ではない、あなた自身が主人公物語が始まる

概要

本作は、「インフィニティ・モーメント」、「ホロウ・フラグメント」、「ロスト・ソング」、「ホロウ・リアリゼーション」、「AW VS SAO」に続く、ライトノベル原作SAO」のゲーム化作品である。

時系列ではホロウ・リアリゼーションの後の物語となっている。なお、前作までプロデューサーだった二見氏は、本作より総合プロデューサーに就任。SAOゲームシリーズのそれぞれのプロデューサーを統括する立場になった。本作のプロデューサーデスガン藤田こと、Shunsuke Fujita氏が担当している。

本作では初めてのTPSサードパーソンシューティングRPGとなっており、舞台ガンゲイル・オンラインプレイヤーは前作までキリトを操作していたが、本作における主人公は自らカスタマイズして作成したアバター、即ちプレイヤー本人である。主人公プレイヤー)たちは仮想間にあるを取り、発掘したり、戦い合ったり、協して敵を倒したりして最強TPSプレイヤーしていく。

サポートするAI(アファシス)を味方にして、どんどん強い敵に立ち向かっていくところに注したい。アバタープレイヤー好きなように成長させることが出来る。オンラインマルチプレイ対応で、他のオンラインプレイヤーと戦い合ったり共闘することも出来る。

本編終了後に配信される『火の覇者』、『壕の造手』、『機駆の者』にも注したい。

予約受付や、シーズンパス等については公式サイトを確認してほしい。

本作の特徴

UFGアルティメットファイバーガン)というアファシスから主人公に託されたアイテムがある。これはガンゲイル・オンラインには未だ未実装のはずの最もレア重な武器。高所を移動したり、敵を有利な位置から撃つことが出来る。如何にしてUFGを戦略的に使っていくかが、本作での戦闘の大きなポイントとなる。

オンライン要素も充実しており、4人対4人のチームバトルが可、強敵に対して仲間と共闘していくことも出来る。共有ロビーでは手を振ったり、エモーションを使った動作上でのコミュニケ-ションが出来る。オンライン対戦ではAlpha、Bravoの2つのチームに分かれ、対戦チームだけでなく、第三者要素のエネミーにも気を付けなければならない『大混戦』をベ-スとしている。オンライン共闘でも戦略要素が強く、パフ系、デパフ系スキルといった回復やスタンをさせて戦闘を行う必要がある。タイムアタックで競うクエストもある。

サブクエストでは複数のクエストを同時に受けることが出来る。パーティメンバーによってはイベント内容が特別なものになったりすることも。エネミーを討伐することで、武器やアイテムを入手することがある。討伐して入手した物の中から未鑑定の物が存在するが、これらはSBCグロッケンにいるエギルによって鑑定をすることが出来る。ちなみにリズベットには武器を強化させること、アスナには衣装を作成させることが出来る。

本編とは別にキリトモードが搭載されている。ストーリーを進めることで主人公プレイヤー)からキリトプレイヤブルキャラを変える事が出来る。バレットオブ・バレッツに参加してデスガンを追いつめるというストーリーが展開される。

アバターエネミーや賞プレイヤーが登場。主人公プレイヤー)の隙を突いて襲ってくる。オフラインモードでもアバターエネミーは主人公プレイヤー)を狙って襲う。賞プレイヤーアバターエネミーより強で、討伐クエストリストにも載るほどの手強い敵なので油断せず対応していこう。

ファシスには資運用における『おこづかい』を与えて使用方法を示した上で、武器やアイテムを調達させることが出来る。オンライン上でアファシスにどれだけ『おこづかい』を与えたか、世界ランキングを表示させることが出来る。

ゲームシリーズ定番の『添い寝』が出来る。アバターキリトで、それぞれ違ったキャラクター添い寝をすることが出来る。

アップデート&DLC情報

アップデート

2018年2月23日 - 第一弾 無料アップデート

ヒーローバトル』が実装された。4vs4で戦い、SAOの登場キャラクター達がガンゲイル・オンライン突する。加えて、ソードアート・オンライン オルタティブ ガンゲイオンラインより、レン、ピトフーイ、エム、フカ次郎が参戦した。ユーザーから摘されることの多かったNPCの知善され、いくつかのバグも解消、全体のゲームバランスが調整されている。他にも衣装が新しく追加、レベル上限の解放が行われている。詳しくは公式サイトを確認してほしい。

2018年3月31日 - Steam版リワード配信開始

Steam事前予約購入特典(リワード)『SWORD ART ONLINE RE: HOLLOW FRAGMENT』が配信開始された。過去に発売されたPSVita,PS4(ゲームディレクターズ・エディション内)用ソフトホロウ・フラグメント』のSteam版となる。ゲーム内容など詳しくはSAOHF大百科を確認してほしい。

DLC

銃火の覇者

新規で追加されるキャラクター実装され、闇CV四宮豪)、ダイン(CV鶴岡聡)、士X(CV山村響)がヒーローバトルモードで参戦。オンライン対戦では『デスマッチ戦』が追加、新たなストーリークエストハイレベルダンジョンエネミーが追加される。他にも衣装髪型等が追加される。オフラインのみ対応となるが、BOBバレットオブ・バレッツ)が開幕される。

壕陣の造手

ソードアート・オンライン オルタティブ ガンゲイオンラインより、シャーリークラレンスが参戦。

機駆の馭者

ソードアート・オンライン アリシゼーションより、アリスユージオが参戦。

大型拡張コンテンツ『雪原の歌姫』

本作のアフターストーリーとなっており、ボリュームのあるものとなっている模様。原作では死亡したはずの少女の姿がある。原作SAOからはサチ劇場版オーディナル・スケールからはユナエイジ、ロスト・ソングからはセブンが新しく登場する。新たな選択と代償の物語が始まる。

登場キャラクター

主人公

プレイヤー自由カスタマイズしたものが主人公アバターとなる。容姿や性別は自由に設定でき、初期の衣装では男女異なっている。アサルトライフルを装備しており、ガンゲイル・オンラインでアファシスを入手した時から注を集めるようになる。TPS初心者だった主人公がどんどん強くなっていくところは見ものだ。

クレハ(CV:佐倉綾音

プレイアブルキャラクター少女で、主人公とは旧友。明るく快活で面倒見が良い。ベテランプレイヤーガンゲイル・オンラインの開始時期からプレイしている。ウージーサブマシンガン系を装備している。衣装女性らしくピンク系を着用している。

ツェリスカCV:能登麻美子

プレイアブルキャラクター美女アバターがセクシーであり、名の通った実者。アファシスを連れ歩いており溺愛している。アファシスの装のコーディネーターをしている。主人公のことを見定めようとする。

ファシス

Artificial Financial Adviser Systemが正式名称でこれらの単頭文字をとった名前がアファシスである。少女の姿をしたAIで、主人公の手助けをする。ザスカー社(ガンゲイル・オンライン運営)が開発したAIであり、2体の少年少女のような個体(銀髪の瞳)が存在している。自ら戦闘に参加し、学習して成長していく。プレイヤーアイテムや資産の管理も行っており、相棒として手放せない存在だ。容姿や性別は自由カスタマイズ出来る。

イツキCV:鈴木達央

プレイアブルキャラクター青年トラップや囮になることを得意とし、コミュニケ-ションも長けている。ガンゲイル・オンラインではトップクラスプレイヤーの一人。スコードロンアルファルド》を率いている。

キリトCV:松岡禎丞

SAO主人公であり、生還者。女性ともとれる中性的アバターを使用しており、それ以外はリアルの姿に近いものとなっている。装備はフォトンソードをメインに選択し、ハンドガンサブに選んでいる。

シノンCV:沢城みゆき

SAOの生還者であり、を扱うことを得意としていた女性プレイヤー原作におけるSAO時代では全く登場せず、原作ではGGO時代から登場。)本作でも遠距離から攻撃し、仲間の攻勢を助けているようだ。スナイパーとしての実は確かなもので、アンチマテリアルライフル用している。

アスナCV:戸松遥

SAOでは血盟騎士団の副団長を務め、後に一時深刻な囚われの身となっていたが、キリトに救出されて生還した少女。優れた剣術を持ち、ヒーラー役も兼任していたことからバーサクヒーラーという異名がある。芯が強く、包容のある優しい性格。ガンゲイル・オンラインではアサルトライフルという細に似た武器を用している。

シリカCV:日高里奈)

SAOの生還者。SAOではキリトに助けられ、共にをする仲間になった。ピナという小相棒にして連れ歩いている。ガンゲイル・オンラインではピナに頼らず、シリカ単独で戦闘に臨むことになる。装備は軽量のサブマシンガン用している。

リズベットCV:高垣彩陽

SAOの生還者。快活でノリの良い性格をしており、ムードメーカーSAOでは鍛冶屋を営み、キリト仲間の武器のカスタマイズもしていた。そういった経験もあり、ガンゲイル・オンラインでは銃器カスタマイズにも関心がある。中・近距離戦闘を得意とし、サブマシンガンショットガンを交互に入れ替えながら対応している。

リーファCV:竹達彩奈

キリト従妹であり、SAO生還者。(原作におけるSAO時代では現実世界の帰還を信じ、待ち続けていた。)ALOではシルフ族の士だったため、そこで培った近接戦闘もお手の物。アサルトライフルを装備し、サブキリトと同じくフォトンソードを選択している。

ユウキCV:悠木碧

ALOにおいて絶剣という異名を持つ強士。性格は明るいが現在でも闘病生活を続けており、毎日VR間で過ごしている。ガンゲイル・オンラインでは体となるゲームだが、士として戦うを選んでいる。キリトと同じくフォトンソードを装備しており、サブハンドガンを選択している。

クラインCV:平田広明

SAOの生還者で古参ゲーマーキリトとはSAO開始時からの仲。美女に弱く、頼られるとり切って頑る性格。ガンゲイル・オンラインでは小銃を装備。そして和風を好んでいる。

エギルCV:安元洋貴

SAOの生還者の一人。スキンヘッド筋肉質な男性プレイヤーSAOではレア装備の商談に積極的に入り、プレイヤー間の商売、取引を行っていた。ガンゲイル・オンラインではガトリングガンを装備している。

プレミアCV:巽悠衣子

ホロウ・リアリゼーションから登場。キリトを慕っている。ガンゲイル・オンラインログインする時はキリトと一緒にいるため、一般プレイヤーとしてログインしている。ハンドガンを2丁装備している。

ストレアCV:三澤紗千香

インフィニティ・モーメントから登場。アインクラッドの第76層でキリト達に救われて仲間になり、それ以降は行動を共にしている。性格は人に対して好き嫌いがなく、協調性が高い。しかしその反面大胆な行動もとったりする。ガンゲイル・オンラインでは、メインロケットランチャーサブガトリングを装備している。

デスガン(CV:???)

どこか殺気を漂わせている不気味衣のアバター

レンCV:楠木ともり

ソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンライン主人公。発売後の無料アップデートで操作することが出来る。ウサギキャップに全身ピンクを基調とした衣装ピンクの瞳に茶髪ショートヘアというスタイルである。サブマシンガンP90に似た武器を装備している。武器の称はピーちゃん。

ピトフーイ(CV:日笠陽子

レンと同じくソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインに登場するキャラクター。発売後の無料アップデートで操作することが出来る。ゲーム開始直後にレンと知り合い、仲間になる。顔には幾何学模様タトゥーがある。長身ポニーテールというスタイル。多数の武器を装備することができ、戦闘スタイルを変える度に武器が変わる。

エム(CV:興津和幸

レンと同じくソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインに登場するキャラクター男性プレイヤーで、ピトフーイが第1回SJに参加するレンチームに紹介した。ピトフーイの奴隷なのか、人なのか分からないポジションにいる。常識人だが、常にピトフーイを最優先にして行動している。アバター自体は巨一人称は「」。スプリングフィールドM14のような武器と小銃を装備している。

フカ次郎(CV:赤崎千夏

レンと同じくソードアート・オンライン オルタナティブ ガンゲイル・オンラインに登場するキャラクター。小柄な見たとは裏に強大なロケットランチャーを2丁装備している。実は劇場版オーディナル・スケールで、ダインの口から名前だけ出てきている。リアルでは茶髪メガネを掛けており、長身且つ美人スポーツテニスをやっていた。

ユイCV:伊藤かな恵

SAOでは冒険の途中で仲間になった少女仲間と言ってもキリトアスナにかなり懐いており、その関係はまるで親子だ。本作でもマスコットのような存在であり、プレイヤーキリト達を和ませる。

フィリアCV:石川由衣)

ホロウ・フラグメントから登場。トレジャーハンターを自称し、宝箱を見つけるのが得意。SAOHFではオレンジプレイヤーであった。性格は明るくきさくで、周囲を元気づける。現在はアファシスを見つける為、ハンター活動を行っている。SAOで培った接近戦における技は今も健在だ。

レインCV:高木美佑

ロスト・ソングから登場。キリトと並んで、二刀流使いとして実のあるプレイヤーガンゲイル・オンラインプレイしているが、色々と多忙でなかなかログインが出来ていない。サブマシンガンを2丁装備している。

デイジーCV:三上枝織

ツェリスカ用しているアファシスで、とても大事にされている。戦闘には参加しないが、情報を交換する仲間になる。主人公のアファシスと同タイプである。

アルゴCV:井澤詩織

SAOでは情報屋を営み、SA:Oでも情報屋として冒険をサポートした。個性的な口調をしており、3本線を生やしている。アルゴと呼ばれているが、女性プレイヤーであることに注意。アファシスのType-Xに興味を抱いている。

ザルト・ジョーCV:小山力也

ガンゲイル・オンライン上位プレイヤーで、スコードロンというグループに所属している。面倒見が良く、仲間から信頼されている。り強く、何度もプレイヤーのアファシスを当てに戦いを挑んでくるが、勝負事には潔い。2丁の小銃を装備している。

関連動画

公式ニコニコ生放送

主題歌

Thrill, Risk, HeartlessLiSA (2018年1月9日より配信開始。)

なお、配信ダウンロードサイト等では最高1位いている。

関連商品

関連コミュニティ

関連チャンネル

関連項目

関連リンク

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2019/07/18(木) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/18(木) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP