ローン(アズールレーン)単語

ローン

  • 21
  • 0
掲示板をみる(185)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(21)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

鉄血巡洋艦ローンです。かの世界では構想の段階でしか存在しなかったのですが……それより指揮官、私、見えてますよ。

――あなたの心のには、私と似たような「モノ」が…」

ローン(アズールレーン)とは、STGアプリアズールレーン』の登場キャラクターKAN-SENである。
ナチス・ドイツ海軍において、アドミラル・ヒッパー級の次級として計画されていた重巡洋艦ローン(Roon)をモチーフにしている。

趣味?概要説明とかってどうですか?

KAN-SEN
ローン
KMS Roon
基本情報
所属 鉄血
艦種 重巡洋艦
レアリティ PR
CV 佐藤聡美
イラスト Terras
艦歴
元ネタ World of Warships
ドイツ
艦級 ローン重巡洋艦(仮称)
計画 1938年
計画中止
備考

装甲艦の設計案のみ存在していたと定義されている『架存在』の一隻。

ゆるふわ笑顔立つ庭的な女のコ。趣味生き物の放生(ほうじょう)。何を放生するかは不明。 普段はいつも港でのんびりしているが……

ーーーー公式Twitter・艦船紹介より

鉄血所属の重巡洋艦レアリティはPR。CV:佐藤聡美

2018年4月26日アップデート実装された新システム「開発ドック」により建造することができる特殊なKAN-SENWoWsコラボに伴っての実装であり、彼女の他にもロイヤル戦艦モナーク」や重桜重巡洋艦伊吹」など、WoWsで計画艦として位置付けられている艦船が同システムで建造できる。

「開発ドック」で建造を開始するためには所定の艦船を入手する必要があり、開始した後も複数の任務をこなさなければならない。しかしエンドコンテンツとして位置付けられているだけあって、遂には多大な労と時間を要する。

特に彼女の場合、建造開始には事前に7人の前衛鉄血艦を入手しなければならないことが困難な課題となる2018年12月20日現在イベント限定艦を除くと8人入手可K級3姉妹ライプツィヒZ1Z23プリンツ・オイゲンドイッチュラントの計8人中7人。中でも特に綾波ラフィージャベリンの3人を3了する必要があるZ23大型建造SRを引き当てねばならないドイッチュラントの2人が最も入手が難しい)。この点については、2019年8月15日以降は通常建造等の手段で入手できる前衛鉄血艦が大幅に増えて、かなり容易になっている。

建造を開始できても、鉄血巡洋艦支援や防御寄りの艦が多く(=火力を出しにくい)、計画艦共通の難関である経験値累計300万の収集任務達成が他営よりも難しいことなどから入手難度は最難関と言われている。別名「ローン返済」。この点も、2020年7月に前衛艦隊の経験値であれば良い(つまり駆逐艦もOK)ことにめられた。

うん?指揮官も私とハグしたいですか?いいですよ~(容姿・性格)

金髪ボブカットゆるふわ系の容姿をしたお姉さん胸部装甲もかなりのものをお持ちであり、胸部を強調するスーツを着ていることも相まって、殊更大きく見えるようになっている。下半身の衣装ミニスカートであり、露出した太ももがとてもしい。

一方その容姿に反して、彼女が身につけている装は悪そのもの。鉄血営の装はセイレーンを流用していることもあり、機械生物的な姿をしていることがどだが、彼女の場合他の鉄血艦にべて大きさが飛び抜けている。部に接合されているとはいえ彼女の背丈よりも頭一つ大きく、頭部に位置する部分の開口部には口が覗き見え、まるで一匹の怪物が寄り添っているようにも見える。肌色装を少しいじれば、艦これ深海棲艦としても登場できそうなほど。

しかしそれ以上にインパクトがあるのは彼女の内面だろう。彼女からは一見優しいお姉さんのような印を受け、実際に指揮官の心を癒そうとしたり、手料理を食べさせてくれたりと庭的。しかし会話の節々に狂気とも言える破壊願望が垣間見え、戦闘狂としての危険を感じさせる。[1]

その破壊願望がどれ程ものなのかを簡単に説明すると、

  • 美しいものが残に破壊される様子を見ると奮する。
  • 戦場で殺し合うことが使命と考えており、それに溺れても普通だと思っている。
  • 敵を艦砲で木っ端微にする感触が大好き。(しかも指揮官に同意をめようとする)
  • でも相手が自沈しないと手を煩わせたと言ってキレる。

などなど枚挙に暇がない。しかもその破壊願望が同じ仲間KAN-SENにも向いている可性があり、その言動一つ一つにビクビクする指揮官は数知れず。許不和ゆるふわな口調からドスの利いた怒号に切り替わる間は必聴である。言動の割にSDコミカルな行動をするグラーフ・ツェッペリン較して「にくすべガチ勢」と呼ばれることも。

そんな彼女も好感度を上げていくと、戦場での殺し合い以外にも心の充実感を感じるようになる。そのままケッコンにするに至り、性格が矯正されるのかと思いきや……その結果は実際に自分ので確かめたほうがいいだろう。まあ下のイラストで、「だいたいわかった」になってしまうかもしれないが。

ローン(やべーやつ)

また、プリンが好物のようで、疑似SNS「艦船通信」ではローンが取っておいたプリンを何者かが食べてしまい、氷のような笑顔オーラを身にまといつつ「怒らないので名乗り出てくださいね」とつぶやきを投稿している。

2020年8月にはスピンオフアズールレーン びそくぜんしんっ!」にも登場。オフニャたちの世話をしつつ、オフニャハウスの入り口を塞ぐ倒木を撤去する姿が描かれている。しかし、片手で倒木(と、ついでにオフニャハウスの入り口)を「そ~れ♪」という掛けとともに満面の笑顔で破壊。その時の「メギョア」というメメタァみたいな奇妙な擬音と共に読者に強な印を残した。こちらを参照→exitexitexit

平和な母港に心温まるパーティー、そして笑い合う仲間たち…素晴らしいですけど…ちょっとだけ、面白みがなく感じますね…

2019年9月19日には、待望の初着せ替えである2周年パーティー衣装の微笑み」が実装された。

ローン(灰と紅の微笑み)

ふくよかな胸部装甲ドレスに包み込み、足を組んで座る姿は実にしいかぎり。しかし、その微笑みのにどんな思いを抱いているのか…それを知ることは指揮官にとって幸せなのかどうかはもわからない。

いずれにしても、この衣装は2周年パーティー期間の限定販売なので、嫌死刑癒し系ドレス姿を手にしたい指揮官ショップに行くことにゃ

2020年4月からコンシューマー版「アズールレーン クロスウェーブ」において、DLCとしてキャラクター追加がなされ、ローンはその第3弾となった。そのストーリーでは、新たに学園での制服デザインされている。

ローン(CW_DLC学園制服)

いわばとも言うべき半袖スタイルである。

いずれ本編にも実装が期待されるが時期は未定のため、この姿のローンを手にしたくなった指揮官は、PS4ハードも込みで「クロスウェーブ」を買うがいいのであるにゃ

母港の生活ですか?問題ありませんよ。でも……ちょっと平和すぎるのでしょうか…?(性能)

スキル1:熟練装填要員
自身の攻撃の属性が榴弾になる。攻撃を行う度、装填が1%(3.5%)上昇(最大12回まで上昇可)。攻撃を2回行う度、兵装の攻撃属性を異なる属性(榴弾か徹甲弾)に変更する

スキル2:全方位装甲
30毎に発動する。敵弾を8回まで効できる、持続時間5間(15間)の回転シールドを4枚生成する

スキル3:対セイレーン特化修Ⅰ
自身のセイレーンへのダメージが5%アップ

エンドコンテンツによって手に入れられることもあり、その性は他の艦とべても抜きん出ている。特に耐久に優れており、攻撃の面でもスキルのおかげで火力不足になりにくくなっている。

スキル1「熟練装填要員」は装備している属性を変更する特殊なスキル。初弾は必ず榴弾となり、その後は二回攻撃する度に「榴弾⇔徹甲弾」を交互に切り替える。榴弾属性は基本的にどのような装甲が相手でも有効であるため、「203mmSKC連装T3」といった軽装甲に弱い徹甲弾属性の兵装の弱点を埋めることが可。攻撃する毎に属性チェンジされるため、重装甲相手に火力が足りなくなることも少ない。また装填を上昇させる効果により、重巡の悩みである攻撃の回転率も解決できる。

スキル2「全方位装甲」はアドミラル・ヒッパーの「守護の」、プリンツ・オイゲンの「破られぬ」に類似したスキル。「守護の」よりも生成されるが2倍であり、「破られぬ」とは違って確実に発動するため実質上位互換と言える。展開されるの配置が独特であり、自身の近距離に高速回転するを2枚、中距離に中速のを1枚、遠距離に低速のを1枚とばらばらの位置に展開する。その関係からスキル発動3~4後の全てのが正面に来る時が一番防御が高くなるが、それ以降は遠距離が自機の後方に移動してしまうため機しなくなってしまう。

私も敵をやっつけたいですね~ふふ…敵を沈めれば沈めるほど、自分の価値を証明することに繋がりますから~(史実)

1938年頃に、その頃建造中だったアドミラル・ヒッパー重巡洋艦の次級となる重巡洋艦の設計が開始された。しかし、そのアドミラル・ヒッパー重巡洋艦にしても全5隻中完成したのは3隻(残る1隻は空母装、もう1隻は建造中の状態でソ連に売り飛ばされた)という状況であり、次級計画も結局のところ計画のみに終わり、建造には至らなかった。それどころか、艦の設計図も戦後のどさくさで失われ、の設計図が残るのみである。
WoWsではこの計画案にプロイセン王国将軍政治家であったアルブレヒト・フォン・ローンの名を付けて艦船化した(なお、詳細な装などは前述の通り艦の設計図が喪失したため、WoWsゲームスタッフによる想像上のものである)。これがアズールレーンに登場することになるローンである。

見出しのセリフように、彼女が戦いをめて自身の価値の明を望むのは、かの世界で"建造されなかった=価値と判断された"が故の承認欲求から来ているのかもしれない。

ゲーム中に登場するローンは実際には建造されなかった計画艦だが、WoWsコラボ実装された他の5隻と同じように、「ローン」の名を冠した実艦(つまり先代)が過去に存在している。第二帝国時代のローン級装甲巡洋艦1番艦、ネームシップローン(SMS Roon)である。 1902年8月キールにて起工、1903年6月27日、1906年4月5日工。第一次世界大戦を戦い抜き、戦争末期キール練習艦兼宿泊艦として使用された。水上機母艦への換装計画もあったが実現せず、1920年11月25日に除籍・解体されている。

私の動画がこれだけしか無いなんて…許せないっ!!!

悪い静画はありませんよね?

美しい立体が戦場で無残に踏み潰されるのを見るたびに、私……あぁ…

関連項目、ありがとうございます

脚注

  1. *同じ戦闘狂仲間としては重桜加賀がいるが、こちらは重桜ヤンデレこと赤城暴走を止める様子がよく描写されるため、戦闘狂としてのイメージ若干緩和されている。
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/03/04(木) 16:00

ほめられた記事

最終更新:2021/03/04(木) 16:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP