ぷよぷよ!!クエスト単語

プヨプヨクエスト
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

ぷよぷよ!!クエスト』とは、スマートフォン向けのパズルゲームである。通称「ぷよクエ

アーケード版『ぷよぷよ!!クエストアーケード』については該当記事

概要

2013年4月24日iOSアプリとしてリリース、同年6月11日にはAndroidアプリとしてリリースされた民的パズルゲームぷよぷよ」の最新作である。
iOSアプリが配信されたわずか24時間で24万ダウンロードを記録した。
初版作成時の時点では50ダウンロードを記録し、2014年8月現在1000ダウンロードを突破している。

iOSはほぼ対応済みだが、Androidは対応していない機種がかなり多めである。
ダウンロードする前に対応しているかどうか確認してからダウンロードしましょう

基本ルール

基本的なルールは以下の通り

以上がぷよクエの大雑把ルールである。

クエスト、バトル

本作の顔と言っても過言ではない
やる気を使用してストーリー形式(?)で進むものと、魔を使用して様々なプレイヤーと戦う二つのモードがある。

クエスト
やる気を消費して進んでいくものであり、冒険マップスペシャルマップテクニカルマップの3つがある。
冒険マップ
いわゆるストーリーモード。簡単なストーリーがある(があってないようなレベルの薄さ)。
やる気を消費して、いくつもの試練を乗り越えていくといった感じである。
通常初回クリア報酬と条件を満たしてクリアするともらえる初回報酬がある。魔導石がたくさんもらえるので積極的にクリアしたいところだが、毎週のイベントが忙しくて後回しになりがち。
スペシャルマップと異なりクリアすると各カード経験値が入る。プレイヤー経験値も多いので、ランクアップやる気回復するシステムのせいでさくさくクリアしているとやる気がなかなか尽きない。
マップという高難度マップも追加されており、敵もクリア条件の難度もクリア報酬も強化されている。
スペシャルマップ
冒険マップとはちょっと違ったマップを楽しむことが出来るマップである。いわゆるイベント戦。
曜日限定クエストのほかに期間限定のクエストが配信されている。期間限定キャラコラボキャラを手に入れるのがメインになる。がんばるとしい強化アイテムガチャチケットが手に入る。
そこそこの強さに設定されているので、プレイ直後の貧弱なデッキでは返り討ちに会う。挑む場合はある程度メンバーえて、カードレベルを上げておいたほうがいいだろう。
テクニカルマップ
とことんともと呼ばれる。各色10×5階層のステージが常設されている。ギルドメンバーサポートを受けられず、5枚+控え4枚で挑むことになる。たまに期間限定のイベントが開かれる。ブロックが落ちてこない、を消すとダメージを受ける、スキル発動に必要なぷよが2倍になる、などの一方的に不利な条件になるステージが多く、特殊なギミックを繰り出す敵が多いため一筋縄ではいかない。高難度なので初回クリア報酬が
高難度イベントでは体が通常のイベント戦の10倍から最大で1000倍くらいになり、固ぷよ連発や初手全体大ダメージ、なぞり数減少、状態異常連発、即死級大ダメージ(軽く20万越え)連発などをする。中途半端に体を減らすと発狂して敗北が確定することも。
バトル
を10消費して様々なプレイヤーと戦うモードであり、対戦相手のランクに応じてBP(バトルポイント)の貰える量が違ってくる。
3枚×3セットデッキで勝ち抜き戦をする。リーダースキルの一部と通常スキルが使えない代わりにバトルスキルが付与される。
このBPは妖精と呼ばれるアイテムと交換することが出来、この妖精は同じ名前のものを5色えることでカードを貰えたりコインを貰えたり、後述するタワー建築に必要となってくるアイテムである。
このモードゲームオーバーになっても魔導石を消費してコンティニューということはできないので注意!
を消費して進めるギルドイベントも開催されるが、その時はランク戦に挑まなくても降格しない措置が組まれる。

ぷよの消し方

従来のぷよぷよといえば、自分で落ちてくるぷよを操作して連鎖を発生させるのだが、今作では移動どころか自分でぷよの操作すらできない
予めセットされたぷよタッチ操作で消すか、なぞって消すかの二つでクエストバトル)を進めていくのである。

タッチで消す
その名がすように、タッチで一つぷよを消してしまう
タッチしたぷよを消すと上にあるぷよいたスペースに落ち、
同じ色のぷよが縦横4つ以上つながって消えると連鎖が発生する。
なぞり消し
その名がすように、なぞってぷよを消すのである オワニモってなんだっけ・・・
今作最大の売りであり、使い方によってはトンデモ連鎖だって出来ちゃいます。
ぷよは「縦」、「横」、「斜め」に、隣り合って並んでいれば、最大5つまでまとめて消すことが出来る。
普段じゃ考えつかないような連鎖が可になる正しくチートである。
大連鎖チャンス
1ターンの連鎖が6連鎖以上、または16個以上のぷよを同時消しすると、ったぷよが落ちてくる。
このったぷよを連鎖に巻き込ませると「大連鎖チャンス」となり、予め連鎖のタネが組まれた状態の物が降ってくる。
制限時間内に定されたぷよを消すか、正しい発火をさせて大連鎖を狙うべし!
ただ、時々というかかなりの確率で、難易度の高い連鎖のタネが降ってくることがよくあり、様々なプレイヤーを悩ませている。
どんなタネが降ってくるかはこちらを参照しておきましょう→ぷよクエだいれんさチャンスbotexit

尚上記のような動作に隠れがちだが、ぷよクエでは従来のシリーズと同じように、ネクストぷよを見ることができる。
慣れてくれば連続でなぞり消しをすることが可である。

ガチャ

ソーシャルゲーなどでよくある要素の一つであり、今作には五種類のガチャが存在している。

召喚P(ポイントを)ガチャ
所謂無料ガチャのこと
1回200P支払うことでカードを一枚引くことが出来る。手持ちのポイントが多ければまとめて引くことも可(最大10枚連続で引くことができるので消費Pは2000Pである。)。
ポイントを稼ぐにはギルドメンバーサポートするかされるか、またはイベント報酬やログイン報酬など様々なことをして稼いでいこう!
ただ所詮無料ガチャ、出てくるカードは基本カスカード経験値おじゃまぷよが6割、1~4程度のコモンカード野菜ばかりでバリエーションが乏しい)が4割弱といった割合。
7時から8時の間はキャラプラスボーナスステータス若干プラス補正されるもの)が+1ポイント確定で付与される。ポイントが溜まったら素材と交換と割り切って引いてみよう。
魔導ガチャ
所謂課金ガチャのこと。
魔導石と呼ばれる課金アイテム(1個だいたい100円)を5個使用することでカードを一枚引くことが出来る。有償魔導石と無料魔導石があり、無料の方を優先して消費する。
無料ガチャと違い、レアキャラや期間限定キャラが引ける。コラボキャラは基本的に魔導ガチャでしか手に入らない。
こちらも上記同様最大10枚までまとめて引くことが出来る(※魔導50個消費)。10回連続×5回で○○が1枚以上確定、といったガチャどなので運試し以外単発で引く意味はない。
ゴールドチケットガチャ
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャイベントバトルランキング報酬で手に入る。
4~5のカードが出て、それにプラスボーナスが必ず付く。下記シルバーチケットべると入手条件は厳しく、基本的にはランキングで上位に入るか称号ミッションを達成しないと入手できない。
シルバーチケットガチャ
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャ
上記ゴールドチケットべると結構な割合で引くことの出来るガチャであるが、シルバーという高級感漂う名前がついておきながら無料ガチャで引けるようなカード叩きだすことも稀によくある
レアカードの出現率をもう少し上げて欲しいところである。
プレミアムチケットガチャ
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャ
5~6のカードが引ける。但し手に入れるにはランキングイベントで上位に入る必要があるため簡単には入手できない。 現在ぷよポイント5枚まで交換できる。
ぷよフェスチケット
ぷよフェスと呼ばれるシリーズの強キャラを引くことの出来るガチャ。10%と確定の2種類がある。
イベントの高ランク報酬に設定されている。1日数回クエストに挑んだ程度では達成できないラインであるのでけっこう頑張らないと手に入らない。その苦労に見合った強キャラが手に入る重なチャンスである。魔導石のオマケとして、有料でチケットを購入できるパックもある。
プレミアムチケットではぷよフェスキャラは出てこないので積極的にねらおう。10%チケットはだいたいプレミアムチケットと同じ程度なのであまり期待できない。
各種限定チケット、コラボチケット
専用のチケットを使用して引くことの出来るガチャセーラームーン名探偵コナンなどの期間限定コラボキャラを引くことができる。使用期限があるので注意。
有料パックで購入しなければ手に入らないことがほとんどであり、ぷよフェスチケット同様コラボキャラが確定で手に入る場合とそうでない場合がある。

ギルド

パズルゲーにはしく、ギルドというものがある。
プレイヤー同士の憩いの場のようなものであり、加入or作成すると自分にも相手にもいいことが起きるよ!

タワー

ギルド内にはの5種類のタワーが建てられており、妖精と呼ばれるアイテムげることでタワーの増築が出来るというものである。
1フロア増築するたびにデッキ内の該当する色の攻撃が0.5アップしていく(例:タワー増設→デッキ内の属性の攻撃が0.5増える)。自分が選出できるカードは1枚だけなので、挑戦するときは基本的に他のギルドメンバーの強が必要になる。

尚、10階層ごとにタワーボスが出現し、時間内に撃破しないと1階層崩されてしまう(ぷよぷよ通を意識したのであろう)
ちなみにタワーボス戦のBGMは、フィバシリーズ屈辱の人気を誇る”紅き叫びの波動!”である。
タワーボス出現時には通知が来るので、時間がある方は撃破のお手伝いをしてあげようね(´・ω・`)

カードについて

カードにはそれぞれレアリティが定められており1~7の7種類ある。

7は6と一線を画する強さであるが、6カードにまったく同じ種類の6カードもしくは専用アイテムを合計5枚食わせる必要がある。経験値6まで育成するのに必要な素材が非常に多い。

6までしかないキャラにも7が順次追加されている。倉庫に余裕があれば6までしかないお気に入りのキャラとりあえず6枚えておいていいかもしれない。5以下で止まっているキャラは見捨てられているようでかわいそう。

色属性などについて

キャラクターカードにはそれぞれ色属性などが決められており、の系5種類存在する。

属性
属性に強く、属性に弱いのが特徴
他の属性べ、攻撃が高めであり、回復量は少なめである。
該当キャラアミティりんごすけとうだらほほうどりキキーモラ
属性
属性に強く、属性に弱いのが特徴
他の属性べ、体が高めであり、攻撃が少なめである。
該当キャラリデルどんぐりガエルハーピーふふふサムライモール
属性
属性に強く、属性に弱いのが特徴
他の属性べ、回復量が多めであり、体が少なめである。
該当キャラシグタルタルバルトアンデルス、アウルベアー、セリリ
属性
属性に強く、そして属性に弱いと対の関係
回復量が高く、攻撃が低めであり、体属性と同じぐらいである。
執筆者が思うことだが、どのカードもかなり万で強い気がする
該当キャララフィーナさかな王子人間時、さかな時両方共あり)、ぞう大魔王ミノタウロス
属性
属性に強く、そして属性に弱い対の関係
攻撃が高めであるが、体回復量は少なめである。
おそらく全属性中最も強く、最も強いカードが手に入りにくい属性かと思われる
該当キャラクルークユウちゃん&レイくんポポイコカトリスラグナス・ビシャシ

ぷよ通フィーバーキャラだけでなく、ぷよクエオリジナルキャラもかなり多い。また、例えば属性イメージがあるアルルだが、イベントごとに衣装違いカードが出るため黄色など属性が異なるアルルカードが存在する。衣装が異なるカードは基本別カード扱いだが、同じキャラであればスキル強化の素材として流用できる(ぷよフェスキャラ除く)。

タイプ等

カードにはそれぞれ「○○タイプ単体(または全体)」というに表記されている。
単体はその名の通り敵一体のみ攻撃するのだが、全体はその場に出ているカード全体に攻撃してくれる
○○タイプといったようなタイプは全部で4種類。

イベント

ぷよぷよクエストでは頻繁にイベントが開催される。ここではバージョン4.0.0時点でよく開催するイベント紹介する。

収集祭り
やるきを消費して専用クエストに挑戦しクリアするとイベントポイントが貰え、集めたポイント次第でイベント専用キャラとそのへんしん素材が手に入る。
難易度が高くなるほど大量のポイントが貰え、さらにある時間になると貰えるポイントも増えて上級もプレイできる。 
またランダムチャンスボスも登場し、制限時間はかなり短いが倒せば大量のポイントが貰える。
そして期間中は貰えるポイントが増加するキャラ(いわゆる特攻キャラ)が魔導ガチャで登場する。 
ラッシュイベン
他のソシャゲでいうレイドイベントギルド仲間と協して次々現れるボスを倒していく。 
ギルドで倒したボス数や自分が参加した回数次第で、イベント専用キャラとそのへんしん素材が手に入る。
10体ごとのキリ番では非常に強いボスが出たり、撃破数が増えると耐性持ちのボスが現れる。 
バトルアリーナ
バトルイベント版。
他のユーザーバトルを行い勝利するとポイントが貰え、一定数に到達すると昇格試験が発生。ボスを倒すと段位があがる。
昇格時や勝利数でイベント専用キャラとそのへんしん素材が手に入る。
対戦者は自分の段位とその前後なので、自分の段位があがるほど相手も手強くなる。いずれは自分のランクの倍以上のユーザーと戦うことも… 
とことんクエスト
クエストに挑戦し、クリアすると1階層上ることができる。
今までのクエストと違うのは中ボスボスで様々なギミックが発生すること。 
例えば数ターン後に自爆し全体にダメージを与えたり、おじゃまぷよを発生させ数ターン後に残ったおじゃまぷよに応じて全体ダメージを与えるなど。
これまでのクエストとは違った戦い方が必要になってくる。
ギミックは10階ごとに1周するが、ギミックも強になっていく。
ちなみに第1回は初心者どころかランク2桁ではまともに楽しめないバランス設定だった(1階から強いうえ5階以降はやるき50消費) 。
第3回まで良を重ねているため、今後もバランス調整が行われると思われる。 
ギルドバトル
ギルイベのバトル版。特定の時間のみにギルド同士がマッチングされお互いの防衛デッキに挑んで勝利したときのポイントの合計で勝敗が決まる。
バトルが開催される時間が12時18時22時と決められており、そのほかの時間にはなにも出来ないことから社会人アルバイトをしている学生などからは「バトアリギルイベ、収集イベントのように時間に関係なくイベントをやりたい」というが聞ける。
また最低でも5勝しないと品のモンスターが実用圏内まで強化できないため、「ギルメン全体じゃなくて個人だけの努なんとかモンスターフル強化させて欲しい」という要望も上げられている。
(なお過去にも同じようなことがおきており、りんごが一番最初に配信されたイベントでは10000位以内に入らないとりんごフル強化できなかったため、そのときは廃人~準ギルド課金りんごを占領。結果的にぼっちプレイヤーや小規模ギルドフル強化できないと泣きを見ることになった。)

ぷよポイント交換所

バージョン3で追加された新機
魔法ガチャイベントで貰えるぷよポイントを使ってカードを入手できる。ガチャおまけ以外で恒常的にポイントを手に入れる手段はない。
貰えるカードは曜日ごとに変わるへんしん素材や強化ぷよ、そして期間限定で過去イベントキャラが手に入る。
変身素材は基本的にポイントで交換するよりクエストで手に入れる方がお得だが、ほとんど手に入らない変身素材もあるし、周回がめんどくさい低ランク素材も手に入るので重宝する。
恒常的に手に入るイベントキャラ半月周期で入れ替わるキャラがある。基本的に過去イベントキャラなので現在では全く役に立たないこともよくある。イラストはどれもステキなのでコレクションとして集めるのが的か。

リンク

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%81%B7%E3%82%88%E3%81%B7%E3%82%88%21%21%E3%82%AF%E3%82%A8%E3%82%B9%E3%83%88

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ぷよぷよ!!クエスト

305 ななしのよっしん
2019/08/03(土) 14:08:49 ID: 4Oqs0ONGaT
確かぷよって四つえると消えるはずなんだけど(というか高速でどっか行くらしいけど)ぷよクエのなぞり消しはどうやってるの?握り潰してるわけ?(´・ω・`)
306 ななしのよっしん
2019/09/02(月) 19:16:11 ID: aPbId/jQye


>>lv321682731exit_nicolive
307 ななしのよっしん
2019/11/02(土) 12:22:06 ID: aPbId/jQye
>>lv322473808exit_nicolive
308 ななしのよっしん
2019/12/26(木) 21:07:42 ID: aPbId/jQye
>>lv323430284exit_nicolive
309 ななしのよっしん
2020/01/31(金) 18:34:18 ID: XuAuhOXNWm
エルフ好きだから、フェスとかイベントで少しずつ新衣装実装されてて嬉しい
ぷよぷよeスポーツアイコンにもあったし、それなりに人気あるんだろうか
310 ななしのよっしん
2020/03/06(金) 20:09:41 ID: 5Z4DCwMu7r
パワプロコラボ前に蒸気やってたけど全制覇(スコアミッション込み)した人ってどれぐらいいるんだろう
自分はあのときに初めて全制覇しました。下町の聖獣拳士強い
311 ななしのよっしん
2020/07/29(水) 17:20:59 ID: dEf2ItTCwF
ここに言ってもしょうがないと思うけどブラウジングしてる時の広告重い
動画はやめて静止画にして
この大百科見てるときもSafariが再読みみかかって面倒くさすぎる
312 ななしのよっしん
2020/09/18(金) 23:47:36 ID: vXWAEs9Q5c
木之本さくらの写真30万枚集める狂気イベント
313 ななしのよっしん
2020/09/19(土) 13:30:54 ID: ne8s73inxx
>>312
コラボからして大概狂気じみてるので...
314 ななしのよっしん
2020/10/09(金) 01:42:04 ID: 5Z4DCwMu7r
最近だと、かいふくタイプすごい強くなってる印
も並みにあるし、欠点があるとすれば攻撃の低さぐらいじゃないかと思えてくる…

急上昇ワード改

2020/11/01(日)02時00分 現在

おすすめトレンド