腐界に眠る王女のアバドーン単語

フカイニネムルオウジョノアバドーン
6.7千文字の記事
  • 24
  • 0pt
掲示板へ

腐界に眠る王女のアバドーンとは、同人サークルさくらぷりん」の同人エロゲーである。

概要

同人サークルさくらぷりん」の同人エロゲー。ファミコン名作ホラースウィートホーム」のオマージュに溢れている。自由度の高いカップリングが特色で、主人公を含む6人のメインキャラは全ての組み合わせに対応(一組だけ特殊な関係になる組み合わせもあるが)。ノーマルカップルはもちろん、レイプ逆レイプハーレムホモ[1]レズ、寝取り[2]まで備。また、一部イベントにはリョナ逆リョナ)も搭載されているのでリョナラーにもおすすめできる(グロ絵はあまりないので耐性のない人でもご安心を)。ホラーなので異種姦もある。

ファミコンゲームオマージュなので初見難易度は高いが、後述するギブアップシステムや膨大なセーブスロットのおかげでRPGが苦手な人でもがんばれば普通クリアできる。

ストーリー中のイベント戦闘中ドット及びテキストホラーゲームとしても高クオリティなため、エロなし版を作ってくれとのも。

システム

セーブスロット
99×16スロット1584)分セーブデータを作ることができる。詰み防止&イベント回収のためにちょこちょこセーブしておくと便利。
ギブアップ
現在レベルを引き継いで最初からやり直すことができる。アイテムは引き継げないが、中手に入る回復アイテムを使い切ってレベルを上げてギブアップし、最初から高レベルで進むとだいぶ楽になる。
強くてニューゲーム
一度クリアするとレベル(任意)とアイテムを引き継いでプレイすることができる。中には数周クリアしないと開放されないアイテムイベントもある。
パーティメンバー
ほむら主人公)は固定で、5人の仲間キャラクターのうち2人を選んで3人パーティで館を探索する。特に最初に選んだ仲間キャラクターは好感度が大きく上昇し、実質的なヒロインの立場になる(もう片方のメンバーの好感度を上げるとヒロインの立場を交代させることもできる)。
3人メンバーを選んだ際にパーティせいじろうがいると東館、いないと西館を探索することになる。選ばれなかった3人は選ばれなかった方の館を探索し、基本的に最後まで合流しない。ただし、ほむらたちのパーティに死人が出ている場合、一定のタイミングで選ばれなかった方の3人の内1人ないしは2人が補填されるイベントが起きる[3]
ハイドシーク
館内をする強大な存在に出くわしてしまった場合、ハイドシークモードに移行する。この状態になると視界が狭まり、に入ると動きが鈍くなるため、ただ逃げるだけでも一苦労。敵を撒くまで逃げるかベッドやタンスなど[4]に隠れてやり過ごせばOKだが、もし追いつかれたり見つかったりした場合は戦闘になってしまう。もちろん戦って敵う相手ではないので、すぐさま逃げなければ命はない。

戦闘システム

きょうふちシステム
このゲームではHPを「きょうふち」という特殊な単位で表している。きょうふちが最大まで溜まってしまうときぜつ状態になり、その戦闘では一切の行動ができなくなる。戦闘後、ハートが一つ減ってきょうふち0で復活するが、ハートが1になるとじぼうじきになり、ハートが0になるとそのキャラ死亡する。死亡したキャラはいかなる手段でも生き返ることはない。
きょうふちが一定以上になるとはっきょう状態になり、じぼうじき以外の状態異常が解除され、きょうふちメーターがく表示されるようになる。はっきょう状態だと攻撃に相当する「つよさ」が上昇し、さらに所謂クリティカル攻撃にあたるはっきょう攻撃をまれに繰り出すようになるため戦闘効率は高くなるが、常にきぜつの危険性が付きまとう。
つよさと武器
つよさとはそのキャラクターの筋の強さを示すパラメータで、この数値と武器の攻撃を合わせた数値が与ダメージ量を決定する。
武器には「攻撃」の他に「重さ」が設定されており、所持している武器の重さの合計がつよさをえると攻撃戦闘時の行動速度にペナルティが課されてしまう。また、つよさにべて重さの方が小さければ小さいほど戦闘時に素く動けるため、あえて軽くて弱い武器を装備するという選択肢もある。武器は最大で一人3つまで持ち歩けるが、アイテム欄の一番上にある武器だけがメイン武器となり、残りはサブ武器として扱われる。サブ武器は攻撃の半分のみダメージに反映される。
敵のぞくせい
」「動物」「人」「霊」「グロ」の5属性があり、属性ごとに特攻効果のある具や武器が存在する。また、仲間キャラクターには弱点属性が設定されており、弱点属性の敵と遭遇するときょうふちが少し上がってしまうが、上昇したきょうふちはその敵を倒すと回復する。ただし、戦闘終了時にそのキャラクター発狂状態だと回復しないので注意が必要。後半になると複数の属性を持つ敵も登場する。
状態異常
いずれかの状態異常に掛かっていると、他の状態異常にはならない。例外として、はっきょうだけは元の状態異常を消して発生する。
どく
徐々にきょうふちが上がる。くすりばこ、しょうどくやくで治る。
けが
攻撃が半分になる。くすりばこ、ほうたいで治る。
マヒ
ターン行動ができなくなる。くすりばこを使うか戦闘が終わると治る。
のろい
ターン経つか、しばらく歩き回るとどくになる。
ぜつぼう
攻撃が0になる。回復アイテムを使うと治る。普通にプレイしているとあまり見かけないレア状態異常
はっきょう
つよさが上昇し、はっきょう攻撃を行うようになるが、常にきぜつの危険がある。きょうふちが下がると治る。
じぼうじき
苦手属性の敵と遭遇してもきょうふちが上がらない。きょうふちが上がってもはっきょう状態にならない。
また、セリフ悲観的になり一部のイベントが起こらなくなるが、結構な数のイベントトリガーにもなっている。
ほむらのみ、ハートが1でもじぼうじきにならない。また、特定の条件を満たすとハートの数に関係くじぼうじきになることもある。
治す手段は一応あるが色々面倒なので、基本的には治らないものと思った方が良い。

プロローグ

暗いにひっそりとたたずむ今はも住んでいない「綾小路邸」

の持ちである綾小路友人であり大学教授である山之辺は、古くからあるこの屋敷に興味を抱き、綾小路許可を得て助手を連れ探索へとやってくる。

そこで起こる恐怖の現の数々…

それはやがて山之辺の息子、焔とその友人達をも巻き込み始める…

※取扱説明書より引用

仲間キャラクターと固有アイテム

ほむら(山之辺 焔 CV:裏飯屋
固有アイテムペットボトル(代用品:なし。強いて言うならドリンク)、苦手属性:なし
「やっと… やっと ここまで きたのに…」
このゲーム主人公(やまのべ)にを届けに友達と館を訪れる。庭で育ち、料理趣味。みあのことが好き(だが、やちかやりかなとくっついてもいいし、きっぺいやせいじろうとくっついてもかまわない。もちろんかとくっついたみあを寝取るのも自由だ)。
ハートの数5つ、苦手属性なしと主人公らしい安定感を持つ。また、「かばう」コマンドを使って仲間かばうこともできる。固有アイテムペットボトルは使うときょうふちを大幅に回復させ、仲間に使うと好感度を大きく上げることもできるが、3回使うとなくなってしまう。終盤にとある条件を満たすと別のアイテムに持ち替える。
みあ( 未亜 CV:小路つぐみ
固有アイテム:くすりばこ(代用品:しょうどくやく、ほうたい)、苦手属性、霊、グロ
ほむらくん… きをつけてね」
幼馴染ほむらのことが大好きなおっとりした性格の裏表ない優しい女の子巨乳。他のメンバーがだいたい自分のための固有アイテムを持って来ている中、彼女だけは他の人のためにくすりばこを持ってきたらしい。イベント数、立ち位置から文句なしのメインヒロインだが、他の相手とくっつけることもできる。
つよさが一番低い上、弱点も3つあるので最弱キャラではあるが、ほむらへの一途な言動は見ていてプレイヤーの心が癒される… かもしれない。固有アイテムのくすりばこはどく、けが、マヒを治し、きょうふちを少し下げる。システムの都合上、どくもけがもはっきょうすれば治ってしまうのでくてもなんとかなるが、あると何かと便利。
きっぺい(風間 CV:レオ
固有アイテムリュック(代用品:なし)、苦手属性:霊
「でへへ… マジごめん!」
人懐っこい性格のほむら友のサッカー少年ほむらとはお弁当を作ってもらったり一緒にAVを見たりする仲。やちかの事が何よりも大好き…だが、もちろん他の相手とくっつけることもほむらとくっつけることもできる。ホラーイベントにより傷ついた心を彼ののんきな言動により癒され、ホモに走るプレイヤーが後を絶たない。
固有アイテムリュックにより、アイテムを更に3つ持ち歩くことができる。アイテム所持数に余裕のないこのゲームではかなり便利な特性で、回復アイテムを持たせて回復役にするもよし、属性特攻アイテムを持たせて大暴れさせるもよし。ただし武器6流はできない(リュックの中の武器は装備扱いにならない)。特に強いこだわりがなければ何を持ち歩くべきかが分からない初めの数周は連れて行くべき。
やちか(日野 八千 CV:うたのみる)
固有アイテムヘアピン(代用品:ちいさなカギ)、苦手属性、人グロ
「もぅ!しっかり ささえなさいよね! オトコのクセに だらしないんだから!」
わがままな性格のトラブルメーカー処女ビッチかつツンが多いツンデレ。みあのことを親友以上に想っている。りかなのことが嫌い。ある悪な武器彼女の死により手に入るので「引換券」と呼ばれてしまうことも。
ヘアピンにより通常より多くのアイテムが手に入るが、苦手属性が多いので結局つらい。固有アイテムヘアピンはちいさなカギが必要なカギを開けることができる。一部ヘアピンでしか開かないカギもある(中身は大抵回復アイテム)。
彼女死亡させないと入手できない強武器が2つもあるため、慣れたプレイヤーからは引換券扱いされることも……
せいじろう(土門 二郎 CV:森野三)
固有アイテムライター(代用品:マッチ)、苦手属性動物グロ
「あっ? なに わらってんだよ…」
口が悪く誤解されがちだが、悪い人間ではない。りかなのことを真剣に狙っている。メンバー一の非処女童貞[5]
最大のつよさを誇るが苦手属性が多いため、よくはっきょうする。タバコという彼専用の回復アイテムがある。固有アイテムライターは暗い部屋を照らすことができ、戦闘中には一部の敵への攻撃にも使うことができる。しかし、他のキャラの固有アイテムと違ってライターマッチ全に代用可なので、せいじろう固有の強みはやや薄い。彼がパーティメンバーにいると東館ルートになる。東館ルートは西館ルートより難易度が高いので最初の周はメンバーに入れないほうが良い。
りかな(石 里奏 CV:鳥類
固有アイテム:じしょ(代用品:かみのたば1~3)、苦手属性:人
「べつに あやまるコトじゃないわ」
どこか人を寄せ付けない雰囲気を持っており知的で冷静…なはずなのだがやたら人の不安を煽るような発言をしたり、一部イベントでぶっ飛んだ言動をしたりと話題が尽きない。 やまのべ教授のことを尊敬していて、やちかとは死ぬほど反りが合わない。
苦手属性が少なく、女子の中では強いほうなので初周のメンバーにもおすすめ。固有アイテムのじしょはゲームヒントやフレーバーテキストを読むことができる。また、戦闘中に使うと敵の属性とどのような攻撃をしてくるかを教えてくれる。代用品のかみのたばでヒントを読もうとすると持ち歩くのがめんどくさいため、読んでいないヒントがあるのならメンバーに選ぶと楽。数は少ないがじしょでしか読めない文章も存在する。

教授一行(やまのべへん…チュートリアル編の仲間キャラクター)

やまのべ
固有アイテムパイ
「ちょっと かねだくん よこになって はしに なってくれんかね」
ほむら楽天でどこか間が抜けているが、信頼は厚い。息子ほむらを何よりも大切に想っている。ほむらたちを館に呼んだ本人であり、ある意味この物語の元と言えなくもない。固有アイテムパイプはフレーバーアイテム。彼が落としたパイプをほむらが拾って届けると……
かねだ (金田 CV:つゆだく太郎
固有アイテムライト
「だいじょうぶだよ しま こんな ひるまっから なにも ありゃしないよ」
やまのべ教授と一緒に館へ訪れた助手の一人。友情に厚く、義理堅い性格。チヨコという彼女がおり、本当は彼女デートする予定だったにも関わらず、教授に押し切られて館へ同行する羽になったかわいそうな人。固有アイテムライト戦闘中に使えないマッチといったところ。
しま
固有アイテム:くすりばこ
「う うん… でも ぼくは やっぱり きのりしないよ…」
やまのべ教授と一緒に館を訪れた助手の一人。ちょっとした事で狽するなど、メンタル面が弱い。りかなのことが好きで、同じくりかな狙いのせいじろうの敵にしている。固有アイテムのくすりばこはみあのものと同じ効果。

その他の登場人物

ユキ (CV:春乃いろは
時々助言をくれる少女ドットでは黒髪だが、イラストなどでは茶髪
恐怖の存在
全裸女性のようなバケモノで、時々現れてはほむらたちを執拗に追いかけてくる。
何故かほむら名前を知っているようだが…
ハヤト
リョウは なんてコトない ようすだが こわがりの ミサには しょうじき こたえるだろう」
リョウ、ミサと共に雨宿りのために館に来た人物。リョウとミサは付き合っているが、ハヤトはそれを快く思っていない。
西館ルートでは彼の残したメモを読むことができる。
アイ
アイカ タクミ ナミの ちんどうちゅう いえい! …って バカかよ」
タクミナミと共に肝試しに館に来た人物。逃げ惑う館の中で、かと接触したようだが…。
東館ルートでは彼女の残したメモを読むことができる。
キャシー
「みよりのない わたしを この やかたの おくさまは とても かわいがってくださる」
かつて綾小路邸でメイドをしていた女性。優しい「様」のことを慕っているが、得体の知れない見つめてくる「旦那様」のことを不安に思っている。
館のどこかで彼女の残した日記を見ることができる。実は要人物の一人と大きな関わりがあり、あるエンディングでそのことが示唆される。

ホモドーン

このゲームには設定にBLモードがあり、これをオンにすると男同士のイベントやHシーンを見ることができる。逆にBLオフでないと見られないイベントもある。

デフォルトではOFF

小ネタ

関連動画

プレイ動画

RTA

紹介動画

イベント集など

関連項目

関連リンク

脚注

  1. *ホモ描写は任意でon/offが可なため、そっち方面が苦手な人も安心の設計。デフォルトではoffになっている。
  2. *幼馴染レズ寝取られたり、主人公カップルの男を寝取ったりすることもある
  3. *補填は任意なので拒否することも可だが、このゲーム仕様一人旅は極めて難易度が高い 。
  4. *ハイドシーク中は画面の色調が一色になるが、隠れることができるものには色がついている。また、隠れ場所にも見つかりやすい所とそうでない所があるため、どこに隠れるかが非常に重要。柱の裏程度ではすぐに見つかってしまう。
  5. *余談だが彼の性体験に関する小話が作者自らの手で開されている。見たい人はこちらexitから。

【スポンサーリンク】

  • 24
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E8%85%90%E7%95%8C%E3%81%AB%E7%9C%A0%E3%82%8B%E7%8E%8B%E5%A5%B3%E3%81%AE%E3%82%A2%E3%83%90%E3%83%89%E3%83%BC%E3%83%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

腐界に眠る王女のアバドーン

379 ななしのよっしん
2021/08/24(火) 19:51:31 ID: ixBwAKq9Ph
理して続き作ってクオリティが犠牲になってもあれだし
これはこれで良かったのかもしれん

導入編として、ゲームアバドーンの購入を迷っている友人知人への布教用に使うなどすれば
制作スタッフも浮かばれるだろう
380 ななしのよっしん
2021/09/11(土) 09:50:02 ID: 4X525qQNIF
>>365
いや、標数売れて2巻決定って話になってしばらく更新なくて諸事情で2巻出せないって話なったはず
381 ななしのよっしん
2021/09/28(火) 11:34:26 ID: bz/wfNWJvt
そう、2巻が制作決定してしばらくして大人の事情で中止になった。

ちなみに↓が制作決定の時の作者コメント2020年03月15日
https://ci-en.dlsite.com/creator/949/article/223857exit

で↓が中止の作者コメント2021年07月29日
https://ci-en.dlsite.com/creator/949/article/499777exit

さらにアバドーンのアニメ制作しているピークハントのブログ2020年2月3日アバドーンの宣伝を最後に未だ更新し。
最後に制作したアニメ短編アニメの「オオカミさんは食べられたい」だね。
382 ななしのよっしん
2021/10/21(木) 18:31:37 ID: W0yh38qOIt
さっき見てきたけどアニメ作ってたピークハントのブログそのものがくなってた……もうアニメ版の続きが見れなくて残念
383 ななしのよっしん
2022/01/21(金) 22:14:41 ID: x8WxS3ODfy
今更プレイしたけどすごいねこの作品。名作だ。
物語は難しくてあれこれ考えてみても明確な答えは出せないけど
全部投げ出したユキハッピーエンド幸せそうだったからもうそれでいいや。お兄ちゃんになる
384 ななしのよっしん
2022/05/09(月) 15:19:39 ID: cNZliE/0f3
ほかのキャラのみぶんしょうってどうやって手に入るんだろう?主人公しか持ってない
385 ななしのよっしん
2022/05/31(火) 11:56:52 ID: b++GiGXN4W
DVDは全巻biim兄貴達のRTAにしてればよかった

一巻は女体が駄にテカってるだけでエロくないし、不気味さもない
386 ななしのよっしん
2022/05/31(火) 12:18:23 ID: 4q0mcHgSt7
その後、コミカライズもされているしアバドーン単体で見れば売れたのは間違いいだろう

ピークハントの他の作品に関しては良く分からないが
387 ななしのよっしん
2022/09/04(日) 21:44:42 ID: +2CatLCggI
>>385
アニメほんへも買ったけどpart6以降のbiim兄貴編集版だったら大に買ってた
と言うかこの作品世界観やゲーム内容やキャラ作り込み過ぎててスケベ当てにするには色々キツいんだよなぁ
プレイ中は純ホラードットゲーとして楽しんでて一回もパンツ下さんかったわ

その分ハーレムドーンは好きなだけ抜いたけどさ
388 ななしのよっしん
2022/09/05(月) 22:57:28 ID: ixBwAKq9Ph
>>387
自分は逆に、ただの淫乱な女相手ではいまいち燃えなくて
どういう背景があって主人公発情してるのかしっかり描かれているほど燃えるタイプだからそうは思わんな
本編のりかなとのベッドシーンも堪させてもらったし

キャラの組み合わせで視聴者解釈違いを起こすリスクは間違いなくあったから
あのストーリー構成でベストだとは思わんが、エロアニメ化自体は悪手ではなかったと今でも思っている