単語記事: スウェーデン

編集
基本データ
正式名称 スウェーデン王国
Konungariket Sverige
国旗 スウェーデン国旗
国歌 古き自由な北の国
国花 セイヨウトネリコ
国鳥 クロウタドリ
公用語 スウェーデン語(事実上)
首都 ストックホルム(Stockholm)
面積 449,964km²(世界第54位)
人口 約900万人(世界第84位)
通貨 スウェーデン・クローナ(SEK)

スウェーデン(英:Sweden)とは、北欧・スカンディナヴィア半島にある国である。

概要

正式名称は「スウェーデン王国」。スウェーデン語ではスヴェーリエSverige、「スヴェーア族の国」の意)という。漢字では瑞典と書かれ、略称は。1995年EUに加盟したが、ユーロはまだ導入されていない。

面積は日本の約1.2倍、人口は神奈川県とほぼ同じ。

公用語は事実上スウェーデン語だが、ほとんどの人間が英語を話せる。その英語力は英語を第一言語にしない国の中で世界一と言われるほどである。

社会福祉制度が非常に整った国として知られ、世界各国の注目を浴びている。また時代の変化に合わせて簡単に法律・制度が変えられることから、「社会科学の実験国家」とも呼ばれる。

治安の水準は高かったが、積極的な難民を受け入れ政策の結果、難民による犯罪が増加し、深刻な状況に陥っている(詳細後述)。

毎年年末に注目を浴びるノーベル賞はスウェーデンに本部を置くノーベル財団によって運営され、賞ごとにスウェーデン科学アカデミー(物理学賞・化学賞・経済学賞)、カロリンスカ研究所(医学生理学賞)、スウェーデン・アカデミー(文学賞)、ノルウェー国会(平和賞)によって選出される。

歴史

スカンディナヴィア半島各国および対岸のデンマークと共に、古くから独自の北欧文化・神話を発展させていった事で知られる。キリスト教が伝わったのも10世紀以降と遅く、独自文化を高める結果につながったと言える。内海であるバルト海を中心に活発な交易活動を行っていた事から、陸軍力・海軍(水軍)力ともに高く、各地で傭兵活動や植民活動に務めてきた。ヴァイキングである。

中世以降はスウェーデン・ノルウェー・フィンランド・デンマークと北欧の覇権を争い、統合したり分離したりを繰り返す。1397年にデンマーク主導のカルマル同盟の一員となるが、1523年に独立(フィンランドを含む)。17世紀にはエストニア・ラトビアを領土に組み込み、デンマーク=ノルウェー連合を従属下に置いて一大帝国を作り上げた。

しかし18世紀初頭、プロイセンやロシアを中心としたスウェーデン包囲網の前に大敗して、バルト海の大帝国は瓦解する。1809年にフィンランドを完全にロシアに奪われ、1905年にノルウェーが独立したことで、現在のスウェーデンに至る。近代以降は中立主義を掲げており、第一次世界大戦・第二次世界大戦ともに中立国としての立場を保った。

余談ながら、21世紀現在のスウェーデンの王家はベルナドッテ朝(1818年~)である。この王家は、ナポレオンがスウェーデンを影響下に置くために、彼のライバル的存在であったフランス軍人ジャン=バティスト・ジュール・ベルナドッテを養子として送り込んだ事により生まれた。だがベルナドッテ(即位してカール14世)はあくまでスウェーデン王として、ナポレオンと対立する道を選ぶ。こうした経緯もあって、ナポレオン失脚後にフランスの衛星国家が悉く解体・旧体制に戻されていく中で、ほぼ唯一「ナポレオンによって作られた王家」が生き残る事になった。
ヨーロッパの王家は血統・血縁が重視され、新たに別の後継者を迎え入れる必要が起こった場合、基本的に各地の有力貴族・諸侯が迎え入れられる。そんな中、普通の弁護士の子として生まれ、一兵卒から元帥にまで上り詰めた末に国王に(そして子孫も繁栄)、というベルナドッテの経歴は欧州史上非常に珍しい。欧州一の出世頭かもしれない。

経済

機械製品、鉄鋼・属加工品、化学製品、森林業製品などの輸出産業を中心とする。

企業ではエリクソン(通信機器メーカー)が有名。携帯電話メーカーのソニー・エリクソン・モバイルコミュニケーションズは、日本のソニーとエリクソン社との合弁会社である。このほかにも、IKEA(家具チェーン)、H&M(衣料チェーン)、ボルボ(商用車、重工業)、ボルボカーズ(乗用車)、スカニア(商用車)、SAAB(航空機)、サーブ・オートモービル(乗用車)、エレクトロラックス(家電)、ボフォース(重火器)、ノーベル(火薬)などが世界的に知られる。

スウェーデン最北の都市キルナは鉄鉱石の産地として知られ、鉄鋼業が盛ん。スウェーデン鋼と呼ばれる鋼材はノルウェーのナルヴィク港から世界中に輸出され、上質の鋼材として高い評価を得ている。

スウェーデングラスが世界的に人気で、コスタボーダ、オレフォスなどのメーカーがある。南東部の都市コスタはクリスタルガラス王国とも呼ばれ、グラス製作の中心地として栄えている。

公務員の比率が非常に高く、労働者全体の実に3分の1が公的部門で働いている(日本は1割程度)。また女性の労働参加率も高く、特に福祉部門への参加が多い。ちなみに軍人は全員が士官で構成され、いわゆる「兵士」は存在しない。

文化

音楽

かつて世界第3位の音楽輸出大国とも言われ、ABBAやカーディガンズ、ヨーロッパなど日本でもよく知られるバンドが世界を席捲した。メイヤ、パンドーラー、ナザム(NASUM)、ミレンコリン、No Fun At Allなども有名。現在ではかつてほどの勢いはないが、Lost horizonなどのバンドが注目を集めている。なお前述の通りほとんどの人が英語を話せるので「英語を第一言語としない国の英語曲って発音大丈夫なのぉ~?」なんて日本人アーティストのなんちゃって英語ソングみたいな心配は無用である。

空耳

キャラメルの「caramelldansen」(通称:ウッーウッーウマウマ(゚∀゚))や、After Darkの「(åh) NäR Ni Tar Saken I Egna HäNder」(通称:高らかにオナニー)などがニコニコ動画をはじめとする日本のインターネット上で、空耳曲として人気になっている。いずれも日本語の空耳との高い親和性を持つ。噂ではまだまだ眠っているスウェーデン空耳動画も多いとの話も。

かように日本では空耳ネタとして認識されることの多いスウェーデンの楽曲だが、その一方でスウェーデン発で世界を席捲した空耳もある。それが「Hatten」である。これは元はレバノンのアラビア語楽曲だが、あるとき3人のスウェーデン人によってスウェーデン語の空耳が作られFLASH動画として世界中に広まった。現在でもFLASH創成期の代表的作品として知られる。 

なお、「(åh) NäR Ni Tar Saken I Egna HäNder」は時折スウェーデン国歌などと(冗談で)言われるが、実際の国歌は「古き自由な北の国」という歌である。ゆったりとした素晴らしい曲。

食文化

伝統的な料理形式として、1700年代に始まったスモーガスボード(smorgasbord、「サンドウィッチのテーブル」の意)がある。これは日本で「バイキング料理」と呼ばれる形式で、数十種類もの料理が並ぶ。スウェーデンのスモーガスボード特有のマナーとして、一皿に一度にたくさんは盛らず、食器の再使用は行わず、使った皿の数が多いほどマナーが良いというものがある。

魚料理も多く、夏の風物詩ザリガニ料理やスモークサーモン、シタビラメ、ニシンの酢漬けなどが食される。肉料理では大鹿(ムース)やトナカイ料理などが特色がある。

菓子類

菓子ではキャンディーが人気。南部のグレンナ(Gränna)という街はポルカグリース(Polkagris)という紅白のねじりハッカ飴で知られる。また他の北欧諸国同様、サルミアッキ(salmiak)というリコリス菓子が人気だが、日本などでは食欲をそそらない真っ黒い色と「薬の味」「家具の味」などと形容される独特の風味により「世界一不味い飴」として知られる。

シュールストレミング

「世界一臭い缶詰」シュールストレミング(Surströmming)でも知られる。これはニシンを塩漬けにして缶の中で発酵させたもので、半年以上発酵させたものは生じた二酸化炭素などのガスで缶が丸く膨らんでパンパンになっている(しかも結構その状態で売られている)。開封の際にガスの勢いで汁が盛大に吹き出すので、屋外での開封が推奨されている。この臭さは酢酸、酪酸、プロピオン酸、硫化水素などに起因する。くさやの6倍以上の臭気を放つとされ、最悪の場合失神することもあるという。

なお、飛行中の気圧低下により内圧の高いシュールストレミング缶が爆発して他の荷物に悪臭が染みついてしまうおそれがあるため、多くの航空会社ではシュールストレミング缶の空輸を禁止している。

文学

日本では「ニルスのふしぎな旅」のセルマ・ラーゲルレーヴや、「長くつ下のピッピ」「やかまし村のこどもたち」のアストリッド・リンドグレーン、「バイキングのビッケ」のルーネル・ヨンソンなどの児童文学作家が知られる。またノーベル文学賞を受賞したペール・ラーゲルクヴィスト(代表作「バラバ」)も著名。

北欧神話の舞台であり、13世紀にアイスランド人のスノッリ・ストゥルルソンが執筆した「ヘイムスクリングラ(heimskringla)」にはスウェーデンの伝説上の王家・ユングリング家のことを記した「ユングリンガ・サガ(Ynglinga saga)」というサガがある。

著名な人物・グループ

アイウエオ順、記事のある人物・グループ太字

  • Arch Enemy(デスメタルバンド)
  • a.c.t.(ロックバンド)
  • ABBA(音楽グループ
  • スヴァンテ・アレニウス(科学者)
  • ズラタン・イブラヒモビッチサッカー選手
  • イン・フレイムス(デスメタルバンド)
  • クリスティアン・ヴィルヘルムション(サッカー選手
  • スヴェン・ゴラン・エリクソン(サッカー監督)
  • アンデルス・オングストローム(天文学者・物理学者)
  • グレタ・ガルボ(ハリウッド女優)
  • アドリアン・シュルタイス(フィギュアスケート選手)
  • アンデルス・セルシウス(科学者)
  • アニカ・ソレンスタム(プロゴルファー)
  • ダーク・トランキュリティ(デスメタルバンド)
  • ルフレッド・ベルンハルド・ノーベル(科学者)
  • イングリッド・バーグマン(ハリウッド女優)
  • ザ・ハイヴス(ロックバンド)
  • ダグ・ハマーショルド(第2代国連事務総長)
  • トリック・ファルステンホフ(ゴーストライダー)
  • ラスマス・フェイバー(音楽家)
  • フジコ・ヘミング(ピアニスト)
  • ホーカン・ヘルデンベルゲル(トランペット奏者)
  • クリストファー・ベルントソン(フィギュアスケート選手)
  • イングヴェイ・マルムスティーン(ロック・ギタリスト)
  • Mosaik(音楽バンド)
  • フレドリック・ユングベリ(サッカー選手
  • ドルフ・ラングレン(映画俳優・監督)
  • カール・フォン・リンネ(植物学者)
  • Lost Horizon(メロディックパワーメタルバンド)
  • ヤン=オベ・ワルドナー(卓球選手)

関連動画

関連商品

関連項目

  • 国の一覧
  • スウェーデン語
  • 北欧
  • ヨーロッパ
  • 移民
  • ヴァイキングメタル
  • パラドックスインタラクティブ
  • ボルボ
  • スカニア
  • ケーニグセグ
  • 北欧神話
  • ABBA
  • BIG-AL
  • caramelldansen(ウッーウッーウマウマ(゚∀゚))
  • HATTEN
  • IKEA
  • Meja
  • Mojang
  • NäR Ni Tar Saken I Egna HäNder(高らかにオナニー)
  • Phun
  • soldatnamn
  • SweetAnn

関連リンク


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3
ページ番号: 645074 リビジョン番号: 2436887
読み:スウェーデン
初版作成日: 08/10/16 21:03 ◆ 最終更新日: 16/12/11 20:11
編集内容についての説明/コメント: 移民問題の項目に関して、根拠に乏しい部分が少なくなく、また不必要な論争を生むと考えられるため削除致しました。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


瑞典国旗

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スウェーデンについて語るスレ

310 : ななしのよっしん :2017/01/20(金) 23:35:55 ID: RGSSaXAZR/
それがガーディアンやらタイムズだったら一考の余地はあるけど、デイリー・メールはありえん。
端からデマと疑うに足りるぐらい信用度が低いのよ、その新聞。
せめて他のクオリティペーパーのクロスチェックやらないとだめ。

スウェーデンにおける犯罪率っていうのは移民政策をすすめる以前からずっと微増傾向が続いていて、移民の影響のみを測るのは不可能なの。
あと大規模な犯罪があったと言うけれど、アフガン系の移民50人が関わっているという報告を出したDNの情報源が極右系のニュースサイトだったり、実際にはそんなの逮捕されてなかったりで、ケルンに便乗したプロパガンダも混じってんのよ、あの事件は。

なぜ隠蔽する必要があったのかも何も、首相が厳しく批判したように満場一致で隠蔽する必要なんてないんだから、ただの警察の怠慢でしかない。
ケルンやロザラムはスウェーデンじゃないし、イギリス人やドイツ人の警察官が何考えてんだか私は知らない。
少なくともスウェーデンじゃ移民を理由に情報を握りつぶすとか本当にやったら普通に移民受け入れ
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
311 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 08:09:20 ID: PQp9BkxcVa
デマ、極右、プロパガンダ、ただの怠慢、ねえ……そうであることを願うばかりだよ
隣国ノルウェーの「極右」移民大臣が移民統合政策の失敗例だと抜かそうと、気にする必要は全く無いね
醜い差別主義者の扇動に惑わされずに、これからも美しい多文化強制主義を貫いて、是非その輝かしい成果を喧伝してもらいたいわ
312 : ななしのよっしん :2017/01/21(土) 18:21:15 ID: RGSSaXAZR/
別に輝かしい成果なんてありゃしないがね。
言われるほど移民の脅威なんてものは存在しないってだけよ。
そういえばÖstersundはガーディアン紙に冬に行く価値があるヨーロッパの街ベスト10に選ばれてたと思うから観光してきたらどうだい。
313 : ななしのよっしん :2017/02/07(火) 00:11:38 ID: PjwbQ0/b3E
ここでも出てたブレイトバートとか、ドイツで移民が花火でバカ騒ぎしたことと、教会でボヤ騒ぎがあったことを結び付けて
1000人の移民が教会に放火したことにするわけだからねぇ
挙句、偽ニュースの指摘を旧態依然としたメディアの攻撃とのたまうんだから誠実さのかけらもない、ハナから相手にすべきでないんよ

しかしまぁ、正しい記事より面白おかしい偽ニュースの方が拡散することをもと記事の記者は嘆いてたそうだ
314 : ななしのよっしん :2017/02/14(火) 22:46:28 ID: S5VzpwaOg/
本文中の
>ちなみに軍人は全員が士官で構成され、いわゆる「兵士」は存在しない。

ちょっと自分からしたら信じられないんだけど、士官しかいない軍隊って存在するの?
詳しい人いたら教えてくれないか
315 : ななしのよっしん :2017/02/20(月) 12:52:45 ID: PjwbQ0/b3E
昨晩スウェーデンで起こったことを思い出せってトランプが発言して困惑するスウェーデン人クソワロタ
果ては大喜利をはじめる始末w
そりゃあなにも起こってないもんなw
316 : ななしのよっしん :2017/02/20(月) 20:02:51 ID: 0YHaWyD9/h
結局、現状はどうなのか知りたくてもネットじゃ全くわからん。

テロが起こりにくい理由は何だろう、人間関係や仕事のストレスが他国より緩いからか?
(中国人による性格別オススメ留学先とかを見た印象でしかないけど)
それとも二世が生まれていないからで、これから酷くなるのか?
または公共のウェイトが重く、それに支えられた個人主義があり、かつアンチ家族主義だからこそなのか?
(個人的にはコレかなあと)
317 : ななしのよっしん :2017/02/20(月) 23:03:30 ID: PjwbQ0/b3E
移民の道なんか使わなくてもテロは起こせるし起こるってことじゃないかな

テロリストは基本理不尽ではあるが、完全に関係性を無視しているとかでもない、原理原則がきっちりしてるわけでもないけど基本方針は報復だからね、それにリソースも限られてるし
なんならスカウトされた母国出身者(人種によらない)がテロを起こすパターンもあるし
318 : ななしのよっしん :2017/02/21(火) 14:11:34 ID: PjwbQ0/b3E
マルメの治安情報らしい
http://dent-sweden.com/travel-in-sweden/malmo/security
319 : ななしのよっしん :2017/02/21(火) 14:23:04 ID: c9u6elRBNP
ドナルド「どうして予定通りやらなかった?」
???「すみません、手違いがありまして…」
ドナルド「大恥をかかせやがって、もういい、お前はクビだ!」
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015