シュガー・ラッシュ単語

シュガーラッシュ
2.4千文字の記事
  • 6
  • 0pt
掲示板へ

シュガー・ラッシュ(原題:Wreck-It Ralph)とは、リッチ・ムーア監督によるディズニーCGアニメ映画。および、作中に登場する架レースゲーム

アメリカでは2012年11月2日日本では2013年3月23日開。短編アニメ映画ひこうき」が同時上映。
2018年、続編となる「シュガー・ラッシュ:オンライン(原題:Ralph Breaks the Internet)」も開された。(アメリカ2018年11月21日日本2018年12月21日

あらすじ

とあるゲームセンター。そこで稼働するゲームキャラクターたちは、実はそれぞれが意志を持ち、閉店後にコンセントを辿って交流を深めていた。

稼働から30周年を迎える人気レトロアーケードゲーム『フィックス・イット・フェリックス』の悪役ラルフCV山寺宏一)は、自分の立場に不満を抱えて毎日を過ごしていた。共演するゲームキャラたちからものけ者にされるラルフは、悪役ではなくヒーローになりたいというを抱いていた。そんな中、ラルフはある日ふとしたことから共演するキャラたちと諍いになり、ヒーローになるためメダルを獲得するという賭けをしてしまう。

ガンシューティングゲームヒーローズデューティー』の世界に潜り込んだラルフは、紆余曲折の末メダルゲットするものの、その世界モンスターであるサイバグを孵化させてしまい、サイバグの幼生とともに脱出ポッドで『ヒーローズデューティー』の世界を飛び出し、お菓子世界レースゲーム『シュガー・ラッシュ』の世界に迷い込む。

そこでラルフが出会ったのは、レースに出場することを夢見る少女ヴァネロCV諸星すみれ)。だが、ヴァネロペには不具合があり、他のキャラクターたちはヴァネロペをレースに出場させるまいと妨を繰り返す。メダルをヴァネロペに勝手に使われてしまったラルフは、メダルを返してもらうことを条件に、ヴァネロペに協することになる。

一方、ラルフの消えた『フィックス・イット・フェリックス』は故障とみなされ撤去の危機に陥る。主人公フェリックスCV花輪英司)は、ラルフを追いかける中で、サイバグを追う『ヒーローズデューティー』のカルホーン軍曹CV田村子)と出会う。フェリックスはラルフを連れ戻すため、カルホーン軍曹ゲーム世界を食い荒らすサイバグを殲滅するため、ともに『シュガー・ラッシュ』の世界を訪れるが……。

概要

ゲーム世界舞台にした、ファンタジーアドベンチャー映画。『トイ・ストーリーシリーズゲーム版、と言えば雰囲気は伝わりやすい。

舞台となる『シュガー・ラッシュ』『フィックス・イット・フェリックス』『ヒーローズデューティー』の3作品はいずれも本作オリジナルの架ゲームだが、『スーパーマリオシリーズクッパ、『ストリートファイターII』のリュウケンベガザンギエフ、『ソニックシリーズソニック・ザ・ヘッジホッグ、『パックマン』のグズタなどなど、実在するゲームキャラクターたちも作中に脇役として多数出演している。

日本では吹き替え版のみが2D/3D2013年3月23日開。

余談だが、この開日から遡ること5日、東京ディズニーリゾートが30周年イベントを先行スタートさせている。よくよく考えれば『フィックス・イット・フェリックス』、なぜわざわざ30周年という設定にしたのだろうか。まるで、「12月開されたディズニーアニメは、日本では翌年開される」ことを知っているかのようだ……。さらに登場するゲームキャラクターの多くが日本生まれなのは言うまでもなく、『シュガー・ラッシュ』も日本製という設定である。

これだけ日本ラブコールを送り、日本でもヒットした作品にも関わらず、東京ディズニーリゾートからは30周年期間のみならず2015年現在に至るまで、同じくジャパニーズテイストの作品『ベイマックス』ともどもガン無視されている。他のディズニーパークには居るのに、何故だ……

登場するゲーム

登場する3作品はいずれも、日本ディズニーゲーム公式にて実際にプレイすることができた。こちらexit現在アクセス不能

現在こちらexit英語)でプレイプレイにはUnityの導入が必要。

シュガー・ラッシュ

90年代リリースされた、お菓子舞台にしたレースゲーム

アイテムによる妨も可な『マリオカート』的なシステムで、監督のリッチ・ムーア氏もマリオカートインスパイアされた旨の内容をインタビューっている。レインボーロードもあるし

日ごとにゲームに登場するキャラクターが違うという特色があり、ゲーム世界では翌日の出場者を閉店後の予選レースで決定しているという設定になっている。

フィックス・イット・フェリックス

1982年リリース8bitレトロゲーム

悪役ラルフが破壊するアパートビルを、主人公フェリックスを操作して、ラルフの落とすレンガを避けながら全ての修理すればクリア
ゲーム性としては『ドンキーコング』からを受けており、ラルフのずんぐりしたデザインもそれらしい。

ヒーローズ・デューティー

カルホーン軍曹の部下となり、昆虫の機会生命体サイバグと戦う現代FPSガンシューティングゲーム
その内容とタイトルから、『HALO』や『Call of Duty』などのFPSゲーム元ネタと考えられる。

作中に潜り込んだラルフは「なんでゲームはこんなに暴力的で恐ろしいものになったんだ」と言っている。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 6
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シュガー・ラッシュ

235 習うよりなろう
2023/09/21(木) 00:07:18 ID: HEdYe8m//I
今更ながら二作とも視聴。オンラインは見所ないわけじゃないけど、ストーリーは評価に値しない出来だな

>>233
一作の良さ全然理解してなくて
さらに言うとゲーム筐体の撤去に繋がりかねないこと全部タブーであって、あくまでその最たる例がターボすることなんだよね

>甘いお菓子毎日ずっと同じを見ていたい…という人
一作はむしろ辛い日々に現実的な折り合いをつける話なんだよなぁ
プレイヤーの操作中はプログラム通りに動く、ハメを外すのはゲームセンターの営業時間外のみ
だからこそ最後は直接再会して終わるんじゃなくて、営業中に画面越しでささやかに手を振って

二作なんて新しい世界立って行ったかと思いきやビデオ通話で簡単に話してるし……
(省略しています。全て読むにはこのリンクをクリック!)
👍
高評価
3
👎
低評価
0
236 ななしのよっしん
2023/09/23(土) 13:44:57 ID: 2NGLB2Ybed
若くて綺麗な女の子は都会に出荷したいみたいな価値観を感じる
都市義というか
👍
高評価
0
👎
低評価
0
237 ななしのよっしん
2023/10/20(金) 13:48:42 ID: +8YREGkpyJ
1作が気に入ってたから未だに2作の存在を受け入れられないでいる…

ゲームを題材にしててアーケードゲーム以外にも庭用やPCでのゲームインディーズ作のゲームの話とかまだまだネタは沢山あるだろうに…

もう続編は望めないのもったいなすぎる…
👍
高評価
3
👎
低評価
1
238 ななしのよっしん
2023/11/11(土) 08:01:36 ID: 4ssk0rlQTy
創作においては過去矛盾するなら1番新しいほうが正しいのだ
ましてやこの件は顔役が粛清されたでも原作者がに困って売ったでも「90年前の未発達な人間が作った時代遅れの代物」でもない
👍
高評価
0
👎
低評価
8
239 ななしのよっしん
2023/11/30(木) 00:51:36 ID: A7lB1XmtYp
結局ディズニーラルフを歳の離れた幼女依存するロリコンとしか見てなかったのが心底残念だよ。
それ以前にこの映画の根底に流れる底的な女尊男卑・ラディフェミ男性嫌悪思想に吐き気がする。女の自立とやらは男の尊厳を踏みってまで優先される事なのかよ。
観客のを騙す為に総動員される自社のオールスターとくだらないネットあるあるネタられる事用意される物その全てが欺瞞と虚栄に満ちたディズニー史上最悪の続編の一つと言っていい。
このゴミから今に至るまで反省もせず突っ走ってきた。
ディズニーが凋落するのも当たり前だ。
👍
高評価
5
👎
低評価
0
240 ななしのよっしん
2024/01/07(日) 08:35:40 ID: Z45vd4iCkm
>>235
更に言えばヴァネロペは順位関係なくゴールする事で不具合を修正するプログラムが組まれている(キャンディ大王彼女を一般レーサーにせず厄介者にしたのはそのため。おそらくキャンディ大王時代は彼が手動で修正していたと思われる)。彼女がいなくなり不具合を修正する者が不在になったシュガーラッシュ未来は…
👍
高評価
0
👎
低評価
0
241 ななしのよっしん
2024/01/09(火) 13:14:39 ID: 2uSwxJxhbH
何人か新規参加スタッフは当然いるし、ラセター不在という大きな違いこそあれど監督メイン脚本家等のスタッフは一作から全く変わってないってのが信じられない
なのにどうしてヴァネロペのターボ行為を肯定するようなストーリーが出来上がったんだ……?
👍
高評価
0
👎
低評価
0
242 ななしのよっしん
2024/01/10(水) 14:29:48 ID: PEBE+IzVKd
そら更に上のディズニーポリコレ部のせいだろう
あれディズニーのほとんどすべての部署に命できるような立場だったらしいし
エンドゲームの例の女性だけのシーンとかも監督は入れたくなくても更に上の命理やり入れさせられたとかそういうのが連発しとるからねえ
最新作のウィッシュですら王妃悪役に出来ないから王様だけにしたみたいな話もあるし
👍
高評価
0
👎
低評価
0
243 ななしのよっしん
2024/01/22(月) 01:13:38 ID: 2uSwxJxhbH
ただ単にシリーズの2作が自分に合わなかったってだけなら「シュガー・ラッシュ:オンラインなんて存在しなかった」と自分に折り合いをつけられたし、一生1作だけ観て満足できてたんだよ
ただ困ったことに「結局あの後ヴァネロペもラルフも軽い気持ちでターボ行為に及んじゃうし、ヴァネロペが別ゲーに移住するのが公式アリにされてしまった」というのがノイズになっちゃって、好きな作品のハズだった1作にすら不快感を覚えるようになってしまったのよ……
だったら(行為じゃなくてキャラの方の)ターボに対してなにもあんな仕打ちをすることなかったじゃん
彼は確かに許されないことをしたけど、それはラルフも同じことで、ラルフが一度はやり直しのチャンスをもらえたならターボにだってチャンスがあったってよかったじゃないか……ってな感じでモヤモヤしてしまう
👍
高評価
2
👎
低評価
0
244 ななしのよっしん
2024/02/11(日) 08:39:17 ID: QXsq5UvIDi
なんだっけ…日本人が思うジュブナイルノスタルジーアメリカ人が思うのはちょっとかけ離れてるとか聞いたことあるな
日本人は郷愁とかあの頃の忘れられない体験になるんだけど
あっちだと大人になる苦さとか子供時代との別れみたいなことで表現されることが多いとか
👍
高評価
0
👎
低評価
0