今注目のニュース
セコムしてたら盗まれた……セコム警備員が顧客宅で窃盗 警察の捜査に圧力も?
「母を侮辱!」三原じゅん子議員が「桜を見る会」問題で激怒
マツコ、"当たり前"が分からない非行少年についてコメント「社会でうまく生活出来ていない可能性ってみんなにあると思う」

ガトー級潜水艦単語

ガトーキュウセンスイカン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(31)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ガトー級潜水艦とは、アメリカ海軍第二次世界大戦で開発・運用した潜水艦である。
海上自衛隊が対潜水艦を重視しているのはだいたいこいつのせいだと言っても良い。

概要

 ガトー級潜水艦はアメリカ海軍第二次世界大戦として運用した潜水艦である。動ディーゼルエンジン電気モーターを搭載し、速水上21ノット、水中で9ノットであった。ガトー級は「艦隊潜水艦」と呼ばれる艦種であり、味方艦隊と行動を共にし、決戦前に偵察を行って敵艦隊の位置・速度・移動方向を報告、あるいは先制攻撃をしかけるという任務が想定されていた。

 ガトー級はタンバー潜水艦であり、1941年には6隻が建造される予定であった。が、大西洋を隔てた欧州では第二次世界大戦が勃発し、太平洋でも大日本帝国との緊が高まっていたアメリカ政府が軍備の大増強をぶちあげた結果、ガトー級は1941年には元々の6隻に加えて2隻を追加建造、1942年には更に4隻追加建造、それでも飽き足らず、これらの12隻とは別に65を追加建造することが決定され、最終的には77が建造されることとなった。しかも、この建造計画は1944年にはきっちり了している。
 このようにアメリカ政府は自艦隊に組み込む潜水艦の大量追加を決定したのだが、1941年末に大事件が起きる。ハワイ珠湾が大日本帝国海軍の奇襲攻撃を受け、潜水艦を同行させるはずの太平洋艦隊が行動不能に陥ってしまったのである。このため、ガトー級潜水艦は太平洋において大日本帝国に対する通商破壊作戦に投入されることとなった。これ以外にも、アメリカ軍アフリカ上陸作戦支援などにもガトー級は投入されている。

 太平洋においてガトー級潜水艦は日本通商破壊に従事し、レーダーによって非常に広範囲に敵艦を探索できたこと、大日本帝国海軍による輸送船団の護衛や潜水艦狩りが不十分であったこと、1943年から複数の潜水艦で船団を襲う群作戦を導入したこと等の要因から、非常に大きな戦果をあげた。これ以外にも復活した太平洋艦隊に同行し、ミッドウェー海戦レイテ沖海戦にも参加し、大日本帝国海軍戦闘艦にも牙を剥いた。ガトー級には1隻で合計10万トン以上の船を沈めたフラッシャーや、23隻も沈めたシルバーサイズ正規空母1隻、巡洋艦1隻、駆逐艦2隻を沈めたアルバコア駆逐艦4隻を沈めたハーダーなど、非常に高い功績をあげた艦も多い。ただしガトー級も傷という訳ではなく、建造された77隻中20隻(アルバコア、ハーダー含む)が戦没している。

ガトー級潜水艦は現在6隻のみが記念艦として保管されている。

くろしお

第二次大戦終了後、昭和29(1954)年に発足していた海上自衛隊は対潜水艦訓練の標として使用する潜水艦の貸与を米海軍に要望、昭和30(1955)年にガトー級「ミンゴ」SS261の貸与が決定した。海上自衛隊は「くろしお」SS501名して10年ほど訓練に使用した。昭和41年に保管船となり実質的に退役、昭和45(1970)年8月15日に除籍。手続き上は米国に返還されたが、そのまま日本国内のスクラップ業者に払い下げられ解体された。[1]

性能

全長 95 m
全幅 8.3 m
5.2 m
排水量 水上:1549トン
水中2463トン
水上21ノット
水中:9ノット
航続距離 水上20,000 km(10ノット巡航時)
水中48時間(2ノット)
武装 21インチ魚雷発射管10門(艦首6門、艦尾4門)
50口径3インチ艦砲
・エリコ20mm機関
・ボフォー40mm機関
50口径重機関銃

なお、ボフォー40mm機関50口径重機関銃は後に追加された装備である

同型艦一覧

ガトー級潜水艦は77隻と非常に多いので、スクロール状にして収めることにする。
おこれ以外に、バラオ級潜水艦101隻が太平洋戦争に参加している。 

艦番号 艦名 艦名の由来 特記事項
SS-212 ガトー トラザメの一種 ガトー級一番艦
SS-213 グリーンリング アイナメの一種 -
SS-214 グルーパー ハタの一種 戦後、様々な実験を行う潜水艦となる
SS-215 グロウラー オオクチバス 駆逐艦」「敷波」撃沈
1944年11月、戦没
SS-216 グラニオン トウゴロイワシの一種 1942年7月、戦没
キスで特設輸送艦鹿野丸」の撃により沈没。
近年インターネットを通じての情報交換と捜索が行われ、その艦体が発見された。
SS-217 ガードフィッシュ ワカマスの一種 駆逐艦海風」、米海軍救難艦「エクストラクター」撃沈(総撃沈数19隻は潜水艦で第8位の功績)
1961年10月、標的艦として沈没
アスロック米倉」の標的となった艦として有名。
SS-218 アルバコア ビンナガマグロ 空母大鳳」、軽巡洋艦天龍」、駆逐艦大潮」「」撃沈
1944年11月、戦没
SS-219 アンバージャック カンパチの一種 19432月、戦没
SS-220 バー コイの一種 空母」撃沈、撃沈した総トン96,628トン(第3位)
戦後イタリア軍に貸与され、「エンリコ・タッツオーリ」
名されて運用された
SS-221 ブラックフィッシュ クジラの一種 -
SS-222 ブルーフィッシュ スズキの一種 駆逐艦早苗」、給油艦「吸」撃沈
SS-223 ボーンフィッシュ 回遊の一種 駆逐艦「電」撃沈
1945年6月、戦没

海防艦沖縄」、「第63海防艦」「第207海防艦」「第75海防艦」「第158海防艦」からの爆攻撃によって撃沈されたという。
小説撃深度十九・五」「終戦のローレライ」に登場。
SS-224 コッド タラ 駆逐艦「刈萱(かるかや)」撃沈
戦後、記念艦としてクリプランドにて展示
SS-225 セロ サバの一種 -
SS-226 コーヴィナ イシモチ(グチ)
の一種
194311月、戦没
日本潜水艦176」の撃で撃沈される
SS-227 ダーター の一種 重巡洋艦愛宕」撃沈
1944年10月、座礁により味方の撃で処分
SS-228 ドラム スズキの一種 水上機母艦瑞穂」撃沈
戦後、記念艦として展示
SS-229 フライングフィッシュ トビウオ -
SS-230 フィンバック ガスクジラ -
SS-231 ダック コダラ -
SS-232 ハリバット レイの一種 任務中に受けた大損により1945年7月、退役
SS-233 ヘリング ニシンの一種 1944年6月、戦没
SS-234 キングフィッシュ 大きい食用の俗称 -
SS-235 シャード ニシンの一種 -
SS-236 シルバーサイズ ペヘレイ(淡 撃沈数23隻(3位)、撃沈総トン90,080トン(5位)
記念艦として保存
SS-237 トリガー トリガーフィッシュ 撃沈数18隻(9位タイ)、1945年3月、戦没
小説終戦のローレライ」に登場
SS-238 ワフー カマスサワラ 功績をあげるが、漂流者に対する撃が問題となり、
勲章が与えられなかったと言われる
194310月、戦没
SS-239 エール クジラ -
SS-240 アングラ アンコウ -
SS-241 バッショー ナマズの一種 ベトナム戦争にも参加
SS-242 ブルーギル の一種 軽巡洋艦夕張」撃沈
SS-243 ブリーム コイの一種 1969年11月、標的艦として沈没
SS-244 ヴァラ アジ 空母翔鶴」、駆逐艦霜月」撃沈
戦後、記念艦として展示
SS-245 コビア スズキの一種 戦後、記念艦として展示
SS-246 クローカー スズキの一種 軽巡洋艦長良」撃沈
戦後、記念艦として展示
SS-247 イス コイの一種 重巡洋艦摩耶」撃沈
戦後イタリア軍に貸与され、「レオナルドダ・ヴィンチ
名されて運用された
SS-248 ドラド シイラ 194310月、訓練航中に沈没
原因については友軍の誤射ドイツ軍の機など諸説あり
SS-249 フラッシャー スズキの一種 軽巡洋艦大井」、駆逐艦波」「iwanami[2]」撃沈
撃沈数21隻(4位)、撃沈総トン100,231トン1位
SS-250 フライアー スズキの一種 1944年8月、戦没
SS-251 フラウンダー ヒラ -
SS-252 ガビラン トビエイ -
SS-253 ガンネル ギン -
SS-254 ガーナード ホウボウ -
SS-255 ハッド サケの一種 -
SS-256 ヘイク タラの一種 1945年9月2日、降伏調印式典に参加
SS-257 ハーダー ボラの一種 駆逐艦」「水無月」「波」「谷風」撃沈
1944年8月、戦没
SS-258 ホー ツノザメの一種 -
SS-259 ジャック の名前 戦後ギリシャ軍に貸与され、「アンフィトリティ
名されて運用された
SS-260 レイポン サゴ 戦後ギリシャ軍に貸与され、「ポセイドン
名されて運用された
SS-261 ミンゴ カリブに生息する 駆逐艦「玉波」撃沈
戦後海上自衛隊に貸与され、「くろしお」
名されて運用された
SS-262 マスケランジ オオカワカマス 戦後ブラジル軍に貸与され、「ヒューマニタ」
名されて運用された
SS-263 パドル パドルフィッシュ 戦後ブラジル軍に貸与され、「リアチュエロ
名されて運用された
SS-264 パーゴ の名前 駆逐艦「野」撃沈
SS-265 ピート 熱帯魚の一種 -
SS-266 ポーギー マスの一種 潜水艦183」撃沈
SS-267 ポンポン アニソットの一種 -
SS-268 ファ フグ -
SS-269 ラッシャー メバルの一種 空母「大」撃沈、撃沈総トン数99,901トン2位
ベトナム戦争にも参加
SS-270 レイトン の一種 -
SS-271 レイ エイの一種 -
SS-272 レッドフィン の名前 駆逐艦秋雲」撃沈
SS-273 ロバロー スズキの一種 1944年7月、戦没
SS-274 ロック トライプドバス -
SS-275 ランナー の名前 19436月~7月、戦没
SS-276 ソーフィッシュ ノコギリエイ 潜水艦29」撃沈
SS-277 スキャン ハタ 潜水艦伊168」撃沈、1944年11月、戦没
SS-278 スコーピオン サソリ 1944年1月~3月、戦没
SS-279 スヌーク スズキ 1945年4月、戦没
海防艦沖縄」、「第8号海防艦」「第32海防艦」「第52海防艦」からの爆攻撃によるもの、もしくは第九五一航空隊の水上偵察機からの攻撃によるものという2つの説がある。
SS-280 ティールヘッド ニジマス -
SS-281 サンフィッシュ マンボウ -
SS-282 タニー マグロ ベトナム戦争にも参加
SS-283 ティノサ 熱帯魚の一種 19437月末に命中させた魚雷12本の内10本が不発だった『第三図南丸事件』[3]で知られる
SS-284 タリビー マスの一種 1944年3月、戦没
自分の発射した魚雷が円を描いて戻り、命中した
SS-361 レット マスの一種 1944年6月、戦没
SS-362 ガヴィナ の名前 戦後給油潜水艦改造されて運用される
SS-363 ギター エイの一種 戦後トルコ軍に貸与され、「プレヴェゼ」
名されて運用された
SS-364 ハンマーヘッド シュモクザメ 戦後トルコ軍に貸与され、「ジェルベ」
名されて運用された

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *海上自衛隊 潜水艦建艦史」勝 純也 2014
  2. *日本海軍には「iwanamiイワナミ)」なる駆逐艦は存在しなかったが、戦果に数えられている
  3. *本来は捕鯨船だが軍に輸送船として徴用されていた。この時は航行不能どまりだったが後に襲で戦没する。しかし戦後に引き揚げられ本業に復帰した。

掲示板

  • 29ななしのよっしん

    2019/02/08(金) 22:39:22 ID: 1UUFmzg0RA

    カーンが沈没したときに、脱出を拒否した乗員がいたらしいけど、同性愛の相手が既に死んだとかが原因だったのかね?

  • 30ななしのよっしん

    2019/02/08(金) 22:43:41 ID: 1UUFmzg0RA

    カーンはタングの船長だった。船の名前じゃない
    沈没した潜水艦はタングだわ

  • 31ななしのよっしん

    2019/02/08(金) 22:44:50 ID: 0NL63OF3Wx

    タイフーン級って確か潜水艦の癖にプール備の福利厚生に優れた艦艇だったよな

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/11/12(火) 17:00

ほめられた記事

最終更新:2019/11/12(火) 17:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP