今注目のニュース
連続殺人犯に裁判官が異例の提案 「君の脳を研究用に提供してくれ」
盲目のゴールデン・レトリバー、妹犬がガイドに 「2頭はかけがえのない友達」(米)<動画あり>
微生物で土壌が分子レベルで変化! 地震による液状化を防ぐ技術

ArmA単語

アーマ

  • 6
  • 0
掲示板をみる(82)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(6)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

ArmAとは、

  1. Windowsゲーム Armaシリーズ
  2. ラテン語で「武器」を意味する言葉
  3. LINUXディストリビューションのひとつ「ARMA aka Omoikane GNU/Linux

以下、1.について説明する。

概要

 Armaシリーズは、Operation Flashpoint(OFP)を開発したBohemia Interactive Studioが手掛けるPCゲームである。


2006年欧州で先行発売された「Arma: Armed Assault」では、XboxOFPより良したゲームエンジンを使用し、グラフィックの向上が図られた。2007年にはワールドワイドでリリースさらに拡の「Arma : Queen's Gambit」が発売、シングルミッション・新MAPの追加が行われている。2009年6月には三作となる「Arma 2」が発売された。

 その後2009年9月終わりごろスタンドアローン拡版Arma 2:Operation Arrowheadが発表。ARMA2に様々機を追加し2010年6月に発売。このARMA2:OAからDLC対応となり2012年10月までに全三作発売された。

2011年5月にArma 3が発表、さらなるグラフィック向上とアニメーション善・PhysXの導入など、今まで良されてこなかった部分に始めて大掛かりな手が加えることとなった。Arma 3は2013年9月に発売した。途中、初代といえるOperation Flashpoint: Cold War Crisisの名前が使えなくなり、Bohemia InteractiveはOFP:CWCを、Arma: Cold War Assault題した。

 日本国内での販売について、初代ArmaはZOO内代理店として日本語マニュアル版を発売している。
Arma 2についても引き続きZOOが代理店となり、Arma 2を2009年7月31日に発売。Arma 2:OA2010年7月2日に発売し、DLCのBritish Armed ForcesとPrivate Military Companyを収録したArma 2:レインフォースメントが2011年4月15日に発売された。

OFPの精神的続編としてのArma

 このArmaシリーズBohemia Interactive StudioOperation FlashPointの精的後継作として開発したゲームである。

 Operation Flashpointを開発元であるBohemia Interactive Studioは、パブリッシャーであるCodemastersと方向性で仲違いし事実上決別となった。2002年OFP:Resistanceの発売から音沙汰なかったBISだったが、2005年の終わりごろ突然Armed Assaultと題された動画開、それと同時に後のARMA2の原であるGame2の情報表された。

 ARMAはOFPの要素やインターフェイスを引き継ぎながら、グラフィックを向上させ他の現代戦FPSのように現代の軍隊で使用されてる機をシミュレートしていることが今シリーズの特徴。

 戦場シミュレーターと言われてはいるが、画面のインターフェイスは充実し普通FPSと操作は同じであり、キー配置が独特なこと以外はそれほど他と違いはない。
このゲームの特徴はバトルフィールドシリーズのように歩兵以外にも戦車装甲車ヘリコプター飛行機など数々の兵器を操ることができ、RTSのように分隊や中隊を操り、指揮官官としても戦えることであるだろう。

 ARMAそしてOFPの何がリアルかと言えば、死にやすく足を撃たれれば動けなくなる以外にも、そのマップの広さと交戦距離が必要によってはいくらでも伸びるところ。
 敵AIもなかなかの賢さを持ち、シリーズとしては対人戦以外にもcoop人気マップ全土を使ったDomination!という40人以上参加できるcoopなどがある。

Arma: Armed Assault

 Operation Flashpoint:EliteXbox)で使用したエンジンであるReal Virtuality 2の良版を使用している。
物語は南北にが分かれている架、サーラニから始まる。南側の南サーラニ王軍で軍事教練していた米軍は、突然のサーラニ民主共和が侵攻してきたところに巻き込まれてしまう・・・。

・拡版ARMA:Queen's Gambit
新たなユニット兵器の追加、そして後日談として新たな2つのキャンペーンプレイできる。
 ・ラーマニ紛争
サーラニ民主共和軍の残党を追い、ラーマニ特殊部隊が強襲をかける
 
 ・ロイヤルフラッシュ
サーラニ紛争から一年半後、統一されたサーラニへ数人の傭兵派遣されるが・・・。

Arma 2

 当初Game2としてOFPの直接的な続編として開発された。
開発ブログによると当初は以下の要素を取り入れようとした。
(Bohemia Interactive StudioのDeveloper's Blog2007年10月1日のARMA 2 EXPECTATIONS記事から引用)
RPG要素を取り入れたキャンペーン、そしてストーリーダイナミックイベントを導入。
善されたAI、特に近接戦闘(CQB)に関して。
・臨場感向上の為に、AIが挑発とハンドシグナルを使う。
現実の地形を基にした、さらにリアルな地形。
デュアル/マルチコアに対応したシステム
・コンソール庭用機)そしてPCでのリリース

 ARMAとARMA2の開発は行して行われ、ARMAより新しいエンジンであるReal Virtuality 3のエンジンが採
用されている。
開発当初、庭用機でのリリースも考えられていたが、いつの間にか立ち消えてしまっている。(設定でXbox360コントローラーボタン表示付きで使用できるのはその名残)
今作ではキャンペーンを4人coopで進めることが出来る。

キャンペーンストーリーあらすじ
 内戦の危機が高まる架東欧チェルナルース共和。チェルナルースの首相から秩序回復の要請を受けたNATO軍は、アメリカ海兵隊第27兵遠征隊を派遣することにした。当初順調に任務をこなしていた海兵隊であったが、チェルナルー北方にあるロシア軍突然介入をしはじめた・・・。

 ちなみに舞台であるチェルナルースの地形はチェコ西部のウースチー州の州都、ウースチー・ナド・ラベム周辺を基に作られている。

Arma 2:Operation Arrowhead

 ARMA2のスタンドアローン拡版。
舞台をチェルナルース隣である砂漠の架タキスタンに移し、アメリカ陸軍の兵士として戦っていく。
ARMA2よりも新しく良されたエンジンを使っているが、ARMA2:OAはARMA2と互換性がありOAエンジンでARMA2をプレイできる。

キャンペーンストーリーあらすじ
 チェルナルース紛争から三年後、隣タキスタンでカルゼキスタン(架)に対する戦争勃発の危機が起きる。カルゼキスタンへの攻撃を阻止するためアメリカ陸軍を中心とした連合軍がタキスタンへ侵攻することにした。

今作も4人coopキャンペーンを進めることが可だが、同じ分隊の隊員といった立場ではなく、他の戦車部隊やヘリ部隊といった立場で戦うことになっている。キャンペーン国連治安維持部隊として統一されたチェルナルー防軍が登場するといったサービスもある。

 後日談、そして新ユニット追加としてDLCが存在し、以下の三つが販売中である。
・British Armed Forces
 イギリス陸軍のブライアンフロスト軍曹としてOperation Arrowheadアローヘッド作戦)後のタキスタン治安維持作戦Operation Crimson Lance(クリムゾンランス作戦)に参加する。このDLCでは英軍キャンペーン追加と各種イギリス車両・武器・ヘリコプターが追加される。今回キャンペーンcoopはなし。

・Private Military Company
 主人公は引き続きブライアンフロストイギリス陸軍を除隊し民間軍事会社であるION社に入社、再びタキスタンの地を踏むことになる。元アメリカ陸軍のマークスマンを務めた日系人ヘンリーアサノを相棒に添え、物語クリムゾンランス作戦後の不安定なタキスタンで旧タキスタン政府が行ったの核兵器製造計画の跡を探っていく。だがその先に見たものとは・・・。
このDLCではXM8ほかAA12と新マップなどが追加される。
今作はキャンペーンcoopが可、2人で進めることが出来る。

Army of The Czech Repablic
 開発元のBohemia Interactiveがある自チェコ軍をテーマにしたDLC物語Operation HarvestRed(血の収穫作戦)後のチェルナルースで戦争犯罪人を追い詰めるミッションである。このDLCで追加されるユニットチェコ装甲車両ほかCZ805 BREN A1など現代チェコ軍の兵器や武器が使えるようになる。今回キャンペーンcoopはなし。

Arma 2:Free

 ARMA2 Free2011年6月からARMA2マルチプレイ部分を無料化したものだ。

ARMA2既存のサーバープレイすることが可で、製品版を持っているプレイヤーと一緒にaddonを使用してないサーバープレイすることが出来る。他に利用できる機ミッションエディター一通り弄ることが可

ARMA2:Free版で制限されていることは以下の通り
・addon※とMODが使用できない。
グラフィックの設定で、設定できる上限が決められている。
シングルミッションキャンペーンが利用できない。 

このARMA2:Freeではデモ版よりもバージョンが上がっており、軽さも違うのでデモ代わりにプレイしてみるも出来る

ダウンロードSteamまたは公式exitですることできるが、公式からサービス終了が発表されている。

※addonユニットや武器を単体でARMAに追加すること。ただ追加するだけなのでミッションエディターから利用することになる。

Arma 3

 ARMA3は2011年5月に開発を発表。以下の要素を実装するようして制作されている。
Bohemia InteractiveStudio2011年5月19日ニュース、ARMA3 UNCOVERD!から) 
シングルプレイヤーキャンペーン
 孤独な獲物から軍官へ進化出来るオープンエンドストーリーキャンペーン
車両兵器
 航空機車両、船舶など多乗り物の操作、拳銃から洗礼された兵器ラットフォームまでをシミュレーションする。
兵士カスタマイズ
 ユニフォームの選択、武器のカスタマイズ、装備の選択。
物理シミュレーションアニメーション
 PhysX車両シミュレーションを採用し、ゲーム内での新アニメーションと連動する。
な本物の地形 
 現実地理データから本格的な地中海モデル化した最高のミリタリー戦闘体験。
マルチプレイヤーゲームプレイ
 WindowsLinuxの両方で専用サーバーサポートと、対戦とcoop提供
・拡性とMOD
 直観的かつ使いやすいミッションエディターを使い、様々なミッションを設計し製作できる。

2011年E3ではまだ実装途中をいった感じだが、2012年E3からより洗礼された姿が確認できる。

 


2013年ニュースの名前がベースとなったリムノス英: Lemnos)により近い名称であった"Limnos"から全に別の名称となる"Altis"に変更された。これはギリシャでのBIS社員拘束事件を経た結果「このLimnosという名前のを使い続けるモチベーションがくなってしまった」と発表されている。

エンジンReal Virtuality 4を採用し2013年Q3に発売が予定され、2013年9月11日に正式リリースされた。現在キャンペーンが全て実装され、今後のDLCや拡パックの開発ロードマップexitも発表された。これは発売日にリリースするキャンペーン制作が間に合わなかったため延期となり、無料DLCとして10月ごろに「Survive」が配信され、後の数ヶ以内に「Adapt」、そして「Win」が予定されている。

日本語版の発売も2013年9月27日に予定してるので英語が苦手な人もこれで安心だ。
また、有志たちにより独自の日本語MOD制作されている。 翻訳者も募集しているので興味があるなら一度Wikiを見ることをおすすめする。

ストーリー 
2030年の近未来。統一された中東ヨーロッパに侵攻を開始し、ギリシャにあるアルティ英:Altis)を占領。NATO軍は奪還に動きはじめた。

アルファテスト

現在(2013年3月8日)ARMA3アルファテスト中でSteamexitまたはBISストアexitから購入することで参加できる。ARMA3には三種類のエディションがリリースされた。

通常版($32.99)→ベータ($44.99)→製品版($59.99) アルファ+ARMA3製品版 
デジタルデラックス版($49.99)→($59.99) アルファ+ARMA3製品版+ARMA:CWA(OFP:CWC)+サンドトラックセット
サポーターエディション($91.99) アルファ+ARMA3製品版+ARMA:X(今までのシリーズ全部入り)+ARMA3のこれから出るDLC全部+セット+先着500名の名前がエンドロールに乗る(販売終了) 

サポーターエディションのみBISストアexitのみ発売。

アルファテストでは約19方キロメートルStratisプレイが可だ。エディターそしてMODとaddonも使用でき、ARMA3で新たに善されたアニメーション、射撃姿勢、兵器、そしてラグドールを堪することが出来る。さらにマルチプレイも参加可エディター製作したミッションを皆で遊ぶことも出来る。アルファ版を普通に遊びたいのであればSteamのストアにあるARMA3 Alphaを買えばプレイ出来る、そして買ったアルファ版はそのまま製品版へ引き継がれる。

現在、体験プレイ的としたアルファライトが開始されている、これはアルファ版を買った人それぞれに招待する権利が3つ付属し三人に配ることが出来る。しかしこアルファライトMODそしてマルチプレイの使用が出来ないので注意してほしい。試用期間としては6月ごろ始まるβテスト前までの予定。

アルファ
(2012年6月25日で終了) 

ベータ
(2013年9月11日で終了) 

正式リリース
(現在

ベータテスト

2013年6月25日から開始された。ベータでは戦闘ヘリコプターや輸送ヘリコプター、輸送トラックなど、アルファにはなかったユニットや、Steam Worksを利用したミッション配布機が追加される。他にも追加で新たなショーケースが追加され新しく実装されたユニットや機を試すことが出来る。

番外編:Virtual Battlespace

リアルな交戦距離、そして兵器をシミュレートしたOFPは軍用シミュレーターとしての可性を備えていたため、軍用に特化したOFPというのがこのVirtual Battlespace

VBSという略称で宣伝され、アメリカ海兵隊アメリカ陸軍、イギリス陸軍、チェコ軍、オーストラリア軍、カナダ軍、ニュージーランド軍と多な軍で採用されている。

ARMAの大きな違いはPhysXを筆頭に数多くの独自機を搭載しているところだ、その多さから逆にARMAへ提供された機は多い。VBSOFPベースにしており、VBS2はARMA、VBS2 2.0はARMA2ベースバージョンアップされている。

軍用と言っても民間人が買えないわけではないがその値段は高く、2320$から購入できる。しかしイギリス軍が民間への宣伝用に用意された無料VBS2 Liteというのがあるので興味がある人は探してみるといいだろう。

このシミュレーターはチェコチーム製作ではなく、オーストラリアチーム製作している。

ミッションエディターとMOD

 ARMAにはミッションエディターが付属し自分だけのミッション製作することが出来る。
ミッションエディターではシングルミッション以外にも対戦やcoopといったものも製作できる。 

 ARMAではMODツール開され様々なものが存在している。日本語MOD(最終更新12/6/24)以外にも、公式ゾンビMODDayZや、第二次世界大戦MOD、ARMA2をさらにリアルにするMODもある。

ミッションエディター講座(ARMA3でも基本は一緒なので、エディタを弄ってみたい人は見てみると良い)

第二次世界大戦MOD、invation1944

太平洋戦争MOD、Hell in the Pacific(β
 

A.C.E.2 (Advanced Combat Environment 2) 

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

関連リンク

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/21(月) 11:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/21(月) 11:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP