単語記事: へし切長谷部(刀剣乱舞)

編集

へし切長谷部(刀剣乱舞)とは、ブラウザゲーム「刀剣乱舞-ONLINE-」に登場する刀剣男士である。

CV:新垣樽助 / イラストレーター:小宮国春

お任せあれ、概要でも斬って差し上げましょう。

長谷部国重作とされ、信長が茶坊主を棚ごと圧し切ったのが名の由来。
主への忠誠が厚く、いちばんの臣でありたい。 
(2015年2月20日発行 B'sLOG4月号より)


長谷部国重作の打刀。
名の由来は、信長が膳棚の下に隠れた茶坊主をその棚ごと圧し切ったことから。
主への忠誠厚く、その一番であることを渇望しているが口にすることはない。
汚れ仕事も平気で行う。
(2015年8月28日発行 刀剣乱舞絢爛図録より)

刀種は打刀。
煤色に近い色の髪、藤色の瞳が特徴の青年の姿をしている。ちなみに吊り目ではなく吊り眉+タレ目。
イラストレーターの小宮国春氏によると「外見年齢は20歳代、くらいしか考えてないですね……イメージされているよりは若造だと思います」とのこと。

戦装束はカソックやストラといった、キリスト教の聖職者を彷彿とさせる洋装。
これは彼に名を与えた織田信長キリスト教に寛容だった事、後の主である黒田家がキリシタンであった事を反映していると思われる。更に図録によると、腰に巻かれた幅広の帯はカマーバンドで、足元にはソックスガーターを着用している。
内番衣装は藤色・白・を基調としたジャージ。真面目な性格を反映してか、上まできっちりファスナーを上げている。

性格はクール、勝ち気、そして皮肉屋。
一人称は「俺」、愛称は「長谷部」。審神者の呼び方は「主(あるじ)」。
数ある刀剣男士の中において、ガチの審神者LOVE勢である。

審神者に対しては忠実な家臣として、砕けた敬語で接する。「主命とあらば」「何でもお申し付けください」「主の思うままに」と、執事のように主の命令を承る。
ただし図録にもある「汚れ仕事」については、ゲーム内で特に表現されていない。掃除当番かな?

また、自分の事は「長谷部」と呼んで欲しいと審神者に告げている。「へし切」の名の由来が、織田信長の狼藉によるものであるというのがその理由で、その名を与えながら直臣でもない男(黒田官兵衛)に下げ渡された事で、信長に対しては複雑な想いを抱き続けている。しかし黒田家のことは内心ではとても大切に思っていることが後述の回想でわかる。

そのほかにも「何をしましょうか。家臣の手討ち?寺社の焼き討ち?ご随意にどうぞ」と、「ご飯にする?お風呂にする?」みたいな気軽さでおっかない冗談(多分)を言ったりする。こわんい。
が、審神者に放置されると待てと言うのなら、いつまでも。…迎えに来てくれるのであれば」と、大変けなげな台詞を口にする。そのギャップに思わず落ちた審神者も多い。
ランクアップの際には「どうです?俺は強くなりましたよ」と報告してきたり、主従といっても案外フランクな関係性。
遠征結果を誇らしげに持ち帰ってきたり、内番で馬当番・畑当番を拝命したときは若干渋さを見せるが、終了時は得意気にする面もある。誰が言ったか「忠犬」と呼ぶ者も。

一方で戦闘では苛烈になり、索敵時には「状況を報告しろ。怠慢は許さんぞ」と、主に向けるのとはまるで違う声音で指揮を執る。
傷を負っても「だからァ?」と敵を挑発して笑い声を上げたり、更には「死ななきゃ安い」とまで言い放つ。負傷グラフィックで笑みを浮かべることも手伝い、戦闘狂の要素がかなり強い。ワンチャンアレバカテル
真剣必殺では「主に仇なす敵は斬る!」と激しい表情で激昂しており、戦場でも忠誠心の篤さを見せる。

刀剣乱舞1周年ボイスでは俺たちも今日で一周年となりました。これからも慢心せず主のため働く所存です」と告げ、1周年記念イラストではのしつきの角樽を手にしていた。
就任一周年ボイスでは、主が未熟な頃から成長を見守っていた様子で、感慨深そうな声が聞ける。

刀剣乱舞2周年ボイスでは、「二周年を迎えました。これからも主のため、誠心誠意お仕えいたします」と審神者へ一層の忠義を誓っていた。

2016年2月7日のニコニコ生放送において、ボイスを担当する新垣樽助氏は

『恐ろしい由来の人を斬った不吉な雰囲気が性格にも出ていて、戦闘で斬られても挑発的な台詞を言ったり狂気染みた戦闘狂のような部分もあり、主に対する忠誠心が純粋』
『純粋すぎて危ない、アンバランスな感じ』

といったイメージで演じていることを語っていた。

また、2017年2月19日のニコニコ生放送でも、長谷部について語る際には

『根底にあるのは主への忠誠心、やっぱりそこが大事』
『花丸の作品に於いては、「主のために」という想いが色んなところに飛び交っている』

と述べた。

作中で織田信長のことはよく口にするが、その次の主であった黒田家の話はほとんどしない。
この点についてはゲームのサービス開始当初からプレイヤー達によって様々に理由が推測されていたが、2015年8月11日に実装された日本号(刀剣乱舞)との回想イベント「黒田家の話」「黒田家の話・その後」で、その意外な理由が明らかになった。なお、長谷部の胸中が聞ける後編は15回以上出陣で発生という特殊な仕様である。
黒田長政について初めて言及し、「本当に、良い方だったのだ」と告白。
付喪神にあの世があるならばついていきたかったが出来なかった、自分たちは人間より長く残る存在だからこそ「忘れること」にした、と痛切に不器用な死生観で語った。そして最後に日本号に向かい、「だが一番は今の主だ!それだけは覚えておけ!」と毅然と宣言した。

2016年2月16日に、不動行光(刀剣乱舞)との回想「悲しみと、なぐさめ」が実装。
炎に包まれる本能寺を前に嘆く不動を制止し、生前に信長が好んだ「敦盛」になぞらえて諸行無常を説いた。信長を慕う不動からは反発されるが、長谷部の言葉に思う所が出来た様子。また「敦盛」は不動がある大事な場面で口にする台詞でもある。
「……お前は、信長様のところにずっといるべきだったのかもな」と言う不動に対し、「ははっ。二度とごめんだね。俺の主は、今の主さ」と審神者への姿勢を再度表した。

レア度2の打刀の中ではパラメータの多くは軒並み高めで、特に機動は打刀でもトップクラス。長谷部=はやんい速い、という認識を持つ審神者は多い。
ただその一方で統率は低く、刀装が剥げやすいという一面がある(機動特化の刀剣男士全般に言える事だが)。
その高いパラメーター故か、鍛刀にかかる時間が他の打刀より長い2時間30分となっている。ただしごく稀に全く違う時間で鍛刀されるバグがあり、一部においてバグ部と称されている。
ともあれ、「2:30:00が出たので大太刀かと思ったら長谷部だった」という事は稀によくある

2017年1月31日、近侍曲が実装。
作曲は初期刀5振に続き、「アルトネリコ」などで知られる志方あきこ氏が担当した。

主の命とあらば、アニメであろうとも……。

ネタバレ注意 この項目は、ネタバレ成分を多く含んでいます。
ここから下は自己責任で突っ走ってください。

アニメ『刀剣乱舞-花丸-』では、2番目に顕現した初鍛刀の刀剣男士にして「主お世話係」として登場。
前面に出ない審神者の代わりに命令を伝達したり、みんなを集合させるなど行う本丸のまとめ役。ちなみに主お世話係=近侍という訳ではないらしい。

刀剣男士達から慕われる人柄だが出不精でだらしない面がある審神者を窘めながら、身の回りの世話を喜々として行っている。その甲斐甲斐しいお世話っぷりにダメにされる視聴者も多く、一部からは「ダメ審神者製造機」と言われることも。
所謂「日常系」である花丸はギャグパートもあるため、長谷部も原作ゲーム版よりも砕けた性格になっており、汚れ仕事を行う長谷部の設定も審神者に任せられたハーブ畑の世話になっている。
一方で、主が立場上言えない言葉も意を汲んで刀剣男士に伝えるという、良き忠臣の顔も見せる。

第2話では本能寺出陣の隊長を任じられ、宗三左文字(刀剣乱舞)・薬研藤四郎(刀剣乱舞)らとともに出陣。
戦闘では凛々しく隊を指揮する姿があり、隠れた木ごと敵を斬るという凄まじい切れ味と腕力も見せつけた。
織田信長に対して辛辣な口調の長谷部と宗三を見て、大和守安定(刀剣乱舞)からは信長を嫌っているのかと思われるが、本能寺が燃える様子をじっと見つめる長谷部・宗三・薬研の姿から、「言葉通りのことを思っているとも限らない」と、審神者が彼らにゆっくりしてくるように言った理由を察した。
安定の「もし今信長が生きていて会うことができたら何て言葉をかける?」という問いに、長谷部は「言いたいことなんて…、何もない」と晴れやかな笑みで言い、未練のない様子であった。
織田所縁の刀たちとの仲は悪くない様子で、本丸に帰還した後の鍋パーティーでは宗三と酒を飲み交わしていた。

第3話では、鳴いている鶯を捕まえて審神者に見せようと鳥籠を用意していた。
皆と一緒に大樹に桜が咲くように願掛けをし、願いが叶って大樹に本当に桜の蕾がついた時は、まっさきに審神者に知らせに走った。まさに忠犬。

4話では卯月ということで、みんなでお花見をすることに。だが、酒宴のノリのためかみんなのフリーダムっぷりが加速して、審神者から預かったお金を浪費してしまい、これが6話で大変なことに……。

その6話では、欠な中で海に行きたいという希望を叶えるため、夜なべして刀剣男士の水着を作っていた審神者が発熱して床に臥してしまう。当然、主お世話係の長谷部も大慌て。消化に良い食事としてうどんを作ることになり、なんだかんだで突然ミュージカルを繰り広げた。急に歌うよ。
審神者を想って涙を込めて「家臣の手討ち」ならぬ「うどんの手打ち」を行う長谷部。次々に繰り広げられるミュージカルに、まるで意味がわからんぞ!状態の視聴者。
完成した鍋焼きうどんは、黒田官兵衛の故郷(播磨国=現在の兵庫県南西部)で食される播州うどんのような出来となった。長谷部は黒田家に仕えていた頃を憶えていたようだ。あの工程でどうして播州うどん風になったのか突っ込んではいけない。
食べた審神者は「うまい」「少ししょっぱい」と言っていたそうだが、塩分は控えめにしたとのことなので、涙のせいだろうか。もしかしたら審神者は感動で泣いていたのかもしれない。
その後、このカオス回の影響を受けてはなまるうどんとコラボがされ、長谷部のうどんが再現された。2016年12月15日から全国のコラボ実施店舗で販売され、一部店舗ではノリノリの店員達によっておおいに盛り上がり、好評のうちに終了した。

最終話でも審神者の世話を甲斐甲斐しく行っており、審神者のために夜なべして作った上着をプレゼントしていた。

史実と言えど、主が勝て、と言っているんでな。

南北朝時代の刀工・長谷部国重(はせべくにしげ)作と伝えられる刀。
正式名称は「刀 象嵌銘長谷部国重本阿花押 黒田筑前守(名物へし切)」。黒田筑前守とは黒田長政のこと。
刃紋が刀身全体に見られる皆焼刃(ひたつらば)であり、極めて難しい加工を施されている。

文化庁の国宝指定文化財等データベースの国宝解説によると「現存する長谷部一派の作の中でも、有銘無銘を通じて比肩すべきもののない傑作」とのこと。また、もとは大太刀であったものを刀に仕立て直しているとも。

特徴的な名は、織田信長観内という茶坊主(料理人)の不始末を咎めた際、彼が台所へ逃げて膳棚の下に隠れてしまったために「圧し切り(刀身を当てて切る)」にして斬殺したという話に由来する。

そもそも刀で斬る際には「振りかぶって斬りつけ、引く」という動作が必要だが、腕力で押し付けるだけで人間を斬ったという事になり、凄まじい斬れ味があった事が伺える。
なお、ゲーム内の設定やデータベースの記述のように「棚の上から圧し斬った」説と、「刀を差し込んで棚の下から切った」説とで別れており、刀剣書籍によっても記述が異なる。

その後、小寺孝隆(黒田官兵衛が信長に面会した折、中国攻めの策を提言した褒美として彼に与えられたというのが有名な説である。大河ドラマ「軍師官兵衛」ではこちらの説を採用している。
一方で織田信長から豊臣秀吉に贈られた後に黒田長政に下賜されたとする説もあるが、現在では誤伝とされている。また、長谷部国重作と判明したのは黒田家に渡った後で、それまでは「圧切御刀」と呼ばれていた。

以後は黒田家代々の重宝として、大切にされていた。
黒田家に伝わる文書「名物三作」でも、太刀「日光一文字」、薙刀「権藤鎮教」と並んでその名を挙げられている。

昭和4(1929)年に開催された「日本名宝展覧会」では黒田侯爵家所持として、日本号と共に出展
昭和8(1933)年には重要美術品に認定され、昭和11(1936)年に旧国宝(現在の重要文化財)に指定。昭和28(1953)年に改めて国宝指定を受けた。

その後、黒田家14代目当主・黒田長礼氏が昭和53(1978)年に死去。生前の遺言に伴い、多くの宝物と共に福岡市に寄贈された。
現在は福岡市博物館に所蔵。現存する拵は同じく黒田家に伝わる刀「安宅切」の拵を写したものである。

2016年1月5日~1月30日「黒田家名宝展示」において、日本号(常設展示)と並んで公開。
初日には2~300人の行列が形成。1~2時間待ちという賑わいを見せた。
また、刀身の写真の等身大ポスターが完売・予約待ちになった他、刀から「おまたせ」という台詞の吹き出しが出ているポスターも好評を博した(ちなみに展示終了時には「またね」になっていた)。

2017年1月5日~2月5日、前回から更に会期を拡大して公開。
前回以上の盛況を見せ、テレビカメラの取材が入るなどして注目された。
更に、展示を記念して描き下ろしイラストが公開。会期中は記念バッジの販売のほか、等身大パネルや描き下ろしイラストが展示、黒田家ゆかりの施設をめぐるスタンプラリーが開催された。

お任せください。最良の関連動画を、主に。

主、関連静画をお持ち致しました。

はい、荷物持ちでも何でもお申し付けください。

主へのコミュニティが出来たな。

関連項目収穫後は、料理も命じられるのかな?

  • 刀剣乱舞
  • 審神者(刀剣乱舞) - 長谷部が忠誠を尽くす、今の主。
  • 織田信長 - 名を与えた男。前の前の前の主。
  • 黒田官兵衛 - 前の前の主。
  • 黒田長政  - 前の主。
  • 黒田家
  • 織田家
    • 宗三左文字(刀剣乱舞)
    • 薬研藤四郎(刀剣乱舞)
    • 不動行光(刀剣乱舞) - 本能寺にて回想が発生。
  • 大倶利伽羅(刀剣乱舞)、大包平(刀剣乱舞)  - イラストレーターが同じ。
  • 長曽祢虎徹(刀剣乱舞) - 声優が同じ。
  • 死ななきゃ安い
  • 主命
  • 器物破損組
  • 主命とあらば24時間戦えます
  • へし切ストラ(刀剣乱舞)
  • 谷部廃の流刑地

【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E3%81%B8%E3%81%97%E5%88%87%E9%95%B7%E8%B0%B7%E9%83%A8%28%E5%88%80%E5%89%A3%E4%B9%B1%E8%88%9E%29
ページ番号: 5306716 リビジョン番号: 2461182
読み:ヘシキリハセベ
初版作成日: 15/01/31 06:08 ◆ 最終更新日: 17/02/20 00:08
編集内容についての説明/コメント: 概要に加筆
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

へし切長谷部(刀剣乱舞)について語るスレ

207 : ななしのよっしん :2016/11/09(水) 20:47:19 ID: 3fZB2ozxOG
うどんの賛否はともかくとして
花丸の長谷部はなんだかんだで毎日楽しそうだなと思った。
三話の桜にしろ四話の花見にしろ六話のうどんにしろ
208 : 削除しました :削除しました ID: 10cD7XvqDv
削除しました
209 : ななしのよっしん :2016/12/06(火) 00:17:37 ID: 8asySzLTdR
花丸九話の長谷部は個人的にゲーム長谷部寄りだったと思う(声の高さとか)
中の人が演技忘れたとかじゃなくてほっとしたわ
210 : ななしのよっしん :2016/12/17(土) 04:00:12 ID: p1+0HX5piq
刀剣先生
211 : ななしのよっしん :2017/01/02(月) 13:16:59 ID: 1WtgrrXums
年明けからの展示がすごいことになりそうだね
描きおろしイラストのグッズはないのが残念だけど、あればあったで血の雨が降る気もする
描きおろし系、そのうち何かの機会に画集になればいいんだけどなー……
212 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 16:29:01 ID: 4sz9i9tG5u
なんでこんなに削除レス多いんだ
淫夢関係?
213 : ななしのよっしん :2017/02/19(日) 23:36:30 ID: 1lmHpU/Vyo
>>212
るりまっていう長谷部好きの女ネット声優が、淫夢営業(クッキー☆営業)をしたせいで風評被害に遭ってるみたい
214 : ななしのよっしん :2017/02/21(火) 18:25:49 ID: 4sz9i9tG5u
>>213
レスサンクス
自分でもちょっと調べてみたんだけど、長谷部本人がどうのこうのじゃなくて、風評被害先の声優が長谷部好きって言っただけで風評被害に遭うとかまさに二次被害って感じだね
でもまぁそのうち風化するでしょ、多分
215 : ななしのよっしん :2017/02/21(火) 23:41:44 ID: ceKHEk15eA
荒らしてる一太刀に一言だけ言いたい

お覚悟を。
216 : ななしのよっしん :2017/02/21(火) 23:53:00 ID: 1lmHpU/Vyo
>お覚悟を。
いち兄かな?
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015