単語記事: 風鳴翼

編集

防人の生き様、覚悟を見せてあげる。あなたの胸に焼き付けなさい――

聴くがいいッ!防人の歌をッ!!

風鳴翼とは、テレビアニメ戦姫絶唱シンフォギアに登場するヒロインである。 :水樹奈々

概要だッ!

インボーカルユニットツヴァイウィング」のひとりであり、
同時に、シンフォギアシステムを身にまとって戦う現代の防人でもある。

戦闘技術のエキスパート
任務に対して真剣だが融通が利かず、他人に厳しくあたることもあるが、
その実、寂しがり屋という一面も持っている。

――「戦姫絶唱シンフォギア公式サイトより

本作の主人公の1人であり史上初(?)の防人系女子である。
インボーカルユニットツヴァイウィング」の1人であり天羽奏相棒
シンフォギアシステム1号天羽々斬」の適合者。
奏の死後、ソロ歌手として活動を続けている。

非常に生で言動も堅い。
その一方、奏には「弱で泣き」と言われており、本人もそれを否定していない。
奏の死後は使命感がいっそう強くなり、感情を捨て「つるぎ)」であり続けようとしている。
(第1期3話時点で)立花響を認めることが出来ず敵視していた。

また、各種の厨二名言が体現しているように、かなりの天然であることが言動から伺える。
漫才で言うところのいわばボケ役であり、同じくボケであるとの会話は往々にしてオチ収拾がつかなくなることから、彼女達に適切な突っ込みの出来る人物が登場することが望まれる。
第1期第6話にて「私は闘うことしか知らないのよ」とつぶやくの言葉は(部屋の掃除的な意味も含めて)おそらく真実である。その為、マネージャーである緒川慎次の気苦労は絶える気配がい。ご苦労様です。

もう何も 失うものかと 決めたのだ

第1期第7話においてを「未熟ではあるが戦士である」と認め共に戦うことを申し出た。
その後の戦闘において、研ぎ澄まされた日本刀のような、まさに『』と評して遜色のい鋭い戦い方で視聴者を魅了した。
これは彼女の体のダメージが抜けきっていないことにより、負荷の高いシンフォギアの技が連発しづらくなった事、また、戦士として認めたことにより、あえて押しに出る必要がくなった影だと思われる。
天羽々斬速度い業が多い為、このような戦い方こそが風鳴翼に適した本来の戦い方である可性は高い。

命は尽きて終わりじゃない。尽きた命が残したものを受け取り次代に託していくことこそが人の営み。だからこそ剣が守る意味がある

この台詞こそが第1期最終話まで戦い抜いた防人、風鳴翼の辿り着いた地である。

あの動画は…奏のものだ。

だからとてッ!どんな静画でもシンフォギアを起動させる力があるわけではないッ!

イラストをもっと見る

黒歴史名言集 第1期 戦姫絶唱シンフォギア

  • どんなものでも越えてみせるッ!」(第1話・第12話
  • 呆けないッ!死ぬわよッ!」(第2話)
  • 想は用よ。これから向かう所に微笑みなど必要ないから」(第2話)
  • あのギアは奏のものだ」(第2話)
  • だからとてッ!どんな歌、の歌にも聖遺物を起動させるが備わっている訳ではないッ!」(第2話)
  • あなたと私、闘いましょうか」(第2話)
  • 私は女(あなた)を受け入れられない。を合わせ、女(あなた)と共に戦う事など、風鳴翼が許せるがない」(第3話
  • それは常在戦場(じょうざいせんじょう)の意志の体現。女(あなた)が何物をも貫き通す無双の一振り『ガングニール』のシンフォギアを纏うのであれば、胸の覚悟を構えてごらんなさいッ!」(第3話
  • 覚悟を持たずにノコノコと遊び半分で戦場IKUSABA)に立つ女(あなた)が、奏の、奏の何を受け継いでいるというのッ!」(第3話
  • 泣いてなんかいませんッ!…涙なんて流していません。風鳴翼はその身をTSURUGI)と鍛えた戦士です。だから…
  • 私はTSURUGI)。戦う為に歌を歌っているに過ぎないのですから」(第3話
  • 怒ってなんかいませんッ!TSURUGI)にそんな感情など、備わっていません」(第3話
  • 戦場IKUSABA)でなにをバカなことを!」(第4話)
  • 二年前、私の不始末で奪われた物を忘れるものか。何よりッ!私の不手際で奪われた命を忘れるものかッ!」(第4話)
  • 奏を失った事件の原因と奏が残したガングニールシンフォギア……時を経て、再びって現れるという巡り合わせ……だがこの残酷は私にとって心地いいッ!)(第4話)
  • これがッ…聖遺物の…ポテンシャルッ!」(第4話)
  • 繰り返すものかと私は誓ったッ!」(第4話)
  • 確かに私は出来損ないだ。この身を一振りのと鍛えてきたなのに、あの日様に生き残ってしまった。出来損ないのとして恥をしてきた。だがそれも今日までのこと。奪われたネフシュタンを取り戻すことでこの身の汚名をそそがせてもらうッ!」(第4話)
  • 防人(SAKIMORI)の生き様、覚悟を見せてあげるッ!女(あなた)の胸に焼き付けなさいッ!」(第4話)
  • 私とて人類守護の務めを果たす防人(SAKIMORI)…こんな所で折れるじゃありません」(第4話)
  • だけでも飛んでみせるッ!どこまでも飛んでみせるッ!」(第4話)
  • の使い方を知るということは、即ち戦士になるという事。それだけ…人としての生活から遠ざかることなのよ。女にその覚悟はあるのかしら。」(第6話)
  • (TSURUGI)だッ!」(第7話)
  • もう何も、失うものかと決めたのだ」(第7話)
  • だが、私も十全ではない。…を貸して欲しい」(第7話)
  • フィーネ? 終わりの名を持つ者?」(第7話)
  • 人の身ならざる私に受け入れられるのだろうか」(第7話)
  • 立花は未熟な戦士です。半人前ではありますが戦士に相違ないと確信しています」(第7話)
  • 砕いて壊すも、束ねて繋ぐも立花らしいアームドギアだ!」(第10話)
  • 笑ったか…?命を燃やして大切なものを守りぬくことを、お前駄とッ!せら笑ったかッ!」(第12話)
  • これは、束ねて繋げるのはずだろ?」(第12話)
  • 待たせたな」(第12話)
  • 今日に折れて死んでも、明日に人として歌うために、風鳴翼が歌うのは戦場ばかりでないと知れ!」(第12話)
  • 命は尽きて終わりじゃない。尽きた命が残したものを受け取り次代に託していくことこそが人の営み。だからこそが守る意味がある」(第13話)

不承不承ながら2期の概要を了承しましょう

一号聖遺物天羽々斬」のシンフォギアを身にまとい、人類を守護するは、
同時にトップアーティストとしても知られている。
いつかノイズの脅威を一掃し、防人としての使命をまっとうすることができたら、
世界を舞台に歌ってみたいという夢をいだいている。

――「戦姫絶唱シンフォギアG公式サイトより

第1期から作中3ヵが経過した第2期においても主人公の1人である。
トップアーティストとして活動しており、マリア一夜限りの夢のユニットを結成したコンサートから物語が広がる。

新しい環境に戸惑いながらも徐々に他者との接触を受け入れ始めるクリスを優しく見守るなど、性格は最初の頃とはべ物にならない程丸くなっており、メイン3人の中では頼れる先輩といったポジションである。

また、膝にを受けた状態でマリアと渡り合い、ダメージを与えるに至るなどとしての強さにもますます磨きがかかっている。そして同時に防人もさらなる進化を遂げている

雪音はあの動画…嫌いなのか?

惹かれる静画に、理由なんていらない

イラストをもっと見る

名言集 第2期 戦姫絶唱シンフォギアG

  • 不承不承ながら、了承しましょう」(第1話)
  • そうとでも言えば私が走るのをうと思ったかッ!」(第1話)
  • 決別だ……歌女(UTAME)であった私……」(第2話)
  • 聴くがいいッ!防人の歌をッ!」(第2話)
  • いざ、推して参るッ!」(第2話)
  • だからとて、私が引き下がる理など、ありはしない!」(第2話)
  • 話はベッドで聞かせてもらう!」(第2話)
  • 脇見しつつ廊下を駆け抜けるとは、あまり感心できないな」(第3話
  • 気にしないでください。これが私達、防人(SAKIMORI)の務めです」(第3話
  • 甘く見ないでもらおうかッ!」(第4話)
  • 勝機ッ!」(第4話)
  • 音も気付いていたか。先刻より、こちらを監視しているような視線を私も感じていたところだ」(第4話)
  • 音は歌、嫌いなのか?」(第4話)
  • 何のつもりの当て擦り…挑発のつもりかッ!」(第5話)
  • 何故…歌を歌う者同士が戦わねばいけないのか…」(第5話)
  • 真似を…決闘の合図が狼煙(NOROSHI)とは!」(第5話)
  • くッ…何処だ?何処に消えたッ?テレビリモコンッ!?リモコンが見つからなくて放映を見逃した君には、今すぐ部屋を片付けるか、ブルーレイDVDの購入をお薦めする。防人(SAKIMORI)からの提案だ。」(BD第1巻CM風鳴翼ver)
  • 壊れる立花…壊れた」(第6話)
  • かかる危難は、全て防人ので払ってみせます」(第6話)
  • 戦場IKUSABA)に立つなと言っている。足手まといが、二度とギアを身に纏うな」(第6話)
  • 私は…立花を守れなかったのか…」(第7話)
  • このままでは死ぬんだぞ!?立花ッ!」(第8話)
  • 涙などには用……なのに、何故溢れて止まらぬ…今の私は仲間を守るはずということかッ!」(第8話)
  • 何が言いたいッ!」(第9話)
  • 愉快でいられる理がないッ!F.I.S.のこと、立花のこと、そして…仲間を守れない私の不甲斐なさを思えば…ッ」(第9話)
  • 音。を割って話すなら、いい加減名前くらい呼んでもらいたいものだ」(第9話)
  • このまま手をこまねくしかないのかッ!」(第10話)
  • 呆けないッ!」(第10話)
  • 喋っていると舌を噛むッ!」(第10話)
  • 小日向の強い想いが、死に向かって疾走するばかりの立花を救ってくれたのだ」(第11話)
  • 案ずるな。一人でステージに立つことには慣れた身だ」(第11話)
  • フッ…想像の斜め上すぎる」(第11話)
  • 何故を引く…ッ!」(第12話)
  • その沈黙を…私は答えと受け取らねばならないのかッ!」(第12話)
  • 首輪を嵌められてまで、何を為そうとしているのかッ!」(第12話)
  • 首根っこ引き摺ってでも連れ帰ってやる。お前の居場所、帰る場所に」(第12話)
  • お前がどんなに拒絶しようと、私はお前のやりたいことに手を貸してやる。それが、片ではぬことを知る私の…先輩を吹かす者の果たす使命だ。そうだったよね、奏…」(第12話)
  • ならばこちらも真打をくれてやるッ!」(第12話)
  • 気に病むな。私も一人では何もできないことを思い出せた。何より、こんな殊勝な音を知ることができたのは僥倖だ」(第12話)
  • 音が先輩と呼んでくれたのだ。続く言葉を斜めに聞き流すわけにはいかぬだろう」(第12話)
  • 行くぞッ!この場に、そしてTSURUGI)を携えているのは私たちだけだッ!」(第13話)
  • 惹かれ合う音色に、理由なんていらない」(第13話)
  • 心強い仲間は、他にもッ・・・!」(第13話)
  • 聞いてくれ立花。あれ以来、音は私のことを先輩と呼んでくれないのだ(´・ω・`)」(第13話)

すまない…だがこれがわたしの3期概要なのだ

日本を守護する防人の系譜、鳴一族の出身。
戦場に立つことを宿命づけられ、幼き頃より研鑽を続けてきた。
天羽々斬シンフォギアを身に纏い、高い戦闘力を誇る。

トップアーティストという、もうひとつの顔も持ち、
フロンティア事変収束後には、
幼い頃からの夢であった世界進出の準備を進めている。

――「戦姫絶唱シンフォギアGX公式サイトより

…すまない。だがアレが、私たちの在り方なのだ…

GX第9話にて、自身の口からられた「次期当風鳴翼」の出生の秘密。それは…
風鳴翼現当鳴訃堂が息子である風鳴八紘の妻に生ませた子」
――つまりであるはずの鳴訃堂の第3子であり、叔父であるはずの風鳴八紘風鳴弦十郎の異であるという衝撃の事実であった。

訃堂が人のに外れても尚、防のために鳴の血を濃く、絶やさぬようにと論んだ為に生まれた子。それが「穢れ鳴の具」風鳴翼である。それ故に養である八紘にはと扱われず疎まれ、それでもは八紘に受け入れてもらおうとその身をとして戦い続けてきたのであった。しかし…。

ならば、聴いて下さい――

「剣」と定義される全てを砕く剣、オートスコアラーファラ哲学兵装「ソードブレイカー」に天羽々斬の攻撃は通じず、そしてたる自身も手も足も出ない。感に打ちひしがれるに八紘のが飛ぶ。歌え、鳴の具にもにならなくていい、夢を見続けることを恐れるな、と。

生まれた「」に憎悪にも似た複雑な感情を抱きながら、八紘は「」の名を、鳴の因習に囚われぬ自由を意味する名を与えた。防のとして立つ戦場ではなく、自身の「戦場」――アーティストとして歌う舞台にいられるように、鳴のから遠ざけてきた。10年前にが生を去った後も、その想い出を残すようにのいないの部屋を出て行った時のまま保ってすらいた。実のではなくても、複雑な思いを抱いていても、それでも八紘はを確かに愛していたのだ。

の想いを知り、その想いに応える歌がき渡る。その身はもはやにあらず、強く羽撃たく「」。殺しに打ち破られる理などありはしなかった――。

プロフィール(「G」エピローグ時)

誕生日
5月25日 18歳
血液型
身長
167cm
BWH
81/5783

いつも一緒だった天羽々斬の動画…

振り抜けば、風が鳴る静画だッ!

イラストをもっと見る

名言集 第3期 戦姫絶唱シンフォギアGX

  • 友の危難を前にして、走らずにいられようかッ!」(第1話)
  • 鳴る、輪を結び、火を以てり荒ぶ…よ、煌めけッ!」(第1話)
  • やりすぎなものかッ!……手合わせしてわかった。こいつはどうしようもなく…化け物だッ!」(第1話)
  • そのような可げを未だ私にめているとはッ!」(第2話)
  • 防人のは可くないと…友がって聞かせてくれたッ!」(第2話)
  • 絶刀・天羽々斬が手折られたということだ」(第3話
  • 相手が戦闘特化だとしても立花が遅れを取るなどありえないッ!」(第4話)
  • 振り抜けば、が鳴るッ!」(第5話)
  • 論、一人で往かせるものかッ!」(第6話)
  • すまないな……音の手でも握ってないと、底なしの淵にみ込まれてしまいそうなのだ……」(第6話)
  • いつも一緒だった天羽々斬」(第6話)
  • ッ!」(第6話)
  • (この衝動に塗り潰されて)なるものかッ!」(第6話)
  • かっこいいチョキだ」(7話)
  • 充実した特訓であったな」(7話)
  • 伏魔殿み込まれないよう気を付けたいものだ」(9話)
  • 痛みは殺せます」(9話)
  • 私が片付けられない女ってことッ!」(9話)
  • 「砕かれていく…と鍛えたこの身も、誇りも…」(9話)
  • 貴様はこれをと呼ぶのかッ!…否ッ!これは夢に向かって羽撃くッ!貴様哲学に、は折れぬと心得よッ!」(9話)
  • 明滅…鼓動…共振ッ!」(11話)
  • 投降の勧告だッ!貴様が描いた未来は、もう瓦礫と果てて崩れ落ちたッ!」(12話)
  • 錬金術士であるならば、彼の戦差を折る必要もないであろう」(13話)
  • わかっている、立花」(13話)
  • そのためであれば、奇跡を纏い、何度だって立ち上がってみせるッ!」(13話)
  • おうとも、共に駆けるマリアッ!」(13話)
  • ならば、アームドギアにエクスドライブの全エネルギーを収束し、通すまでッ!」(13話)
  • 立花を!天羽々斬ッ!」(13話)
  • たまさか、ね」(13話)
  • 一番かっこいいギアといえば天羽々斬、なんと言ってもTSURUGI)だからな。だがそんな天羽々斬が、私の不覚で壊されてしまい…おのれアルカ・ノイズ、その姿忘れるものかッ!しかとに焼き付けたぞッ!」(CM

必殺技集

ノ一
化させたから撃を飛ばす。使用頻度は非常に高い。
一つ太刀より 最速なる の如く
羅刹
逆立ちしながら横回転し、脚部のブレードを展開し周囲を切り裂く。
二つ太刀 地なるは の如し
千ノ落涙
大量のを出現させ、上から落下させることで広範囲の相手を貫く。
奏のSTARDUSTFOTONを思い出させる技である。
逆鱗
中で投擲した巨大化させ、それを敵に向かってライダーキック蹴り貫く。として使用することもできる。
影縫い
を相手の影に打ち込むことで、動きを封じることが出来る。影が出来ている間のみ有効。
元々は緒の得意とする現代法だったが、その利便性に惚れ込んだが3年の歳をかけて会得した。
炎を纏ったを両手に携え、を舞い炎のとなって特攻する。
ノ一・滅破
ノ一の強化版。限定解除されたギアによる強な一撃。
輪火
柄を連結させた双を回転させつつ炎を纏わせ、高速の滑走よりり伏せる大技。
発動時に左手で印を結んでいることからこの技も影縫いと同様に現代法が土台である可性が高い。
ノ一
バイクに乗った状態でギアを纏い使用する技。
前方に伸ばした脚部のブレードを、バイクを挟み一へと左右連結し、走る勢いに乗せて前方に撃を与える。
鉄槌-DIASTER BLAST-
漫画版で使用。奏との併せ技。後にとも発動。
絶唱・天羽々斬 真打
漫画版で使用。絶唱のエネルギーを十分に練り上げアームドギアより裂する高軌
輪火
輪火の強化版。「鳴るを結び、を以てり荒ぶ…よ、めけッ!!」の口上と共に、い炎を纏った太刀にて敵をり伏せる。
ノ一の応用大剣に見立て、素く抜き放った細身のからクロス状のエネルギーを放つ抜術。
羅刹
諸手に構えたと脚部のブレードに炎を纏い、高速回転しながら火車となって突撃する技。逆羅刹が横回転であるのに対し、こちらは縦方向に回転する。

持ち歌

あなたと私、関連商品で闘いましょうか。

CD

iTunes

その他

チャンネルだッ!

愛想は無用よ、これから向かうコミュニティに微笑みなど必要ないから。

奏と一緒なら関連項目も何とかなりそうな気がする。


【スポンサーリンク】

携帯版URL:
http://dic.nicomoba.jp/k/a/%E9%A2%A8%E9%B3%B4%E7%BF%BC
ページ番号: 4811084 リビジョン番号: 2347101
読み:カザナリツバサ
初版作成日: 12/01/26 22:25 ◆ 最終更新日: 16/04/07 18:05
編集内容についての説明/コメント: 持ち歌、名言集追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

風鳴翼について語るスレ

868 : ななしのよっしん :2015/11/25(水) 23:29:12 ID: ZOyxUcYmqb
序盤から強キャラだけど、期を重ねるごとにメンタルが成長していくからなあ
ここまで来ると、来期は全くブレないOTONAさんになっていて欲しいわ

コピーが出ないかぎりは面倒なさんにならないだろうし。
869 : ななしのよっしん :2015/11/28(土) 21:13:41 ID: R2J6z6KQMp
>>866 それプラズマチョチョン、もとい中の人やないかwww
870 : ななしのよっしん :2015/12/31(木) 20:30:25 ID: ZnuMpdaBtn
今年こそはお茶の間で歌ってくれると思っていました
871 : ななしのよっしん :2016/01/08(金) 13:26:39 ID: ipqxR775m7
さんこそ金子節をこれでもかというくらいに叩き込んだ頂なキャラだと思うw
872 : ななしのよっしん :2016/01/14(木) 18:57:20 ID: Gznf3ZGU8e
だれか武士ノイズについて書いてほしいなぁ
アバンギャルドが過ぎる現代美術について触れてほしいなぁ
873 : ななしのよっしん :2016/03/05(土) 17:34:29 ID: 1BtmZh+bkt
防人系女子さんにリダイレクトされていますが、
彼女が開拓した防人系女子も年々増えている状態かと思います。

そこでリダイレクトを解除して誘導、一覧記事にすることを提案します。
874 : ななしのよっしん :2016/03/10(木) 00:12:03 ID: kdKI2oliR9
>>873
な話、さんの他に防人系女子ってがいるのよ?
具体的に列挙して頂戴

ぶっちゃけ的には防人系女子なんて呼ばれるキャラなんて、シンフォギアに限らずあらゆるアニメにおいてさん一人いれば十分よ
875 : ななしのよっしん :2016/03/11(金) 10:06:01 ID: 1BtmZh+bkt
>>874
ぱっと思い付くあたりだと東郷美森(結城友奈は勇者である)や万流礼央子(ブブキ・ブランキ)あたりですね。
876 : ななしのよっしん :2016/03/11(金) 12:46:09 ID: e8U9Xyhh/n
防人系女子検索してもさんの動画ばかりで>>875で上がったキャラ動画に至っては一つもないと言う現実
877 : ななしのよっしん :2016/03/12(土) 01:15:02 ID: 1BtmZh+bkt
やめときますか。
  JASRAC許諾番号: 9011622001Y31015