アドマイヤジャパン単語

アドマイヤジャパン
4.4千文字の記事
  • 20
  • 0pt
掲示板へ

アドマイヤジャパン(Admire Japan)とは、2002年生まれの日本Yogiboでダメになる競走馬である。栗毛

な勝ち
2005年京成杯(GⅢ)

概要

*サンデーサイレンスビワハイジ

言わずもがなの大種牡馬ビワハイジ阪神3歳牝馬ステークス勝ちで、のちにブエナビスタジョワドヴィーヴルG12頭含め重賞勝ち日本最多の6頭も世に送り出すことになる名である。ちなみに彼はの3番にして最初の活躍である。

勝ちこそG3止まりであるものの、ディープインパクトが暴れ回った2005年クラシック戦線でりにり抜き、あと少しで届かなかった惜しい名である。種牡馬にはなったものの産駒は地方重賞止まり。しかし…

人と同じくもまた塞翁がであった。

日本一に憧れて

新馬戦は2歳12月阪神2000m。ここを2身差つけて勝利し、ラジオたんぱ杯2歳ステークス(GIII)に進むも、ヴァーミリアンにかわされ3着。

気を取り直して挑戦した京成杯(GIII)若干出遅れて方待機となってしまう。しかし、そこから向こう正面でじりじり捲っていき、最終直線で中団から強く抜け出して勝利大雨不良馬場ものかは、重賞初制覇を果たした。

深い衝撃に夢破れ

次走弥生賞(GII)もクビ差2着と健闘。この時の1着は、かのディープインパクト。その後の彼のかしい足跡競馬ファンでなくとも知っていることであるが、他のにとっては彼の存在は悪夢にも等しかった。

そのうちの一頭であるアドマイヤジャパンの視点から見ると……

皐月賞(GI)では3番人気。直線抜け出したディープを捉えきれず、京成杯で2着に負かしたシックスセンスにも差しきられて3着。

日本ダービー(GI)は最終直線で伸びず、大外から全頭ゴボウ抜きにする伝説の末脚を見送ることしかできず、10着と惨敗。

神戸新聞杯(GII)も直線伸びず、中団でディープのゴボウ抜きを見送って5着。

競馬ファンディープインパクト中になる中、「その他大勢」の一頭になりかけていたアドマイヤジャパン。リベンジチャンス菊花賞を残すのみとなってしまった。

ただでは譲らない最後の一冠

もがディープインパクト三冠を信じて疑わなかった第66回菊花賞(GI)。アドマイヤジャパンは前2走の成績がたたったか、6番人気に落ちてしまう。

レースでは、逃げシャドウゲイトのすぐ後ろを確保。最終直線で先頭に立つと、横山典弘ムチに応えてひたすら逃げた。大外からはディープインパクトの末脚が迫る。

アドマイヤジャパンは3着ローゼンクロイツに4身差つけるまで突き放したものの、ディープインパクトは「羽根が生えたよう」と言わしめた驚異の伸びで彼を差しきった。
結果は2身差の2着と、着差だけ見れば敗である。しかし、もがディープ以外に見向きもしなかったあのクラシック戦線において、「ディープの前にり抜いた2着」と印づけられるまでの大健闘を果たした。

その後はジャパンカップ(GI)11着、産経大阪杯(GII)9着と精を欠き、天皇賞(春)に向けての調整中、右前浅屈腱炎が見つかり、やむなく引退となった。

通算成績10戦2勝、獲得賞1億1207万5000円ディープインパクトとは5戦0勝。

引退後

種牡馬として

引退後は、ブリーダーズ・スタリオンステーション種牡馬入り。2013年より優駿スタリオンステーションへ移動した。

産駒に中央重賞の勝ちはいないが、カツキジパンがH1北海優駿を勝つなど、地方重賞レベルでは数頭出ている。

そして2021年、孫サークルオブライフ阪神ジュベナイルフィリーズ子孫初のGI勝利を果たし、アドマイヤジャパンはGIの祖()として遂にGI称号に手が届いたのだった。これから(ブルーメアサイアー)として巻き返しを図ることができるだろうか。

功労馬として

2018年種牡馬引退し、安達洋生牧場を経てヴェルサイユリゾートファームで余生を送ることになった。

2020年には、同場所属のタニノギムレットと共にソフト競馬にも参戦。第3回そふと菊花賞では、事学院の施設[1]という良馬場を利用し、現役時代を彷彿とさせる軽快なキャンターを見せる。しかし、それが災いしたかタイムオーバー[2]になってしまい、8着降着となった(タニノギムレットは5着)。

2019年9月人をダメにするソファビーズクッションを始めとしたインテリアメーカーであるYogiboがヴェルサイユリゾートファームのネーミングライツを取得し、Yogiboヴェルサイユリゾートファーム称された。これが、ある意味彼の転機となる。

Yogiboがスポンサーとなって以来、ヴェルサイユリゾートファームにはYogiboから贈られたソファーやクッションが併設カフェテラスなど牧場各地に置かれるようになった[3]。つまり繋養日常的にYogibo製品をにするようになったわけで、そんな中、一人の牧場スタッフがある疑問を持つ。

「これ、の近くに置いたらどんな反応するんだろう……?」

そして日頃見慣れているから怖がらないだろうということで、実際にYogiboのクッションの近くに置いてみる実験が始まった。アドマイヤジャパンは当初興味を示さず、どかして下のを食べている有様だったが、2022年5月のある日、牧場より1本の動画投稿された。

なんと、Yogiboのクッションに頭を乗せて寝転んだのである。
は体の構造や野生での生活環境から、寝るときでさえあまり体を横にしない。飼育環境では、リラックスしているときにゴロゴロしたり横になったりすることもあるとはいえ、が用意されている牧場など、ここ以外にそうそうあるものではない。人間さながらにを使いこなし、気持ちよさそうに寝る姿は非常にしいものであった。(しかも二度目の寝転びまで確認されているexit。)

この映像はそのままテレビCMとして流しても通じると評判で、人間だけでなくまでもダメにするソファーとしてYogiboの威を見せつけられる結果になった。この動画はYogiboの売上にかなり貢献したようで、Yogibo代表取締役にもとまり彼自らロゴをかぶせた仮CMを制作exit、そのCMも冗談半分だったはずがYogibo協賛のイベント[4]にて本当にCMとして使われるまでに至ったexit。しかもその放映場所は東京ドームの巨大ビジョンexit

そして2022年8月、遂に公式広告出演契約とTVCMへの起用が決定exit契約ヴェルサイユリゾートファーム全体で消費される人参12年分相当、地方重賞の賞に匹敵する1000万円。「Yogiboユーザー」としてYogibo公式ストアにも掲載されるようになり、全にYogiboのクッションダメにされているくつろいでいる姿が放映されるようになった。
さらに、そのもあってか引退馬の事業性が認められ、銀行から融資を受け新しい厩舎を建てることも決まったexit(で)営業とは誰がうまいこと言えと

競走馬としては1頭の化け物され、種牡馬としてもパッとしなかった(種牡馬として稼げるような環境はほんの一握りであることも注記しておく)が、引退後にスポンサー製品の宣伝という大役を果たした。ライバルディープインパクト缶コーヒーBOSSCMに出演経験があるが、アドマイヤジャパンはに言われるでもなく、自分から商品を使ってみせたのである。

彼は乗となったため引退繋養展示事業の対から外れており、自分の食い扶持は自分で稼がなければいけない立場である。彼の場合、本業である乗としての仕事の他に、寄付がな収入となる。そんな中、スポンサーに出資しただけの見返りを提供した彼は、引退馬としてのみならず、元プロアスリートとしても模範的な行動を示したのだ。

以後、Yogiboに寝転んだシルエットは彼のシンボルとなったexit。今後は功労 兼 乗 兼 Yogibo宣伝部長として、世を去ったかつてのライバルの分も末永く余生を過ごしていくことだろう。

四代血統表

*サンデーサイレンス
1986 青鹿毛
Halo
1969 黒鹿毛
Hail to Reason Turn-to
Nothirdchance
Cosmah Cosmic Bomb
Almahmoud
Wishing Well
1975 鹿毛
Understanding Promised Land
Pretty ways
Mountain Flower Montparnasse
Edelweiss
ビワハイジ
1993 青鹿毛
FNo.16-c
Caerleon
1980 鹿毛
Nijinsky II Northern Dancer
Flaming Page
Foreseer Round Table
Regal Gleam
*アグサン
1985 青毛
Lord Gayle Sir Gayload
Sticky Case
Santa Luciana Luciano
Suleika

関連動画

関連静画

関連商品

関連リンク

関連項目

脚注

  1. *当時、乗としてのリトレーニングのため一時的に在籍していた。
  2. *ソフト競馬では、規定タイムよりく入線したは最下位になる。そふと菊花賞は30.00のところ、アドマイヤジャパンは28台で入線した。
  3. *屋外に置かれているものは、耐仕様の屋外用クッションZoolaシリーズの小モデルZoola shortexit」。
  4. *那須川天心と武尊の試合をメインカードとしたキックボクシングイベント「THE MATCH 2022」。

【スポンサーリンク】

  • 20
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

アドマイヤジャパン

137 ななしのよっしん
2022/11/01(火) 22:50:31 ID: O2WxIr9eTQ
爆睡、柵破壊、普通
絵面だけでも濃いなあ
138 ななしのよっしん
2022/11/02(水) 22:45:01 ID: UNoxARRpbt
>>136
こいつぁずるい・・・しかしいくらかかるやら
正直全部欲しくなる
139 ななしのよっしん
2022/11/03(木) 22:41:07 ID: +QUxtdJQtP
>>134
ペタジーニかな?
140 ななしのよっしん
2022/11/05(土) 19:45:28 ID: WowuJ4uwTJ
同世代のディープインパクトと会ってみてほしかった
141 日出づる処の名無し
2022/11/12(土) 10:26:04 ID: swT2f0HMLp
また要出典堕ちしたウマが現れたようだな……
142 ななしのよっしん
2022/11/17(木) 10:29:51 ID: AOuO/Vns4w
之はもうダメかもわからんね

>>sm41357847exit_nicovideo
143 ななしのよっしん
2022/11/23(水) 19:47:31 ID: jW9T5rwDSL
>>142
ダートがあるゾ
https://www.youtube.com/watch?v=YrX3LoKEWckexit
144 ななしのよっしん
2022/11/25(金) 17:57:28 ID: jW9T5rwDSL
次は他の子の分まで名前入りの着を寄贈とかさすがだなw
145 ななしのよっしん
2022/11/26(土) 17:35:30 ID: hOcuyewVF0
引退馬の新しいセカンドキャリア種牡馬映画、乗以外でここまで広めたは初めてじゃないか?ドリームパスポートCMにはあったが
146 ななしのよっしん
2022/12/08(木) 08:54:56 ID: r43CaKCcz9
見てる分には微笑ましいけど
YOGIBOが破れて発泡スチロールのビーズが飛び散ったらどうするんだろうとは思ってしまう