ウルトラビースト単語

ウルトラビースト

※※注意※※
この記事は、ポケットモンスターサン・ムーンネタバレを含みます。
閲覧は自己責任でお願いします。

ウルトラビーストとは、ポケットモンスターサン・ムーンに登場する生物である。

概要

アローラ地方に突如現れた、この世界生き物とは違う謎の生命体UBと略される。
何種類か存在し、そのうちの大半はゲーム内ではコードネームで呼ばれている。
強大なを持っており、人とポケモン達にとって脅威となりうる恐ろしい存在といわれている。
エーテル財団もこのウルトラビーストについて研究しているようだ。

彼らが住まう異世界から、「ウルトラスペース」という狭間の世界から「ウルトラホール」と呼ばれる次元の裂けを通って現れる。ウルトラスペースUBの元いた世界とだけではなく、それ以外の世界にも通じている。

また、コードネームを持つUBは「ビーストブースト」という特性をもっている。
これは相手を倒した際に自身の一番高い(HPを除く)が1段階上昇するというもの。
このビーストブーストはUB本来の特性ではなく、ウルトラスペースを通っている間に浴びたエネルギーによるものらしい。

作中の登場人物と容姿が似ているという噂があったが、ほとんど関係なかった。

コードネーム付きUB

UB01 PARASITE (ユービーゼロイチ パラサイト)「ウツロイド」

UB01

タイプ:いわ/どく

(虚ろ+oid(~のようなもの)。)

ガラスのような物質で身体が構成されているが、その形態は常に変化し固まっていない。生存のようなものはうかがえるが意志や感情を有しているかは不明。その姿や動きはどことなく人間少女のように見えるといわれている。

生物に寄生し、神経によって対を極度に引き上げて身を守る。このには強い覚醒作用があり、寄生された対は強制的に身体100%を引き出されることになる。ルザミーネが寄生された際には、解放された後も身体機に影を及ぼすほどであった。

 

UB02

以下の2種類が確認されており、バージョンごとに違う姿のものが登場する。
メレメレに現れ、カプ・コケコと対峙する。
どちらも強を持つとされ、仮に戦闘となった場合には十分な注意が必要となるだろう。

UB02 EXPANSION (ユービーゼロニ イクスパンション) 「マッシブーン」

UB02B

タイプ:むし/かくとう

(マッシブ+ブーン(羽音)。)

「サン」で登場。
々なのような、非常に男性的な外見をしている。上半身の筋肉質な腕と下半身の四本の足を合わせて足が六本とらしい特徴を色濃く持つウルトラビースト。

全身が膨した凄まじい筋肉に覆われており、この筋肉を用いたフルパワーパンチの威は計り知れない。
特徴的な長い口吻はダイヤモンドよりも固いと言われている。

 

UB02 BEAUTY (ユービーゼロニ ビューティー) 「フェローチェ」

UB02B

タイプ:むし/かくとう

(フェロモン+コックローチ。イタリア語の"veloce=速い"も掛かっているか。ちなみにferoceという単もあり、これは「獰猛」を意味する。音楽では「荒々しく」。)

「ムーン」で登場。
ゴキブリフナムシを連想させるシルエットをしている。背中にある大きな翅のようなものがちょうど髪の毛のようにも見え、細長い手足や装飾品にも見える触覚も相まって女性的な外見をしている。

フェローチェを見たポケモンは、性別に関わらず魅了され敵意を失うとされる。
理由として未知のフェロモンの作用やその容姿による催眠効果などが考えられているようだが、詳細は不明である。
また、細くしなやかに伸びた脚は爆発的な加速が可で、落すらもかわせるほどと言われている。その間時速は200km/h。現在発見されているどの生物よりも速いらしい。

 

UB03 LIGHTNING (ユービーゼロサン ライトニング) 「デンジュモク」

UB03

タイプ:でんき

(電飾+木。)

複数の電気コードやプラグ融合したような姿をしたウルトラビースト。
見た通り体の構造が電線に酷似しており、最大100万Vの電気を操る。

が不足すると両足と尻尾を地面に立てた木のような形態で地面から電を吸い取る。

UB04

コロコロコミック12月号で先行開されたUB(公式での発表はサン・ムーン発売日の11月18日)。
02同様それぞれが片方のバージョンのみに登場する。

UB04 SLASH (ユービーゼロヨン スラッシュ) 「カミツルギ」

UB04A

タイプ:くさ/はがね

(+。)

「サン」で登場。

祝儀袋と凧の折り紙融合したような姿を持つ。体長0.3mと小柄だが、両腕による撃は鉄塔をも切り裂くほど。

UB04 BLASTER (ユービーゼロヨン ブラスター) 「テッカグヤ」

UB04B

タイプ:はがね/ひこう

(火+かぐや姫。)

「ムーン」で登場。

十二単をったような姿をしており、独立したのようなアームを持つ。
体内には可燃性のガスが充満しており、これを2本のアームから放射する。
戦闘に使ったり、を飛ぶことも可。そのパワー宇宙へも飛び出せるとされる。

また、の様な見た通り、植物に近い生態を持ち、地中から養分を吸うという。何でくさタイプじゃないのか

UB05 GLUTTONY (ユービーゼロゴ グラトニー) 「アクジキング」

UB05

タイプ:あく/ドラゴン

(悪食+キング。)

部に巨大な口を持つウルトラビースト。主人公が最後に戦うことになるウルトラビースト。
暴食」のコードネームの通り眼前にあるものは地形や人工物も含めて全て食らい尽くすと言われている。
口から伸びているのは舌で、この2本の舌を使い、機物・有機物問わずあらゆるものを食べ尽くす。
しかしフンは発見されておらず、食べたものをすべて自身のエネルギーに変えているためとされている。

UB:BURST (ユービー バースト) 「ズガドーン」

タイプ:ほのお/ゴースト

ウルトラサン」で登場。火集合体出てきた頭部をもつ。もしかしてミラーボ
頭部は自由に取り外しができ、花火のようなを発する。

最大HPの半分を消費する代わりに絶大な威を持つ炎タイプ専用技ビックリヘッド」を持つ。

UB:LAY (ユービー レイ) 「ツンデツンデ」

タイプ:いわ/はがね

ウルトラムーン」で登場。4本の足が生えた石垣のような姿をしており、体のいたるところにらしきものがある。その正体は複数の生命体が詰み上がって形成された存在である。

UB:STICKY (ユービー スティッキー) 「ベベノム」

タイプ:どく

ウルトラ調隊と呼ばれる集団が従えているUB。頭部には液が詰まっており、先端の部分から発射する。

正体と共通事項など

UBの正体は別世界におけるポケモンであり、ポケモンなのでUBも捕獲することが可。ただしウルトラスペースエネルギーのせいもあってモンスターボールポケモンとして認識されにくく通常のポケモンより捕獲しにくい。
UBモンスターボールウルトラボール」を使用することでUBの捕獲が容易になる。このボールは通常のポケモンは捕まえにくい。

UBの共通事項として種族値やわざを覚えるレベルが全て素数(とレベル1)である、また、性別不明で鳴き間にくような音が含まれている。

一連の騒動でアローラ地方に来てしまったUBを保護する名殿堂入り後に上記のUBからバージョンごとに01〜05のUBを順に捕まえていくイベントが発生する。警察ハンサムやその上リラらによるとUBは同じようにウルトラホールを通った人間に対して引き寄せられる性質がある為に主人公が雇われた。上記のウルトラボールもこのイベントで貰える。
なお、05を除き保護するUBはそれぞれ複数体存在する

また、下記のその他含めUBはすべていわゆる「色違いブロックルーチン」が適用されており色違いは絶対に出現しない。そのため現状では色違いUB100%改造産なのでGTSでは交換しないようにし、UB希望でもし相手から送られてきたりミラクル交換で流れてきた場合は即座に逃がしてしまうのがいい。

その他のUB

コスモッグ

タイプ:エスパー

リーリエが連れている「ほしぐもちゃん」と呼ばれている小さなUBリーリエとの間に確かなを持つ。発売前の紹介映像ではUBではなく普通ポケモンに混じって紹介されていた。
に関して言えばお世辞にも戦えるポケモンとは言えない。

コスモウム

タイプ:エスパー

コスモッグ進化した姿だが、どちらかというと休眠した姿と言う方が近い。
約1tととんでもなく重いリーリエカバンに入れて運んでいる。

ソルガレオ

タイプ:エスパー/はがね

パッケージイラストにもなっている伝説のポケモンだが、UBであり「サン」でコスモウム進化した姿でもある。

ルナアーラ

タイプ:エスパー/ゴースト

ソルガレオと同じく伝説のポケモンでありUB。こちらは「ムーン」でコスモウム進化した姿。

ネクロズマ

タイプ:エスパー

こうしてUB一覧に加えているが、ゲーム内でUBらしいポケモンとだけポケモンずかんに記載され、ハンサムからもUBではないという反応をされる謎のポケモン
全てのUBを捕獲したのちに出現するようになるが財団なども存在を確認しておらず、実際に特性ビーストブーストではなく独自のプリズムアーマーで、野生のUB特有のオーラもなくウルトラボールも効きが悪い。ただし、種族値やわざを覚えるレベルはしっかり全て素数である。

2018年8月30日(木)放送のアニメポケットモンスター サン&ムーン』では遂にネクロズマが本格的に登場しルナアーラ突するが、この回のサブタイトルルナアーラUB:BLACK満月の戦い!!」となっている。ひょっとしたらネクロズマUBとしてのコード名はUB:BLACKなのかもしれない。

関連動画

ウルトラビーストに関する動画を紹介してください。

関連商品

ウルトラビーストに関するニコニコ市場の商品を紹介してください。

関連コミュニティ

ウルトラビーストに関するニコニコミュニティを紹介してください。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%A6%E3%83%AB%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%93%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%88

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ウルトラビースト

1406 ななしのよっしん
2019/06/13(木) 07:27:18 ID: mCMH1KK744
しばらくは他地方に行くにはある程度の信頼がいるってことか(発売開始時点で送れないっぽい)
ウツロイドとか明らかにヤバいやつだし(適当
1407 ななしのよっしん
2019/06/16(日) 08:53:40 ID: vae4QLye8u
アローラの守りであるカプたちの登場は絶望的だけど
UBアローラ地方たまたまやってきただけだから、ガラル地方にもやってくる可性がまだワンチャンあるはず…!
1408 ななしのよっしん
2019/06/16(日) 16:22:50 ID: JZ25kgvTOw
USだと最後にダルスが「ポケモンとしてアローラで暮らす日がくるかもしれない」と言っているし現に他のUBリゾートに順応しているので>>1394が想定しているのは寧ろセリフや捕獲後の触れ合いを思い出に残さなかった層なのでは

新作にUBが出られるかはどうにも読めないな
個別に専用マップがあったりと気合が入ってるようにとれる面もあれば
ハンサム無印SM限定で騒いでるだけで現地の住人がおびえる様子が皆無だったり図鑑説明がコピペだったりで投げやりな面もあるような

フーパリングウルトラホールとか時を曲げる理由付けはいくらでも作れるがリストラが行われる剣盾にそれらが登場する事はいだろうし……とはいえダイマックスの発生理由はまだ明かされていないし時のゆがみとダイマの理由付けを関連付けて野生ダイマの中にレアポケを混ぜる形で登場はできそう
でもZ止だからネクロズマは多分理だろうな
とはいえ未知との遭遇感が取り得の連中だから既存のUBカットして新規の未知UB出したほうが話題にはなりそうだ
1409 ななしのよっしん
2019/06/16(日) 16:24:45 ID: JZ25kgvTOw
連投ですまないが補足するとリストラが行われる作品に(伝説集合用の要素である)ウルトラホールフーパリングが登場する事はないだろうし……という意味

本当は従来通りリストラないのが一番いいんだけどね
1410 ななしのよっしん
2019/06/18(火) 00:06:46 ID: aFk/+fRUcA
カプもUBも再登場は難しいだろうなぁ
ウルトラ怪獣のザンドリアスとかギエロン星獣みたいに
本編での次の再登場が30年後とか50年後になったりしてw
1411 ななしのよっしん
2019/06/22(土) 12:18:37 ID: 1VzpatvuTb
むしろUBホールを通ってどこにでも現れるし出しやすいと思う
何なら新しいUBが出る可性すらあるし
既存のUB全員理でもローテーションで出演したりしそう
1412 ななしのよっしん
2019/07/09(火) 21:50:09 ID: 07HiGOhpLC
しかしSM発売時はなんじゃこりゃとか言われてたUBも登場するかしないかが悩まれるほどされるようになって嬉しい限り 
使用率で決めるのはよくないけどなるべく上位から何匹か残してほしいなガラルにも
1413 ななしのよっしん
2019/07/10(水) 05:22:00 ID: MqUqKfdODT
ガラルでも使えたら嬉しいけどアローラ以外だと扱い難しいからなあ
1414 ななしのよっしん
2019/08/08(木) 21:21:28 ID: mCMH1KK744
アローラのすがたならぬ、ガラルのすがたも出たぞ!
原種に進化させるための条件として、ウルトラスペースを利用するという手段、というメタ的な要素でいうならウルトラビースト出てくるかもと思ったり
1415 ななしのよっしん
2019/09/06(金) 22:34:57 ID: 2ikuJ2AaFJ
でえじょうぶだ、ガラルがイギリスモチーフなら
ネッシーとかミステリーサークルとかSFオカルト要素がてんこ盛り

急上昇ワード