シスタープリンセスの登場人物の一覧単語

シスタープリンセスノトウジョウジンブツノイチラン
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

シスタープリンセスの登場人物の一覧とは、原作ゲーム・アニメ等様々なメディアにおける「シスタープリンセス」に登場するキャラクターのまとめ記事である。人物の一覧とあるが、動物ロボなど人外キャラクターも存在する。

登場人物

ごとに決まっている設定は身長誕生日星座のみで、年齢(後述)や名字は決まっていない。このため、作者ごとに自由に設定を作ることができることから、SSを中心に二次創作物が大流行した。

可憐 CV:桑谷夏子 呼称:お兄ちゃん
清純ヒロイン。良の育ちのようでしつけがよく、に対しても敬語で話す。しっかり者だが、には甘えん坊な部分を見せる。シスプリの看キャラなのだが、強みという強みがないので人気は中位と上位をうろつく結果になってしまった。可憐ネタというのがあり、デビュー当時の桑茶髪つり目であったために「桑元ヤンなのではないか」という噂が立ったことと原作で「ある男の子」の発言(後述)が可憐の琴線に触れてしまい、ビンタをかましたことで二次創作で可憐をくする潮(所謂、黒化ヤンデレ化)が起こった。
穂 CV:望月久代 呼称:お兄ちゃま
ドジっ娘タイプ(ただし、後付け設定)。応援するためにチアリーディング部に所属している健気な女の子を育てることが好きであり、たまに話に出てくる。体重を気にしており、度々ダイエットに挑戦する(だが、失敗する)。当初はサブヒロイン的なポジションだったが、咲耶の台頭によってシフトしていった。美少女キャラクターランキング(以下ランキング)では1度1位になったことがある。
衛 CV:小林由美子 呼称:あにぃ
スポーツが得意なボーイッシュタイプボクっ娘スノーボードインラインスケートマウンテンバイクが特に好きなようでファッションもそれが色濃く反映している。ただし、球技だけはなぜか苦手。女の子扱いされたくないがためにブラジャーつけてない。そのことを話題にされると、しくテンパる。誌上ゲームの頃は中位であったが、ランキングでは上位になることが多くなった。
咲耶 CV:堀江由衣 呼称:お兄
今でいう小悪魔系の。人前で愛してる結婚する」などを気で言うほどのブラコンの為なら何でもやる完璧超人であり、ゲーム版では料理に関して白雪子入りして上手くなるほどブラコンファッションセンスの良さは雑誌のカメラマンにとまるほどである。ただ、子供っぽいとこも残っており、が別の女の子と一緒にいただけでやきもちを妬くくらいである。人気はかなり高く、千影と二分とする形であった。
雛子 CV:千葉千恵巳 呼称:おにいたま
邪気で人懐こい最年少の(最年少はほぼ公式認)。「くしし」という特徴的な笑いと舌っ足らずな話し方をする。の中でも設定に大きなばらつきがあり、一人称メディアによって変わっていたり、年齢もかなり違いがある(アニメ1期では幼稚園ゲームではイベントで9〜10歳と判断できる)。
絵 CV:柚木涼香 呼称:兄上
読書好きの病弱メガネっ子。落ち着きがあり、控えおとなしい性格。基本的に療養所に入院しており、療養所では小さい子供達のお姉さん的存在でもある。少々自虐的な面もあるが、療養所に入る前は結構活発(ただし、病弱気味)であり、自虐的な面はその反動とも読み取れる。お供のであるミカエルを飼っており、かなり有能な名である。ゲームではイベントの少なさから少々不憫である。
白雪 CV:横手久美子(現:氷青) 呼称:にいさま
料理が得意な。独自の内巻きのロールヘアーで、それを大きなリボンで結んでいる。一人称だったり、「〜ですの」という独自な話し方のせいでイロモノ扱いにされやすい。普通お菓子を作っていると思いきやゲテモノ料理を作ったりする。設定の変更や追加はどのにも多少はあったが、特に白雪は設定の変更は特に大きく、のことを「あにと呼び、外巻きのロールヘアーだった。この白雪ファンの一部では白雪αと呼んでいる(ちなみに白雪αは連載開始号のみでそれ以降は現在白雪いわゆる「白雪β」となる)。
りんりん) CV:神崎ちろ 呼称:アニキ
理系発明としての腕は良く、自分のラボも構えており、自分そっくりの「メカ」を発明する(子術)。性格は少々図太く、発明による資難に陥るとおねだりしたり、雑誌では読者投票を促したり、ゲーム版ではPCメモリを取っていくほどである(ちなみには異変には気付いていたが、単なる不調と思っており、メールで報告されるまで取られたことに気付かなかった)。かなりのお爺ちゃん子で、発明だった祖の影工学を進んでいる。このエピソードが描かれた、アニメ2期のBパートの話は咲耶・歌の回とともに評価が高い。
千影 CV:川澄綾子 呼称:くん(あにくん)
ミステリアスオカルト占い魔術が好きで何を考えているか公式もわからないほどである。千影く「千影は前世からの結びつきがある」らしい。ゲーム版では「魔界の住人」というぶっ飛んだ設定で原作よりかなり危険な思想だった。初回の人気投票では1位となり、その後は咲耶と1位争いをすることになった。ゲーム版では料理上手という面もあるが、材料お察しください。また来世
歌 CV:かかずゆみ 呼称:君さま
ドイツから来た大和撫子天然気味で妄想があり、のことを考えると「ポポポ」と言いながら、顔をらめる癖がある。日本に対する知識に関しては少々怪しい面はあるが、技能面の高さは確かであり、を立てることを忘れない良妻賢である。当初は人気投票では伸び悩んでいたが、制服姿や水着姿が出るようになると票が伸びたといわれているらしい。
四葉 CV:半場友恵 呼称:ちゃま(あにちゃま)
イギリスから来た何でも調べたがる騒々しいホームズに傾倒している(いわゆるシャーロキアン)で自称名探偵。何でも調べたがるが故に学校び込み、学校に迷惑をかけたこともある。に対して何かと「チェキ」したがる。の気持ちを確かめるために「怪盗クローバー」に変装し、自作自演を行う(もちろん、にはすぐにバレていた)。誌上ゲームの頃は苦戦続きだったが、ランキングでは上位に食い込む人気キャラとなった。ちなみにあとがきにて、半ばやけくそ気味に書いた話が好評と聞いた時は「やっぱり世間ってわからない」と先生は思ったらしい。
 CV:水樹奈々 呼称:や(にいや)
フランスから来たのんびりで泣きお嬢様お菓子好きだが、本命はやっぱりである。かなりおっとりしており、しゃべるテンポも独自である。世間知らずなとこであり、「屋敷で働く人=じいや」と思い込んでいる中の人の歌唱もあってか、歌がとても得意。ただし、歌うとが別人になるのはご敬。

※呼称は各キャラクターに対する呼び方

CV:野島健児無印)、(リピュア

ここでは読者視聴者プレイヤーの代わりである。初期は一人のに一人のがいる事になっているが、ゲーム版、アニメ版や原作3期ではは一人だけの設定になっている。リピュアキャラクターパート原作ベースにしているため一人一人に別々で存在する。

原作、ゲーム

各々に違いはあるが、基本的に人に優しく、温厚で落ち着きがある設定が基本である。イケメン設定でもあり、女子からラブレターをもらったり(ストーリーズパート)、女子から興味を持たれたりする(ゲーム)。少々抜けているところがあり、テストマークミスして赤点を取ったりする(ゲーム)。

の顔はあまり描かれない(またはを描かない)ようにされており、ストーリーによってはの容姿が全く違うこともあり、更にの性格もによって違っていたりもする(例として、咲耶のは「のんびり屋」と評されている)。

アニメ無印

海神航 CV:野島健児
読みは「みなかみ わたる」。高校受験失敗したことがきっかけで、12人のの存在を知り、彼女たちと同居することとなる。基本的にヘタレで頼りないが、時と経験によってとしての立場を理解し、としての役割を果たしていくことになる。

リピュア・ストーリーズ

(名前し) CV:三浦祥朗
容姿は前作の航と同じだが、声優が異なる。性格も非の打ち所が完璧超人となっており、顔が同じ別人と考えてよい。また、12人のとは別に暮らしているなど、設定はゲーム版に近い。

サブキャラクター

深 CV:氷上恭子
呼称:あんちゃん アニメ版1期オリジナルキャラ。血の繋がりはないが、成り行き上他の姉妹に混ざって13人である事を演じて生活する。本名は山神深美で、緒の実の。リピュアストーリーズでも、1話だけゲスト出演している(実はキャラクターズでもちらっと映ったことがある)。
山田太郎 CV:山口勝平
アニメ版1期オリジナルキャラ。航のクラスメイトで、航や深と一緒にプロミスと・アイランドに引っ越しして、近所で一人暮らししている。うっとうしいお調子者で、呼ばれもしないのに勝手ににやって来ては、妹達アプローチしているが、ならでもいいスタンスが嫌われたのか、からも相手にされていない。中の人繋がりかどうかは不明だが、名探偵コナンコスプレをしたことがある。
山神緒 CV:置鮎龍太郎
アニメ版1期オリジナルキャラ。航の中学時代からの学習塾の友人だが、航の事が好きなホモである。プロミストアイランドに引っ越した航を連れ戻そうと、深を彼のに潜入させ、自らも女装して航の気持ちを引きつけようと色々工作する。一度は航を連れ戻すことに成功するが、航は妹達の元に帰ってしまい、結局自分もに移り住んだ。本作の悪役だが、航ではなくたちにとっての敵というのがミソ
じいや CV:加藤有生子(ゲーム版)、笹島かほる(リピュア版)
ゲーム版、リピュアで登場。本名不明。に仕えるうら若きメイドサブキャラクターの中でも最も人気が高い。のわがままに振り回される苦労人で、にじいやと呼ばないに日々努しているが、少々諦めかけている。ゲームの続編では、双子も登場した。
ちなみにアニメ無印版は、航の執事として本当の意味でのじいやCV:土屋トシヒデが登場する。こちらは航を12人の妹達と同居させるように仕向けさせ、プロミストアイランドでは色々な住民に変装して航を定住させようとするなど、ある意味本作の黒幕的な人物である。
メカ CV:神崎ちろ 呼称:アニキ
原作ゲーム・アニメ版に登場。が作った彼女にそっくりのアンドロイド。外見の違いは、頭に大きない球体のアンテナが付いていることと、ハイライトいこと。性格も異なり、クールで物静かだが、恥ずかしがり屋なところもある。のことはマスターと呼ぶ。
ちなみにアニメ版もメカが出てくるが、こちらのプロトタイプはいかにもロボないかつい外見をしておりかなりでかい。後に原作ゲームメカも登場するが、まだ未完成らしく、すぐ故障するなど満足に稼働は出来ない。
ミカエル
原作ゲーム・アニメ版に登場。絵が飼っている大ゴールデン・レトリバー)。とてもお利口で、人の絵にとても忠実、もちろんにも懐いている。絵が体調を悪化させた時は、看護師を呼んでその窮地を幾たびも救う名
ちなみに、可憐もバニラという名前のを飼っているが、原作にしか登場しないので知名度は低め。
ダム・ピッコリ CV:横手久美子
原作・リピュアキャラクターズに登場。白雪が通っているお菓子教室先生。若い頃、自分もに思いを寄せていたらしく、白雪の仲を応援する。同じようなキャラクターに可憐の祖母がいるが、いずれも色々話が重い。老婦人のはずだが、アニメではやけに若々しく、白雪未来の姿を暗示しているという考察も。
綾小路
原作に登場。可憐のことが好きな男の子告白して振られたときに「兄妹だから結婚は出来ない」というシスプリの存在意義を揺るがす発言により、可憐からビンタを喰らい、「綾小路くんなんか、きっと、一生ずっとちびっこなんだもん!」と言われた可哀想な人。アニメゲームには登場しないにもかかわらず、あまりにもインパクトの強いエピソードのおかげで、シスプリファンからの知名度は高い。
余談として、某「Baby Princess」のwikiでは用集に載るほど、現在でもネタにされ続けている。
竜崎先輩 CV:菊地祥子
ゲーム版に登場。穂が所属するチアリーディング部の部長穂のためを思って、敢えて厳しく接しているが根は優しい。名前の元ネタは、おそらく「エースをねらえ!」のお蝶夫人こと竜崎麗香
ノ本さん CV:野川さくら
ゲーム版に登場。なにかと歌に勝負をするが、毎回敗北している。実は歌の事が好きなツンデレ
小森さん
原作に登場。のことをお様と呼んで慕っている、当時としてはしいレズっ気のある子。

妹達の年齢

基本的に表されておらず、読者などの解釈に任せているスタイルをとっている。これは読者によって、になってしまう事を考えての考慮である。

しかし、年齢考察インターネットなどでも頻繁に行われていており、文章からの判断はもちろん、中には挿絵も考察材料にしてしまうほどである。考察においては大きく食い違いが生じやすいアニメ版1期は除外されやすい。

長女は咲耶、末女は雛子が定説である。

中学3年 咲耶、千影

中学1〜3年 

中学1〜2年 可憐、衛、絵、白雪

小学校高学年 穂、四葉

小学校中学年 雛子

もちろん、年齢人それぞれの解釈によって変わったりするが、本などには資料となるものが点在しているので確認してみるのも面い。

なお、可憐の年齢だけはVtuberデビューの際に14歳表されたが、翌週に上述の針に触れたうえで「言ってはいけなかった」として取り消された。このことから、声優(少なくとも桑)が命を吹き込む上でのイメージ年齢は設定されていることが伺える。

関連商品

ゲーム

DVD

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B7%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AA%E3%83%B3%E3%82%BB%E3%82%B9%E3%81%AE%E7%99%BB%E5%A0%B4%E4%BA%BA%E7%89%A9%E3%81%AE%E4%B8%80%E8%A6%A7

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

シスタープリンセスの登場人物の一覧

16 ななしのよっしん
2012/12/10(月) 23:01:37 ID: jazh6/erXU
>>13
衛は中学以上が確定なんだなぁ
ゲーム台詞に「数学の宿題が・・・」って台詞がある
17 ななしのよっしん
2013/03/27(水) 07:43:28 ID: LR17K2W9vt
ゲーム・アニメ原作はそれぞれ別物っしょ
自分それぞれの解釈もあるけどさ
18 ななしのよっしん
2013/06/17(月) 00:23:06 ID: g9n4Q1u6jz
>>12
概ね同意する
しかし、誘惑してくるその心うちに以上を望む感情と、それは許されないという感情の間でしながらの前ではそれを見せないように振舞ってると思えば良いのさ

何が言いたいかというと、咲耶は血縁と非血縁両方で楽しめてとても可愛いということがわかってもらえるはずだ
19 ななしのよっしん
2013/06/17(月) 16:58:36 ID: f0EoX5n5Nw
>>16
と思うだろ?白雪の読んでみるといい。数学と言う言葉自体が怪しいものになる
20 ななしのよっしん
2014/04/04(金) 23:09:18 ID: 05Pbf80zxh
>>10
絵の誕生日4月4日なんて、縁起が悪すぎる・・・
21 ななしのよっしん
2014/06/27(金) 22:10:38 ID: CU1/gm3qbj
あくまでもゲーム版(それも1)限定ではあるが、
年齢を推定できる情報として、

穂…小学生教室が初等部にある、と描写されている)

・衛…中学生(お泊りイベントで、「中学生にもなって恥ずかしい」
      との発言有)

・咲耶…中3(卒業記念パーティに参加する、との発言があるため。
    小6、高3という可性もゼロではないが中3が一番自然と思われる)

ってのがあったな。余談だが、言動を見ると相当幼い雛子だが、
身長132cmはほぼ小4の均値相当だったりする。
22 ななしのよっしん
2014/07/06(日) 18:48:06 ID: Em1kThCk1m
cv野島健二じゃなくて野島健児じゃない?
23 ななしのよっしん
2014/07/27(日) 01:44:02 ID: f0EoX5n5Nw
年齢考察に新説を一つ投下

千影の教科書の挿絵を検証したら3年生の教科書だったわ

貼るアドレスガイド系の本だけど、参考にどうぞ
http://www.mottainaihonpo.com/decode_dbimage.php?filekind=main_large_image&product_id=1292391exit
24 ななしのよっしん
2020/01/13(月) 03:21:23 ID: v2d/WMjJSy
中の人全員ではいが大半が人気出たな、ただ独身が多いのは気のせい
25 ななしのよっしん
2020/01/28(火) 08:14:46 ID: grkxe4UiR+
四葉の呼称って「ちゃま」じゃなくて「チャマ」だった気が
プレミアム会員じゃないから修正出来ない

急上昇ワード改