BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣単語

ブルーリフレクションマボロシニマウショウジョノツルギ
  • 2
  • 0pt
掲示板へ

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣とは、コーエーテクモゲームスガスト長野開発部(以下ガスト)よりPS4PS VITAの二機種で2017年3月30日発売予定のゲームソフトである。

価格は、それぞれ税抜きでPS4版は通常版(パッケージダウンロード共通)7800円プレミアムボックス10800円、スペシャルコレクションボックス16800円。
PS VITA版は通常版(パッケージダウンロード共通)6800円、プレミアムボックス9800円スペシャルコレクションボックス15800円。
ただしダウンロード版は発売後二週間、10OFFでの販売となる。クロスセーブ対応予定。

概要

ガストが贈る「よるのないくに」ぶりとなる全新作。ジャンルは、「ヒロイックRPG」。

監修・キャラクターデザインに「アトリエ(アーランドシリーズ)」や「花咲くいろは」「神様のメモ帳」で知られる岸田メル氏を迎え、シリーズ構成には「キノの旅」「アリソンシリーズで知られる時雨沢恵一氏、「乃木坂春香の秘密シリーズで知られる五十嵐雄策氏、「なれる!SEシリーズで知られる氏の三人を迎えており、スタッフでの新作となっている。

フィリスのアトリエ 〜不思議な旅の錬金術士〜」「よるのないくに2 ~新月の花嫁~」と共にガスト美少女祭りソフト定されている。
詳細は関連リンクから。

なお浅野隼人氏担当のBGMが収録されているサウンドトラックは限定版特典であるため、注意したい。

ストーリー

1年前の怪で、大好きなバレエが踊れなくなった日菜子。
彼女にとっては、踊れることが“日常”であり、踊れない今は“非日常”でしかなかった。
まるで抜け殻のように生きる彼女の願いは、足が治り、もう一度バレエを踊ることだった。

退屈な日々を過ごす日菜子は、ある日ふたりの少女と出会い、不思議なを授かる。
それは、魔法で「リフレクター」に変身し、戦うだった。
それを手に入れたときから、踊れなかった彼女の“非日常”は、魔法自由に体を動かせる“日常”へと変化する。

リフレクターとして戦う限り、いつか足が治るかもしれない。
そんな身勝手な理由で戦い続ける日菜子。
しかし、やがて彼女は気づきはじめる。
自分が何と戦っているのか、その戦いの本当の意味は何か。
そして、戦いが世界を変えていくことに──。

登場人物

星ノ宮女子高等学校に通う生徒たち

ゲームシステム

パーティ

基本的なパーティは日菜子、夕月、来夢の3人となるが、生徒たちと交流を深める事によりサポートキャラクターとして最大12人参加させる事ができる。
1人に付きサポートキャラクターは4人までであるため、組み合わせも重要となる。

戦闘

戦闘は同じブランドアトリエシリーズに近いコマンドバトルである。
近い、とは言ったものの選んだ行動により次の行動までの待機時間が変わるコストターン制を踏襲はしているが大きく違う部分もある。

例えば今作のコストターン制は少々特殊である。
行動順が示されたタイムライン上のアイコンが移動し、規定の場所に到達したら行動が可な点は変わらないが、アトリエシリーズにおいては次に行動するキャラ(敵含む)が行動できる時点までタイムラインをスキップされていた。
今作ではこの待ち時間スキップがなくタイムライン上のアイコンは一定速度で移動する。つまり、各キャラの行動間にラグがあるのである。

今作ではHPMPといった基本的なステータスとは別に戦闘中に貯める事ができる感情のエーテル」が存在すし、エーテルチャージというコマンド等で貯めることができる。
貯めたエーテルを使って先程のラグ、つまり各キャラの行動待機時間の間にリアルタイムで専用コマンドを使うことができるのだ。
基本的なものとしてリフレクター3人のHPMPを回復させる「リカバリー」、サポートキャラクターを回復させる「サポーター保護」、ダメージを軽減する「ガード」、敵のタイムライン上の速度を落とし、味方の速度を上げる「タイムライン操作」がある。
これらの行動には全てエーテルが必要とされ、エーテルがない状態ではどれも行う事ができない。
また、当然ながらスキルは1ターンに1度しか使用できないが、エーテルを使うことにより連続でスキルを使うことができ、スキルの威も段階的に上げられる「オーバードライブ」も使用可であるため、エーテルの管理や利用方法が重要視されるだろう。

レベルアップ

放課後に生徒とのを深めることにより成長ポイントが得られ、これを使うことによって日菜子達は強くなていき、各を解放することができる。

放課後は積極的に生徒たちと交流を図った方がいいだろう。

その他

今作にはの要素が搭載されており、時にはふることも。
の日でも屋外に移動することは可ですが、制服に濡れると…?
(全濡れと半濡れがあるらしい)

関連動画

関連商品

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 2
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/blue%20reflection%20%E5%B9%BB%E3%81%AB%E8%88%9E%E3%81%86%E5%B0%91%E5%A5%B3%E3%81%AE%E5%89%A3

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

BLUE REFLECTION 幻に舞う少女の剣

46 ななしのよっしん
2017/11/18(土) 19:41:49 ID: KRTlx9+7xg
キャラに惹かれて買ったけど純に面ねこ
47 ななしのよっしん
2018/01/14(日) 21:04:08 ID: 2ggmAoppnc
2017年9月26日Steam版が配信!
http://store.steampowered.com/app/658260/exit
48 ななしのよっしん
2018/01/22(月) 02:00:43 ID: y1nYsYJ/fm
何でFF15なんだろ…東亰ザナドゥとかペルソナ5で良かったやん
日菜子はコウジョーカー(主人公)、夕月&来夢は夕闇&レムカロリーヌ&ジュスティーヌ、早苗はトワやナビ(双葉)、はシオやスカル(二)とかetc
49 ななしのよっしん
2018/02/13(火) 22:00:24 ID: 0nZK5/Y+oI
みんなで決めるゲー音で、このゲームBGM聞いて気になったから始めてみたけど面かったわ。最後までやるとラスボス戦が終わらせたくない気持ちが出てきたのとタイトル画面のBGM聞くだけで涙腺に来るようになってしまった。
50 ななしのよっしん
2018/06/19(火) 23:50:27 ID: xu/PO8kHIy
アトリエDLCマップみて興味持ってやってみたけど、ヤリコミ要素薄なのはさておき、思った以上に楽しめた。
51 ななしのよっしん
2018/07/22(日) 23:33:41 ID: QebaCqx7C6
シナリオは思った以上に泣ける話で十分面いし
音楽は安定のガストという感じで綺麗だし
キャラクターは相変わらずの変態具合だけどみんな可愛い

なんだけど、RPG部分の出来が微妙過ぎてね……
良くも悪くもフェチズム全振りって感じ
52 ななしのよっしん
2018/07/23(月) 10:20:52 ID: KRTlx9+7xg
レベル上げがやりやすければよかった
あと引継ぎが出来ないのが残念
53 ななしのよっしん
2018/09/02(日) 11:43:41 ID: QJK82OP218
PS4トロコンクリアしてきた
かったがボリュームが足りなかったな
BGMはかなりよかった。特に雑魚戦や原種戦の戦闘BGM
戦闘アイテム収集の為の雑魚戦はイージーで、原種戦は戦闘BGMを楽しむ為にハードでやってたからストレスはなかった
次があるならサポートメンバー同士の絡みをもっと増やしてほしい
54 ななしのよっしん
2018/09/08(土) 18:34:12 ID: +wmUJaw2AC
CGBGMデスマーチにこだわった王道魔法少女もの青春RPG
ボリュームがちょっとさみしいがカメラアングル
濡れ透けへの拘り衣装デザイン等々
ガストちゃんと岸田メル子は変態なんじゃないか
と思わせてくれる作品でした。
55 ななしのよっしん
2019/07/11(木) 14:19:01 ID: Jmtu0IloVh
ズライム😭

急上昇ワード