今注目のニュース
千原ジュニア「いずれ記者会見コントでも」発言に舛添氏「世の中の空気はそんな寛容じゃない」
盲導犬のトイレ事情、考えたことあった? JR東日本が「専用トイレ」を初設置した理由
“京アニ火災”青葉真司容疑者 20代には「下着泥棒で連行」「家族が家賃補填」も

眠り姫 THE SLEEPING BE@UTY単語

ネムリヒメザスリーピングビューティ

掲示板をみる(100)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ほんわか 警告
重大なるネタバレここに眠る
劇場版アイドルマスター未視聴の者、
本項よりただちに立ち去るべし

あらすじ


全てはこの刻から始まった
破壊への

絶望と終焉の輪廻
そして…一条

1234
5678
9101112


ここは魔法が存在する世界
に囲まれた女学園で、究極のアイドルして学問に励む少女たちがいた。
彼女たちは、時に友情を育み、時に自然と触れ合いながら健やかに暮らしていた。

ここ数日、学園はとある話題でもちきり。
『私達の中から、【アイドル】が選ばれるかもしれない』

もしかして私?と期待に胸を膨らませる少女たち。
運命の日。選ばれたのは―――劣等生チハヤ=キサラギ

なぜ、落ちこぼれのキサラギが……?
納得出来ない女学生リーダーイオリミナセ
旧校舎の地下室に【アイドル】のチカラに関わる何かが封印されている、という噂をにする。
どうしても【アイドル】の資格を手に入れたい彼女は開かずのに手をかけてしまう。
な封印を解いてしまう鍵・・・。 

それは、開けてはいけない秘密の
起こすと怖い…【眠り姫】。

概要

眠り姫 THE SLEEPING BE@UTY」とは、2014年開予定の映画である。 
2012年開の「果てしなく仁義ない戦い」に続く、765プロ総出演映画第三弾。

ロボット、任侠の次は学園ファンタジー
期の少女たちが織りなす、痛々しくも繊細な人間関係。
そして、彼女たちの未来をかけた美しすぎる戦い。
人気絶頂の765プロアイドル達と最新鋭のVFX大盛りでお届けする
今世紀最大のミステリアスファンタジー
特別プレミアム付前売券にはもれなく、暗闇でる「ミキのオニギリエンブレム」がついてくる。

今すぐ劇場へ!

登場人物

アイドル”(者)
それは少女たちの永遠の憧れ・・・ 

だが、その頂点に立てるのは
ほんの一握り・・・ 

女学生たち

チハヤ=キサラギ(演:如月千早)

ハルカ!私、【アイドル】になるわ!

女学園生徒。く長いが特徴の少女
広大な学園の庭園に植えてあるの下で、春風に吹かれながらひとり読書にふけるのが趣味

内気な性格も手伝って魔をうまく扱うことが出来ず、は標準レベル以下。
それゆえイオリミナセには劣等生として馬鹿にされ続けている。
しかし潜在的な魔教師達をも駕するほどであり、それを見破ったハルカアマミにより
アイドル】の覚醒させることになる。

名:【Tagliere)】
前方にのバリア二枚ることが出来る。
高い強度を誇り、覚醒したミキのアルティメットおにぎり波でも破ることは出来ない。
誕生(デビュー)を経てアイドルに半覚醒すると、片方のく染まり、胸元にたなびくスカーフが現れ
双頭のマイクスタンドを操るようになる。

アズサ=ミウラ(演:三浦あずさ)

しぃーっ…人が来ちゃうでしょう?」

女学園生徒。つい最近学園に転校してきた。
学生の中では最年長。大人の雰囲気を醸し出している。
長者ゆえ面倒見のいい性格であり、孤立しがちなチハヤ=キサラギを気にかけている。

実は、タカネ=シジョウのであり魔法研究の最先端を行く研究者でもある。
タカネ=シジョウとはほぼ生き別れと等しい状態になっており彼女行方を探し続けてきた。
の足取りを追って、恐るべき計画を阻止すべく学園に潜入した。
100年ほど前の時代の生まれだが、タカネ=シジョウと共に発見した
不老不死魔法で身体の老化を止めており
10代後半の姿を保っている。

名:【隣に(Perso bambino)】
遠く離れた場所に瞬間移動することができる。
直接触れていれば他人も一緒にワープさせることも可
かなりの精を要するため集中しなければ発動できない。

イオリ=ミナセ(演:水瀬伊織)

「【アイドル】って一体なんなのよぅ…!!」

女学園生徒であり女学生達のリーダー的存在。
寄宿舎ではヒビキ=ガナハ、ヤヨイ=タカツキとルームメイトであり大変仲が良い。
高名な貴族の出であり大変にプライドが高い。
しかしそれに見合った高い魔を有しており、学園のアイドル筆頭補であった。

自分を差し置いて【アイドル】となったチハヤ=キサラギに対する嫉妬心と
旧校舎の地下室に【アイドル】のチカラに関わる何かが封印されている、という噂に流され
旧校舎で見つけた鍵を使い地下室のを開けてしまう。

名:【褒美(iL Hentai)】
手のひらから電撃を放つ。
本人の攻撃的な性格も相まって相当な威を持っており
リンゴくらいなら簡単に粉砕してしまう。

ヤヨイ=タカツキ(演:高槻やよい)

「うぅぅぅぅぅッ、うぅぅゥゥゥゥッッッ!

女学園生徒。学生の中では最年少。
は決して高くはないが、嬌たっぷりで女学生達に可がられている。
寄宿舎ではイオリミナセヒビキ=ガナハとルームメイトであり大変仲が良い。

アイドル】となれなかったイオリミナセを心配する気持ちを
ティーチャー・リツコ扮するタカネ=シジョウに利用され
選考の再検討を条件に【アイドル覚醒実験の被験者となる。

名:【怪力u de Zumo)】
溜め込んだ魔を体内で猛に循環させることで人間離れした怪力を発揮できる。
そのパワーは、学園の建造物を支える太い支柱を軽々と破壊してしまうほど。
イオリを救うために起こした行動であったが、皮にもイオリと戦うことになってしまう。

ユキホ=ハギワラ(演:萩原雪歩)

「私、マコトちゃんのことが、好き」

女学園生徒。イオリミナセと同じく名お嬢様で、大人しい性格。箱入り娘
閉鎖された女学園の中でマコト=キクチへの覚め、彼女の散中に想いを打ち明ける。

名:【掘り(Giglio)】
自分の周囲にスコップの形をした魔のカタマリを数に出現させ、次々に発射する。
一発一発が地面に大穴穿つほどの威を持つが
「お願いっ、当たってぇぇぇっ!!」の台詞の通り精度はあまり高くない。

マコト=キクチ(演:菊地真)

ねぇっ、起きて…起きてよ、ユキホっ!!!」

女学園生徒。闇のようにい短が特徴。
気丈な性格と端正な顔立ちで女学生たちに大人気の学園のプリンス
こそ人並みなもののスポーツが得意であり魔法体育学は彼女の独壇場。
ユキホ=ハギワラとはいつも一緒で、まるで夫婦のようだともっぱらの噂。
そんな噂のせいで学園中が大騒ぎに・・!? 

名:【王子Cervelli di muscoli)】
を生み出す。
シンプルだが、マコトの高い身体によってミキとも渡り合える程の
撃を繰り出すことができる。

ヒビキ=ガナハ(演:我那覇響)

「なあ、知ってるか?私たちの中から、アイドルが選ばれるかも知れないんだって!」

女学園生徒。陽気な性格で学園のムードメーカー
動物愛しており、ときおり魔動物を作りだし遊んでいる。
イオリミナセ、ヤヨイ=タカツキとは寄宿舎でルームメイトであり、まるで姉妹の様に仲が良い。
教室も同じことが多く、近い席に座りよくお喋りしては怒られることが多い。 

名:【家族Kana Sando)】
動物を具現化する。
ハムスターのような小動物から大きな大蛇など、サイズや形は自由自在。
具現化した動物は自分の意思を持っており、みなヒビキを親として慕っている。
ペットとして玩する他にも、敵にけしかけ攻撃させる事もできる。

その他

リツコ=アキヅキ(演:秋月律子)

「いったい何が起こったっていうの!?

女学園の学園長。音楽の授業を担当。
厳しくも優しく生徒に接し、生徒からはティーチャー・リツコの名で親しまれている。
知的なメガネと大きな宝石をあしらったアミュレットチャームポイント

学園に潜入したタカネの隠れみのとしてかなり前から姿形を利用されている。
本人はタカネ=シジョウの幻惑魔法と行動制御魔法で操られている。

タカネ=シジョウ(演:四条貴音)

時は来た。いまこそ”でびゅう”の時……!」

女性旧校舎周辺をうろつく姿を度々女学生撃されており
旧校舎の幽霊』として恐れられている。
白銀かせたたずむ姿はどこか優、そして妖艶である。

ズサミウラであり”禁忌すべき魔法”の研究者。
彼女学生時代【アイドル】としての資格が一切いにも関わらず、
よりも【アイドル】に憧れていた少女であった。
不老不死魔法ズサミウラと共に完成させた後、二人はそれを己自身に施術する。
タカネ=シジョウが発見した魔法は皮にも【アイドル】のの一端であった。
そのすぐあと、彼女は【アイドル】のチカラの根を探るべく
研究に没頭し全に行方をくらましてしまう。
タカネ=シジョウの性格には暗の一面があり、当時からアズサミウラに危険視されていた。
そして遂にミキの覚醒とともに研究は完成し、彼女は【アイドル】になることと世界論む。
そして【アイドル】たる魔供給のため、己の晴れ晴れしい誕生(デビュー)のため
残酷にも自らのを生贄とするのであった・・。 

名:【妖しの面(il Mistero)】
具現化させた魔うことで別人に変装することができる。
このを使いタカネはティーチャー・リツコを始めとする
様々な人物に化け女学生たちを騙してきた。
としての完成度は非常に高く、実のであるアズサミウラですら出し抜くほど。

アミ&マミ(演:双海亜美&真美)

「「ダメっ!新たな眠り姫が生まれてしまう!」」

タカネに寄り添う双子
の結びが向かって左にあるのがアミ、右にあるのがマミ

タカネ=シジョウが助手として造りだした魔法人形
研究の成果や記録を行う精緻な記憶装置でもあり、実験を手伝う相棒でもある。

しかしタカネ=シジョウは人やそれに等しいものを信頼することが出来ず、研究成果などが
漏れ出ることを防ぐため強な精魔法おしゃぶり」をアミとマミに掛けている。 

ミキ(演:星井美希)

「みんな消えちゃえばいいって思うな!」

学園の地下に閉されていた少女。またの名を【眠り姫】という。
色の長とチカラの影で血のようなな両眼が特徴。
く染まった両眼は【アイドル】の破壊の側面が全面に出ている状態。 

およそ100年前、【アイドル】として君臨していた一人。しかしもう一人の、
二の親友でありライバル、【アイドルハルカアマミとの
な競争によりチカラが暴走し、学園を破壊しかける。
しかし当時の学園の総をもって鎮圧され、学園の名誉を守るため
秘密裏に旧校舎の地下室に強魔法封印をかけられ閉される。
アイドル】のにより歳を経ても年をとっていない。
そして永く地下室で眠り続けるが、タカネ=シジョウが流布した噂を聞きつけた
イオリミナセの手によって封印より開放され、

圧倒的な破壊の限りを尽くす。

名:【地獄Bedhead)】
マイクスタンドに魔わせ、巨大な緑色の炎のを作り出す。
アルティメットおにぎり波Odore di mare)】
三角形魔法陣から極太の魔法線を発射する。
その威は凄まじく、魔結界で防護されたレンガ造りの新校舎をいともたやすく破壊した。

ハルカ=アマミ(演:天海春香)

「帰ろう、ミキ。ここは私達の居ていいところじゃない」

頭に結んだ二つのリボンチャーミング女学生。旧校舎時代の古い制服を着ている。
の下で眠っていたのは、【アイドル】のであるチハヤ=キサラギであった・・。
アイドル】の潜在的な器を見抜いたハルカアマミは彼女に優しくをかけ、
運命的な出会いを果たす。

ハルカアマミはすでに【アイドル】として覚醒しており、全なチカラのコントロールを身に付けている。
璧な【アイドル】として、ハルカアマミの様々な逸話を興味々で聞くチハヤ=キサラギ
それはまさに憧れがの前に現れた少女の表情であった。 

ハルカアマミはすでに学園を卒業し、【アイドル】としてのを活かし魔法警察で働いていた。
しかし最近大きな休暇が取れるようになり、
校であり、故郷でもある女学園にたまたま戻ってきて
当時の思い出を懐かしみ入り浸っていた。

そんな中、突如鳴り爆発音とともに旧知の親友であり、 死んだと思っていた
アイドル】ミキが現れ、再び暴走を開始する。

彼女はどのような選択をするのか・・。 

名:【薙刀(Sua Eccellenza la molla)】
マイクスタンドを媒介に、両端にを持つ薙刀を生み出す。
の炎に包まれ燃え盛る。 

用語集

アイドル”が選ばれる寄宿舎―混沌(カオス)へと誘う鍵
学び舎で描かれる少女たちの罪と罰
だが、それは煉への序章にすぎなかった 

アイドル

魔法を操る人間の中でも究極に位置する者のこと。
彼らは普通の魔法使いとは全な別次元の位置に存在すると言われている。
不老不死を始めとし、ほぼ尽蔵と言われる程の魔
により使えない魔法はない、といわれる。栄誉や地位なども得られ、
アイドル】として完成することは正に全ての魔法使いの憧れであった。

アイドル】としての器を持つ者にきっかけを与え全に【アイドル】に変容すると
あふれる魔は『』と呼ばれる衣装として、そして魔法具として具現化する。
それらはアイドルとしての『存在(レゾンデートル)』そのものに等しい。 

女学園

豊かな自然の中に作られた、魔法使いを専門的に育成するための学校。生徒・教員は全て女性
300歴史を誇る名門であり、魔法に関する勉強のほか
一般教養、音楽や美術も取り扱っている。
敷地内のとても広大な庭園には、生い茂る木や小川などがあり
生徒の情操教育に一役買っている。
校舎は創立当初木造だったが、100年前に新校舎が完成
修工事や増築などが行われながら今に至る。
寄宿舎も備わっており、生徒たちはここで寝泊まりしている。 

かつて旧校舎は魔法研究所としても機していたが原因不明事故により施設は閉鎖
旧校舎は既に廃墟と化しており、取り壊しを待つのみとなっている。
地下の研究所には研究資料や当時の実験器具などが未だに残っており
その区画は学内でも限られた教員しか立ち入ることはできない。

誕生(デビュー

覚醒とチカラの行使』を意味する言葉。
誕生(デビュー)した【アイドル】は世界を変える程のを有し、偶像をえ『』に等しい存在となる。
本来【アイドル】は容姿、性格、魔法原資が
S++ランクえてなければ誕生(デビュー)することが出来ない。
タカネ=シジョウは足りない部分を補うため、
自身を【アイドル】として完成するためアズサミウラを生贄に選んだ。

眠り姫

いわゆる【アイドル】ミキそのものの事である。
かつてミキが封印された際、地下室の鍵そのものに封印が施されていた。
それは【アイドル】でさえ自由に出来ないほど強な封印であった。
タカネ=シジョウは【アイドル】のチカラを探るためミキを覚醒させることが必要であった。
しかしいくら研究者といえど、タカネ=シジョウは劣等生であったため
この鍵に触れることさえ出来ない。
鍵を扱うには多少なりとも【アイドル】の資質があり、充分な魔があることが前提条件。
そこでタカネはイオリを利用し地下室の鍵を開けさせたのである。
鍵の柄は来世創造を天使『A.M.C.G.』を模しており
中に眠る者を示唆するように頭には飛びはねた髪の毛が付いている。

主題歌

曲名 Fate of the world
作詞 kyo(NBSI)
作曲 kyo(NBSI)
編曲 kyo(NBSI)
天海春香星井美希如月千早
収録アルバム
曲名 「眠り姫」
作詞 森由里子
作曲 椎名豪(NBGI)
編曲 椎名豪(NBGI)
如月千早
収録アルバム

同時上映

同時上映はハム蔵のだいぼうけん ~どうぶつ達がくれた~」。

無尽合体キサラギ」の同時上映「ハム蔵のなつやすみ」の続編。
なんとハム蔵タイムスリップ!?
太古のアイランドで出会った恐竜たちとの友情を描くキッズムービー傑作、ここに登場!
演はもちろん、らがマスコットハム蔵だ!

 

 

 

 

 

 

 

 

―――ねぇ、知ってる記事の下には、本当の概要が眠ってるんだって―――。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当の概要

2014年1月25日開の映画劇場版THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』内での「生っすか!?レボリューリョン」で予告された架映画作品である。まさか、劇場版でもやらかすとは…ごめん知ってた

待ちに待った劇場版アイドルマスター。一体どういう内容なのか固唾をんでスクリーンに挑むP達を最初に出迎えるのがこの予告編である。
さすが劇場版。今までのウソ予告よりもたっぷりと尺を取り、美しい色彩、動きすぎるアニメーション、間違いなく狙っているカップリング、そして予告のためだけの新曲、と悪ノリが盛りだくさん。

また、開六週の特典として『眠り姫 公式資料集』の冊子が配られた。衣装背景デザイン画や絵コンテの一部が掲載されており、女学生たちのあの衣装をじっくり見たい!描きたい!というP達への配慮もバッチリである。でも、おにぎりエンブレムが特典で来るかも、と想像したのは私だけではないはず
VideoM@star版の第三週来場者特典としておにぎりエンブレムが配布された。

とにかく、劇中劇にあるまじき情報量を誇る今作品。これだけで映画一本作れるんじゃないかな…と感じたPも少なくないことだろう。待ってます

※記事書いた人が適当に付け加えた設定満載なので、本校の女学生諸君は記事の内容をみにしないよう注意するべし。

関連項目

掲示板

  • 98ななしのよっしん

    2016/06/28(火) 19:31:34 ID: vo+7otxsJn

    ―――ねぇ、知ってる記事の下には、本当の概要が眠ってるんだって―――。

    これ好き

  • 99ななしのよっしん

    2017/03/20(月) 00:45:37 ID: MYl6UllyAJ

    に読んで設定凝ってるなー設定集とか出てるのかなとか思ってたらうそかよ!笑 まぁ面かったからいいけど
    odore di mareってgoogle翻訳かけたら「のにおい」ってなったけど、さすがに適当過ぎない?笑

  • 100ななしのよっしん

    2018/01/13(土) 13:27:19 ID: diRDoGISz9

    それにしてもあの予告には当時びっくりした。一見る映画間違えたかと思ったものw

急上昇ワード

最終更新:2019/07/22(月) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2019/07/22(月) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

       

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

TOP