第3次スーパーロボット大戦α単語

ダイサンジスーパーロボットタイセンアルファ
2.4千文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

さらばスーパーロボット大戦α

 第3次スーパーロボット大戦αとは、『スーパーロボット大戦α』より続く、『αシリーズ』の最終作である。正式タイトルは『第3次スーパーロボット大戦α 終焉の銀河へ』。

発売延期を経て、2005年7月28日に発売された。

概要

 今作のシステムの基本は『第2次α』と変わりはないが、『パイロット養成』にて『SP回復』が取得できなくなった。また、『MX』で採用されていた『インファイト』と『ガンファイト』は採用されていない。ユニットフル改造すると、『フル改造ボーナスが出る。

 主人公は今回も4人から選べる。今作では主人公スーパー系、リアル系と明記しておらず、明確にスーパー系とリアル系という区別をしていないのが特徴である。これについて「リアル系、スーパー系という概念がなくなってきているため」と寺田貴信プロデューサーインタビューで答えている。その為、それに近い 体裁はとっているものの、これまでのようにリアル系というには、設定がぶっとんでる機体が存在している。コンセプトとしてはトウマ・カノウセレーナ・レシタールは新規プレイヤー向けの主人公であり、クスハ・ミズハクォヴレー・ゴードンはこれまでシリーズをやってきたファン向けの主人公とされている。難 易度的にはトウマ・カノウ若干難しいとされるが、全体的に難易度は低めである。

 今回は攻撃とは違い、『歌』でアップポイント回復な ど、様々なをもたらすユニットがいる。『ガオガイガー』のマイク・サウンダース13世と『マクロス7』の熱気バサラミレーヌ・フレア・ジーナスの3 人が扱える。『プロデビルン』の場合、バサラが歌を歌うと、ダメージを喰らう。

 2周の53話以降はイデオンに気を付けなければならない。ゲームオーバーをすると、またその面を一からやり直す必要がある。これは、イデオンの特有する『あること』に関係している。是非ともプレイして確かめていただきたい。

 2 周以降は『EXハードモード』が選択できる。武器改造が出来ず、常に熟練度に関係なく『HARD』状態のまま、戦闘に挑む事になる。このモードクリ アすると、『スペシャルモード』がプレイとなり、最大15改造ができて、最初から『ハロ』や『鋼の魂』など、強な強化パーツを持っている状態でのプ レイとなる。

また、シナリオを全てコンプリートすると、バンプレストオリジナルキャラクターのみでプレイ出来る『スペシャルステージ』がプレイにな る。

OPは『GONG』。詳細については該当項目参照。

参戦作品一覧

太字スパロボ初参戦太字αシリーズ初参戦。は機体のみの参戦。は据置機向けスパロボ初参戦。αシリーズ皆勤賞作品。カッコ付きは機体が参戦しているが参戦リストにはクレジットされていない作品


 今作は『αシリーズ』の終結と言う事もあり、過去最大の31作品から参戦があった。特に『マクロスシリーズ』の層が厚く、『愛・おぼえていますか』、『マクロスプラス』、新参の『マクロス7』の3作品で構成されている。時により時間の誤差があるため、『トップをねらえ!』のヱクセリヲン乗組員が10後、『α』などからの参戦は3年後、『マクロス7』の舞台は35年後と、相当時間差がある。
 スパロボ初参戦作品は『機動戦士ガンダムSEED』、『勇者王ガオガイガーFINAL』、ゲスト参戦の『電脳戦機バーチャロンシリーズ2作品(『電脳戦機バーチャロン オラトリオ・タングラム』『電脳戦機バーチャロンマーズ』)の計4作品。『ガンダムSEED』はアンケートにより参戦した作品であり、その結果、いきなり地球圏で決戦など、かなりきつい戦いが強いられる作品となった。
α』より『新世紀エヴァンゲリオン』や『トップをねらえ!』、『α外伝』より『マクロスシリーズ』の2作品、『勇者ライディーン』、『超獣機神ダンクーガ』が復帰参戦した。また、『マクロス7』が据え置き機初、『伝説巨神イデオン』が久々の参戦となった。『チェンゲ』は前作に引き続きブラックゲッターのみのゲスト参加。機体のみのゲスト出演の物も含めれば計38タイトルもの作品が参戦していることになる。

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%AC%AC3%E6%AC%A1%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E6%88%A6%CE%B1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

第3次スーパーロボット大戦α

225 ななしのよっしん
2021/08/22(日) 14:10:55 ID: 6pCGznpNqL
エールが使いやすかったとか
カガリ&ソードの小隊攻撃特化が侮れないとか
ストライク改造が多数の機体に引き継がれてお得とか
バスターに乗るために生まれてきたグレイトとか
ジェネシスビーム三輪長官消し飛ばしてやったZE!とか
サルファの種は嫌いではないんだがな…
226 ななしのよっしん
2021/08/23(月) 02:02:20 ID: bf1j7+hGZI
SEEDアスランが面かったから参戦してよかったっていつまでも言い続けるよ自分は
227 ななしのよっしん
2021/08/31(火) 10:35:21 ID: zhheLxDWpB
SEEDシナリオポン付け感に限らず「これ最初はかったのを捻じ込んだろ」って要素がチラホラにつくのがサルファシナリオ

この時点でシナリオ連作に理が生じてたのによくZであそこまで大長編にしようと思ったな…
228 ななしのよっしん
2021/08/31(火) 15:32:42 ID: P/kb9eyEYJ
>>224
ボイス関係あんの?
実際JやらWやら続けて出てるんだから問題ないでしょ
サルファに出るのはそもそもシナリオとしておかしいって話だぞ
229 ななしのよっしん
2021/09/06(月) 11:35:14 ID: HvnfjSmoLa
何かサルファシナリオに問題があって、OG完結編が出なかったとかあるのかな?

Zシリーズからの後付け設定がすごく多くて、そのままでは話にならないとか。

ちょっと考えると。
サルファではバルマーからラストバトルまでかなり長く各作品を処理する。それをどうするか。
孫の存在感暴走してもシナリオが壊れる。八房さんのが強いと、そちらベースで全体をゼロから作り替えろ、ということになるかもしれない。
230 ななしのよっしん
2021/09/06(月) 11:40:16 ID: qt6+fKzusI
いうてサルファの根幹シナリオなんてバルマー行ってもう一人のガンエデン倒して霊帝倒すだけだぜ?
つまり問題はシナリオ以外の…ガッツリ絡んでる歌と(イデ)関連だと個人的には思ってる。
231 ななしのよっしん
2021/09/06(月) 16:23:47 ID: bHO/8RcJie
>>228
確かにシナリオに問題はあったが、それはライターとか製作スタッフセンスの問題だろう
でも君は>>222でそれをスポンサーセンスとして言ってるから
それは的外れだと摘しただけ
実際、サルファに種が入ったことで手に取ったファンも多いだろうし
シリーズ完結直後に末期携帯機でひっそり出た単発のJを初参戦にするのとべて
どちらが商業的に妥当かは明

ていうか、ねじ込みどうこう言うなら、それより先に
α外伝ターンAの方がよっぽどそんな感じだと思うんだが・・・
αの続編にターンAって本来それこそありえん選択だぞ、外伝の大胆な展開で見過ごしがちだけど
232 ななしのよっしん
2021/09/15(水) 22:27:57 ID: zhheLxDWpB
>>230
バルマーが気の遠くなる程強大な存在である事をラストに示唆して
外伝ニルファで欠席、完結サルファでようやく再登場するも知らん間に版権敵勢ボコボコにされて大幅弱体化
こんなな時点でメタ的に紆余曲折あってショボくなったのに見えてるからやっぱ版権クロスで連作をやる事の謀性ってだけの話じゃないかなー
233 ななしのよっしん
2021/10/30(土) 19:16:31 ID: uDnD+QHQX4
SEED単発作品のMXで初登場させれば良かったね
人類同士(ギガノスや火星の後継者)と戦ってる最中だしクルーゼラーゼフォンの調興味持ちそう(あと福田繋がりの電童も出てる)
ただSEED終了からMX発売までの期間が短いから理か…
234 ななしのよっしん
2021/11/23(火) 07:28:54 ID: L9fuUXhP3M
続編で参戦出来なくて放置させられた話もあったり、細かいところで前作の話なかったことにされたり知らない話があったことにされた、って部分もあるからな
そういう事情から乱暴ではあるが自分はスパロボシリーズは基本的に客演含めてそれぞれ直接には繋がってないと思うようにしてる
あるとしても、そういう出来事と似たことがありましたよって程度

急上昇ワード改

2021/12/01(水)01時00分 現在