機動戦士ガンダムZZ単語

キドウセンシガンダムダブルゼータ

機動戦士ガンダムΖΖとは、サンライズ制作TVアニメである。
機動戦士ガンダムシリーズの3作であり、前番組『機動戦士Ζガンダム』の直接の続編に当たる。
監督富野由悠季

概要

監督 富野由悠季
キャラクター
デザイン
音楽 三枝成章
制作 日本サンライズ
製作 名古屋テレビ
創通エージェシー
日本サンライズ
話数 47話

前作で登場したティターンズは前大戦で組織が崩壊、対するエゥーゴも多大な被害を受けた。それに代わって前作の後半に登場したハマーン・カーンが率いるアクシズネオジオン軍が台頭。
地球圏で勢を広げるネオジオンに対して、主人公ジュドー・アーシタやその友人達が抵抗するという図式である。

ニュータイプ修羅場が見れるぞ!!』

あらすじ

宇宙世紀0088年、グリプス戦役によりティターンズは壊滅するがエゥーゴも多くの戦を失った。この機に乗じ、ハマーン・カーン率いるジオン軍残党(アクシズ)はネオジオン名乗り地球圏の制覇に乗り出す。

エゥーゴの旗艦アーガマは、修理と補給のためサイド1のシャングリラに寄港する。
ジャンク屋稼業の主人公ジュドー・アーシタとその仲間たちは、稼ぎのためΖガンダムを盗もうとし、これがきっかけでアーガマに乗り込みパイロットクルーとなってアーガマに協することになる。

特徴

前作のシリアスな雰囲気から一転してコミカルな演出が取り入れられ、視聴者を仰させた。そのためか本作には富野由悠季は名義だけで制作に関わっていないという説がまことしやかに囁かれるほどである(実際には関わっている)。

往年のロボットアニメを髣髴とさせる映像バンクを使った合体シーンが毎回のように披露されるのも本作の特徴。ちなみにΖΖガンダム合体メカにしようと言い出したのも富野である。

余談

OP1クワトロ大尉もといシャアが何か叫んでいるシーンがあるが、これはZZシャアが再登場する予定だった名残りである。この予定は最終的にお流れになってしまい、ジュドーシャアと共演したのは、このOPだけとなってしまった(後のクロスオーバー作品は除く)。

ZZガンダムは、主人公ガンダムとしてはしくミサイルを装備しており、他の主人公ガンダムのスマート(スピード寄り)な活躍とべると、装備も相まってより重厚なものとなっている。
隕石りなんて芸当をやってのけて映えるのはZZガンダムくらいかもしれない。まさにパワーダンチである。

主な登場人物

エゥーゴ(および関係者)

ジュドー・アーシタ矢尾一樹
本作の主人公シャングリラジャンク屋を営んでいたニュータイプZガンダムZZガンダムに乗る。
リィナ・アーシタ岡本麻弥
ジュドー思いのしっかり者。途中、生死不明になっていたが、セイラ・マスに助けられていた。
ルー・ルカ松井菜桜子
エゥーゴの志願兵。ジュドーZZに乗るようになってからはZガンダムパイロットになる。
ビーチャ・オーレグ広森信吾
ジュドー達のリーダー的存在。百式パイロットネェル・アーガマの艦長を務める。
モンド・アガケ塩屋浩三
メカいじりが得意なジュドー仲間。ビーチャの腰巾着だったが戦いを通じて大きく成長する。
イーノ・アッバー菊池正美
ジュドー仲間。温厚で控えめな性格だがモビルスーツパイロットや艦長代理をこなすようになる。
エルビアン原えりこ
ジュドー仲間少女ガンダムMk-Ⅱメガライダーパイロットとして活躍。
エルピー・プル本多知恵子
ネオジオンによって人工的に造り出されたニュータイプ兵士ジュドーに救出される。

ネオ・ジオン

ハマーン・カーン榊原良子
ネオジオンの実質的な導者。ニュータイプであるジュドー興味を持っている。
マシュマー・セロ堀内賢雄
ネオジオン騎士ハマーン薔薇をこよなくする男。終盤、強化人間となった。
キャラスー:門間葉月
ネオジオン女性士官。モビルスーツに乗ると奮するという妙な性癖あり。
グレミー・トト柏倉つとむ(現・カシワクラツトム))
ネオジオン青年士官。ザビの血を引くとも言われている。ルーに気がある。
プルツー本多知恵子
エルピー・プルクローンである強化人間。プルとは逆に好戦的な性格。
ミネバ・ラオ・ザビ伊藤美紀
ドズル・ザビネオジオンの代表だが…。

主なモビルスーツ

主人公機のΖΖガンダムをはじめ重武装でごてごてしたモビルスーツモビルアーマーが多い。

エゥーゴ(ガンダムチーム)

ネオ・ジオン(アクシズ)

主題歌

アニメじゃない - 前期オープニング
歌:新井正人 / 作詞秋元康 / 作曲明 / 編曲鷺巣詩郎
冒頭からの「アニメじゃない」の連発は有名。
サイレント・ヴォイス - 後期オープニング
歌:ひろえ純 / 作詞:売野勇 / 作曲明 / 編曲:若
時代が泣いている - 前期エンディング
歌:新井正人 / 作詞秋元康 / 作曲明 / 編曲鷺巣詩郎
一千万年銀河 - 後期エンディング
歌:ひろえ純 / 作詞井荻麟 / 作曲明 / 編曲:若

関連動画

関連商品

関連項目

ガンダムシリーズ映像作品)
1st - Z - ZZ - V - G - W - X - - - 種運命 - 00 - AGE - BF - Gレコ - BFT - 鉄血 - BD
CCA - F91 - 0080 - 0083 - 08 - G-SAVIOUR - EVOLVE - IGLOO - STARGAZER -
UC - GPB - ORIGIN - サンダーボルト - Twilight AXIS - NT

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%A9%9F%E5%8B%95%E6%88%A6%E5%A3%AB%E3%82%AC%E3%83%B3%E3%83%80%E3%83%A0zz

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

機動戦士ガンダムZZ

533 ななしのよっしん
2019/01/14(月) 09:57:00 ID: dr6849Wyj2
https://news.careerconnection.jp/?p=65615exit
>『機動戦士ガンダムZZ』はなぜ評価されてない? 子ども向けテイストと古臭いMSデザインが要因か
子ども向けテイスト」って部分はわからんでもないがMSデザインも古くさいかな
強い高パワー感のあるデザインとか、かなり好きなんだけど
534 ななしのよっしん
2019/01/14(月) 23:50:45 ID: I0uUoiCGBm
初代ガンダムのごとく合体システム採用したのが古臭く見られる理由かな?>ZZ
535 ななしのよっしん
2019/01/15(火) 08:34:45 ID: zuhiGaoh6P
どっちかってと、ドライセン、ザクIIIリゲルグみたいな旧デザインの再利用とか、Zからそのまま継続で登場してる百式、MkII、Z、ガザCキュベレイ、旧ジオン軍残党のMSとかに対しての意見じゃないかな。 確かに1st、Zから続けて見ると新鮮味は少なめかもしれない。
536 ななしのよっしん
2019/01/28(月) 14:57:07 ID: F1O3LzWpa0
スマートorシャープなΖから鈍重なデザインへの変化は従来のスーパーロボットデザインへの回帰に見えなくはないかも(特に役機のΖΖ)
537 ななしのよっしん
2019/02/05(火) 01:47:45 ID: Jo/3zJ8Nz7
1stとZ見た後の逆シャアはいまいち退屈だったんだけどZZ見てからの逆シャアは結構楽しめた「ハマーンの跳梁となった!」でハマーン大人に振り回されたジュドーらのことが浮かぶようになったのとクェスにもちょっと思う感じがZZ見てからできたおかげかも
538 ななしのよっしん
2019/02/15(金) 19:44:04 ID: kDetBOfZqd
>>535 の部隊仕様だけどゲルググ自体はそのまま登場してるようなものだ後はベースジャバーとかも
539 ななしのよっしん
2019/03/09(土) 22:42:54 ID: /ul2v3pLOg
逆シャアZZと見たけど

ダブリン連邦高官らしき人物が
「これで地球の人口が減ってくれる」とネオジオンのコロニー落としを肯定するようなこと言ってて
アクシズ落として地球住めないようにしたくもなるわなと思った
540 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 00:15:50 ID: YgPZsh1NtE
禿もたまにはZZにも触れてくれねーかな
541 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 15:55:55 ID: 7zIqlXanqj
スパロボT宇宙世紀ガンダム勢のシナリオしくZZメインなんだけど
開発の間でいい加減そろそろZZにもスポット当ててやろうぜって気運が高まったんだろうか
542 ななしのよっしん
2019/03/31(日) 16:00:00 ID: df8bMTBnJG
V以降の三作は今まであんまやれんかったことやっていこうとしてる節がある