チャールズ・マーティネー単語

チャールズマーティネー

  • 4
  • 0
掲示板をみる(50)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(4)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

チャールズ・マーティネーCharles Martinet)とは、アメリカ男性俳優声優である。

1955年9月17日生誕。

概要

名前を聞いただけでは「誰?」と思う人が多いことだろう。
実はこの人、言わずと知れた任天堂の看キャラクターマリオの専属声優である。

1995年に北限定で発売されたPCゲームMario's Game Gallery』よりゲームマリオ声優を担当しているが、広く知られるようになったのは1996年に発売された『スーパーマリオ64』であろう。それ以降はずっとマリオを担当し続けている。
また、マリオ以外にもルイージワリオワルイージといった配管コスチュームキャラも担当している。

普段はマリオ達のようなマスコット然とした役柄が立つが、元々チャールズは20歳に俳優デビューしたベテランであり、声優業とは縁遠い世界にいたマリオが彼に新しい世界提供したとでも言うべきだろうか。
彼がマリオ役としてインタビューを受ける時は、自身の陽気さをマリオボイスとともに披露していることが多い。

ソニックシリーズなど日本アメリカの担当を分けていることが多いのがゲーム業界のキャスティング傾向であるが、マリオ任天堂らしく世界共通でチャールズ・マーティネーが基本的には担当しているので、日本任天堂ゲーマーなら、まずそのを聞いたことがない、という人は恐らくいないだろう。

ちなみにチャールズにとって声優はあくまで副業に過ぎず、元々はマリオなどテレビゲームに詳しいわけでもなかった。マリオ役になったのも撤収しようとしていたオーディションにギリギリ飛び込んで受けた、程度のものだった。
そこで彼は、オーディション担当の注文(ブルックリンに住んでるイタリア人の配管工をやってくれ)を受け、彼はあえて陰湿なイメージのあるイタリア人ではなく、「昔のマンマミーアとか言ってる頃のイタリア人」のイメージフルに出していろいろなを出し、テープ一杯になるまでいろいろと表現してみたところ、見事に合格したという。

今となっては、マリオにとっても、チャールズにとっても、マリオは欠かせない存在となっていると言える。

ちなみにそれほど多くはないが、マリオ以外の声優業も行っている。例えば下記の関連動画にもあるように、スカイリムにおけるパーサーナックス役など、マリオとは全に違う方向性のキャラも担当している。こちらはマリオのような陽気さはもちろんなく、威厳ある雰囲気を醸し出した演技になっている。

関連動画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/02/26(金) 07:00

ほめられた記事

最終更新:2021/02/26(金) 07:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP