マリオカート8単語

マリオカートエイト

  • 16
  • 0
掲示板をみる(5,116)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(16)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

マリオカート8とは、2014年5月29日に全世界で発売のWii U専用ソフトである。
この記事ではNintendo Switchで発売される要素追加版マリオカート8 デラックスについても説明する。

概要

マリオカート8
基本情報
ジャンル アクションレースゲーム
対応機種 Wii U
開発元 任天堂情報開発本部
発売元 任天堂
発売日 2014年5月29日
価格 6,154(税込)
年齢 CERO:A
人数 1-4人(通信プレイ時 2~12人)
ゲームソフトテンプレート

E3 2013に合わせたニンテンドーダイレクトで発表された。
家庭用ゲーム機向けのマリオカートシリーズとしては8作となり、前作『7』から引き続き、タイトルナンバリングを冠している。

発表されたロゴでは、「8」の文字が、裏と表の区別のないメビウスの輪のようなデザインになっている。

主な特徴

ゲームデザインの要として「重力」が提示されており、従来のようなコースに加えて、面や天井をも舞台に加えて、キャラクター達がコース上を縦横尽に走る姿が、トレイラーで紹介されている。
緩やかな下り坂を描くコースの“裏側”にあるもう一つのコースマリオが走っていく姿が印的である。

『7』で搭載されたグライダーによる滑や、スクリューによる水中走行といった要素は今作でも健在。この他、『Wii』で初登場したバイク復活している(猛威をふるったウィリー操作はオミット)。また、第三の種として四輪駆動で滑りにくく、悪路に強いATVが新登場。

水中や反重力部分を走る時にはタイヤが変形し、その時には体やタイヤく発する
コース上の反重力で走る部分にもが見られ、未来的な雰囲気を醸し出している。

また、どのBGMは『スーパーマリオ3Dワールド』と同様、一流のメンバーから成るビッグバンドによる生演奏となっており、リメイクコースBGMも非常にアレンジに仕上がっている。

画面は今作も60fpsでヌルヌル動き、ローカルでの2人対戦時でも60fpsを維持して動く(ただし3~4人だと30fps)。

そして今作では、シリーズで初めてゲーム内容をさらにボリュームアップさせる有料ダウンロードコンテンツの配信が行われており、キャラ3体マシンパーツ4つ+α4コースずつ収録したカップ2つセットにして追加するパックが、第1弾・第2弾に分けてそれぞれ800円で配信中(ちなみに2パックまとめて購入すると400円分値引きされて1200円になるのでお得、一部の店舗では1200円のニンテンドープリペイドカードが販売されている)。

4月23日アップデートにてマリカーシリーズで初めて200ccクラスが登場、150cc以上の速度と同時に一部コースで進む場所が変化することも。
その後のアップデートにてグランプリモードでは隠しカップだったミラーや200ccを購入直後から選択できるようになった。

プレイスタイル

今作でも『マリオカートWii』と同じく、好きなコントローラプレイスタイルを選ぶ事が出来る。

なお、Wii Uゲームキューブコントローラに対応していないので、こればかりは諦めるしかない。
好者は乗り換え先を見つけておこう。
GCコントローラが愛してやまない場合はゲームキューブコントローラホリクラシックコントローラーというものもある。
なお、Wii U用ゲームキューブコントローラ接続タップスマブラWiiUにしか対応していない。
 

キャラクター

今作では新たに2Dマリオシリーズでお染みのコクッパクッパ7人衆ドライバーとして参戦。
全新規のキャラとしてベビィロゼッタピンクゴールドピーチが登場する。
これら基本の30体に加えて、DLCでの追加キャラクターも存在し、その中にはゼルダの伝説シリーズリンクなどマリオシリーズとは直接関連のない別シリーズから参戦するキャラも含まれている。また、DLCを両方購入するとヨッシーヘイホーの追加カラー8色が使用可になる。

DLCでの追加キャラクター

アイテム

一発逆転のチャンスとなる多種多様なアイテムは今回も健在。ここでは、今作で初登場するアイテムについて解説する。

コース

今作も新コース過去作のリメイクコースがそれぞれ16コース(計32コース)存在し、カップ1つに対し4コースずつの全8カップ構成となっている。リメイクコースオリジナル再現していたそれまでから一転、新コースと遜色ないグラフィックで作り直され、中や水中、反重力ギミックも盛り込まれている。字表記のものはDLCを購入することで追加されるカップ付きのものは「ふうせんバトル」のモードで遊べるコース

フラワーカップ

スペシャルカップ

オンライン

オンライン環境では『Wii』同様12人対戦に対応しており、そのリプレイデータハイライトを自動編集する機が搭載された。Miiverseにも対応しており、「マリオカートTV」と呼ばれるチャンネルユーザー同士のハイライト映像を共有して鑑賞したり、Miiverse投稿をして楽しむ事が出来る。
また、ハイライト映像は録画機材やパソコン等のデバイスを介す事なくYouTubeに直接投稿する事も可になっている。「あれ、ニコニコは」とか言ってはいけない。

対応amiibo

読み込むことでamiiboに対応したMii用レーシングスーツを入手することができる。

メルセデス・ベンツとのコラボ

マリオカート8発売直後にコラボが発表され、先に実写CM開されていた。ゲーム内では8月27日に開始した更新アップデートで、GLAW25 シルバーアロー300SL ロードスターの3種類のマシン無料で配信中。
論これらのマシンは全て現実メルセデス・ベンツ乗用車モデルになっている。どれも細部に至るまで拘った作りになっており、エンジン音も本物そっくりになっている。

メルセデス・ベンツによる大会も開催された。→ Mercedes Cup in マリオカート8exit

関連動画

マリオカート8 デラックスの概要

マリオカート8 デラックス
基本情報
ジャンル アクションレースゲーム
対応機種 Nintendo Switch
開発元 任天堂
発売元 任天堂
発売日 2017年4月28日
価格 5,980円(税込)
年齢 CERO:A
人数 TVテーブルモード:1〜4人,ローカルプレイ:~8人,オンライン:〜12人
ゲームソフトテンプレート

Nintendo Switch向けに発売するマリオカート8完全版
ゲームシステムUIグラフィックの大部分はWiiU版の物がそのまま流用されている。ハード移行によるスペック向上により、TVモードではフルHD1080p)での描画が可になった。

WiiU版で配信されたアップデートによる追加要素と有料DLCが予め収録されており、コースは全48コースキャラクターは更に数体追加され合計42人というシリーズ史上最高のボリュームを誇る。なお、ゲーム開始時点で排気量、キャラクターグランプリはすべて解放済みとなっている。

Nintendo Switch特性によって1つの画面を分割しての対戦だけでなく、持ち寄ってローカルプレイをする事も可Joy-Con分割ジャイロを生かしてのハンドルプレイProコントローラーと幅広いプレイスタイルに対応している。さらに、『Nintendo Labo』のToy-Conにも対応。Gamepadに相当するコントローラがないのでグランプリやインターネット対戦で敵の持ち物を確認できなくなったが、一方でそれに起因する複数人プレイにおける格差もくなった。

ゼルダの伝説』や『どうぶつの森』に続き、今作では『Splatoon』とのコラボが実現。インクリングの「ガール」と「ボーイ」がドライバーとして参戦し、『Splatoon』出典のマシンバトルコース、レーシングスーツも用意。ガールボーイはそれぞれ3色から選べる。
メルセデスとのコラボマシンパーツを含めた8の全てのマシンパーツが収録され、Splatoonとのコラボパーツが新たに追加された。

amiiboは新たに『Splatoonシリーズ全般、『どうぶつの森シリーズ全般、『ピクミンシリーズ全般にも対応するようになった。アオリやホタルWiiUでは非対応だったどうぶつの森amiiboカードサンリオコラボ含む)といったamiiboでもレーシングスーツを入手できるように。

動画タグはマリオカート8DXが流。
マリオカート8DXでタグ検索exit_nicovideo

WiiU版からの主な変更点

オリジナルWiiU版からシステム面で大きな変更がある物について記述する。

デラックス追加キャラクター

デラックス追加バトルコース

デラックス追加アイテム

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

マリオカート
ゲーム 初代 - 64 - アドバンス - ダブルダッシュ!! - DS
Wii - 7 - 8 - ツアー - アーケードグランプリ
コース マリオサーキット - クッパキャッスル - レインボーロード
ルイージサーキット - ノコノコビーチ - カラカラさばく - シャーベットランド - ワリオスタジアム
ピーチサーキット - スカイガーデン - ワルイージスタジアム - ルイージマンション - DKジャングル
この記事を編集する

掲示板

  • 5114ななしのよっしん

    2021/03/03(水) 09:24:36 ID: 9oEiKDh9OW

    桃鉄とかもそうだけど
    やっぱ一握りの上位層しか楽しめない競技路線よりカジュアル路線のゲームの方が強いんだなとつくづく思った

  • 5115ななしのよっしん

    2021/03/14(日) 10:04:06 ID: MPlvKSZE1U

    上手い人はやっぱり上手いけど、よっぽどのゲーム音痴でもない限りそこまで実に差が出ないのが良いわ。
    カートに限らずマリオ系の対戦ゲームはこれが良く出来てる)
    全然勝てなくてもそこまで嫌な気持ちにならないし
    最近また触れてみたが某有名格闘ゲームなんかは、覚える技術多すぎ・覚えても実行出来ない、と
    出来る人と出来ない人の差が大きくなりすぎてて一部の人だけしか楽しめない印

  • 5116ななしのよっしん

    2021/04/03(土) 21:54:05 ID: 3d+wOHyfFE

    ミラーほんと邪魔
    たまにならいいけど連発で来るとほんとストレス貯まるわ 
    反転しただけで何が面いんだよあれ

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/04/21(水) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/04/21(水) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP