幼なじみが絶対に負けないラブコメ単語

オサナナジミガゼッタイニマケナイラブコメ
  • 4
  • 0pt
掲示板へ

幼なじみが絶対に負けないラブコメ』とは、電撃文庫により刊行されているライトノベル作品である。著者は二丸修一。イラスト担当はしぐれうい公式略称は「おさまけ」。

概要

2019年6月より原作ライトノベルが刊行され、2020年10月時点でシリーズ累計50万部を突破している。また、原作1巻発売を記念したPV制作され、100万再生を突破するなど、注を集める。

2019年11月より『月刊コミックアライブ』にて、井良による漫画版の連載が開始。2020年5月より単行本コミックが発売されている。

2020年10月3日、「ドラマCD発売記念特番」において、2021年テレビアニメ化が発表される。

作品のテーマは「青春復讐」。ラブコメ作品においては、負けヒロインとなることが多い幼なじみが並み居るボスヒロインをなぎ倒すラブコメ歴史に残るヒロインレースである。

は、甘いラブストーリーよりもバトル面が強調されており、見たかわいいヒロインたちによる血を争う戦いが繰り広げられている。女の子の内面に潜む怖さや腹黒さを十分楽しめる作品である。

あらすじ

 主人公の丸末クラスメイト美人女子高生作家、可知初恋をしたのですが、彼氏がいることを知ってしまい落ち込みます。男子ならだれでも経験のある「好きな子に彼氏ができると自分が振られた気分になる」というアレです。
 しかも末の場合は初恋。これは滅ダメージが大きい。そんな時に、以前告白されたことがある幼なじみ志田黒羽にに優しくされたら……これはもう好きになっちゃいますね。
 しかし、そのまますんなりとはくっつかないのが本作。幼なじみ初恋少女を巡り、一体どんな結末が待ち受けているのか、最後までが離せません!

電撃文庫特設サイト」より

キャラクター

丸末(まる すえはる) - CV松岡禎丞
本作の主人公黒羽から「ハル」、から「スーちゃん」、真理から「末お兄ちゃん」と呼ばれている。元子役だが、ある事情によって演技ができなくなっている。
初恋に彼氏ができたと知り、人生ドン底に。そこへ、黒羽から、復讐しようと持ちかけられる。
志田黒羽(しだ くろは)- CV水瀬いのり
本作のヒロインの1人。末幼なじみであり、が隣同士。称は「クロ」。
見たロリで中身は世話焼きお姉さん系。コミュ力抜群でクラスのみんなからも人気
に好意を抱いており、振り向かせる為に様々な策をり巡らせる。
可知(かち しろくさ)- CV佐倉綾音
本作のヒロインの1人。末初恋の人。称は「シロ」。
清楚クールな学園のアイドルで、雑誌のグラビアもこなす見賞受賞の現役女子高生作家
周囲からのイメージとは裏に抜けたことがあり、黒羽たちからは「ポンコツ」と評されている。
真理(ももさか まりあ- CV大西沙織
本作のヒロインの1人。末子役時代の分的存在。。称は「モモ」。
「理想の」というドラマ役を演じた若手人気女優
子役時代に共演した末とは兄妹同然の間柄であり、芸界に復帰させようとする。
甲斐(かい てつひこ)- CV島崎信長
の親友。
女子モテるイケメンだが、中身がカスすぎて校内の女子からはゴミ以下の扱いを受けている。
を巡る状況を楽しんでいる。

テレビアニメ

2021年4月放送予定。

スタッフ

原作 二丸修一(電撃文庫刊)
原作イラスト しぐれうい
監督 たかし
シリーズ構成 冨田頼子
キャラクターデザイン たかし
サブキャラクターデザイン 曾我篤史
アニメーション制作 動画工房
製作 おさまけ製作委員会

主題歌

オープニングテーマChance! & Revenge!」
歌:安月名莉子
エンディングテーマ「戦略的で予測不能ラブコメディエンディング曲」
歌:志田黒羽CV水瀬いのり)、可知CV佐倉綾音

関連動画

関連静画

関連商品

原作小説

コミック

関連項目

外部リンク

【スポンサーリンク】

  • 4
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%B9%BC%E3%81%AA%E3%81%98%E3%81%BF%E3%81%8C%E7%B5%B6%E5%AF%BE%E3%81%AB%E8%B2%A0%E3%81%91%E3%81%AA%E3%81%84%E3%83%A9%E3%83%96%E3%82%B3%E3%83%A1

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

幼なじみが絶対に負けないラブコメ

1 ななしのよっしん
2020/10/04(日) 20:04:22 ID: Pcx/g1yl7r
記事作成乙です
幼なじみが勝てるラブコメはない…そんなふうに考えていた時期が俺にもありました
2 ななしのよっしん
2020/10/06(火) 22:38:39 ID: Q6Cl9UoP36
正直、アニメ化発表の知らせを聞いた第一印は「知ってた」だった
最初のPVの段階で水瀬いのり佐倉綾音を起用していたから、ああこれはアニメ化前提で作ってるんだなと察しが付いた
ともあれ、苦手とする人もいるかもしれない作だけど、読んでみて面かったのでおすすめ
3 ななしのよっしん
2020/10/13(火) 20:51:30 ID: BULNGeePZ8
某告らせたいよりも頭戦しているラノベ
4 俺は悪くない社会が悪い
2020/11/04(水) 12:26:19 ID: V+uxImh08C
アニメ化決定!
Vもやってるしぐれういちゃんが
イラスト担当してるって本屋で気になっていたけど
まさかアニメ化するとは...しかも声優ときた
5 ななしのよっしん
2021/01/04(月) 14:51:21 ID: fuAIP+2GuM
原作イラストのところ しぐうれい になってる
6 ななしのよっしん
2021/01/25(月) 14:52:32 ID: 7Xi8pPO9e2
下手に登場人物たちが互いの恋愛フラグをへし折り続けて自滅し続ければ、最終回では登場人物全員が意中の相手とは別の相手とくっつくという悲惨な結末になったりして。
7 ななしのよっしん
2021/01/30(土) 15:36:47 ID: Pz5/TlN/rF
アニメ4月からに決まったんだ。五等分の花嫁風太郎、四葉五月が2クール連続でラブコメをやるような形になるな

アライブのほうで追いかけているので原作勢よりは遅れているが、登場人物が基本的に腹黒く、心理バトル的なものが楽しめて面い。
8 ななしのよっしん
2021/02/27(土) 13:42:12 ID: EYBLB+Hbls



>>lv330580117exit_nicolive