白玉楼でアルシャードガイア単語

ハクギョクロウデアルシャードガイア

白玉楼でアルシャードガイア

白玉楼でアルシャードガイアとは、ALTO氏によって制作されている東方卓遊戯動画シリーズである。

概要

八雲紫の置き忘れたアルシャードガイアRPG上級ルールブックを、妖夢が発見したことで物語は始まる。
PLを集めてこいと言われた妖夢プリズムリバー姉妹を発見、セッションの意味をライブセッションと誤解し妖夢について行ったことで、ルナサメルランリリカ妖夢GM幽々子によるキャンペーンが始まった。

要PLがプリズムリバーで固まっていることもあり、音楽テーマにしたジュブナイル伝奇ホラーテイスト
9つのセッションで一度完結するが第PH話を挟み、第二期がスタートした。

編集技術は回を追うごとに進化を続けており、地味になりがちなTRPG戦闘シーンをド手なエフェクトと豊富なSEを駆使し、で見て、で聴いて楽しめるものに仕上げている。
インターフェースペルソナ4再現した作りで、使用楽曲もアトラス系が多い。

ゲームシステム

アルシャードガイアRPGルールブックおよび同上級ルールブックを使用。
SRSを使用したTRPGのため、一部他TRPGと互換性を持つ。それを利用した演出もあるかもしれない。

登場人物一覧

シリーズ上のネタバレを多く含む可性があります、ご了承ください。

GM

西行寺幽々子 1stシーズン

白玉楼人にしてこのキャンペーンの発起人 。PLにルールを教えたのもこの人。

殺意や色気を持ってPCに(ときにはPLに)様々な試練を与える。
かしここぞという時の裁量は基本的に有情で、本人の優しさがにじみ出ているといわれている。
ただ有情とはいっても単に甘やかすというよりは、PL達の心の成長や摯なRPへのご褒美といった側面が強い。
楽しければ何でもありという考えで、ときにはかなり破りな裁定をすることもあるが、視聴者からは高い評価を得ている。TRPG本質はPLとGMが一緒になって物語を作っていくことだということを体現する。

シナリオは怖がる妖夢見たさにホラー寄り。今回予告の不気味さは必見である。

ゆゆ先生をはじめとして多くのNPCを操作するが、NPCが重要なシナリオではどこからともなく人材を調達する。


八雲紫 2ndシーズン

白玉楼ルールブックを置き忘れて本卓が立てられることになった元

NPCマエリベリー・ハーンをRPするため第6話でSMとして招聘された。
その後何度かSMとして参加、最終話ではラスボス戦の特殊ギミックを考案するなど、
終盤に向けて舞台設定やシナリオ作成に関わり始める。

第二期セッション開始にあたり、幽々子NPC西寺々のRPに専念するためSMに転身。
入れ替わりGMとしてレギュラー参加するようになり、これまで以上にシナリオギミック
を入れて制作している。
マスリングスタイル幽々子のものを継いでいて、PLの選択を非常に重視する。
GMになってからは今まで以上にPCの動きで分岐するシナリオが増えている。

ダイスのことは処ではらない。

PC

島村美音(魂魄妖夢

            「私たちの心の豊かさが奈落を倒す最高のになる。 戦いなんてやめて歌いましょう!」

クラスファイター レジェンド ソードマスター
加護トール ガイア タケミカヅチ
年齢16 性別:女性 中流庭生まれの高校生

名字の由来はTwitter bot しまむら妖夢から。名前の由来はみおん→みょん
物語彼女プリズムリバーのいる高校に、五月というやや遅れた時期に転校してきたことから始まる。
PLと同じく怖い話が苦手でいじられ役。
リカに誘われ軽音部バンドプリズムリバー”にボーカルとして加入することになる。

遇のクエスト正義「人を救う」
かを守るというのが全編を通してこのPCテーマになっている。

戦闘では前線で敵をぶった切る物理アタッカー、かつ被ダメを集めるメイン盾
セッションにおいて普段は周りに流されがちだが、ここぞというところでは決してハッピーエンドあきらめない主人公体質。
運命の予感を要所に使うことで危険を回避、温存したガイア不可能を可にする。

ルナからは露に好意を受けており、毎度あしらうのに一苦労という感じ。
しかし本音では仲間みんなを非常に大切に思っている。



樫野リカ(リリカ・プリズムリバー

                 「お前ら、アタシを誰だと思ってんの? 白玉高校、軽音部部長 樫野リカだぜ!」

クラススカウト ブラックマジシャン ルーンナイト
加護ヘイムダル オーディン フレイ
年齢16 性別:女性 中流庭生まれの高校生

苗字の由来は三人組女性ミュージシャン繋がりでパフュームメンバーから。
音部発足の立役者にして部長リーダーとしてみんなを引っタイプ
のいい姉御肌の性格で仲間を大事に思っている。

遇のクエストは渇望「世界征服
音楽世界を征したいという野望を常々っている。

戦闘では最前線へ喊し、敵の動きを抑制する。武器を持たず素手で突撃する姿は実にワイルド
ステータスの割り振りがだったため一時は器用貧乏とも呼ばれたが、成長して器用万となった。
単独でも十分に奈落と渡り合える汎用的なを持つ。
セッションでは動的に動き回り、ストーリーの進展に貢献。
ロケーションによる探し物も得意。

当初は他三人ののさや当てに関係だったため空気になる場面もあったが、
彼女自身による幾多の活躍から全員にとってなくてはならない存在として確立した。
余談だが作者ALTO氏を含め、このシリーズリリカの魅に気づいたという視聴者は多い。



西脇メルメルラン・プリズムリバー

                           「だから私の加護は【イドゥン】だけ。も死なせない思い。」

クラスホワイトメイ
加護イドゥン*3
年齢16 性別:女性 富高校生

苗字の由来はリカ同様パフュームメンバーから。
ルナ幼馴染でいつも笑顔おっとりした性格。プリズムリバーメンバー
初回、七不思議の奈落に襲われ死亡するがクエスターに覚め生還、みんなと戦うことを決意する。

以前からクエスターだったルナが自分を守ってくれていることにうすうす感づいていた。
そのため今度は自分が守る番だと思っている。
大手下着メーカー社長は大持ちだが、嫌味なところがなく常に笑顔

遇のクエスト
詳しいことは1-2話で。

戦闘では仲間をエンチャント、回復、生させる回復役だが、攻撃もできる。
セッションでは意外な執念でGMさえ驚かせることも。
基本的にはおっとりしていても根っこには深い考えがあり、そういうときのメルは決して引き下がらない。
作者からも二面性のあるキャラとして設定されており、言葉通りに受け取るだけでは彼女意は分からないだろう。

ルナに対して深い情を持っており、それを隠そうとしない。
美音にご執心のルナにやきもちを焼くこともあるが、美音も大切な友達だと思っている。



大本ルナルナサ・プリズムリバー

                 「の十八番は化かすこと。まんまと騙されたのさ、おまえは一匹の駄狐にな!」

クラスフォックスイル サモナー
加護ツクヨミ ツクヨミ ブラ
年齢16 性別:女性 屋暮らしの高校生

苗字の由来は同上。
メンバーで一人だけ以前からクエスターだった寡黙な少女
データ上では16歳となっているが、実際にはもっと年齢が高く、そもそも人間ではない。
住居も屋となっているが実際にはカラオケボックスに住み込みで働いている。

涯孤独だが幼馴染メルに出入りし、家族のように思われている。
クエスターとしてのリーダーで一置かれる存在。
に変化できる(というよりが変化しているというべきか)

遇のクエストは出い「運命に出会う」
彼女加護仲間がいないと役に立たないものばかり。

戦闘では遠距離魔法アタッカー加護を使って仲間加護を管理するのも彼女仕事
セッションでは乙女らしく迷走しているがるところはる。

当初は寡黙でミステリアスキャラだったはずだが、美音へのコネで慕情を引き当てたのが運のつき。
美音に対して己の情(劣情?)全開で迫りまくる淑女キャラに・・・。
ただ責められると弱く、ごく稀に美音に好意を示されると何もできなくなる(なのにチキンとはこれいかに)
PCのみならずルナサ自身妖夢アタックを仕掛け、ついたあだ名が駄狐
遊戯にはまともなはいないのか。

シナリオ進行と同時に特異点というキーワードをもつ重要人物であることがほのめかされ始める。

NPC

西寺々(GM

                                         「つらい運命に翻弄されないで、四人とも。」

美音達のクラス担任にして軽音楽部の顧問。モデル西行寺幽々子

生徒に対してフランクに接する優しい教師で生徒の評判も良い。
おっぱいやわらかい
設定は後から生えてくるもの、という言葉を体現するNPC
後半まで味方にも黒幕にもなるよう設定されたキャラのため怪しさ満点。
不自然なほどいいタイミングで現れたり、合宿やコンクールについてこなかったり。

実は本編開始以前に殺されていた。
レイラによって幸魂として生かされており、プリズムリバーを陰ながら見守った。


ローラGM

                                                「じゃあ、家族になりましょう。」

カラオケフォーチュン店員にして、フォーチュン構成員。女性
モデルミスティア・ローレライ

クエスターではないので戦闘はなく、情報収集や各種手配などの後方支援を行う。
期せずして奈落多発地域となった音町で、事態の収拾を図るフォーチュンの一員として
クエスターに覚醒したプリズムリバーを頼ることになった。

ルナカラオケボックスに身を寄せているという事情から、店子と大家に近い関係である。
と同時にルナ人間でないことを昔から知っていたり、プライベートな話をするなど
互いに気を使わない関係である様子もうかがわせる。
ルナにとってはメルとはまた違った心の支えであり、家族のようなものでもある。

使命のためという事情に留まらず、プリズムリバーのために心を砕いてくれる協者。

・・・そうもが信じていた。
彼女にまつわる事件がセカンドシーズンの幕開けとなった。重要人物。


マエリベリー・ハーンGMSM八雲紫

                                             「蓮子の後ろじゃない。隣を歩くよ。」

音町に住む大学生女性イメージはいうまでもメリー
世界界をとらえるという不思議なを持っている。(夢の世界を歩く
そのの噂を聞いて押しかけてきた宇佐美蓮子とともにサークル秘封倶楽部を設立する。

セッション6まで毎回今回予告に登場し、事件に巻き込まれるという散々な役割で、
特にメリー被害にあうのはほとんどお約束であった。
ワンポイントで登場する本編かかわりのないNPCかと思われたが、
セッション5の終わりに秘封倶楽部という名のブログが発見され、PLたちを驚かせた。
ブログの内容はそれまでプリズムリバーがかかわってきた噂を紹介するもので、
そこから接触することになった。

不思議なを奇異なで見られるのに辟易しており、一心を許せる蓮子にやや依存している。
卒業に伴って蓮子と離れ離れになり、再び孤独になることを恐れるあまり、
その心を奈落に利用されて文化祭ループ事件を引き起こしてしまう。

プリズムリバーの協蓮子と本音でり合うことができて以降は、落ち着いている様子。
記憶を消されなかったことで蓮子とともに奈落にかかわる事件にかかわっていくことを決め、
クエスターとして覚醒した。
普段はカラオケボックスでローラとともに後方支援に当たり、
ローラ不在ののちはにその業務を引き継いでいる。
年下でありながら重責を負ったプリズムリバーを心から心配している。

セッション6以降八雲紫がRPしているが、その心中やいかに。
余談だが、幽々子求聞口授にて秘封倶楽部の二人と挿絵で共演している。


宇佐美蓮子GM
                                        「傷ついても、一緒に見たいモノがあるの。」

音町に住む大学生女性イメージは当然蓮子
を見ることによって現在地や正確な時刻を知ることができる不思議ながある。
今回予告でひどいにあう、通称被害者組。

世界の不思議を探する好奇心の塊のような人間
メリーと知り合ったのもメリーの持つ不思議なの噂を聞いたから。
二人で様々な不思議を追いかけ、ブログ秘封倶楽部運営していた。
メリーの項ですでに記したが事件に巻き込まれて奈落とかかわるようになる。
以降ブログ閉鎖し、クエスターとしてプリズムリバーカバーしている。

メリーが自分に向ける好意に気づいていたが、それゆえに自分が望めばメリーが嫌でも付いてきてしまうのではないかと思い、手を伸ばすことができなかった。
今では分かりあい、バカップルぶりを披露している。
第二期がはじまり、複雑な立場に置かれたプリズムリバー達を支えつつ、
そして年上として助言しながら、共に闘っている。

用語・設定解説

音町(たきねちょう)

プリズムリバーが住んでいる町。
規模は不明だが、大きな高校カラオケのある繁、総合病院があり、そこそこ大きな都市らしい。
町名の由来は町の中心部を流れる大きな河川から。

この幅も広く、には河川敷を地元の高校生が清掃する様子が見られる。
には未来を見通すが住んでおり、未来過去をつなぐであると古くから言い伝えられている。
実際に未来のもの(一年後発刊の雑誌など)が流れ着くといううわさがある。
現在では”たきね”が公式名称だが、かつては”たきおん”と発音されていた。

古くは霊遺羅、霊遺のおわす土地であったが様々な経緯から未来を伝え災いをさける守りレイラさま”が信仰されるようになり、破滅のとしておそれられた霊遺は霊遺羅とともに祠に祭られた。
の上流には霊遺羅塚という塚があるが、場所は忘れ去られ祠も管理人以外はめったに近づかない。
現在ではこのような土地信仰は薄れているといってよい。

物理に明るい方は分かったことだろうが、音の由来はそのままタキオン粒子である。
ざっくり言えば今だ確認されていない架の粒子で、より速い。
理論上最速の物体は光子フォトン)であり、これより速いタキオン事実上時間を遡っている。
流したものが過去に流れ着くというの伝承はこのタキオン粒子を念頭に置いた設定だろう。


一霊四魂(いちれいしこん)

心、あるいは森羅万象すべてについて、その構造を一霊と四つの魂からなるものであるとする思想。
く人の心には荒魂(あらみたま)、和魂(にぎみたま)、幸魂(さきみたま)、奇魂(くしみたま)という四つの魂があり、直霊(なおひ)とよばれる一つの霊がこれを統括しているという。
またこの四魂はそれぞれの名前でもある。四つはそれぞれ

荒魂--"勇" 物事を前に進める。外向性。

和魂--"親" 平和を尊び調和させる衡性。

幸魂--"" 他人を慈しみ育てる。協調性。

奇魂--"智" 真理を探究する。知性。

を示しているといわれている。これらは偏りなく存在することが理想であり、
どれか一つが突出して強まったり弱まったりしないように、直霊がこれをコントロールしている。
本作ではこの直霊こそが”イデア”ではないかという仮説が示されている。
ちなみに幸魂、奇魂は和魂のひとつでもあり、荒魂と和魂の二つに大きくわけることもある。

神話に関する解釈ではもまた二面性を持つとされ、それぞれを荒魂、和魂と考えることもある。
東方世界観にざっくりと当てはめるならば(厳密にはやや誤りがあります)
たとえば洩矢諏訪子はるか人間という英知を与えたが、これは和魂としての側面である。
しかしミシャグジは崇であり、逆らえば作や呪いをもたらす。これは荒魂としての側面ととらえることができる。

音町におわします霊遺羅は”ふたつがみ”であり、その荒魂としての側面が霊遺なのである。
人になす霊遺は封印されることになったが、上記のとおり四魂のバランスは崩してはならない。
それがために霊遺羅もまた眠りについていた。
霊遺覚めに伴って霊遺羅は幸魂、奇魂としての人間に譲渡し、これを防ごうとした。


この卓においては”奇魂・真実を探するもの=クエスター”という解釈がなされている。

関連動画

コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E7%99%BD%E7%8E%89%E6%A5%BC%E3%81%A7%E3%82%A2%E3%83%AB%E3%82%B7%E3%83%A3%E3%83%BC%E3%83%89%E3%82%AC%E3%82%A4%E3%82%A2

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

白玉楼でアルシャードガイア

29 ななしのよっしん
2013/02/20(水) 01:55:12 ID: 3WLaZldSOu
>>sm20134716exit_nicovideo


何かすごいサムネナニカが来てるー!?ww
30 ななしのよっしん
2013/04/08(月) 12:39:52 ID: 3WLaZldSOu
>>sm20552353exit_nicovideo


【速?報】らが部長、第一回東方卓遊戯人気投票の【格好良い部門】にてトップ10入り
31
2013/04/17(水) 21:18:31 ID: bqFiYOffjC
>30
この動画がきっかけで、1週間かけて全話視聴してしまったぜ。
ルナみょん最高。駄狐もっとやれ!
32 ななしのよっしん
2013/08/28(水) 21:24:01 ID: Q6gcBTr9An
打ち切り宣言でちゃったよ・・・
重なプリリバ活躍卓だったのに・・・orz
33 ななしのよっしん
2013/09/08(日) 01:34:16 ID: GbXK0rtwfr
この所色んな作品とか手を広げ過ぎて逆に心配になっていた。

気長に帰りを待っていよう。
34 TRPG巡回者
2014/03/17(月) 01:51:16 ID: 1/3khdKwIx
最近になって東方卓遊偽GMランキングで知りましたが・・・本当に良い作品だった;;
35 ななしのよっしん
2014/05/15(木) 18:19:39 ID: 3WLaZldSOu
>>sm23551493exit_nicovideo


白玉楼卓ではないが、ALTOさん久々投稿MMDドラマフェスティバルに参加なさるとか。
36 ななしのよっしん
2014/05/30(金) 02:02:21 ID: g/eeamE4ZK
>>35本編とぷりりばの続きです。

>>sm23619186exit_nicovideo


>>sm23655946exit_nicovideo


いつ本編再開しても良いようにもう一度見返してこようかな?
37 ななしのよっしん
2014/08/20(水) 20:28:34 ID: 3WLaZldSOu
ぷり☆りば大百科を作りましたので、追加させていただきました。は余計だったかな……?
38 ななしのよっしん
2015/01/14(水) 13:24:58 ID: Zj4NuV4uNR
宇佐美じゃなく宇佐見ですぜ