シャーロック・ホームズ

121 ななしのよっしん
2016/09/20(火) 03:05:55 ID: KezCF73zIn
>>ゲーム化される機会に恵まれているとは言い難い。

海外ではfrogwaresの素晴らしいゲームシリーズがあるけど、日本でも人形劇版があったことだし、今のうちに作られてもいいような気がするなあ。
ホームズの人気自体はこの先もずっと続くとは思うけど、ここまで同時に多くの数の映像作品が作られて、ブームになる時代は次いつ来るか分からんし。
122 ななしのよっしん
2016/12/05(月) 02:26:22 ID: HM/e6L3I/j
エレメンタリーのサブタイトルに『瞳の中の暗殺者』というのがあって驚いた。あれって映画名探偵コナンの4作タイトルだけど日本版はそれを元ネタサブタイトルつけたのか?それとも原作にそのフレーズがあってコナン映画タイトルの由来がそれなのか?
123 ななしのよっしん
2016/12/14(水) 16:46:30 ID: KezCF73zIn
>>122
たぶん名探偵コナン映画元ネタだろうね。日本語スタッフのお遊びなんだろうけど、エレメンタリーのサブタイは他の映画から結構拝借してる。しかも話の本筋にほとんど関係がない。
他には「ダイヤモンド永遠に」「殺しのライセンス」「罪と罰」「博士の愛した数式」、挙げ句の果てには「容疑者ベルの献身」なんてのも…。

ぶっちゃけパラマウント制作ドラマは酷い邦題が多いよ。スタートレック(特にDS9とVOY)の邦題もネタバレオンパレードだったし。
124 ななしのよっしん
2016/12/14(水) 22:12:46 ID: HM/e6L3I/j
>>123
やっぱりコナン元ネタか。海外の作品のタイトルって日本べると結構シンプルタイトル多いから(個人の感想です)日本版を日本人興味を持ってもらう為にタイトルを変えるのは有りっちゃ有りだけどスタッフ翻訳センスに左右されるからひどいタイトルはホントひどいよな。そしてネタバレはダメだろ。
125 ななしのよっしん
2017/03/04(土) 15:10:22 ID: DiOrN8LSz4
ジャックジョンソンアフリカアメリカ人初のボクシングヘビー級チャンピオンになった時、コナン・ドイルは「よこれはあまりにもひどい。」と嘆いたって本当?
どなたか、記載された文献等ご存知ないでしょうか?
126 ななしのよっしん
2017/03/10(金) 22:55:48 ID: 3Spm/YrMfj
ガイリッチーホームズの続編は、面下で進行自体はしているらしいけど
1作も、2作黒幕だったモリアティ教授亡き後、どんな内容になるんだろう
個人的に、この映画モリアティ像は結構好きだった

3作があるなら、2作に出てたセバスチャン・モラン大佐を掘り下げて欲しい
何気に原作時系列上の最終章の最後の挨拶にも名前が出てるぐらい因縁のあるキャラだし
127 ななしのよっしん
2017/03/11(土) 00:22:15 ID: nW6Q53ZiJe
おそらく、世界で一番パスティーシュとパロディが書かれた小説
ギネスに載ってるかは知らないが
本邦でもホームズのパロディは多いし自作ホームズを登場させたりホームズをモチーフにしたキャラを出したりしてるよね

ときに、夏目漱石との絡みが多いのは英国に留学した経験があるからだろうか。漱石が「探偵嫌い」って著作で書いてるし絡ませやすいのもあるだろうけど
128 ななしのよっしん
2017/04/08(土) 02:56:57 ID: KezCF73zIn
>>127
そう、夏目漱石英国留学してたからだね。それも留学時期がホームズ活躍期と被ってるだけでなく、漱石の下宿先もベイカに近かったらしい。
小説では『黄色い下宿人』『漱石と倫敦ミイラ殺人事件』『輩はシャーロック・ホームズである』あたりが有名だけど、アニメの『名探偵ホームズ』にまで漱石と絡む回があって驚いた記憶が(^^;)
129 ななしのよっしん
2017/04/15(土) 10:37:01 ID: KkUzIAzohH
創作キャラの、2次創作(?)が一つのジャンルとして成立しているのが中々すごい感じ。

初めて見たのは多分、冷凍保存されたホームズが復活する「帰ってきたホームズ」だったなあ…
130 悪意はない
2017/07/30(日) 22:01:52 ID: MzMQS7nHy4
海外ホームズ→現代パロされイケメン

日本ホームズ→実に興味深い(バリツビーム照射)

oh...
131 ななしのよっしん
2017/07/30(日) 22:38:57 ID: nW6Q53ZiJe
>>128
黄色い下宿人だっけ、漱石がホームズのおを奪っちゃうやつwあれ面かったし皮も利いてた気がするわ。

あとはパロディでリュパンとの絡みも多いよね。
エルロック・ショルメについてネタにしてたりとか

>>130
ホームズのパスティーシュやパロディに触れるのは初めて?
吸血鬼になったり死人になったり吸血鬼と戦ったりモンスターと戦ったりゾンビと戦ったり宇宙人と戦ったり、、
椅子に転生したりに転生したり三毛猫だったり、
冷凍保存で現代にったり東京のベイカ警視庁に協してたり、
ありとあらゆるホームズ像があるんだからビームの一つや二つくらい出すよ。
132 ななしのよっしん
2017/07/31(月) 16:37:05 ID: eO4xZTvSvo
>>131
探偵って大変なんだね……
133 ななしのよっしん
2017/07/31(月) 16:43:23 ID: 0GFGcSf3A4
今更ながらガイ・リッチーホーム映画見た。

確かに既存の二次創作ホームズ像よりも原作読んだときに受けた印に近い感じで面かった。終わり方も善かったしいつか三作見てみたいなぁ…
134 ななしのよっしん
2017/08/04(金) 09:29:40 ID: l9cnXTty8R
>>130 むしろ日本ホームズは、コナンの印
ナイトバロンに変装するホームズや切り裂きジャックを倒すホーム
サッカーボール犯人を蹴飛ばすホームズの印が強いっす。コナンバイオリン弾けないけど、弾いてるイラストも有るし中々良い

赤毛連盟の話がホームズでは印的だったなぁ、辞典の書き写しを赤毛民間人に依頼して
邸のカモフラージュを利用して、銀行強盗の為のトンネルを掘りは掘削の時間のアリバイ作りの為に
赤毛の人を利用した。あとホームズを出し抜いたアイリーンアドラーも印的。だがそのコナンイルさえ捕まえる事が出来なかった切り裂きジャック事実は小説より奇なりだな。
135 ななしのよっしん
2017/08/06(日) 04:07:25 ID: 3Spm/YrMfj
は、ガイリッチーホームズ&シャーロック日本陸前
コナンの影で、ホームズ=完璧超人紳士探偵ってイメージだった

原作読んでみると、アカギで、工藤新一で、レイトン教授で、毛利小五郎で、古美門研介で、赤井秀一みたいな人だった

原作だと六つのナポレオンが何気に好きかな。「ありがとう!」を二度言うところとか好き
136 ななしのよっしん
2017/08/07(月) 16:30:03 ID: oZA0AHjlYs
>>134
フロムヘル」読んで以来、切り裂きジャック噛ませにしたストーリーは全然楽しめなくなったわ。
あの作品の切り裂きジャックは最後に人智をえた存在にまで変貌しちゃうからな。
なにより天才作者が時代を総括するキャラとして描いているだけに造詣の深さが凄まじい。
と言っても史実どおり大チョンボをやらかしてるわけだが。
137 ななしのよっしん
2017/08/25(金) 07:22:35 ID: vy4P1Ol4FY
平成シャーロック・ホームズと言われる新一、右京さんも、ホームズを尊敬しているけど
右京さんは初期にイギリスホームズの像の前で礼を尽くしたことがある)

実際に、ホームズとクロスオーバーすれば、ホームズのことをどう思うんだろう?
138 ななしのよっしん
2017/08/26(土) 02:31:46 ID: M2V+WZKW9L
ホームズのゲームシリーズで、初の日本発売の悪魔クリアした

パッケージホームズの野性的な貌が気になったけど、変装の名
髪形も、装も変えられて、一般的なイメージホームズも仕立てられることが嬉しかった

事件の結末の消化不良さとか含めて、良くも悪くも、原作通りって感じだな
ただ、2章のピラミッドへの精の宮殿や、4章のピタコスイッチとかがヤバかった
あと、養女のケイトの正体も意外だった。まさか“あの方”が関わっていたとは・・・
交霊術の要素とかも、後年のコナン・ドイルの思想を落とし込んでるなぁ

近年のパスティーシュはホームズとワトソンが仲良くなり過ぎてるだけあって
ホームズとワトソンの絶妙な距離感が、逆に新に感じられた
今後も日本版が出て来て欲しいなぁ~
139 L
2017/08/27(日) 23:47:26 ID: oiG0vIZUXe
ぶっちゃけ彼女の正体は日本未発売シリーズやってれば最初から分かる。いきなり八作から始めたから驚くんだよ。
140 ななしのよっしん
2017/08/28(月) 16:44:51 ID: KhIPXl4kjB
とはいえ、日本じゃ、あまりにも、影が薄いシリーズだぞ・・・

Wikipediaでも、悪魔以外は、日本語版の記事はいし・・・
ウィッチャー3いきなり初めても、どの人は世界観を把握し切れんが
日本どの人はウィッチャー3から始めたようなもんだろう

知名度といい、あまり積極的に海外展開してない(+作的に向いてない)点といい
あちらさんにとっての神宮寺三郎みたいなもん・・・かな?
141 ななしのよっしん
2017/09/01(金) 18:52:51 ID: nW6Q53ZiJe
>>137
21世紀の現代にどういう設定でホームズとクロスオーバーするのかわからないけど、一つ言えるのは警察官であり筋入りの方の番人の杉下右京物中ホームズを見逃さないだろうなあ、と思う。事件解決した後しれっと角田課長逮捕させる図が思い浮かぶよ。

探偵ホームズとクロスオーバーする作品は結構あるし、名探偵が自分の個性を発揮する場としてシャーロックホームズの推理ミス摘するのもある種のお約束

19世紀のロンドンの、あの探偵小説ホームズは、名探偵踏み台になりやすいんだよ。
逆にホームズが現代社会全に適応してるなら名探偵相棒は不要だよね。

余談だけどパスティーシュのワトソンと石和己はの仲だったなあw自分の相棒の方が強い自慢してた
142 ななしのよっしん
2017/09/15(金) 22:42:03 ID: 5U0mfks+2g
記事に血液検する試を造った的なこと書いてあるけど、大逆転裁判に出てきたホームズが造った、血液に触れると色が変わる元ネタこれかなあ?
夏目漱石との絡みもあるし、いろいろインスパイア元があるもんだ。
143 ななしのよっしん
2017/10/01(日) 09:49:26 ID: Y3fP0USkDk
>>141
ホームズもデュパン批判したりしてるし、ホームズが踏み台になるのは皮やね
144 ななしのよっしん
2017/10/17(火) 19:05:27 ID: vsu4iFhwO+
ホームズって原作挿絵的なものあったの?なんか別々の作品に出てくるホームズのビジュアルが似てるので気になった
145 ななしのよっしん
2017/10/23(月) 01:22:37 ID: KezCF73zIn
>>142
記事で書かれてる試は「緋色の研究」に出てくるんだけど、まさに「血液に触れると色が変わる」という性質だったから、これが元ネタだと思う。ちなみにこの試完成させた時がワトソンとの初対面の場面だったんだけど、このときの二人の噛み合わなさが面いので必見w

>>144
第3作の「ボヘミアの醜聞」以降の作品はストランド・マガジンという雑誌に連載されていたんだけど、この雑誌が見開き(2ページ)毎に1枚挿絵をつけるというスタイルだったんだ。第38作の「第二の汚点」までは一貫してシドニー・パジェットという人が担当していて、彼が書いたスマートでイケメンホームズが当時からすごく人気があり、未だにホームズといえば彼が書いたホームズが基本になってる。
ホームズの格好として定着している鹿撃帽やインバネスコートも、彼が「号事件」でホームズに着せたのが実は最初。ドイルはあの格好を一度も本文で描いたことはないし、ホームズの顔もアメリカ先住民のような顔立ちをイメージしてたらしいんだけど、パジェットイケメンに描いてくれたおかげで、女性にも読んでもらえるようになったと認めている。
146 ななしのよっしん
2018/01/16(火) 03:50:41 ID: /P/RpnyGhx
現代の漫画家ならJET氏のホームズが個人的にはイメージにピッタリ
知性だけじゃなく野性味を感じるところが、一般的なホームズ像と、コナン・ドイル
イメージしていたであろうインディアン的なホームズ像が上手い具合にマッチした感じ
147 ななしのよっしん
2018/01/22(月) 01:08:28 ID: eBJ3x6f5Dt
>>137

やるならホームズが現代にくるより相手が時代を物理的か情報的にさかのぼるほうがいいかもね
タイムスリップで直接
あるいはホームズが実在して残した(もしくはドイルが)事件を書き記した原稿
しかし読み進めると肝心な部分が抜け落ちており、探すうちにそれは開すべきでないと意図的に隠されたとわかり...

イル(あるいはホームズ)との時を越えた推理合戦が、原稿の行方ヒント、記された事件の
そして当時の常識習、政治的状況などについての右京・新一の持つ知識

それらが絡みながら...うん、か書いてこれめっちゃ読みたい
148 ななしのよっしん
2018/01/30(火) 22:03:26 ID: KezCF73zIn
確かエラリー・クイーンの「恐怖の研究」が、ちょうどそういう形(ワトソンが遺した未発表原稿をクイーンが推理する)でホームズとクイーンコラボさせてたな。
作家がやった実績あるコラボ法だから、新一や右京さんでやっても確かに面そうw
149 ななしのよっしん
2018/03/12(月) 06:19:57 ID: KezCF73zIn
ミス・シャーロックの開始日は来27日になったんだね。
https://www.happyon.jp/static/miss-sherlock/exit
https://www.youtube.com/watch?v=k0fnZYLpYqYexit
グラナダや現代版でも再現された、推理するときお手々付き合わせるスタイルは健在。どんな感じになるのか楽しみだ。
150 ななしのよっしん
2018/04/22(日) 22:02:37 ID: rPe0tXQx/V
初めてホームズに触れたのはNHKでやっていたグラナダ版だったが
こんな100年以上昔でもイギリスという
上流階級の人間もきちんと法で裁かれたり警察状ないと動けないとか言ったり
ちゃんと法治社会だったんだなって思った