ギュスターヴ(サガフロ2)単語

ギュスターヴ

ギュスターヴ(Gustav)とは、サガフロンティア2の登場人物である。作中では主人公の13世を含め、5名のギュスターヴが登場する。

ギュスターヴ12世(Gustav XII)

13世、14世の。厳格な王であり、13世が術不能者であることが判明すると、妻のソフィーと共に王宮から追放し、後に後妻との間に生まれた14世を王位継承者として育てる。政略と戦争メルシュマン半島覇権を握るが、直後、50歳での死を遂げる。

ギュスターヴ13世(鋼の13世、Gustav,The Steel,XIII)

ギュスターヴギュスターヴ編の大半の主人公を務める。

12世ソフィーの間に生まれる。フィリップマリーがいる。

ファイアブランド儀式で、サンダイルにおいて当たり前とされているアニマを持たない術不能者であることが判明し、ソフィーと共にフィニー王を追放される。シルマールの助けもあり、南大陸の大首都グリューゲルに亡命する。

異端視され、普通の生活を送ることもままならず荒んでいたが、13歳の頃に移住したヤーデで鋼にをつけ、活路を見出した彼は鋼のを作り出し、技を身につけていく。

ソフィー亡き後は独立を志し、親友のケルヴィンレスリー、フリンの協を得てワイドを自分の領地とする。その後25歳の時にが他界し、フィニー王国王の後継者に名乗りを挙げ、20年ぶりに東大陸に上陸。バケットヒルの戦いでは鋼軍を率いて違いの、14世との戦に勝利。フィニー王兄弟3人で再会を果たした後は、ハンノヴァを建設し、東大陸の覇権を握り、「鋼の13世」と称された。

ギュスターヴ13世1269年、49歳。南の砦で襲撃を受け、ヨハン以外の従者を逃がし、炎上する砦に留まる。従者のヴァンアーブルが砦に戻った際には、彼ののみが残る。そのヴァンアーブルが持ち、グスタフに渡される。

面識があったかどうかは不明だが、裏の主人公であるウィリアム・ナイツに一置き、の町での海賊討伐でタイラー達に協している。

ギュスターヴ14世(Gustav XIV)

12世と後妻との間に生まれる。13世とは違いのにあたる。王位継承者として育てられ実際に即位したが、バケットヒルの戦いで13世との戦で敗戦。ケルヴィンネーベルスタンによって処刑される。享年20

彼の死後、フィニー王からは正式な王がいなくなる。

偽者

長き戦乱の中で現れた自称ギュスターヴの孫。のクヴェルガラティーンを所持している。ヴェルエッグ」でを付けヤーデ伯軍を破るが、連合軍との戦に敗れ行方をくらませる。その後北大陸のメガリスに向かい、エッグに吸収されたという想像はたやすい。

グスタフ/ギュスターヴ15世(Gustaf / Gustav XV)

詳細はグスタフ(サガフロ2)を参照。

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

サガフロンティア2
キャラクター ギュスターヴ - フィリップ - ケルヴィン - シルマール - ネーベルスタン - ヨハン - サルゴン
ウィリアム・ナイツ - リチャード・ナイツ - ヴァージニア・ナイツ
コーデリア - ナルセス - タイラー - エレノア - プルミエール - ロベルト - グスタフ - ミーティア
モンスター エッグ
台詞 ヒドイです
その他 連携 - サウスマウンドトップの戦い
楽曲 Besessenheit - Erlkonig - Feldschlacht - Mißgestalt - Todesengel - Rosenkranz
制作 スクウェア

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AE%E3%83%A5%E3%82%B9%E3%82%BF%E3%83%BC%E3%83%B4%28%E3%82%B5%E3%82%AC%E3%83%95%E3%83%AD2%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ギュスターヴ(サガフロ2)

41 ななしのよっしん
2018/06/11(月) 19:12:57 ID: dnzjpkM1pz
>>40
後継者争いの元になるからって身分を隠し、商の養子に出されて
更にその息子を出奔してノーゲート髪型の変なコンビ組んでそう
42 ななしのよっしん
2018/07/16(月) 15:12:37 ID: Rr4kURXOeY
どんな人物もを過信しすぎると必ず痛い手に会うってのはネーベルスタンがギュスに伝えてくれたからね
ギュスの場合は襲撃の最中で最期を迎えるという最悪な形で帰ってきてしまったわけだが
まあ晩年は参謀役も兼ねてたムートンとの意見の食い違いから彼を更走してしまう失態を犯してるし、南の砦の襲撃がの仕業かともかくこの最期はある意味自業自得も言えなくもない
43 ななしのよっしん
2018/08/06(月) 19:49:28 ID: lE1prlvPlh
>>33
パーフェクトワークスの方が出版後みたいやで?
アルティマニアも設定に関しちゃ河監修だけど
パーフェクトワークス持ってないけど、そっちも河監修なんかね
まぁそもそもシナリオはほぼ河が考えた作品だから河以外設定なんて分からんだろうけど
44 ra
2018/11/11(日) 21:33:17 ID: K3qVMN7vww
ギュスターヴの最期にはエッグが裏で糸を引いてる説、結構好きな仮説です。

アニマ教と海賊、二度も次なる暗躍の邪魔をされる
・鋼製の武器を所持している
アニマがないので意思を乗っ取ることが出来ない

そんな“最大の敵”とも言えるギュスターヴを疎ましく思ったエッグが反ギュスの人物の憎悪を煽りモンスターを率いて暗殺させた。
という説。
45 ななしのよっしん
2018/12/21(金) 18:25:01 ID: Hr9CHWQGDE
古代文明からしたら装備使ってイキッてるだけの術コンプの塊なんてカスでしょ
46 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 09:53:00 ID: wY5YwsHJ3v
そんな装備にエッグはとどめを刺されるのだからたまらないわ
47 ななしのよっしん
2018/12/22(土) 11:08:42 ID: tjmNzmgQ4J
不能からしたら希望だったのは間違いない。
例え戦えなくてもフリンみたいに諜報とかやってただろうし
48 ななしのよっしん
2019/03/10(日) 21:46:37 ID: 8YkuUqjdti
13世の、12世ゲーム内だと排他的で13世とソフィー追い出したとしか描かれてないけど資料見るとなかなか凄いんだよなあ
若くして優れた武将として台頭し、穏健に代わってフィニーの実権を握り、周辺諸へ積極介入して政略結婚や養子縁組を進めてメルシュマン地方を統一
地方庸な王様かと思ってたらとんでもなかった

後、温厚なが屈させた者に拉致されて追撃した結果、戦闘になって死ぬのはまんま伊達政宗
49 ななしのよっしん
2019/05/24(金) 07:54:12 ID: Kgyk8xZe/u
>>47
同じ術不能からしたら、術者に虐げられてる自分達の苦しい心を良く分かってくれるだけじゃなく、術に強い鋼製の装備与えてくれて重用してくれるから名君にはいな。
50 ななしのよっしん
2019/05/29(水) 19:01:18 ID: Kgyk8xZe/u
ミス。違いいだった。