ククルス・ドアン単語

ククルスドアン
4.8千文字の記事
  • 19
  • 0pt
掲示板へ

ククルス・ドアンとは、TVアニメ機動戦士ガンダム」の登場するキャラクターである。
この記事では彼の登場話である「ククルス・ドアンの島」や彼の搭乗するザクMSD「ククルス・ドアンの島」についても解説する。

劇場版に関しては「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の項を参照。

ククルス・ドアンの概要

TVアニメ第15話「ククルス・ドアンの島」に登場。体格の良い元ジオンの脱走兵。(ガンダムではなくコア・ファイターだが)アムロを撃墜した数少ないキャラクターでもある。

TV版を再構成した劇場版三部作や漫画「THE ORIGIN」ではエピソードカットされたため登場しない。
THE ORIGIN劇場アニメ化に伴い後述の外伝漫画スタート2022年6月3日からは劇場版開されている。

徳丸完TV版・ゲーム作品) / 乃村健次(徳丸氏死後のゲーム作品での代役) / 武内駿輔劇場版ククルス・ドアンの島)

ククルス・ドアンのあらすじ

救難信号を受信したWB隊は、アムロコア・ファイターで偵察に向かわせる。
救難信号の示すアムロが見たものは、武装のみを破壊され不時着した戦闘機と、シートごと縛り付けられた二人の連邦兵であった。
救助を試みるアムロだったが、何者かに石や火の棒を投げつけられるなどの妨に会い、連邦兵は絶命してしまう。
何者かを追いかけたアムロにしたのは、「兵隊は出ていけ!!」と泣き叫ぶ三人の子供たち。どうにか誤解を解こうとするもそこに妙にスマートなザクがあらわれ、コア・ファイターで応戦するも撃墜されてしまう。

小屋でを覚ましたアムロは、ロランという少女から小屋のザクを駆っていた男、ククルス・ドアンについてられる。ドアンはジオンの脱走兵であり、戦災孤児である子供たちとひっそりと暮らしていた。自分たちの存在がジオン連邦に知られるのを恐れ、ザクを用いて撃墜していたのである。
アムロが帰投して連邦に報告することを危惧したドアンはコア・ファイターぼに隠すも、ジオンザクが現れ状況が一変。アムロの説得によりコア・ファイターを返し、ガンダムにドッキングして帰ってきたアムロと共にザクで戦いを挑む。戦いの最中、実は孤児たちの母親を流れ弾で殺してしまったという事実を吐露。生き残った孤児たちすら殺せと命した非ジオン上層部に嫌気がさし、孤児たちを連れて脱走。今は孤児たちを守るためだけに戦っているのだとり、アムロ和解した。ガンダムの加勢に関わらず、武装のないザクで「モビルスーツの格闘術を見せてやる」とザクマシンガン装備のザクに挑み、タックルや飛び蹴りなど多な技を駆使し最後に正拳突きで勝利を治めた。

戦いの後、アムロは「子供たちを守るためのザクこそが狙われる原因になっている」と摘。それを受けたドアンはザク棄するのだった。

脱走兵というと戦いから逃げ出した情けない兵士のように思われがちだが、ドアンは自らの倫理に従い軍を抜け、なおかつ自身の"戦争行為に対する責任"として孤児たちのために戦い続けている立だといえるだろう。

この1話限りの登場であるものの、この回は「普段を向け合っている敵も見方を変えれば一人の人間」、「強いは守るであると同時に戦いを呼ぶ原因になりうる」ことを表したガンダムらしい内容であり。中々知名度の高いキャラクターである。

ククルス・ドアンの外伝

近年、「THE ORIGIN映像化をはじめとした一年戦争作品が増える中、エースパイロットネタが切れたガンダムエースにおいてククルス・ドアンの過去を描くMSD作品「ククルス・ドアンの島」が連載開始した。作画は以前「ミッシングリンク」を担当したおおの じゅんじで、安彦良和テイストの画が特徴である。

実はジオン所属時の彼は隊長であり、彼の部隊はMSや関連武装の性テストを任されていたことが判明する。彼が優れた操縦技術を有しているのも、MS明期から携わっていたからかもしれない。そのうち本当にククルス・ドアン専用ザクが設定されるかもしれない。と思っていたら劇場版でホントに設定されました。
物語ドアン脱走後、散り散りになった部下たちが任務の最中ドアンについて回想し、任務や回想MSDに触れながら一年戦争を戦っていくという展開である。部下たちの活躍やMSDの活躍に重きが置かれており、原作の「ククルス・ドアンの島」とは異なる趣の作品となっている。回想の中のドアンは軍人らしく実直な言動をとっていた。

ガンダムエース2019年7月号で連載終了。

ククルス・ドアンの劇場版

2021年9月15日、「劇場版 機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」が2022年開予定であることが発表された。監督安彦良和が務め、「ククルス・ドアンの島」を新たな切り口で描くと謳っている。
TV版15話のリメイクなのか、THE ORIGIN版として再構成するのか、上述のMSD漫画映像化なのか、はたまた全く新しい作品なのか、詳細はこの時点では不明であった。

2021年12月21日、特報映像が解禁された。THE ORIGIN版としての再構成作品であることが明らかになった。2022年6月3日開。

THE ORIGIN版の設定を下地にしているためか時系列ジャブロー後らしく、TV版では絡まないスレッガーやゴップが登場する。また、ドアンがサザンクロス隊の隊長だったことや「エースといえばシャアドアンか」と言われる腕だったことなどの設定の追加、孤児たちの人数が増えるなどかなりの変更点がある模様。

メカニック設定も駄に凝っており、ドアンザク、ザクがぶら下がれるサイズルッグン、ゴップ専用艦など新解釈・新設定が開された。

THE ORIGIN基準といっても上記MSDコミック「ククルス・ドアンの島」とつながりがあるわけではない。しかしながら、「おおのじゅんじさんのククルス・ドアンの島がきっかけでクルス・ドアンのエピソード思い出した」と安監督っているため、企画が動く重要なファクターではある。

詳細は「機動戦士ガンダム ククルス・ドアンの島」の記事を参照してほしい。

ククルス・ドアンのザク

他の多くのジオン兵がそうであるように、搭乗機は普通ザクⅡである。...のだが。

機動戦士ガンダムは作成された時代ゆえ作画崩壊作画ミスが多いことで有名であるが、この回は特に顕著な回のひとつであり(海外に外注したためと言われている。EDクレジットに表記されているアニメフレンド海外への仲介を行っている企業である)、それがこのザクに現れている。

まず妙にスマートである。特に脛が顕著で、ジオンMS脛から末広がりになるためマッシブな印なことが多いが、このザクは人体のように脛のラインがそのまま足首に収束する。見方によってはガンダムよりもスタイリッシュに見えるほどである。この回の頃になるとそろそろザクを見飽きた視聴者を疑っただろう。
また、敵ザクに挑もうとするガンダムに右腕を伸ばして制止するシーンがあるのだが、ドアンザクより右手前にいるガンダムの前に右腕がアームパンチみたいにニュッと伸びてくる。このときガンダム(に乗ったアムロ)は「なぜ止めるのか?」という意味合いで少しのけぞるのだが、これが腕が伸びたことにギョッとしているようにみえて余計に笑いを誘う。

このように独特な体でありまたザク自体も人気MSでもあることから、ガンプラ作例ではわざわざ普通ザクをプラ材やパテで加工し、ドアンのザクプロポーション再現するというものがあったりする。

長らく隠居していたためか武装は持っておらず、徒手拳の格闘術で戦うガンダムファイターしかしながらその操縦技術は本物で、コア・ファイターマシンガンダッシュでよけたり、発射されたミサイルを見切って転がっていた岩を投げて撃墜、爆破の衝撃アムロも不時着させた。マシンガンを持ったザク相手にも殴り掛かり、動パイプやシールドに被弾しつつもジャンプで間合いを取りつつキックタックルザクを翻弄した。回想ではザクマシンガンを使用しているため、ドアンの射撃が下手というわけではない。続く16話はアムロガンキャノン無双することで有名だが、これはドアンの戦い方がしているのかもしれない。

前述の独特のフォルムやドアンの操縦による高い性から「ククルス・ドアン専用ザク」あるいは「ドアンザク」と呼ばれることもある。

ドアン専用ザク

劇場版製作に伴い、上記のザクを再設定した機体。ベースはTHE ORIGINザクだが各部の装甲ははがれていたり補修跡が立つ。そういった現地修の結果、上記ドアンのザク特有のフォルムになったという解釈がされている。特徴的な面も、頭部装甲が歪み「鼻」の部分がずり落ちたという形で再現されている。現地修っぽくアレンジすることで、TV版ドアンザクの体再現するとともに歴戦の戦士であることも強調する良いアレンジではないだろうか。
そんなボロボロの見ただが、PVではガンダムと互の戦いを繰り広げている。

そしてついにガンプラ化。プレミアムバンダイ限定でHGドアン専用ザクとして受注を開始した。やはりTHE ORIGINザクのキットをベースにしながらも装甲の大部分は新規設計であったり、紹介画像に使われているドアン専用ザクのポーズファンには見覚えのあるものばかりだったりと、の入れようが感じられる。

なお、ドアンのザクの独特な貌について安監督は「ただの作画崩壊にすぎない」と考えていたが、カトキハジメスタッフが「ドアンのザクはあの見たじゃなきゃダメ」と押し切ったという。

ククルス・ドアンの客演

その印的な活躍から、ドアンおよびドアンザクがゲーム作品に採用されることも多い。

GBAソフトSDガンダム GGENERATION ADVANCE」では条件を満たすと特殊シナリオで自軍に参戦。この作品では「機動戦士ガンダム外伝 THE BLUE DESTINY」のニムバス・シュターゼンの元部下の設定。専用ザクと参戦する。原作では非武装であったが今作ではザクマシンガンヒートホークを装備しており専用のグラフィック。・・・なのだがこれだけでは終わらない。ニムバスとの最終決戦の際にドアンと専用ザクドモン・カッシュを出撃させイベントを発生させるとなんとドアンザクがスーパーモードと化しGガンダムよろしく色になる。ドアンがパワーアップしこれ以降ハイパー化アビリティを獲得、IDコマンドで発動できる。)戦闘面では武装が岩投げ、格闘になり大幅パワーアップ50%確率で回避する分身も追加されもはやザクの形をしたモビルファイターと化す。ちなみに自軍参戦シナリオで1度スーパーモードとなっていたりオープニングデモでニムバス対決しているなど伏線は貼られている。また宇宙、地上どちらにも適性を持っている為、ザクⅡにしてはしい動きやすい機体でもある。(本作品のザクⅡはFとJで区別されており、別々で用意しなければ宇宙か地上、どちらかにしか出撃できない。)

PS3ソフト機動戦士ガンダム EXVS FULL BOOST」においてまさかのDLCプレイアブル機として参戦。さすがにスーパーモード独特の体形は再現されていないものの、ディティールは手抜きアニメを意識した簡略なものであり、技も原作を意識したモーションであるなどに溢れている。覚醒技はもちろん正拳突きで、当てたあと吹っ飛ばし爆散という二段構えの構成になっている。MB、ON、バーサスEXVS2、XBにも続投している。

ククルス・ドアンの関連動画

ククルス・ドアンの関連静画

ククルス・ドアンの関連商品

ククルス・ドアンの関連項目

【スポンサーリンク】

  • 19
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%AF%E3%82%AF%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%89%E3%82%A2%E3%83%B3
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ククルス・ドアン

294 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 19:59:11 ID: zVgEeX+MwY
ガンダムだけどけっこう面かったよ。ドアンが背負うものやアムロが受け入れられていく過程と、戦争の中で人間をしっかり描いたなと思う。高機動のザクを一蹴するアムロは噂通りとんでもないし、序盤でそれを倒したドアンはやっぱり凄いね…
295 ななしのよっしん
2022/06/14(火) 23:53:39 ID: 49d7ySuwsS
シャアドアンか……
とか言われるエースパイロット
にまでなるなら
何かこう、にたとえる
二つ名とかが
ドアンにもあって良かったような気もするな

まあ個人的には「投石ドアン」
しか思い付かないんだが……
296 ななしのよっしん
2022/06/16(木) 22:06:04 ID: MsNh71pyHH
>>295

サザンクロス隊にちなんで南十字星を含むとかでどうだろう?
297 ななしのよっしん
2022/06/18(土) 03:29:39 ID: MQ/lkx9Gi2
>>272
演出まんまで不自然になってるとこもあるが敢えて変えなかった感じもするなぁ
そこはまぁ当時のスタッフへのリスペクトなんだろう
描写や背景を丁寧に補してほぼ話として成立してるけど思想性の部分までリタッチしちゃうのは野暮だし全には直しきれないというのがククルドアンなのかもしれんな・・・w
298 ななしのよっしん
2022/06/21(火) 15:12:08 ID: OJjM5AiC+o
小説版で明かされた映画られなかったドアンの過去が中々重い
299 ななしのよっしん
2022/06/21(火) 19:40:42 ID: Rb5J2zVKpG
いい加減、小説で補する展開やめろ
関係のシーンが長すぎなんだよ
てかドアンが強いと言うより、ヒートホーク強ぇ!!の印しかなかったな
例えオリジンベースでも代表的な屈名シーンであるドアパンチをやらず、最後のトドメをガンダムやらせたのは大いに不満だった

300 ななしのよっしん
2022/06/23(木) 22:32:33 ID: ipE+Aek4Mu
もし戦いを捨てきれなかったら細いザクIIIや細いギラ・ドーガに乗ってたのだろうか
301 ななしのよっしん
2022/06/27(月) 10:48:18 ID: g7euuTM7Xc
>>299
気持ちはわからんでもないが小説版でしか明かされていない設定を映画にも詰め込んだら尺が足りなくなるのは必至だと思うの
302 ななしのよっしん
2022/06/27(月) 23:38:33 ID: njhH+u+aI/
からすまさんイメージが強い
303 ななしのよっしん
2022/06/29(水) 16:28:21 ID: OJjM5AiC+o
ドアンの戦法は砂や遮蔽物を活かして相手の視界に入れないように立ち回り
ヒートホークは体を大きく振ったり上からザクの体重を乗せて振り下ろしたりして少しでも威を高めるようにしているからあれだけの破壊が出ている

という解説を見てなるほどとなった
そこまで考えて使ってるのかはわからんけどね

おすすめトレンド