亀甲貞宗(刀剣乱舞)単語

トウケンランブコウシキロイヤルマゾヒスト
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

亀甲貞宗(刀剣乱舞)とは、ブラウザゲーム刀剣乱舞』に登場する刀剣男士である。

イラストレーターホームラン・拳[1] / CV山中真尋

ぼくは亀甲貞宗。概要と共に徳川将軍家に伝わる刀だよ。

相州貞宗の作で、無銘打刀
茎に菊花文の彫物があることからこの名がついたとされる。
気品る貞宗の格。菊のごとき美青年
そして極まる、人様至上

原作公式Twitterアカウントexitより)

種は打刀は貞宗。

2016年8月23日、新マップ「7-3 江戸下」と共に実装された。
入手方法はボスマスでの稀ドロップに限定されており、鍛による入手は不可能。最高難易度マップである事から入手の難易度は最も高いで、それ故に難民が多い。
不定期開催されるイベント「戦拡充計画」においてボスマスドロップする事もあるが、基本的には7-3での周回による入手となる。
のように溶ける装、一撃で重傷に追い込まれる男士をの当たりにして心折れた審神者は相当数に上るが、現在はA勝利の条件が緩和されており、高レベル三重付けを行った刀剣男士であれば踏破できない訳ではない。理せず回数で殴れじっくりと攻略しよう。

2018年7月3日、入手方法に大幅な変更が入った。
での入手が可となり、5-3および7-3のボスマス、7-4の通常マスにてドロップするようになり、ぐんと入手難易度が減っている。

値としては打撃がやや低めだが、統率と生存打刀の中では高め。衝と必殺も、打刀の中では高い部類に入る。
最初こそ通常の打刀と同じように扱えばいいが、特にランクアップした場合は耐久であることを活かした装を考慮するといいだろう。

気品ある佇まいの、甘いマスクが特徴の柔和なメガネ男子
ジャケットの裏地等に甲模様を取り入れており、メガネもよく見ると六角タイプだったりする。
戦装束はに共通のを基調とした洋装で、内番でも同系色のジャージを着ている。

現在、特殊会話や回想は実装されていない。しかし雑誌の企画で同太鼓鐘貞宗(刀剣乱舞)物吉貞宗(刀剣乱舞)当番の休憩中と思しき描き下ろしイラストexitが発表されるなど、仲は良好の模様。今後の展開に期待が高まる。

審神者のことは「ご人様」と呼ぶものの、呼び方に反して口調はかしこまったものではなくフランクわんこのよう。審神者に対しては懐っこく、っ直ぐに思慕を向けてくれる審神者LOVE。終わった任務を放置しないように審神者を窘めることもある。
の新人に仲良くしようと言ったり、演練や手合わせでは爽やかな対応をするなど、他の刀剣男士に対しても友好的で人当たりが良い。
戦闘では「ご人様の敵である以上、容赦はしない」「ご人様のために、るっ!と忠心の強さを見せ、誉をとると謙遜する謙虚な姿勢も見せる。
忠節を尽くして審神者の命をしっかりとこなし、戦闘や雑事を健気に取り組む、まさしく菊のごとき美青年である。

......あることにさえを向けなければ。

くはぁっ、ぼくの秘密が!

さて、彼をる上で外すことが出来ないことが一つある。
それは公式ドMキャラであることだろう。ツイッターの「そして極まる、ご人様至上義」とはつまりそういうことだ。

まず、彼は戦闘時に中傷になるとタイトルの言葉を発するのだが、その秘密があらわになるのは真剣必殺。
その時の彼のの下、首にはい縄が…
しかも中傷グラフィックもよーく見ると笑みを湛えて悦んでいるようにも見える。とどめに負傷時の本丸では「んふふ、そうさ、ぼくは縛られてないとダメなのさ」とのたまうなど、かなりのレベルにある。

放置ボイスでは放置プレイかい?ゾクゾクしてきたよ」審神者に放置されることをプレイの一環として愉しみ、連結台詞「高まるよ!」も一際大きい上にいかがわしいきとなっている。正月ボイスではしめ飾り……縄……!ふふふ……!」とあらぬ妄想を巡らせていた。
一口団子ボイスでも……そういうことだね!?団子調教の一環だと思うなどブレない。

なお、特にランクアップした場合は具体的にどこが高まったか言おうとして審神者に逃げられた。(あるいはスルーされた?)
刀剣乱舞二周年ボイスでは「二周年記念のかくし芸はないのかって?ふふふ、ぼくがいつも何を隠しているかわかっているくせに」意味深に囁いてきてこちらをドギマギさせた。の下は二人だけの秘密のようだ。
放置プレイは好むが審神者から遠く離れる遠征は慢しないと耐えられないようで、息を切らして急いで帰ってくる。わんこ

らしく内番は苦手なようだが懸命に取り組んでくれる。よく見ると内番立ち絵では根を寄せて少し嫌そうな表情をしている。当番では「ぼくにこういうことをさせるなんてね……人様には才がある」審神者サディズムの才があると評している。

このように強な個性を持つが、前述のようにのために懸命に任務をこなし、命がけの戦場では真剣であり、他の刀剣男士ともちゃんとコミュニケーションを図っている。
実際に気品と健気さを兼ね備えた良いであり、ある意味、意識の高いドMなのだろう。
また単純な被虐趣味ではないらしく、のない痛みには価値はないんだよ」と明言している。
また一騎打ちの際には「ぼくはね……ご人様を悲しませたい訳じゃないんだ」と劣勢を覆し、めて忠節の強さを示している。彼のご人様至上義とは審神者を思いやるものなのだ。

マゾヒズムサディズム同様、とかくネタに昇されやすい性癖だが、(支配者)から与えられる「」こそが重要で「SはサービスのS、Mは満足のM」と称されるなど、実はなかなか深い理念が存在している事を追記しておく。実践はしなくていいです。

そんな甲だが、破壊では戦で散るのは当たり前……。だからこそ、には愛してもらいたいんだ……と切ない本音を最期に吐露して散ってゆく。
普段とはギャップのある最期の言葉に、本気で胸を貫かれた人も多い。

ご主人様のため、強くなったよ! いろいろと……ああっ! これ以上言わせないというのかい!?

2018年227日、千子村正(刀剣乱舞)と共に「極(刀剣乱舞)」が実装
Lv70以降、四日間の修行に出ることで極の姿になることができる。ステータスが大幅にアップし、レアリティが一段階上がった。
また極になった打
男士の特性として、遠戦で稀に両隣のどちらか片方の刀剣男士を「かばう」が追加された。かばった際に受けるダメージは軽減され、かばわれた側のレベルによって軽減度が変化する。

修行手紙では冒頭から「ご人様、本丸を離れてからというもの、ぼくは寂しくて―」審神者への想いをろうとするブレなさを見せる。が、本人も引き際を理解しており、すぐ軌修正する……のだが審神者が引いて読むのをやめてしまってもそれはそれでアリらしい。
行き先は江戸亀甲貞宗は徳将軍であったため「ちょっとした里帰り」と表す。……本当にちょっとした里帰りだった。

二通では「ご人様が前回の手紙を読まずに捨てたんじゃないか、と想像したらゾクゾクしてきたよとあらぬ妄想奮しだす。駄目だこいつ…早くなんとかしないと…
しかし「だからこそ、ちゃんと書こう」る。甲は切り替えが出来る子。
亀甲貞宗将軍となったのは五代将軍・徳川綱吉の代。
徳川綱吉といえば生類憐れみで有名。
後に再評価の動きもあったが、将軍が大規模な政を出すことの強制は計り知れなかった。幕府は約260年もの長きにわたり続いたが、それは何故かと甲は手紙の中で問いかけてくる。

な話に突入かと思われた三通「前回の手紙はちゃんと最後まで読まれているかな?そうでないなら、この手紙は封も切らずに捨てられているかもしれないね。だがそれがいいっ!フルスロットルになった。
が、ちゃんと本題は忘れない。甲は切り替えがちゃんと出来る子。
「結局のところ、大なり小なり、人はかに支配されたがっている」という持論を展開。自分の立ち位置を他のかに預ける。それはただ一人荒野に立つより、ずっと安らぐこと」「身を預ける相手がそれに足る大きな何かであることが前提」る。だからこそ徳幕府は長く続いた、と存外しっかりした考えを述べる。
さらに「ぼくは今、幸せだよ。だって、ご人様という立に支配されているのだから」り、それ故にが厳しくなろうとも、それは自分にとっての幸福だと、自身の在り方と幸せについて表明する。
…良い話かな?…良い話かも(錯乱)

その後事に帰還を果たすが、強くなったいろいろな何かを言おうとしたら、項台詞にある通り審神者阻止される。審神者も彼の扱いを極めた。

新たな衣装では、マントがスリットのあるポンチョのようなものに変化。さらにい防具が両腕の肘までと両足の腿まで覆っている。
マントの内側に描かれているは彼の徴である菊。なお菊全般の言葉は「高」「高潔」「高尚」。菊は「真実」「実な心」「慕う」、ピンクの菊は「甘い夢」である。

強さだけではなく、性癖も極めてしまったようで審神者から与えられるコミュニケーションのほとんどを彼なりに受け取り妄想して悦ぶとにかくよく喘ぐ
信頼関係を築いて審神者が彼を受け入れて修行に出した結果、いろいろと素直になりパワーアップした。
戦績ボイスでは審神者の机や椅子がわりになることを希望し、長期留守後御迎では放置プレイからの解放感でエクスタシーする。

万屋では「ああ……この格好で買い物なんて……っゾクゾクするねぇ……っ!」職質案件ものの台詞を言い、連結では昂っていやらしく喘ぐ。内番は苦手だが向いてないことをあえてやらせ審神者サディズムを感じて悦楽しながら取り組む。
気になるの下の秘密については「このの下?…っふふ、わかってて言わせようって言うのかい?」とねっとり言い、「……ンッフ、ぼくはご人様の虜。精的に縛られていると同然だねえ…」と恍惚とするなど意味深。精的に『も』?

真剣必殺でついに上半身の裸が拝めるが、そこにはあの縄が…ない!?
が、よ~く見ると肌には縄で縛られていたがうっすらと!!
縄は
真剣必殺ではじけ飛んだのか、精的にも縛られているから不要になったのか?規制されたのかな
身に菊のオーラも発現している。

審神者へのも極まっており、溢れんばかりの好意をっ直ぐに表してくれる。駄犬わんこ度も増した。
戦闘中には「ご人様への!ここに!」と叫び戦い、なんと審神者LOVE言。
審神者に叱られるのはご褒美であり、負傷時にも期待したり、誉をとった際にも「ご人様、出しゃばって驕れるぼくを叱ってください!」めてくる。
だが、劣勢に立ち向かう一騎打ちぼくはね……ご人様に叱られたいけど、悲しませたいわけじゃないんだ」と言うように、根本審神者を思いやる良い子。
遠征を命じられると審神者への気持ちを知っておきながら遠ざけられることを悲しみつつ、その仕打ちもまたイイ奮。しい息切れをしながらダッシュで帰ってくる。(∪^ω^)わんわんお!
修行見送りでは「彼もまた、ご人様の色に染め上げられてしまうんだね。少し嫉妬してしまうね」と他の刀剣男士にも友好的な甲にしてはしく嫉妬心を明言する。

被虐趣味はあくまでご人様からの情が大事であり、「たまに自称Sとか言ってるただの乱暴者がいるんだよねぇ。何にもわかっちゃいない!」と深い理念を理解せず安易に触れる者にはぷんすこしている。
二次創作などで彼を扱う際には心得ておこう。

破壊では「人様……どうか、不甲斐ないぼくを責めてください……叱ってください……。だって……それはぼくが、価値ではなかったということなのだから……」と、涙腺崩壊ものの切ない胸の内を吐露する。
ある意味では器物意識が強い刀剣男士なのだろう。決して破壊しないように大切に愛してあげよう。

続『刀剣乱舞-花丸-』

8話で登場。初っ端から審神者に話しかけようと部屋の前で奮を隠しきれず独り喘ぐという衝撃の登場をする。このシーンイヤホンヘッドホンをお勧めする。
他の刀剣男士の前ではすぐさま静に切り替わり、礼儀正しい好青年として振る舞っている。

審神者大好きな健気なわんこなのはゲーム通り。ちょくちょく妖しい言動は見せるものの、仲間の前ではの下の秘密や性癖は隠している。
審神者と話せる機会を得るなりキラキラき、わんこのようにひっつこうとするが、ハセへし切長谷部のディフェンスに合う。新参者だが審神者を慕う気持ちはみんなにも負けないとし、長谷部が不在中の『お世話係』を千子村正とどちらがやるかを競い合う事になる。

長廊下での『床拭き勝負』では二人とも滑りまくり転倒して引き分け、ローション洗剤まみれに。
入浴ついでにサウナで『熱々慢勝負』をするが、何故か美少女アニメよりもやたら濃い湯気に満ちていた。円盤では薄くなるか?甲は湯帷子姿で現れ、肌を見せたくないことを話すが…この際の身体をさする手つきとカメラワークがやたらエロティック。しかし、チラリと見えたの下にはい縄が!規制されなくてよかった。勝負は二人とも熱にやられてダウン、またも引き分け。
その後、手品を楽しんでいた堀川国広鶴丸永・今剣岩融・にっかり江に混ざるが、甲は縄抜けの術を見た途端「結び方が甘いね!」と過剰反応。プロは厳しい。
緊縛プレイ『雁字搦め縄締勝負』となるが、縛るのに選んだ相手が悪く岩融江にはすんなり縄を解かれ、三度引き分け。こうなったら手合わせで勝負と意気込んだ時に長谷部が帰還し、不在中のお世話係は幻と消えた。ここに勝負は終結、二人の間に友情が育まれて握手で終わるのだった。イイハナシカナー?

ED曲「一対の火、秘め事に触れ」も村正と共に歌唱。ぶっちゃけると二人の性癖ソングなのだが、への想いにも触れており、また放送時期に二人の極が実装されたため歌詞には極へ至る心情も表現されている。是非フルで聞いてほしい。

まずは史実を理解することから全ては始まるんだ。

日本刀の祖である正宗の子・相州貞宗の作とされる。
在銘は非常に少ないものの、五箇伝と呼ばれる刀工の流れの一つ・相州伝の代表的な刀工であり、と並び高い評価を受けてきた。

号の「甲」とは、茎に菊花文の彫物があることに由来する。

現在島根県松江市)の祖・直政結城秀康の三男)が所持していた。甲紋は出雲大社紋・二重甲にから取られているという説もあるが、偽は不明。
後にこの窪田現在福島県いわき市)の土方に伝わるが、貞享元年(1684年)、第3代土方の後継者問題に端を発した御家騒動により易、本は売りに出されてしまう。その後鑑定を介して陸奥現在岩手県盛岡市)第4代南部行信が所持する事となった。

11年(1698年)、将軍に献上する為のめていた尾甲を買い取り、返礼として「誉一文字」「綾小路」が南部に送られた。
同年、甲は「宗端正宗」と共に尾にから第五代将軍・徳川綱吉に献上。以後、将軍において代々世子に譲られる名となった。
大政奉還、明治維新を経ても徳に伝来し、昭和8年(1933年)に重要美術品に定。昭和11年(1936年)に旧定を受けた。
昭和15年(1940年)には「紀元二千六年奉祝名宝日本刀展覧会」に出展。鶴丸永、大包江雪左文字と共に展示されている。
戦後に徳を離れ、渡邊三郎氏(童子切安綱・三日月宗近の所有者)が所蔵。昭和40年1965年)に定を受け、息子の代になって東京国立博物館に寄贈された。

現在国立東京博物館所蔵となっており、折に触れて開される。
直近では2018年1月30日2月25日東京国立博物館本館14室にて展示された。

どうだい、ぼくの関連動画は?




ご主人様、関連静画を持ってきたよ。

関連商品を持ち帰ったら、どんな反応が返ってくるかな。

関連コミュニティを放置してはいけないよ?

ご主人様の関連項目とあらば。

脚注

  1. *氏にとっては二振となる刀剣男士で、実装当日にtwitterで公表exit

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E4%BA%80%E7%94%B2%E8%B2%9E%E5%AE%97%28%E5%88%80%E5%89%A3%E4%B9%B1%E8%88%9E%29

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

亀甲貞宗(刀剣乱舞)

7 ななしのよっしん
2016/10/14(金) 15:22:53 ID: ea2XGi6Y8U
>>6
亀甲縛り菱縄縛りもそんなに違いはいよ
むしろ自で出来る代表例が亀甲縛りと言っても良い
亀甲縛りが自で出来ないなら、菱縄縛りも出来ない
亀甲縛り菱縄縛りに横縄を足しただけの物
つまり首元だけじゃ判断は
ニコニコ亀甲縛りのやり方として上がってる動画菱縄縛りだから勘違いされやすいものではあるんだけどね
8 ななしのよっしん
2016/10/19(水) 20:16:35 ID: 4ubL0IGgyI
昨日漸く泥したけれど、みんなドMドMっていってるけれどやばいぐらいのワンコでやばいぞこいつ
かわいい
かわいい
9 ななしのよっしん
2016/12/21(水) 05:23:35 ID: wY/hV+idVE
トー/ハ/ク組のお坊ちゃん感凄い好き
10 ななしのよっしん
2017/03/16(木) 14:17:54 ID: krs82Agge7
>>4
中の人百科事典できたから行ってみるといいよ
経歴なかなかだぞ
11 ななしのよっしん
2017/06/04(日) 01:51:04 ID: gtWS4ocvma
公式資料集第2弾く出ないかな
この人のの下が本当はどうなってるのか拝ませて欲しいw
12 ななしのよっしん
2018/02/24(土) 13:30:13 ID: n1sVp7ueQw
図録……ドスケベインナー……ウッ頭が

でもこのひと普段はすごく礼儀正しい好青年なんだよね
スイッチが入るとちょっと困るくらいで
是非入手してでてほしい、かなり印が変わる
13 ななしのよっしん
2018/03/12(月) 09:34:18 ID: WTPiMJ/TZP
在り方を説くためにはいろいろとよく考えなきゃいけないからほんとあらゆる意味で上級者向けだよなあ甲は。
だから続丸で担当したEDはフルで聞くと甲を知るための手がかりにもなるんだよね。
14 ななしのよっしん
2018/03/23(金) 00:43:57 ID: o+qM0yKkDt
実装2017年になってるけど、今年の2月だから2018年だよね…編集方法が分からなくて編集できないのでどなたか訂正お願いします。
15 ななしのよっしん
2018/05/20(日) 19:32:01 ID: 5aVtI2MmJd
この記事書いた人の甲推しの熱意が十二分に伝わってくる
HENTAIだけど純HENTAIだからいい意味で個性が強いんだよね
16 ななしのよっしん
2019/01/27(日) 00:20:43 ID: kpM8kc3yhJ
かがこいつを属性HENNTAIって言ってたけど、すごくわかる。というか、このこ何となく自分で自分の需要を補するのが上手な基本的に良い子だから、審神者がいざ需要を満たしてあげようってするといっぱいいっぱいになりそう。
なんというか、ある意味で物凄くピュアな子だよなあ……

急上昇ワード