G・ロードランナー(けものフレンズ)単語

361件
ケモノフレンズノグレーターロードランナー
5.5千文字の記事
  • 36
  • 0pt
掲示板へ

オオミチバシリ(けものフレンズ)またはG・ロードランナー(けものフレンズ)とは、スマートフォンゲームなどの各種メディアミックス作品『けものフレンズ』に登場するアニマルガール及びフレンズである。

CV:三上枝織(ゲーム版)、高柳知葉(アニメけものフレンズ2」、けものフレンズ3)

概要

鳥類カッコウカッコウ科ミチバシリ属オオミチバシリに分類。
北アメリカ大陸砂漠・荒野地帯に生息する走りが得意なオオミチバシリフレンズ。こう見えてカッコウ仲間である。英語名はGreater Roadrunnerで、Gはグレーター(Greater)の頭文字

地上生活しており、は飛べるがそんなに上手ではなく、長くは飛べない。走るスピードは最高時速30kmにも達することで知られ、アメリカでは団体のマスコットキャラクターに採用されるなどしまれている。

アプリ版(ネクソン版)

オオミチバシリ」の名前で登場。

も足を踏み入れた事のない未知の土地に強い憧れを持つ、根っからの開拓者フレンズ自称砂漠の開拓者」。ミチバシリの名の通り地上を走り回る事を好み、特になきを突き進み見た事のない色を見て刻み付けるのを何よりも好む。

フレンズ化した事でヒトの四肢を手に入れた。ヒトの体と元動物の身体が合わさった事によりステータスは更にパワーアップ不毛の大地だろうと過酷な環境だろうと構わず突っ走り、なきを全速で爆走し、知らない土地への好奇心を持ってフロンティアを探しめる。

鳥類フレンズで元動物も飛行出来るがを飛ぶ事はく走って移動する。

外見

髪型はこげ色のロングヘアーで、側頭部にはが付属し後頭部には冠羽を模したチョンマゲ・尻尾みたいな小振りのポニーテールが付いている。また、中央と白色の点々が付いている。前の一房は元動物の嘴を模した色と形状をし、前の左右には元動物の周りの模様を表現したオレンジ色と白色ヘアピンが付けられている。

青色ネクタイで飾られた、白色の斑点が付けられたこげ色のパーカーキツネ色の半ズボンを着用し、タイツとランニングシューズを履いている。お尻からはデカい尾羽が生えている。

ゲームでの扱い

パッション属性()のレアリティレベル3のフレンズとして登場。コスト300・攻撃タイプは中距離サイズはM。鳥類フレンズだが留扱いではないのか「まったり浮遊部」には加わっておらず、所属グループし。

所持スキル「不滅の開拓者精」は発動から20のみ自身の移動スピードが35%アップする。攻撃時は己の羽根を投げ付けて攻撃。スキル発動時には嬉しそうな顔で走り抜ける。

開拓者・冒険者らしく好奇心旺盛で新しい物事へ挑戦する開拓者を持ち、爽やかしみやすく前向き。落ち着きのない性格のなようで、同じ場所にじっとしていられない様子。後退という選択肢はなく、常に前へ走り続けるのみ。

前述した通り本人にへの興味い様子で憧れもい。く「大地を踏みしめてこその”けもの”よ!」

BD付ガイドブック以降

けものフレンズBD付オフィシャルガイドブックにてデザインが大きく変更され、名前も「G・ロードランナー」に変更された。以降、ChaosTCGけものフレンズぱびりおんけものフレンズ2などでもこの姿と名前で登場している(けものフレンズFESTIVALでは「グレーターロードランナー」)。

ゲーム版では動物としてのオオミチバシリのイメージが反映されていたが、本キャラではアメリカ文化におけるグレーター・ロードランナーイメージが反映されている。特に短編アニメーション映画作品群『ルーニーテューンズ(Looney Tunes)』に登場するキャラクターロードランナー (Road Runner)が強く(むしろモロに)反映されている。

名前通り地上を全疾走するのが得意で大好きな爆走。その走りで遅刻知らずらしく、どんなに予定に遅刻しそうでも得意の爆走!走!疾走!迷走!の走りで間に合わせるとしている。ただし、走る時は基本何も考えておらず途中でを確認するという行為もしないようで、気付いた時には見知らぬ場所に居たなんて事も多い(本人は気にも留めない)。

コヨーテとは友同士の間柄で、よく互いにちょっかいを掛け合っている。コヨーテからは「気になってしょうがない・荒野のライバル」とかなり意識されている。この関係は『ルーニーテューンズ』におけるワイリー・コヨーテ (Wile E. Coyote)との関係を元ネタとしている。

外見

灰色ショートヘアでもみ上げ部分をオレンジ色と白色リボンめている。側頭部からはオオミチバシリのを模したソレが付き、額部分からは元動物の冠羽が生えている。前の1部は黒色に変色しの斑点が浮き出ている。

ロードランナーの外見の色合いを模した、胴体部分が水色・腕部分が青色・首回りが黄色の半袖Tシャツ灰色スパッツを着ている。にはロードランナーの鳴きの表記であるBeeP!と堂々と印されている。

立ち絵イラストでは口にトーストパンを加えてキーポーズを取っている。

ぱびりおんでの扱い

「遅刻ならまかせて!得意の爆走!走!疾走!迷走!で、たとえどこに遅刻しようともわたしの走りで間にあってみせるよ!コヨーテ、そんな走りじゃ遅刻しちゃうよ。おっ先っにしっつれー!」

けものフレンズぱびりおんフレンズあーかいぶより引用

わたしのあとにはできるからっ!」

2018年6月6日のさばくエリア解放と同時に登場。けもトークアイコン背景色は一人称は「わたし」、他のフレンズのことは「あなた」もしくは敬称を付けないフレンズ名で呼ぶ。

新規デザインが採用されており、名義もG・ロードランナーとなっている。そのからかコヨーテからはライバル視されているものの、彼女の方からするとあまりライバル視はしておらずしい走り仲間ぐらいの認識に見える。ちなみにコヨーテから「今日こそ追いついてやるぞ!」と言われている辺りロードランナーの方がよく勝っているようではある。

何かにつけて走っており、とにかく走るのが大好きな元気だが「は…カラダ暖めないと…動けないから。」とエンジンが暖まらないとテンション低め?になる様子も見られる。走るのに中になりすぎて迷子になることもあるようだが細かいことは気にしない。なんならチータープロングホーンに負けない速度も持っているようである。

走るときには前のめりな走行姿勢を取るクセがあるようだが、キングコブラから摘されるまで気づいておらず、その後も走り方のコツを聞かれて「もっと前にからだ傾ければいいよ。わたし、そうしてるらしいから!」と言うなど自覚がないようである。また尾羽はブレーキ代わりに使っているようだが、結局のところ走り出すと急には止まれないようである。

一応飛ぶことも出来るのだが「わたし、あんまり飛ぶのは上手じゃないんだ。」と言っており、「そういえばあの子飛べるんだったわ。」と言われるぐらいには飛ぶことが少ないようだ。

かけバリエーションは「爆走・走・疾走・迷走」「最速・高速・速・めっちゃ速」などを組み合わせるのがだが、他にも「注意、不注意、要注意!」「休憩!休息!!」などのしいパターンも存在する。また話し方のクセとして「走っちゃう、走っちゃうよ!」のように反復するもたまに見られる。

しい行動は「その場で走!(まわしぐるま)」

「けものフレンズ2」での活躍

お絵カキコより
アニメ2期・第7話「ぴーどのむこう」にて登場。プロングホーンの子分的存在。プロングホーン相手には「プロングホーン様」と様付けで呼び常に丁寧で喋り持ち上げまくるが、他のフレンズ相手だとバカにしたような表情を取ったり生意気な口調で話す。
距離走で勝負していたチータープロングホーンだったがキュルルの裁定の結果、互いのも考えてプロングホーンと組んでチーターサーバルカラカルチームとの変則リレー走勝負で決着をつける事となった。

リレーでは第1走者としてカラカルと競走するが、「飛んじゃいけないなんてルールはなかったぜぇ!」と言い本人は最初から走る気がかったようでいきなり飛行してリレーを行い、それに怒った・本が刺されたカラカルと競走そっちのけで小競り合いを繰り広げた(バトン自体は両者共に次走へ渡している)。

レースは突如乱入してきたセルリアンによってレースとなった。その際にチータープロングホーン助けてくれたことに対して、それまでの態度を翻して素直に感謝の言葉を述べている。
その後、おを探しに新たなに出るキュルル一行を見送りつつ、またかけっこを始めたチータープロングホーンを追いかけていった。

12話にも登場。ジャパリホテルへ侵入してきたフレンズセルリアンと戦いを繰り広げた。

漫画版

漫画版けものフレンズ2では第12話に登場(アニメ「2」第7話に相当)。
走らなかったアニメとは違い、こちらは一応ちゃんと走っている。

が、時速40㎞で走る自分をそれより速い時速80㎞で追い越したカラカルに負けじと「飛んじゃダメなんてルールはなかったよね〰!」と言い途中から飛んだ。結局飛んだ。そこをすかさずカラカルお尻を引っかれ「ひぎイイイ――――!」と泣き叫び、あろうことかその場面をキュルルスケッチブックの見開きの上部分に描かれてしまった。トホホ〰

その後、15話後の予告バスの中に大勢のフレンズたちと一緒に乗っている姿が確認でき、16話で大勢のフレンズたちと共にコノハ博士に率いられ再登場。自分と同じ姿をしたフレンズセルリアンクロスカウンターで相打ちになった。このとき「私にもついにライバルが…!?」と言っているが、プロングホーン様にとってのチーターのように、自分にもライバルが欲しかったのだろうか? もしもコヨーテが2にも登場していたらやはり喜んでライバルになっていたのだろうか。

けものフレンズ3

ファニー()属性初期けも級は4つ。CV:高柳知葉

一人称は「わたし」。
2とは違い、プロングホーンを呼び捨てする。

負けず嫌いで競争や勝負が好きな性格で、2と印がほぼ同じだが、基本的に単独行動している。
ふっふーん、私に敵うわけないだろぉ?」などの生意気なセリフボイス言う(詳細はwikiのセリフ集exitを参照)。

2020年5月19日の「5月体力定期間限定しょうたい」にて実装
けものミラクル、とくいわざ、とくせい、キセキとくせいのすべてが対フレンズ・強敵に対してバフがかかるバリバリの攻撃タイプ
たいきスキルも発動は2回までだがすべての状態異常耐性(中)が付くなかなか優秀な性

同年10月22日から開催されたイベントストーリーチータープロングホーン約束」では2の7話の前日譚とも呼べる展開で
「なぜG・ロードランナープロングホーンを慕うようになったか?」の一端が明かされている。
(ただしアプリ版とアニメの間にはかなり長い時間の経過があるため、直接的な前日譚ではないため注意。)

以下はフレンズストーリーでの大まかな内容。

ちなみに、コヨーテフレンズストーリーにも登場し、かけっこを挑まれる。

2022年11月30日時点でコヨーテを含めて一人と掛け合いがい(wikiのフレンズ掛け合い一覧参照exit)。

関連動画

関連静画

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 36
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

ニコニコ大百科 (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: ゲスト
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

G・ロードランナー(けものフレンズ)

378 ななしのよっしん
2022/12/31(土) 15:10:49 ID: efusStFlSe
出戻ってもいいけど最低限自分のケツは自分で拭ければそれでいいと思う
👍
高評価
1
👎
低評価
1
379 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 10:22:24 ID: Ay9B4y8zeM
2関係で色々な炎上やら厄災が起きてしまったけど
ゴマちゃんという概念が生まれたことが一の救いだった
言うなれば、この子
開かれたパンドラの箱に眠る最後の希望(エルピス)だった
👍
高評価
3
👎
低評価
7
380 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 10:33:41 ID: c1B54Ezxzv
>>377
散々デマ陰謀論いじめいじめ抜いたくせして、いざ拒まれたら排他的と罵るか
お前らマジそういうとこやぞ
👍
高評価
5
👎
低評価
2
381 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 11:16:31 ID: GF4VU5wN8l
アニメ流行語大賞2019での古谷徹さんの反応見て引き返せなかったは何やっても駄
現状地獄説やR並に嫌われとるやろゴマクソネタ
👍
高評価
2
👎
低評価
3
382 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 12:06:07 ID: Ay9B4y8zeM
>>381
名前の付け方が蔑称っぽくて良くないということには同意する
でもアニメのGロードランナーキャラとしてされ、可愛いMADが生まれたことは嬉しかった
アニメ放送当時はコミュニティの分断があまりにも酷すぎて
作品の話題を出すことすらタブーみたいな雰囲気だったから
この子をひたすらでていでた
👍
高評価
2
👎
低評価
7
383 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 12:33:50 ID: GF4VU5wN8l
蔑称っぽい」じゃなくて「蔑称」そのものだろ
あと「厄災」と断言してる人間が分断が酷すぎて~と被害者面するのはどうなんだよ
あまりにも神経すぎるだろ
👍
高評価
4
👎
低評価
3
384 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 12:41:30 ID: nU8I4bzJv7
蔑称ではあるけど地雷系ファッションみたいなもんで最初蔑称だったのが
これはこれでいいだろって開き直りで受け入れられてきたものだよ
古谷徹氏がどうかは知らんがそういう経緯を知らなければなにこれとは思うかもだけど
その流れ無視して被害者面だの神経だの言われてもな
お前さんが気に入らないってだけの主語を大きくするなや
👍
高評価
2
👎
低評価
8
385 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 12:45:52 ID: Ay9B4y8zeM
>>383
ファンの分断でコメ欄が荒れまくってた」ことが厄災だよ
自分は普通に作品を楽しんでた勢だから
そんなに噛みつかないでくれ
マジで当時辛かったんだよ
に作品を楽しもうとしても
どのコミュニティでも罵詈雑言や喧嘩ばかりだったんだからさ
👍
高評価
1
👎
低評価
6
386 ななしのよっしん
2023/04/04(火) 12:50:48 ID: GF4VU5wN8l
ほら結局>>384のようなのが出てくるじゃん
何が「これはこれでいいだろって開き直りで受け入れられてきた」だよ
今のけもフレコミュニティで同じ事言ってみろよ
👍
高評価
4
👎
低評価
2
387 ななしのよっしん
2023/04/15(土) 16:09:39 ID: vudXjlrDXh
本編ゴマをする描写一切ないのに称も受け入れるもクソもないよな
そんな蔑称で呼ぶ人に擦り寄ってほしくない
👍
高評価
7
👎
低評価
2