聖騎士(遊戯王)単語

セイキシ

掲示板をみる(96)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

聖騎士(遊戯王)とは、遊戯王OCGモンスターカテゴリである。

概要

聖騎士ジャンヌが以前から存在したが、元は遊戯王TCGにて海外先行カテゴリの「Noble Knight」として存在しており、TCGでは聖騎士ジャンヌが「Noble Knight」に属したのはカテゴリ登場後である。OCGで正式にカテゴリとなったのは2013年5月18日発売「EXTRA PACK -SWORD OF KNIGHTS-」から。

アーサー王伝説に登場した騎士達をモチーフとしていたが、2019年9月28日発売の「ストラクチャデッキR-ウォリアーズ・ストライクー」からはシャルルマーニュ王に仕えた十二勇士が「焔聖騎士」として登場しており、こちらも「聖騎士」の名称を持っている。また、それらに合わせた「焔聖剣」が2020年4月18日発売の「RISE OF THE DUELIST」から登場している。

関連カードも非常に多く、一部メンバー更新されつつも《聖騎士モルドレッド》は登場時期からカードとして運用されている。下級モンスターは「聖剣カードという装備魔法を使って発動する効果も多い。論、装備ではなくデッキの「聖剣」を弄るカードまで存在する。また、エクストラデッキの「聖騎士」も存在し、レベル4軸にレベル5が入っている状態を活かすようなレベル5シンクロモンスターランク4・5のエクシーズモンスターが用意されており、後に汎用性をも持ったリンク2のリンクモンスターが登場した。

聖剣

聖剣と呼ばれる装備魔法は、「女神聖剣エアトス」「聖剣EXカリバーン」、「焔聖剣」以外は以下の効果を持っている。

聖剣○○/Noble Arms - ○○
装備魔法
戦士モンスターにのみ装備可
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、 自分フィールド上の「聖騎士」と名のついた 戦士モンスター1体を選択してこのカードを装備できる。
聖剣○○」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、「聖剣○○」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

装備魔法は、装備されたモンスターが場を離れても破壊して墓地に送られるため、聖剣は装備した戦士が離れても他に聖騎士がいれば装備し直せる。欠点としてはやはり、デッキ内のバランス。初期手札が聖剣ばかりでは立ち行かない。同名の聖剣フィールドに1枚しか存在できないため、デッキ内の枚数は常に考える必要がある。
また、過去の状態では装備魔法体としているために一時除外や効化を得意とするフォトンや、バウンスや裏守備などで装備カードを剥がしてしまうスピリットなどが苦手。直接攻撃ですりぬけるうえにフォトンと同様の一時除外ギミックを持つエレキも面倒であった。

その後の聖騎士は核となる「聖騎士」と「聖剣カードの2枚を手札に握っていないとならないため、1枚から動けないという欠点の方が強くなっている。また、手札誘発によって環境が築き上げられている状態のため過去要だったカードも採用しづらい状態になり、10期新規カードの登場によりデッキ率や内容が様変わりしている。

ちなみにイラスト遊戯王らしくないと発売以前から話題になっていた。海外にいるイラストレーターコナミが他に発売したカードゲームWorld of Warcraftイラストも担当している。

焔聖騎士・焔聖剣

「ストラクチャデッキR-ウォリアーズ・ストライク」から「焔聖騎士」(Infernoble Knight)が登場し、こちらは「シャルルマーニュ十二勇士」をモチーフとしている。

基本的には戦士族・炎属性モンスター定する効果が多いため、アーサー王伝説モチーフの「聖騎士」に対する恩恵は低いものの、「聖騎士定の効果を活用することが出来るため、除外ゾーンを供給しつつ墓地から特殊召喚出来るエクター・ド・マリスや、デッキから焔聖騎士も呼び出せるモルドレッド等を流用することが出来る。また、元の「聖剣」も活用自体は出来る。

また10期新規「聖騎士」に続いて自ら展開する効果を持つモンスターも増え、こちらは戦士族・炎属性定なため、初手の展開ルートの幅が広がっている。

焔聖騎士-○○
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1)(固有効果1)
(2)このカード墓地に存在する場合、自分フィールド戦士モンスター1体を対として発動できる。
このカードを装備カード扱いとして、その自分のモンスターに装備する。
(3)(固有効果2)(装備している時に付与する効果)

一部の下級焔聖騎士は墓地効果で自らを装備カードとして装備出来る効果を持っている。ただし、「聖剣カード扱いにはならないので注意。

装備制約上は戦士族にしか限定されていないため、アーサー王伝説側の「聖騎士」にも装備することは出来る。

『焔聖剣○○
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが装備されている場合に(~を対として)発動できる。
(固有効果1)
その後、このカードを破壊する。
(2):装備モンスター墓地へ送られた事でこのカード墓地へ送られた場合、(~を対として)発動できる。
(固有効果2)

「焔聖剣」は装備している時に発動出来る効果と、装備モンスター墓地へ送られた事で自身が墓地へ送られた場合に発動出来る効果を持ち、前者は使うと自身を破壊するため、元の制約と合わせて両方の効果を1ターンに使うことができない設計になっている。

論これらも「聖剣カードであるため、「聖剣カードとしての恩恵を受けることが出来る。

アーサー王伝説側の「聖剣」と異なり、装備先に定がない。そのため、相手モンスターに装備して(1)効果を使うことも出来る。

カード説明

以下、遊戯王カードwikiより。

2013年5月18日発売”EXTRA PACK -SWORD OF KNIGHTS-

聖騎士アルトリウス/Noble Knight Artorigus
通常モンスター/4/属性/戦士族/攻1800/守1800
聖騎士団に所属する聡明な青年騎士
導かれるかの如く分け入ったの中、ついに運命にたどり着く。 そして青年は大きな一歩を踏み出すのだ。
――これは全ての始まりであり、大いなる叙事である。

通常モンスター。攻撃が1900ラインに達していないが、聖騎士である事が重要。「最強の盾」との相性もいい。

聖騎士ウェイン/Noble Knight Gawayn
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1900/守 500
自分フィールド上に属性通常モンスターが存在する場合、 このカードは手札から表側守備表示で特殊召喚できる。

下級1900。属性通常モンスターがいれば自身を守備表示で特殊召喚。
通常扱いする聖騎士とともに、エクシーズ召喚素材にするといいだろう。

聖騎士ランスロット/Ignoble Knight of Black Laundsallyn
効果モンスター/5/闇属性/戦士族/攻2000/守 800
自分フィールド上に表側表示で存在する属性通常モンスター1体を墓地へ送って発動できる。このカードを手札または墓地から特殊召喚する。
また、自分フィールド上の「聖騎士」と名のついたモンスター1体をリリースして発動できる。デッキから「聖剣」と名のついたカード1枚を手札に加える。
「魔聖騎士ランスロット」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 「魔聖騎士ランスロット」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

属性通常モンスターコストに手札・墓地から特殊召喚。さらに聖騎士コスト聖剣をサーチ。
最初から闇属性。二つの効果は聖騎士デッキの回転をめる。二つ合わせて1ターンに1度しかできない点に注意。

聖騎士モルドレッド/Noble Knight Medraut
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1700/守1000
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、通常モンスターとして扱う。
このカードが「聖剣」と名のついた装備魔法カードを装備している限り、 このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
このカードレベルが1つ上がり闇属性になる。
また、1ターンに1度、自分フィールド上に このカード以外のモンスターが存在しない場合に発動できる。
デッキから「聖騎士モルドレッド」以外の 「聖騎士」と名のついたモンスター1体を表側守備表示で特殊召喚し、 自分フィールド上の装備魔法カード1枚を選んで破壊する。

フィールド上では通常モンスター扱い、聖剣を装備する事で効果モンスターになる。5になり他にモンスターがいない時、聖騎士デッキから呼んで聖剣を破壊する。
聖剣は破壊されても聖騎士に装備し直せる効果があるので問題ない。

聖騎士ガラハド/Noble Knight Gwalchavad
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1500/守1800
このカードフィールド上に表側表示で存在する限り、通常モンスターとして扱う。
このカードが「聖剣」と名のついた装備魔法カードを装備している限り、 このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
自分の墓地の「聖騎士」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。
選択したモンスターを手札に加え、 自分フィールド上の「聖剣」と名のついた装備魔法カード1枚を選んで破壊する。
聖騎士ガラハド」の効果は1ターンに1度しか使用できない。

フィールド上では通常モンスター扱い、聖剣を装備する事で効果モンスターになる。聖騎士墓地から回収、そのあと聖剣を破壊。
破壊された聖剣は効果で、聖騎士に装備し直せばよい。

聖騎士アルトリウス/Artorigus, King of the Noble Knights
エクシーズ・効果モンスター/ランク4/属性/戦士族/攻2000/守2000
聖騎士」と名のついたレベルモンスター×2
このカードエクシーズ召喚に成功した時、 自分の墓地の「聖剣」と名のついた装備魔法カードを 3種類まで選択してこのカードに装備できる。
また、1ターンに1度、このカードエクシーズ素材を1つ取り除いて発動できる。 自分フィールドの「聖剣」と名のついた装備魔法カードの数まで、 フィールド上の魔法カードを選んで破壊する。

素材聖騎士で縛ったランクエクシーズモンスター。召喚時に墓地聖剣を三種類まで装備。エクシーズ素材を取り除き、聖剣の数だけ魔法破壊。
攻守が低いが、聖剣を装備する事で補える。魔法破壊効果で聖剣を破壊して再装備する事も可

聖剣ガラティーン/Noble Arms - Gallatin
装備魔法
戦士モンスターにのみ装備可
装備モンスターの攻撃1000ポイントアップし、 自分のスタンバイフェイズ毎に200ポイントダウンする。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、 自分フィールド上の「聖騎士」と名のついた 戦士モンスター1体を選択してこのカードを装備できる。
聖剣ガラティーン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、「聖剣ガラティーン」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

装備魔法聖剣の共通効果、攻撃1000上昇でターンごとに200ずつダウン。あまり展開出来ない状況で高打点を立てたい時に利用できる。

聖剣アロンダイト/Noble Arms - Arfeudutyr
装備魔法
戦士モンスターにのみ装備可
ターンに1度、装備モンスターの攻撃500ポイントダウンし、 相手フィールド上にセットされたカード1枚を選択して破壊できる。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、 自分フィールド上の「聖騎士」と名のついた 戦士モンスター1体を選択してこのカードを装備できる。
聖剣アロンダイト」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、「聖剣アロンダイト」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

装備魔法聖剣の共通効果、攻撃500下げる事でセットカードを破壊。

聖剣カリバーン/Noble Arms - Caliburn
装備魔法
戦士モンスターにのみ装備可
装備モンスターの攻撃500ポイントアップする。 また、1ターンに1度、自分は500ライフポイント回復できる。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、 自分フィールド上の「聖騎士」と名のついた 戦士モンスター1体を選択してこのカードを装備できる。
聖剣カリバーン」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、「聖剣カリバーン」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

装備魔法聖剣の共通効果、攻撃500上昇。毎ターン500ライフ回復

命の聖剣/Noble Arms of Destiny
装備魔法
戦士モンスターにのみ装備可
装備モンスターは1ターンに1度だけ、戦闘及びカードの効果では破壊されない。
フィールド上に表側表示で存在するこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、 自分フィールド上の「聖騎士」と名のついた 戦士モンスター1体を選択してこのカードを装備できる。
命の聖剣」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。 また、「命の聖剣」は自分フィールド上に1枚しか表側表示で存在できない。

装備魔法聖剣の共通効果、ターンに一度だけ破壊を効果戦闘問わず効にする耐性を付与。EXからの「聖騎士モンスターに優先的に装備したくなる聖剣の一つ。

2014年9月13日発売"EXTRA PACK -KNIGHTS OF ORDER-"

聖騎士トリスタン/Noble Knight Drystan
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1800/守 800
聖騎士トリスタン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドにこのカード以外の「聖騎士モンスターが存在する場合、 相手は自分フィールドのこのカード以外の攻撃1800未満のモンスターを 攻撃対にできず、効果の対にもできない。
(2):このカードが「聖剣」装備魔法カードを装備した時、 フィールドの表側表示のカード1枚を対として発動する。 そのカードを破壊する。

これ以外の攻撃1800未満の聖騎士を攻撃と効果から守る効果と、聖剣を装備したときに表側のカード1枚を破壊。
元々のステータス1800未満は「聖騎士モルドレッド」「聖騎士ガラハド」「聖騎士ボールス」「聖騎士の三兄弟」「聖騎士クター・ド・マリス」。聖剣などを装備して攻撃が上がるともちろん効果から外れる、逆に1800未満に下がれば効果範囲になる。

聖騎士ボールス/Noble Knight Borz
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1700/守 900
(1):このカードモンスターゾーンに存在する限り、通常モンスターとして扱う。
(2):このカードが「聖剣」装備魔法カードを装備している限り、このカードは効果モンスター扱いとなり以下の効果を得る。
このカードレベルが1つ上がり闇属性になる。
自分メインフェイズに発動できる。 デッキから「聖剣カード3枚を相手に見せ、相手はその中からランダムに1枚選ぶ。 そのカード1枚を自分の手札に加え、残りを墓地へ送る。 「聖騎士ボールス」のこの効果は1ターンに1度しか使用できない。

場にいる限り通常モンスター聖剣を装備すると5の効果モンスターになり、聖剣を三枚サーチし一枚をランダムで手札に、残りを墓地に送る。
墓地にある聖剣を装備できる「聖騎士アルトリウス」「新聖騎士アルトリウス」をサポート

聖騎士パーシヴァル/Noble Knight Peredur
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1900/守 300
(1):このカードが「聖剣」装備魔法カードを装備している限り、このカードレベルが1つ上がり闇属性になる。
(2):「聖剣」装備魔法カードを装備したこのカード墓地へ送られた場合、 自分の墓地の「聖剣カード1枚を対として発動する。 そのカードを手札に加える。

聖剣を装備時に闇属性5になり、さらに墓地に落ちた時に聖剣サルベージ

聖騎士の三兄弟/Noble Knight Brothers
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1200/守2400
(1):このカードが召喚に成功した時に発動できる。 手札から「聖騎士モンスターを2体まで特殊召喚する。 この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「聖騎士モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードは、自分フィールドモンスターが「聖騎士モンスター3体の場合にのみ攻撃できる。
(3):1ターンに1度、自分の墓地の「聖騎士カード及び「聖剣カードを合計3枚対として発動できる。 そのカード3枚をデッキに加えてシャッフルする。 その後、自分はデッキから1枚ドローする。

守備2400の下級モンスター。通常召喚時に手札の聖騎士を二体まで場に出すが聖騎士しか特殊召喚できないデメリット、三体の時にしか攻撃できない、墓地聖騎士聖剣で軽い貪欲の
攻撃が低いので攻撃に参加させる必要はない。聖騎士シンクロエクシーズ召喚素材

聖騎士クター・ド・マリス/Noble Knight Eachtar
効果モンスター/5/闇属性/戦士族/攻1600/守2000
聖騎士クター・ド・マリス」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分の墓地の「聖騎士モンスター2体を除外して発動できる。 このカードを手札・墓地から特殊召喚する。
(2):このカード素材とした 「聖騎士モンスターS召喚X召喚効化されず、 その特殊召喚成功時に相手は魔法・効果モンスターの効果を発動できない。

墓地聖騎士を二枚除外して、手札・墓地から特殊召喚。これを素材にした聖騎士エクストラからの特殊召喚にカード効果耐性。上級としては攻撃は低いが、全に素材用なので気にしなくても良い。

墓地から特殊召喚出来るため、手札コストとして切りやすい。また、特殊召喚の際には除外を行うが、《焔聖騎士-アストルフォ》の特殊召喚で帰還させることも出来る。《焔聖騎士シャルル》のシンクロ召喚や《聖騎士アルトリウス》のエクシーズ召喚に繋がる。

乙女ヴィヴィアン/Lady of the Lake
チューナー・効果モンスター/1/属性/族/攻 200/守1800
このカードをS素材とする場合、戦士モンスターS召喚にしか使用できず、 S召喚に使用されたこのカードは除外される。
(1):このカードが召喚に成功した時、 自分の墓地の「聖騎士通常モンスター1体を対として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。
(2):このカード墓地に存在する場合、 自分フィールドレベル5の「聖騎士モンスター1体を対として発動できる。 そのモンスターレベルを1つ下げ、このカード墓地から特殊召喚する。

戦士族の素材にしかなれないチューナーモンスター。通常召喚時に通常モンスター聖騎士蘇生墓地にある時に場の5聖騎士レベルを下げて自己蘇生
その効果から下記の「魔聖騎士ランスロット」のためにある。また蘇生できるのは実質「聖騎士アルトリウス」のみ。

聖剣を抱く王妃ギネヴィア/Gwenhwyfar, Queen of Noble Arms
効果モンスター/2/属性/魔法使い族/攻 300/守 300
聖剣を抱く王妃ギネヴィア」の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「聖騎士モンスター1体を対として発動できる。 手札・墓地のこのカードを攻撃300アップの装備カード扱いとして その自分のモンスターに装備する。
(2):装備モンスター属性によって以下の効果を得る。
:装備モンスターが効果で破壊される場合、 代わりにこのカードを破壊できる。
闇:装備モンスターが相手モンスター戦闘を行う ダメージステップ開始時に発動できる。 そのモンスターを破壊する。 その後このカードを破壊する。

手札・墓地から聖騎士に装備される効果、装備時に攻撃300上昇し、属性の時は効果破壊を身代わり、闇属性の時は戦闘時に相手モンスターを破壊。
モンスターだが実質、装備魔法カード聖騎士聖剣を装備したときの効果を発動できる。

聖騎士ランスロット/Ignoble Knight of High Laundsallyn
シンクロ・効果モンスター/5/闇属性/戦士族/攻2100/守 900
チューナーチューナー以外の「聖騎士モンスター1体以上
(1):「魔聖騎士ランスロット」は自分フィールドに1体しか表側表示で存在できない。
(2):このカードS召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「聖剣」装備魔法カード1枚を選んでこのカードに装備する。
(3):このカード戦闘モンスターを破壊し墓地へ送ったバトルフェイズ終了時に発動できる。 デッキから「聖騎士カードまたは「聖剣カード1枚を手札に加える。

聖騎士素材に必要としたシンクロモンスターデッキから聖剣を装備、戦闘破壊したときに聖騎士聖剣をサーチ。
このカードは非チューナーレベル5シンクロモンスターで、採用すればシンクロ素材エクシーズ素材の柔軟性を保つことが出来る。

聖騎士アルトリウス/Sacred Noble Knight of King Artorigus
エクシーズ・効果モンスター/ランク5/属性/戦士族/攻2200/守2200
レベル5聖騎士モンスター×2
(1):このカードX召喚に成功した時、 自分の墓地の「聖剣」装備魔法カードを3種類まで対として発動できる。 対カードをこのカードに装備する。
(2):1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、、 このカード以外のフィールドモンスター1体を対として発動できる。 そのモンスターを破壊する。
(3):このカードフィールドから墓地へ送られた場合、 自分の墓地レベル4以上の「聖騎士モンスター1体を対として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚する。

5聖騎士素材にしたエクシーズモンスター墓地聖剣を三種類まで装備、素材を消費してモンスター破壊、墓地に送られた場合に4聖騎士蘇生
5の聖騎士は「魔聖騎士ランスロット」「魔聖騎士ランスロット」「聖騎士クター・ド・マリス」、効果で5に変わる「聖騎士モルドレッド」「聖騎士ボールス」「聖騎士パーシヴァル」。

聖剣 EXカリバーン/Noble Arms - Excaliburn
装備魔法
聖騎士モンスターにのみ装備可。 「聖剣 EXカリバーン」の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備モンスターは相手の効果の対にならない。
(2):自分メインフェイズに墓地のこのカードを除外し、 自分フィールドの「聖騎士」Xモンスター1体を対として発動できる。 その自分のモンスターカード名が異なる「聖騎士」Xモンスター1体を、 対モンスターの上に重ねてX召喚扱いとしてエクストラデッキから特殊召喚する。 この効果はこのカード墓地へ送られたターンには発動できない。

他の聖剣と違い戦士ではなく聖騎士専用装備魔法、対耐性を付与する聖剣EXからの「聖騎士モンスターに優先的に装備したくなる聖剣の一つ。

聖剣の共通効果を持たず、ターンを跨ぐ必要はあるものの、墓地除外効果で聖騎士エクシーズモンスターを他の聖騎士エクシーズに変更する効果を持っており、「聖騎士コルネウス」で2枚以上バウンスした後もう1枚「聖騎士アルトリウス」の破壊という流れを、「聖騎士コルネウス」の受動的な効果を介さずに利用できる。

円卓の聖騎士/Noble Knights of the Round Table
フィールド魔法
(1):自分エンドフェイズに、 自分フィールド墓地の「聖騎士カードの種類によって 以下の効果をそれぞれ1度ずつ発動できる。
3種類以上:デッキから「聖騎士カード1枚を墓地へ送る。
6種類以上:手札から「聖騎士モンスター1体を特殊召喚する。 その後、手札から「聖剣」装備魔法カード1枚をそのモンスターに装備できる。
9種類以上:自分の墓地の「聖騎士モンスター1体を対として発動できる。 そのモンスターを手札に加える。
12種類:自分はデッキから1枚ドローする。

聖騎士専用フィールド魔法墓地と場の聖騎士の種類で効果が増える。
墓地を肥やす方法がいと使い辛い

約束の地 -アヴァロン-/Avalon
通常
(1):「アルトリウス」モンスター及び「ランスロットモンスター1体ずつを含む 自分の墓地の「聖騎士モンスター5体を対として発動できる。 そのモンスターを除外し、フィールドカードを全て破壊する。

聖騎士5種類を墓地から除外し、全破壊する通常
条件が厳しく互いにリセットであり普通に使えば得は少ない。「命の聖剣」や他の破壊耐性カードを用いたい。

2014年12月20日発売"デュエルフィールドEX EPIC OF NOBLE KNIGHTS -導きの聖剣-"

伝説預言者マーリン/Merlin
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻1400/守 500
伝説預言者マーリン」の(1)(2)(3)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードリリースして発動できる。 デッキから「聖騎士モンスター1体を特殊召喚する。 この効果を発動するターン、自分は「聖騎士モンスターしか特殊召喚できない。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。 「聖騎士」Sモンスター1体をS召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。
(3):墓地のこのカードを除外して発動できる。 「聖騎士」Xモンスター1体をX召喚する。 この効果は相手ターンでも発動できる。

3の闇属性魔法使い族。リリースして聖騎士デッキから連れてくる効果。墓地のこれ除外で聖騎士シンクロモンスター(魔聖騎士ランスロット)をシンクロ召喚、もしくは聖騎士エクシーズモンスター聖騎士アルトリウス、聖騎士アルトリウス)をエクシーズ召喚、相手ターンでも可
これ自体は聖騎士ではないが、これで聖騎士がかなり回る。

聖騎士ベディヴィエール/Noble Knight Bedwyr
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1600/守1500
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。 デッキから「聖剣」装備魔法カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカードフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、 フィールドの「聖剣」装備魔法カード1枚と、 そのカードを装備可モンスター1体を対として発動できる。 その装備魔法カードを正しい対となるそのモンスターに移し替える。 この効果は相手ターンでも発動できる。

聖剣サーチと場の聖剣を移動させる効果。サーチは特殊召喚でも可

聖騎士伝説の終幕/Last Chapter of the Noble Knights
通常魔法
聖騎士伝説の終幕」は1ターンに1枚しか発動できない。
(1):相手フィールドモンスターが存在し、 自分フィールドモンスターが存在しない場合、 自分の墓地の、「聖騎士モンスター1体と そのモンスターが装備可な「聖剣」装備魔法カード1枚を対として発動できる。 そのモンスターを特殊召喚し、その装備魔法カードを正しい対となるそのモンスターに装備する。

聖騎士専用の死者蘇生聖剣も同時に持ってこれるものの、条件が厳しいか。

2017年10月14日"EXTREME FORCE"

聖騎士/Glory of the Noble Knights
速攻魔法
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):自分フィールドの「聖騎士モンスター1体を対として発動できる。その自分のモンスターが装備可な装備魔法カード1枚をデッキから選び、そのモンスターに装備する。

所謂聖剣リクルート。3枚はさすがに多い面もあるのでデッキと相談。

2017年11月25日"LINK VRAINS PACK"

聖騎士の追想 イゾルデ/Isolde, Two Tales of the Noble Knights
リンク・効果モンスター/リンク2/属性/戦士族/攻1600
リンクマーカー左下/右下
戦士モンスター2体
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードリンク召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから戦士モンスター1体を手札に加える。
このターン、自分はこの効果で手札に加えたモンスター及びその同名モンスターを通常召喚・特殊召喚できず、
そのモンスター効果も発動できない。
(2):デッキから装備魔法カードを任意の数だけ墓地へ送って発動できる(同名カードは1枚まで)。
墓地へ送ったカードの数と同じレベル戦士モンスター1体をデッキから特殊召喚する。

リンク召喚時に制限がかかるものの戦士族を加え、更にデッキから装備魔法を送ることでデッキから戦士族を特殊召喚出来る、サーチとリクルートの両方を兼ねているリンクモンスター。汎用性も高い。

聖騎士としては、聖剣をいち墓地に置き、(1)効果で後続の聖騎士を手札に加え、更に(2)効果で聖騎士チューナーを展開することでシンクロエクシーズリンクの拡を狙っていくことになるか。

2019年9月14日発売"EXTRA PACK2019"

TCGのCYHO・SOFUで新規で登場したカードOCGで収録されたパック

聖騎士コルネウス/Noble Knight Custennin
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1000/守2000
このカード名の(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできない。
(1):自分フィールドに「聖剣」装備魔法カードが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。
(2):フィールドのこのカード素材としてS・X・リンク召喚した「聖騎士モンスターは以下の効果を得る。
この特殊召喚に成功した場合に発動できる。
このターン、自分は通常召喚に加えて1度だけ、
自分メインフェイズにモンスター1体を召喚できる。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「聖騎士モンスターしかEXデッキから特殊召喚できない。

聖剣があれば自身を特殊召喚出来る。現在ではこちらの(1)の効果をメインになるだろう。「焔聖剣」を使うことで自分のモンスターゾーンの状態でも展開可

このカード英語版では「聖騎士モンスター1体を召喚出来るとなっていた。OCGではなんでも追加召喚出来るようになり、このテキストで適用されるため、「聖騎士」以外を「聖騎士デッキで展開可になっているが、EXデッキからは「聖騎士」しか出せないため、発動機会が薄くなる。

聖騎士イヴァン/Noble Knight Iyvanne
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1700/守1600
このカード名の(1)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが「聖剣」装備魔法カードを装備した場合に発動できる。
自分フィールドに「聖騎士トークン」(戦士族・4・攻/守1000)1体を特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は「聖騎士モンスターしか特殊召喚できない。
(2):このカードが「聖剣」装備魔法カードを装備している限り、
このカード以外の自分フィールドの「聖騎士モンスターの攻撃500アップする。

聖騎士の全体強化効果とトークンを生成する効果を持つ。トークン通常モンスターのため、《聖騎士ウェイン》の特殊召喚条件を満たすことが出来る。また、イゾルデのリンク素材の確保にも繋がるが、「聖騎士縛りがつくのが難点か。

聖騎士リノア/Noble Knight Pellinore
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1900/守 500
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードに装備されている「聖剣」装備魔法カード1枚と相手フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。そのカードを破壊する。
その後、自分はデッキから1枚ドローする。
このターン、このカードは攻撃できない。

再装備が可聖剣を使うことで損失なくドローと除去を行うことが出来る。デメリットは各種モンスター素材にしてしまえばないようなもの。

アヴァロン魔女モルガン/Morgan, the Enchantress of Avalon
効果モンスター/3/闇属性/魔法使い族/攻1300/守1600
このカード名の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドに「聖騎士モンスター及び「聖剣」装備魔法カードが存在し、
相手が魔法モンスターの効果を発動した時、このカードを手札から墓地へ送って発動できる。
自分フィールドの「聖剣」装備魔法カード1枚を選んで破壊し、その発動を効にする。

聖騎士聖剣が存在すれば、効果の発動を全て効にする手札誘発。聖騎士モンスターでもなく、種族も魔法使い族で素材としては合わないため、全に手札誘発として使うことになるか。

聖騎士コルネウス/Sacred Noble Knight of King Custennin
エクシーズ・効果モンスター/ランク4/属性/戦士族/攻1500/守2500
レベル4「聖騎士モンスター×2体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードのX素材を任意の数だけ取り除き、その数だけ相手フィールドカードを対として発動できる。そのカードを手札に戻す。
(2):このカード戦闘・効果で破壊され墓地へ送られた場合に発動できる。
聖騎士コルネウス」以外の「聖騎士」Xモンスター1体をX召喚扱いとしてEXデッキから特殊召喚し、墓地のこのカードを下に重ねてX素材とする。

相手のカードを複数枚バウンス出来る効果を持っており、素材は2体と限定されていないため素材にすればするだけ除去枚数を増やせる。また、破壊された場合に新たに聖騎士エクシーズモンスターを特殊召喚する。自分で動的に破壊して動くことも出来る効果なのも一考。ただし、特殊召喚先が基本的に「時の任意効果」であることを留意したい。

聖剣クラレント/Noble Arms - Clarent
装備魔法
戦士モンスターにのみ装備可
このカード名の(3)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):「聖剣クラレント」は自分フィールドに1枚しか表側表示で存在できない。
(2):1ターンに1度、500LPを払って発動できる。
このターン、装備モンスターは直接攻撃できる。
(3):フィールドの表側表示のこのカードが破壊され墓地へ送られた場合、
自分フィールド戦士族の「聖騎士モンスター1体を対として発動できる。
その自分の戦士族の「聖騎士モンスターにこのカードを装備する。

ダイレクトアタックが出来る再装備可聖剣

聖杯の継承/Heritage of the Chalice
通常魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):自分のデッキ墓地から「聖騎士モンスター1体または「聖剣カード1枚を選んで手札に加える。
(2):このカード墓地に存在し、
聖剣」装備魔法カードを装備した自分の「聖騎士モンスター戦闘で破壊され墓地へ送られた時に発動できる。
墓地のこのカードを手札に加える。

聖騎士聖剣のサーチ・サルベージ効果を持ち、このカードによりモルドレッドアクセスする手段が増加したといえる。(2)効果は戦闘破壊に限定しているためやや使いにくいものの、発動出来れば後続の確保に繋がる。サルベージ効果も持ち合わせている故に《屋敷わらし》に当てられて効になってしまうことに注意。

実用面での差は少ないが、このカードの(2)効果は英語版では「If」から始まるため場合の効果であったが、時の効果になっている。

聖剣の導く未来/Until Noble Arms are Needed Once Again
通常
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの「聖剣」装備魔法カードの数だけ自分のデッキの上からカードをめくる。
その中のカード1枚を選んで手札に加え、残りのカードは好きな順番でデッキの上に戻す。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
同名カードが自分のフィールド墓地に存在しない「聖騎士モンスター1体をデッキから特殊召喚する。
この効果はこのカード墓地へ送られたターンには発動できない。

聖杯の継承》や《聖騎士ボールス》でサーチが可。通常発動するとしては単純に聖剣1枚装備してドローとしても運用しても良いし、聖剣の数を増やすことでほしいカードを手札に呼び込む確率も上がる。墓地発動はフィールド墓地に存在しない「聖騎士モンスターという条件だが《聖騎士の三兄弟》を使って墓地にすることで補うことも出来る。

また、《聖騎士ボールス》でこのカードを3枚選べば、残りの2枚を早急墓地に送り、次のターンで特殊召喚する動きも可

2019年9月28日発売”ストラクチャーデッキR-ウォリアーズ・ストライク-”

焔聖騎士-ローラン/Infernoble Knight - Roland
効果モンスター/1/炎属性/戦士族/攻 500/守 500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
このカードを手札から攻撃500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
この効果は相手ターンでも発動できる。
(2):このカード墓地へ送られたターンエンドフェイズに発動できる。
デッキから「焔聖騎士-ローラン」以外の
戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を手札に加える。

基本的にサーチとして見るなら遅いため、相手ターンだろうと任意のタイミングで手札からの装備出来る効果をメイン活用したいところ。

Vジャンプ2020年2月号付録

焔聖騎士-リナルド/Infernoble Knight - Renaud
効果モンスター/1/炎属性/戦士族/攻 500/守 200
このカード名の、(1)の方法による特殊召喚は1ターンに1度しかできず、(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):自分フィールド戦士族・炎属性モンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる。この方法で特殊召喚したこのカードチューナーとして扱う。
(2):このカードが特殊召喚に成功した場合、自分の墓地カード及び除外されている自分のカードの中から、
「焔聖騎士-リナルド」以外の戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を対として発動できる。そのカードを手札に加える。

(1)効果は戦士族・炎属性モンスターに寄せている方が使用出来るため、【聖騎士】として組むなら「焔聖騎士」を多めに採用すると良いだろう。

(2)効果でイゾルデと相性が良く、イゾルデで落とした装備魔法などを回収できるというのが強いメリット。「聖剣」も装備魔法なため対応しており、それ以外なら《リビング・フォッシル》が代表例として挙げられる。

2020年4月18日発売"RISE OF THE DUELIST"

焔聖騎士-アストルフォ/Infernoble Knight Astolfo
効果モンスター/1/炎属性/戦士族/攻 500/守 200
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれデュエル中に1度しか使用できない。
(1):自分の手札・墓地から戦士族・炎属性モンスター1体を除外して発動できる。
このカードを手札から特殊召喚する。
その後、このカードレベルを除外したモンスターと同じにできる。
(2):墓地のこのカードを除外して発動できる。
発動後2回の自分スタンバイフェイズに、除外されているこのカードを特殊召喚する。
その後、自分の墓地モンスター及び除外されている自分のモンスターの中から、戦士族・炎属性モンスター1体を選んで特殊召喚できる。

手札・墓地から戦士族・炎属性を除外して自身を特殊召喚することが可で、そのモンスターレベルを同じにするため展開に柔軟性を持たせることが出来る。また、タイムラグはあるものの除外ゾーンから展開できる効果を持ち、アストルフォ以外のモンスター墓地からでも良い。ただし両方ともデュエル中に1度しか使用できない。

焔聖騎士-オジエ/Infernoble Knight Ogier
効果モンスター/4/炎属性/戦士族/攻1500/守2000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合に発動できる。
デッキから「焔聖騎士-オジエ」以外の戦士族・炎属性モンスター1体または「聖剣カード1枚を墓地へ送る。
(2):このカード墓地に存在する場合、自分フィールド戦士モンスター1体を対として発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(3):このカードの装備モンスターは効果では破壊されない

場に出てきた際に、好きな戦士族・炎属性か、「聖剣カードを送ることが出来、装備魔法以外にも対応している分ベディヴィエールより優れており、1度に墓地に送れる枚数はないもののボールスより確実に的のカード墓地へ送ることが出来る。

装備効果は効果破壊耐性。

焔聖騎士-オリヴィエ/Infernoble Knight Oliver
チューナー・効果モンスター/4/炎属性/戦士族/攻1000/守1500
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):手札及び自分フィールドの表側表示のカードの中から、
戦士族・炎属性モンスター1体または装備魔法カード1枚を墓地へ送って発動できる。
このカードを手札からレベルモンスターとして特殊召喚する。
(2):このカード墓地に存在する場合、自分フィールド戦士モンスター1体を対として発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(3):このカードの装備モンスターは相手の効果の対にならない。

コストとして、戦士族炎属性モンスターか装備魔法を要して自ら特殊召喚するモンスターで、この方法で特殊召喚することでレベル1チューナーになるため、ルートの取り方を工夫することでシンクロ召喚レベルえることに柔軟性が持てるようになる。また、特殊召喚のため展開手段になる。

装備効果は対耐性だが、相手からのみのため、自分の装備魔法や焔聖騎士の効果での装備をすることは可になっている。

焔聖騎士-モージ/Infernoble Knight Maugis
効果モンスター/4/炎属性/戦士族/攻1500/守1000
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカード墓地へ送られた場合、自分の墓地カード及び除外されている自分のカードの中から、
このカード以外の戦士族・炎属性モンスターまたは「聖剣カードを合計3枚デッキに戻して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):このカード墓地に存在する場合、自分フィールド戦士モンスター1体を対として発動できる。
このカードを装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。
(3):このカードの装備モンスター戦闘では破壊されない。

墓地に送られた場合、墓地戦士族・炎属性モンスターや「聖剣」を回収してドローする効果を持っており、デッキに戻すのはコストなため、《屋敷わらし》ではチェーン不可な上、《灰流うらら》で効にされてもデッキに戻すことは出来る。

装備効果は戦闘破壊耐性。

焔聖騎士導-ローラン/Infernoble Knight Captain Roland
シンクロチューナー・効果モンスター/5/炎属性/戦士族/攻2000/守 500
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードS召喚に成功した場合に発動できる。
このターンエンドフェイズに、デッキから装備魔法カード1枚を墓地へ送る。
その後、デッキから戦士モンスター1体を手札に加える。
(2):このカード墓地に存在する場合、自分・相手のメインフェイズに、
自分フィールド戦士モンスター1体を対として発動できる。
このカードを攻撃500アップの装備カード扱いとしてその自分のモンスターに装備する。

同じレベルの《魔聖騎士ランスロット》と異なり、シンクロチューナーであり、素材定も緩い。

(1)効果はシンクロ召喚成功時に効果が適用して、エンドフェイズに処理するという動作のため、シンクロ召喚成功時に効化されなければ通るので、その後素材にしても良い。基本的にイゾルデの(1)効果のような後続を整えるという動作で、戦士族ならなんでも手札に加えることが出来、装備魔法ならなんでも墓地に送ることが出来る。こちらは速度的に遅いためメインではないものの、あって損はしないタイプ

(2)効果で墓地に存在する場合に装備出来る。こちらは下級焔聖騎士と異なるが、《焔聖騎士-ローラン》と同様に相手ターンでも発動出来て、攻撃500アップとなる。(ただしこちらはメインフェイズに限定されている)どちらかと言うとこちらをメイン活用することになるか。

焔聖騎士シャルル/Infernoble Knight Emperor Charles
シンクロ・効果モンスター
9/炎属性/戦士族/攻3000/守 200
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):フィールドモンスターに装備カードが装備された場合に発動できる(ダメージステップでも発動可)。
フィールドカード1枚を選んで破壊する。
(2):自分・相手のエンドフェイズに発動できる。
自分の手札・墓地から装備魔法カード1枚を選んでこのカードに装備する。
その後、デッキから戦士族・炎属性モンスター1体を選んで
このカードに攻撃500アップの装備カード扱いとして装備できる。

聖騎士」のみの場合《焔聖騎士導-ローラン》+レベル4聖騎士が代表例。レベル4聖騎士チューナーレベル5聖騎士ケースでも出せる。レベル5聖騎士はエクター・ド・マリスレベル5になったアストルフォが該当するか。素材定は汎用的で非常に緩いため、テーマ外を入れて柔軟的に素材を選定するとより出しやすい。

(1)効果で相手のカードを対を取らずに破壊を行える。基本的なトリガーは「焔聖騎士」の墓地からの装備効果や「聖剣カードの装備になるが、効果のトリガーにはが何を装備していても良いため、《ヴァレルロード・S・ドラゴン》のリンクモンスターの装備でも起動する。また、《焔聖騎士導-ローラン》と組み合わせることで、ある程度任意のタイミングで除去を行うことが出来る。また、この効果で《盗人の煙玉》を破壊することでピーピングハンデスを行うことが出来る。

(2)効果はエンドフェイズ時なら自分のターンでも相手ターンでも発動し、合計2枚の装備が可。この効果で墓地から「聖剣」装備してデッキから「焔聖騎士」を装備することで耐性を強固に出来、攻撃を上げることが出来る。

『焔聖剣デュランダル』/"Infernoble Arms - Durendal"
装備魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが装備されている場合に発動できる。
デッキからレベル5以下の戦士族・炎属性モンスター1体を手札に加える。
その後、このカードを破壊する。
(2):装備モンスター墓地へ送られた事でこのカード墓地へ送られた場合、
自分の墓地レベル5以下の戦士族・炎属性モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを特殊召喚する。
この効果の発動後、ターン終了時まで自分は戦士モンスターしか特殊召喚できない。

自らを破壊することで戦士族・炎属性を手札に加える効果を持っている。「焔聖騎士」のサーチ手段にもなる。また、焔聖剣の特徴的に後手の際に、モンスターを展開する前にサーチ効果を使うことも可

聖騎士モルドレッド」に利用した場合、モルドレッドの効果の処理上、こちらの効果を活かすことができないものの、「聖騎士モルドレッド」が効になった際にはこちらを使ってサーチに繋げることが出来る。

墓地効果で蘇生を行うことが出来るが、その効果を使うと戦士縛りがついてしまうことには十分に注意が必要。

『焔聖剣オートクレール』/"Infernoble Arms - Hauteclere"
装備魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが装備されている場合、自分フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
このターン、自分はそのモンスターでしか攻撃宣言できず、
そのモンスターは1度のバトルフェイズ中に2回攻撃できる。
その後、このカードを破壊する。
(2):装備モンスター墓地へ送られた事でこのカード墓地へ送られた場合、
フィールドの表側表示モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを破壊する。

自らを破壊することで2回攻撃付与する効果を持っているが、この効果を使うとそのモンスターでしか攻撃宣言できなくなる。墓地効果は相手のモンスターの破壊となる。

『焔聖剣-ジョワユーズ』/"Infernoble Arms - Joyeuse"
装備魔法
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが装備されている場合、
自分の墓地戦士族・炎属性モンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターを手札に加える。
その後、このカードを破壊する。
(2):装備モンスター墓地へ送られた事でこのカード墓地へ送られた場合に発動できる。
手札から戦士族・炎属性モンスター1体を特殊召喚する。

自らを破壊することで戦士族・炎属性サルベージする効果を持ち、墓地効果では手札から戦士族・炎属性を特殊召喚出来る。

リファンの/Horn of Olifant
通常
このカード名のカードは1ターンに1枚しか発動できない。
(1):以下の効果から1つを選択して発動できる。
自分のフィールド墓地から装備魔法カード1枚を選んで除外する。
その後、フィールドカード1枚を選んで破壊できる。
自分フィールドの「ローランモンスター1体を選んで破壊する。
その後、レベルの合計が9になるようにデッキから戦士族・炎属性モンスターを3体まで選んで
効果を効にして守備表示で特殊召喚する。
この効果の発動後、次の自分ターンの終了時まで自分は戦士モンスターしか特殊召喚できない。

自分のフィールド墓地から装備魔法を除外してからフィールドカードを対取らずに破壊する効果と、「ローランモンスターを破壊してからシャルル素材となるレベル9になるように戦士族炎属性を展開する効果のどちらかを使用出来る。

このカード自体は「聖騎士モンスターでも「聖剣カードでもないため、恩恵を受けにくい。

2020年8月8月発売"PHANTOM RAGE"

焔聖騎士将-オリヴィエ/Infernoble Knight Captain Oliver
シンクロ・効果モンスター
5/炎属性/戦士族/攻2000/守 500
チューナーチューナー以外のモンスター1体以上
このカード名の(2)の効果は1ターンに1度しか使用できない。
(1):装備カードを装備したこのカードの攻撃宣言時に、
フィールドの表側表示のカード1枚を対として発動できる。
そのカードを破壊する。
(2):自分フィールド戦士モンスター1体を対として発動できる。
このカードチューナー扱いで墓地から特殊召喚し、
の自分のモンスターを攻撃500アップの装備カード扱いとしてこのカードに装備する。
この効果はこのカード墓地へ送られたターンは発動できない。

レベル5の非チューナーシンクロモンスター

装備カードを装備した状態での攻撃でカードの破壊を行えるが、《ゴッドフェニックスギアフリード》のが除去としても制圧としても性が良いため、悩ましいところ。また、先攻展開では同レベル帯のシンクロモンスターの存在を兼ねると優先度が難しいところか。

もう一つ墓地から特殊召喚する場合にチューナー化する効果があるが、先攻展開で使えるものではないため、状況に合わせて使うことになるか。

2021年6月12日発売”ANIMATION CHRONICLE 2021”

聖騎士持ち
効果モンスター
4/属性/戦士族/攻 800/守1300
このカード名の(1)(2)の効果は1ターンに1度、いずれか1つしか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分の墓地から属性モンスター1体を除外して発動できる。
自分はデッキから1枚ドローする。
(2):手札・フィールドのこのカードを除外して発動できる。
デッキからレベル6以下の族・属性モンスター1体を手札に加える。

アニメ5D'sシェリーの使用した「聖騎士」。
(1)のドロー効果の範囲が原作と異なり、属性モンスターとなっており、カテゴリ定ではなくなったものの、「焔聖騎士」や《聖騎士クター・ド・マリス》等の属性違いの「聖騎士」を定できなくなった。

新たに追加された(2)効果は、自身をコストにサーチを行うが、元々同時期に登場する「花騎士団」系統のカードに対応するための定だが、《ホップ・イヤー飛行隊》等にも対応している。また、コストが除外なため、《墓穴の指名者》に妨されにくいのと、場に出しておく必要がないのは様々なデッキパターンでも大きなメリット

聖騎士持ち
効果モンスター
2/属性/戦士族/攻 800/守 400
このカード名の(1)(2)の効果はそれぞれ1ターンに1度しか使用できない。
(1):このカードが召喚・特殊召喚に成功した場合、
自分フィールドレベル8以下のモンスター1体を対として発動できる。
そのモンスターエンドフェイズまで、カード名を「フルール・シンクロン」として扱い、チューナーとして扱う。
(2):このカードリリースして発動できる。
デッキから装備魔法カード1枚を手札に加える。

アニメ5D'sシェリーの使用した「聖騎士」。

新たに追加された(1)の効果は「フルール・シンクロン」として扱う効果で、チューナー化するため、非チューナーであるものの、チューナーを介した動きが可。また、《ケンタウルミナ》・《花騎士団の駿》を利用することで、《フルール・ド・シュヴァリエ》のシンクロ召喚へ繋がる。

(2)のサーチ効果はコスト墓地へ送るからリリースに変更されている。装備魔法をサーチすることで「聖剣」・「焔聖剣」のみならず様々なカードアクセスできる。別パックに登場する《フルール・ド・フルーレ》に繋がる。

その他

聖騎士ジャンヌ/Noble Knight Joan
効果モンスター/4/属性/戦士族/攻1900/守1300
このカードが攻撃する場合、 ダメージステップの間このカードの攻撃300ポイントダウンする。
また、このカードが相手によって破壊され墓地へ送られた場合、 手札を1枚墓地へ送って発動する事ができる。 自分の墓地に存在するレベル4以下の戦士モンスター1体を選択して手札に加える。

アニメにおいてシェリー・ルブランが使用。攻撃名は「セイクリッド・ディシジョン」。2010年9月16日発売の遊戯王5D's TAG FORCE 5のゲーム攻略本に付属。
下級1900だが、攻撃時に300ダウンデメリット。相手に破壊された時に下級戦士族をサルベージ

女神聖剣エアトス/Celestial Sword - Eatos
装備魔法
(1):装備モンスターの攻撃500アップする。
(2):このカードフィールドから墓地へ送られた時、 自分フィールドの「ガーディアン・エアトス」1体を対として発動できる。 そのモンスターの攻撃は、 除外されているモンスターの数×500アップする。

2014年5月17日発売"コレクターズパック-伝説決闘者編-"より登場した装備魔法聖剣
聖剣の効果を持っていない。これを聖騎士に入れるならガーディアン・エアトスも入れたいが、これといったシナジーはい。

エルフ聖剣士/Celtic Guard of Noble Arms
効果モンスター
4/地属性/戦士族/攻2100/守 700
このカードルール上「エルフの剣士カードとしても扱う。
(1):自分の手札がある場合、このカードは攻撃できない。
(2):1ターンに1度、自分メインフェイズに発動できる。
手札から「エルフの剣士モンスター1体を特殊召喚する。
(3):このカードの攻撃で相手に戦闘ダメージを与えた時に発動できる。
自分フィールドの「エルフの剣士モンスターの数だけ、自分はデッキからドローする。

聖剣カードではあるため、《魔聖騎士ランスロット》や《聖杯の継承》でサーチが可。「聖騎士」とのシナジーには乏しい。

関連動画


 

関連静画

関連商品

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 94ななしのよっしん

    2021/04/15(木) 13:39:27 ID: mR9yiKya7r

    さりげなく強化をもらってしまった

  • 95ななしのよっしん

    2021/05/29(土) 09:44:29 ID: t1r9v5Yz3w

    持ちがリナルドの調整版みたいな効果(チューナーに化けられるが自己SS効果なし、イゾルデでリクルートする場合コストが倍、直にサーチするのでうららに引っかかる等)になってるあたり、リナルド規制されるのだろうか

  • 96ななしのよっしん

    2021/06/01(火) 17:37:27 ID: MtN/oRhxqZ

    もう半年以上もトップではない焔聖騎士の上リナルドが特別滅使われてるかというとそうでもないのを今更規制する意味はまずないからそれはない

    単純にシェリー側の聖騎士として装備サーチ出しただけかと

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/07/27(火) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/07/27(火) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP