スーパーロボット大戦MX単語

スーパーロボットタイセンエムエックス
5.4千文字の記事
  • 5
  • 0pt
掲示板へ

未体験世界、始まる。

スーパーロボット大戦MXとは、2004年5月27日PS22005年12月29日PSPで発売された、『スーパーロボット大戦シリーズの作品である。『スパロボ』の他作品とは関連のない単独作品の一つ。

概要

システム面はスーパーロボット大戦IMPACTと同じ系列のシステムで構成されているが ストーリーは他スパロボ作品との関連性はく、単独の話となっている。

今作は味方側に「強いユニット」と「強いユニット」が多い。

なので他作品ではステータス面の都合でなかなか育てられなかった 思い入れのあキャラユニットを育てても 特に問題ゲームを進める事が出来る。

今回の主人公システムは、精神コマンド変更システムはなくなったものの、スーパー系、リアル系から機体を選べる。また、主人公パートナー女性の名前も変更することができ、機体名も変えられる。主人公ヒューゴ・メディオパートナーアクア・ケントルム主人公メインで使うならスーパー系のガルレイドアクアメインで使うならサーベラスを使用するとよい(アクアの場合、サーベラス・イグナイトでかなり覚醒する。)。

初登場作品は『ラーゼフォン』と『冥王計画ゼオライマー』。ゼオライマーが登場したことにより、メイオウ攻撃で『ゲームバランス崩壊』というものが生み出された。しかし、後にゼオライマー人気となり、後続の『スパロボシリーズではオリジナルで『グレートゼオライマー』が出るなど、様々な変革を起こす。『ラーゼフォン』は基本的に『ムー』繋がりで、『勇者ライディーン』と、また、『調』と『補』で『新世紀エヴァンゲリオン』とも繋がっている。その他、『劇場版機動戦艦ナデシコ』、『GEAR戦士電童』、『機甲戦記ドラグナー』が据え置き機初登場となった。

今回のシステムの特徴としては、『お気に入り作品』を選べること。『お気に入り』として選ばれたアニメ作品orバンプレストオリジナルは、味方キャラの成長の伸びと、獲得資の増加、改造段階の優遇と、様々な面でプラス効果がある。ただ、『ガンダム』系作品の方がキャラクターユニット共に多いため、もし、他の作品を上げたい場合はこれに注意すること。

今回は『第2次α』のように、小隊制はなく、代わりに隣接ユニットの『支援攻撃』が追加された。最大4機まで支援攻撃をすることができ、HP7000くらいの敵を容易に倒せる。また、『ダブルアタック』が採用されており、特定射撃武器ユニット2機がまとめて攻撃する事もできる。

また『IMPACT』同様、戦艦援護や同時援護攻撃が採用されている。シナリオも同様、フリーオーダー制。本作ではフリーオーダーの隠し要素はいので好きな順番でプレイできる。

今回は精神コマンドの『偵察』以外に、特定ユニットに『偵察』という単独のコマンドが付いた。
こちらに限り、1ターンの間対の命中率を10%下げ、対に対するクリティカル率を20%上げることができる。
ただし、精神コマンドとは違い、その機体は1ターンロスになるため、注意が必要。
ドラグナー3号機、GEAR戦士電童(レオサークル装備)、ナデシコB(ナデシコCに後継)らがデフォルトで使えるほか、
強化パーツEWAC(弱)を装備したユニットも使用可

PSPでの変更点は、BGM自由選択と、お気に入り作品が3作品まで選べるという変更点があった。ただし、ユニットキャラの数により、補正がかかる。また、『GEAR戦士電童』のベガ仮面なしのグラフィックが追加された。
冒頭と中盤に追加シナリオがあり、一部シナリオの名称が変更されている。
そして、携帯機(PSP)になったため仕方ないといえば仕方ないのだが、戦闘アニメーションオンの時の読み込み時間が結構長い。PS2版やAポータブル、第2次Zをやった後だと軽くストレスを感じるかも知れない。また、敵ユニットHPがすべて1.5倍されているので1つ1つ倒すのに時間がかかってしまう。

他、特筆すべき点としては『(一部覗いて)演出がしつこすぎず、スマートでカッコいい戦闘アニメ』や、『全体的に質の高いBGM』などがあげられている。BGMは出来がよく、一聴の価値あり。
機体やパイロットカットインも豊富。戦闘アニメでは「接近しつつ牽制のバルカンビームサーベル」「ロケットパンチ→続け様にアイアンカッター」などコンビネーションを意識したアニメが多い。
格闘武器アニメは必見。
ユニットの中にはこれまでのシリーズにあった武器削除されているものも多い。本作以降、この戦闘アニメパターンを踏襲し、一部の武器が削減されるようになった。(これはハードが向上していく中での開発期間の問題もある。)

また、本作ではシリーズの中でも隠し要素がかなり少ない。隠しパイロットは存在せず、隠し機体と強化パーツのみとなっている。

参戦作品

文字スパロボ初参戦 =機体のみ参戦 =据置機向けスパロボ初参戦 PSP版における携帯機向けスパロボ初参戦 カッコ付き=参戦リストにはクレジットされていないが機体が参戦している作品

ゲームクレジットでは「劇場版マジンガーシリーズ」に統一表記

ゲームバランス

MXは他のシリーズべてマイルド難易度に仕上がっており、良く言えば初心者にもとっつき易い、悪く言えば縛りプレイしないとぬるいバランスとなっている。
これはゲーム全体の難易度調整もさることながら、強バランスブレイカーユニットに頼ってクリアすると言う事が容易であるという点もある。

その他

関連動画

関連商品

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 5
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%9C%E3%83%83%E3%83%88%E5%A4%A7%E6%88%A6mx

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

スーパーロボット大戦MX

277 ななしのよっしん
2021/04/13(火) 04:35:06 ID: qPCs9ZEC/A
MXは基本マシンロボゼオライマーゴッドガンダムラーゼフォン主人公機とスーパーロボットばっか偏らせてたら割とトントンで行けるがリアル系おろそかにしてるとマジで酷いに遭うシナリオあるんだよな・・・w
278 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 11:29:24 ID: jp8tM2NgRM
ダイモスが出てるのが好き
ダイモスライディーンはまたスパロボに出てほしいな
279 ななしのよっしん
2021/05/18(火) 17:21:03 ID: ktnw/NFJIO
>>278
めっちゃわかる。
ダイモスライディーンが共演してるのって、これと第4次、第3次αぐらいだよね?
280 ななしのよっしん
2021/06/28(月) 22:54:44 ID: G19e6mmzTl
それまでのスパロボべるとほんとよく動いて演出も
手だったから戦闘アニメをなかなか飛ばせず、結果的に
攻略に時間をなかなかに必要としたわ
281 ななしのよっしん
2021/07/03(土) 22:52:46 ID: ee7aYB7fzj
初めてプレイしたスパロボなので色々思い入れが強い
難易度が低くてとっつきやすかったのでSRPG不慣れでも挫折せずに楽しめたなあ
282 ななしのよっしん
2021/07/04(日) 01:39:27 ID: tm4z6d888F
一苦戦したところが、終盤で強制以外改造2軍にしてたラーゼフォン単騎で何ターンか耐えろて所と同じく終盤で量産型エヴァ相手にする所でリアル系ばかり出したんでATフィールドが破れなくて偉い時間かかった所かな。
後はAI1のバカたけえと驚愕した所。
前作IMPACTサザビーの10万すら当時としては多かったので。
名無しの十八番かと。
283 ななしのよっしん
2021/07/16(金) 10:30:43 ID: ZdDcnvh9jX
アスカウナギステージが一番好きだな。
ロム兄さんドラグナー3バカシンジさんがかっこよかった。
284 ななしのよっしん
2021/08/13(金) 11:59:14 ID: UzS5wROa6t
シンジくん格好良かったけどあのタイミングだと本来なら原作通り鳥葬されてる時に出ることになるよね
285 ななしのよっしん
2021/10/25(月) 01:28:02 ID: Jo87IMT830
最近の寺田MXぶっちゃけトーク本当に笑う
マップイベント作り直せないからテキストだけすごい勢いで書き換えて全部つじつま合わせたとかどれだけ初稿ヤバかったんだよw
286 ななしのよっしん
2021/10/26(火) 16:25:42 ID: +/n6ks9QjD
ポータブル版はメモリースティックから
じゃないとロード長すぎて死ゾ

おすすめトレンド