岩明均 単語

16件

イワアキヒトシ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

岩明均(いわあき ひとし)とは、日本漫画家である。

代表作に『寄生獣』『ヒストリエ』など。

概要

1985年ちばてつや賞を受賞した「ゴミ」が『モーニングオープン増刊』に掲載され、デビュー

作品は『風子のいる店』『寄生獣』『七夕』『』『剣の舞』『ヘウレーカ』『ヒストリエ』など。作中舞台古代から現代まで幅広い。

1988年から1995年にかけて『モーニングオープン増刊』(-1989年)、『月刊アフタヌーン』(1990年-)に連載された『寄生獣』は氏の代表作とも呼べる作品であり、講談社漫画賞・星雲賞コミック賞を受賞するなど高い評価を得ている。連載終了後の2014年には『寄生獣 セイの格率』のタイトルアニメ化され、また同年には実写映画化もされているなど、メディアミックスも行なわれている。

漫画執筆以外では、週刊少年チャンピオンにて2011年2012年に連載された『ブラック・ジャック未来〜』(原作手塚治虫漫画中山)の脚本を担当している(山石日名義)。

2014年現在月刊アフタヌーンにて古代オリエント舞台にした歴史漫画ヒストリエ』を連載中。

遅筆であるらしく、基本的に複数の仕事を一度に進めることがない。絵柄・作共に安定しており、ストーリーは「主人公が特異なを手に入れ戸惑う」というものが多い。またアシスタントを用いないらしく、30年間の漫画家生活で他人に作画を手伝ってもらったのは僅か7日間とのこと(ユリイカ特集号のインタビューより)。

関連動画

関連チャンネル

ニコニコ静画の電子書籍

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
ホタルイカ[単語]

提供: はにばる

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/18(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/18(木) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP