押見修造 単語

12件

オシミシュウゾウ

  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

押見修造とは、日本漫画家である。

概要

群馬県出身。2002年コミック焦燥に掲載された『真夜中のパラノイアスター』でデビュー

2008年漫画アクションで『漂流ネットカフェ』の連載を開始し、翌2009年テレビドラマ化された。

同じく2009年別冊少年マガジンで『惡の華』の連載を開始し、「このマンガがすごい!2011」のオトコ編10位にランクイン、「マンガ大賞2012」にノミネートされた。2013年にはロトスコープを用いた実写タッチの作品としてテレビアニメ化された。

ほか映像化された作品として、2014年に『スイートプールサイド』が映画化、2018年に『志ちゃんは自分の名前が言えない』が映画化、2017年に『ぼくは麻理のなか』がテレビドラマ化されている。

主な作品

関連動画

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

掲示板に書き込みがありません。

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/16(火) 10:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/16(火) 10:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP