車田正美 単語

119件

クルマダマサミ

1.9千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

車田正美とは、かつて週刊少年ジャンプ成長期から黄金時代にかけて活躍した漫画屋である。

概要

週刊少年ジャンプ時代

1973年、『スケ番あらしJSC全2巻)』でデビューするも、オイルショック打ち切り

1976年の『リングにかけろ(JC全25巻)』でブレイク集英社の本社ビルを建て替える程の大ヒットとなり、文字通りジャンプ黄金時代の足場を固めた。そしてジャンプ作品では数少ない最終回巻頭カラーの円満完結を迎えた(他にはドラゴンボールスラムダンクこちら葛飾区亀有公園前派出所など、数えるほどしかない)。ただし、当時のジャンプの方針(アニメ化するとジャンプコミックスの売上が減るかもしれないから極アニメ化許可しない)でアニメ化は30年以上も先になってしまったが…。

次作『魔の小次郎JC全10巻)』はそこそこヒットしたものの、最後は打ち切り
続く『男坂JC全3巻)』は構想10年と大風呂敷を広げたものの、半年程度しか持たなかった。本作のラストシーンジャンプにおける打ち切りテンプレとして今なおネタにされる。

そして『男坂』終了後に始まった『聖闘士星矢JC全28巻)』は連載開始直後にアニメ化決定という追いを受け、リンかけをぐ大ヒット人気が最高潮に達した聖域二宮編では「星座カースト制度」という社会を巻き起こした。だが、諸行無常とは言うものであり、最後は本誌打ち切りの末、増刊号(Vジャンプ)にてひっそりと完結を迎えた。

次の『SILENT KNIGHT JC全2巻)』はNEVER ENDな結果となり、とうとうジャンプを去った。

その後

スーパージャンプ月刊少年ガンガンなどを転々としていたが、1996年、創刊したての月刊少年エースにて『B'TX』を連載開始。貞本エヴァと並んで明期の牽引役となった。

2000年からジャンプ作家の養老院ことスーパージャンプにて『リングにかけろ』の続編『リングにかけろ2』を連載。

現在秋田書店拠点とし、『聖闘士星矢』の続編兼前日譚である『聖闘士星矢 NEXT DIMENSION 冥王神話』や、『男坂』『魔の小次郎』など、自作品の続編や新作を不定期に連載中。

作風

基本的な作は、

など独特の表現手法がリングにかけろでのブレイクから現在に至るまで多用されている。

TIPS

  • かつてWJ上で行われていた読者賞に田氏も参加していた。その中でも特に有名な2つを紹介
リングこけ
リングにかけろ」のセルパロディ。届いたバレンタインチョコがすべて剣崎(「リンかけ」に登場する完璧超人イケメン)宛であったことから頭にきた田氏は日本Jrに挑戦状を叩きつける…
読者賞には手を出すな!!
読者1位の商品であるヨーロッパ旅行くらん田氏は「いいこと考えた、ライバルをみんな消しちゃえば優勝確定wwwww」というとんでもない発想の元、部下たちに命じてライバルジャンプ作家たちを次々と殺していく。(なお、ゲスト作家松本零士はさすがにやばいと思ったのか、発狂にとどめている)

関連動画

公式配信動画&チャンネル

関連動画

関連コミュニティ

外部リンク

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/24(金) 06:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/24(金) 06:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP