押切蓮介 単語

92件

オシキリレンスケ

1.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

押切蓮介とは、に『週刊ヤングマガジン』にて連載された漫画でろでろ』で知られるホラーギャグ漫画家である。また、テクノポップバンド「怪奇ドロップ」のメンバーでもあった(現在バンド活動の方は行っていない)。

概要

1979年9月19日生まれ。神奈川県川崎市出身。漫画家になる前は、工業高校で万作りに励んでいたという異色の経歴をお持ちになるお方である。流石そんな経歴をお持ちになるお方だけあって、画台詞しも極めて独特である。しかし、何故か彼が描く女性キャラ不思議かわいいファンの間では評判である。

ホラー漫画家であるが、オバケの存在は信じていないらしい。

押切蓮介祭りと表して一度に単行本を何冊も出したり(2年連続4冊出したことがある)、多くの連載を掛け持ちするなど漫画制作意欲が非常に高いようである。しかし、いずれもマイナー雑誌なため、なかなかおにかかれないのが現状である。ー!ー!!

ゲーム麻雀パチンコなどがスキスキ。

今でもゲームの腕は確かで『ハイスコアガール』1巻発売記念イベント「第1回 この中でいちばんストIIが強いのはだ選手権」ではガイルを使用して優勝した。またヴァンパイアセイヴァーの大会「押切杯exit」に参加・協している。

また、祖直木賞作家神崎武雄。

2013年12月には「プピポー!」がアニメ化。「ハイスコアガール」のアニメ化も決定していた。
しかし2014年11月大阪府警著作権法違反容疑で、出版元「スクウェア・エニックス」及び作者含む計16人を書類送検。「ハイスコアガールアニメ化白紙となってしまった。2015年8月和解2016年7月に連載再開。2018年7月からアニメ第1期が放映、2019年3月OVA化、2019年10月からアニメ第2期が放映された。

2021年9月16日発売の週刊少年チャンピオン42号から22年35号まで、「ジーニアース」を連載していた。

関連動画

まさかの御本人様降臨!!

関連生放送

主な作品

関連リンク

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

急上昇ワード改

ほめられた記事

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP