荒川弘 単語

69件

アラカワヒロム

1.6千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

荒川弘(あらかわ ひろむ)とは、北海道が生んだ偉大なる、もとい漫画家である。
名前と画からは判別しにくいが女性である。

概要

1973年5月8日生まれ(丑年牡牛座)、北海道十勝地方出身。5人姉弟の4番3人、1人の構成)。

実家は酪農とジャガイモ栽培を軸に据えた農家で、幼い頃から業を手伝わされていた。さらに、高校農業高校出身である。
自画像が「」であるのもこれに由来しているとのこと。例え由来でなかったとしても、あの眼鏡自画像は美化し過ぎもせず、デフォルメし過ぎでもなく、確かに良く似ている、むしろ実物d###この編集者暴食ホムンクルス・グラトニーに食べられました###

高校卒業後数年間実家の手伝いをしていたが、末っ子が実家の後を継ぐことになったため、かねてからのの一つであった漫画家になるために上京1999年2000年頃の約1年間、衛藤ヒロユキアシスタント魔法陣グルグル:当時12巻~13巻部分の連載中)を経て、『鋼の錬金術師』(通称「ハガレン」)で連載デビューハガレンは自身にとって初の連載作品でありながら人気急上昇し、2度のTVアニメ化を果たすなど2000年代月刊少年ガンガン看板作品となった。

現在は『百姓貴族』『アルスラーン戦記』『黄泉のツガイ』を連載中である。

余談

※1.荒川弘の母親からして既に「お前を生んだ時は破するまでトラクターに乗ってた」というの者であり、荒川弘が妊娠してもなお休載したがらなかったのは、生まれながらにこの話を聞き育った事による所が大きいだろう。また「少年漫画という土俵で勝負しているのに、個人的な体調不良妊娠出産)ごときで連載にけてなんかいられない」という意地も恐らく相当している。

なお、鋼の錬金術師出産時期直前(前後)に丁度描かれたと言われるエピソードが、主人公エドのがぶっ刺さり、それを痛に耐えながら一気に引き抜く、というシーンである(19巻)。その血塗れの生々しさや叫びに刺さった物を取り出すという描写が、自身の妊娠出産体験を徴する物ではないかと、当時はまことしやかにられた。

え? 出産イベントは5巻で既出? こまけぇこたぁいいんだよ!!

作品リスト

読み切りやイラストなどの細かい仕事Wikipediaなどに詳しく記載されているので、ここでは大まかな代表作を挙げる。太字は大百科に単独記事があるもの。

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
紲星あかり[単語]

提供: まるこお(male)

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/16(火) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/16(火) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP