ニコファーレ運営方針発表会単語

ニコファーレウンエイホウシンハッピョウカイ

運営方針発表会とは、簡単にいうと、
ニコファーレオープンして1ヶも経たないうちに劣化テレビに近づいちゃってしょうがないのでユーザーからの知恵をもらおうという運営の泣き落とし生放送である。

概要

2011年8月9日に行われたニコファーレ運営方針発表会の生放送

以下生放送で行われたやりとり(※文章での見易さを考慮して若干校正を加えています。)

杉本誠司 皆さんこんばんは。ニワンゴ杉本誠司です。さあ、始まりましたニコファーレ運営方針発表会です。これから行われる生放送プログラムはですね、六本木から中継してるんですけども、六本木オープンいたしましたらがニコファーレ運営方針について、めまして発表を行う場でございます。
それではですね、今回の発表に参加いただく方々をご紹介させていただきます。
まずドワンゴ代表取締役社長小林宏。よろしくお願いします。
小林宏 小林です。よろしくお願いします。
杉本 はい、続きましてニワンゴ取締役西村博之
ひろゆき はいよろしくおねがいしまーす
杉本 そしてもう一人、ニコニコ動画運営長中野真です。
中野 中野です。よろしくお願いします。
そして私、杉本誠司が本日の進行を勤めさせていただきます。
杉本 ということで、1ヶちょい経ったんですけども、どうですかねみなさん今日こんな感じで発表会を(開いての感想は。)いきなり無茶振りなんですが。
wwwはぁ、すいませんパソコンつながんなくて右往左往してるんで、進めといてもらっていいですかww
杉本 wwどうですか運営長
中野 んーとそうですね、ここまでいろんなイベントをわーってやってきたんですけど、結構いろんな評価をいただいている中で、(ニコニコユーザーから)「自分たちは(ニコファーレパフォーマンスを)やれないのかな?」というも結構あったと思うので、そのへんの話も今日できるのかなと。
杉本 そうですね、特に7月の12日のニコファーレオープン直前、お披露会をしたときにですね、ものすごいメディアの方に来ていただいて。その後日、まあ新聞であったりとか雑誌であったりとか、あるいはネットメディア、あとはテレビ番組なんかにも紹介されてですね。まあ話題性作りに関しては非常に成功したかな、というに思っておりまして。ただ色んな課題も見えてきましたのでその辺を踏まえてですね、今日運営の方針発表会ということで、めましてですね、ユーザーの皆さんに向けて、いろいろなご紹介をさせていただきたいな、というに思っております。それではですね、これからオープニングから今日に至るまでですね、ニコファーレで行われたライブにはどんなものがあったのか、というのを振り返ってみたいと思います。どうぞ。 
VTR
こけら落としのAKBライブ手嶌葵ライブa-nation Charge&GO! ウイダーinゼリーライブ→歌会360°LIVE渡り廊下走り隊7トークライブ→(ニコニコ寄席)
杉本 はい。このようにですね、ニコファーレではですね、本日に至るまでさまざまなイベントを行っておりまして、まあこれもですね、ニコファーレポテンシャルある意味皆さんというか、社会にですね、見せていこうということで、運営としてがんばってまいりました。まあさすが、『世界最高のおもちゃニコファーレ』と呼ばれたいところなんですけども、あのー、今ご紹介したようにですね、こけら落としではAKBに出ていただいたりとか、東方神起(にご出演いただいて)、TV番組なんかででも歌番組とかワイショーなんかでもかなり取り上げられて、これはかなり成功したかなと、いうらも思ってます。ただですね、若干がんばりすぎたきらいがあって、ユーザーの皆さんとですね、ちょっと距離感が出てしまったんじゃないかという反をしております。はい。でこんな感じになるんですけども。えー、まあ大反会なども(過去に開いて、)私であったりとか今日来ている中野真も出させていただいて、反もしてるんですけども、まそういったところも踏まえて、(※編注「未だユーザーとの距離感解消に至ってないという部分も含めて」という意味だと類推)ちょっと反(すべき部分)もあるかなと。でそもそもニコファーレっていうのは、「ユーザーの皆さんにも使用していただける間です」というようなコンセプトがあってですね。
(ここで大LEDモニターを使ったスライドが表示される。)
オープン前;ニコファーレを使ってみたいという期待・要望のが多数あった。
オープン後:ユーザーが少なくなった。
杉本 ユーザーの皆さんも、自由に使用できる間として、大いに期待しておりました。ところが実際にはあのー、ちょっとがんばりすぎちゃったところがあってですね、ニコファーレオープンしたらですね、ネット上でも話題性だったりとか、あるいは問い合わせも含めてですね、ちょっと少なくなってしまったのかなと。というところをらが認識してしまって、それはなぜなのかなということを色々話し合いました。なんでそうなっちゃったのかと。で、(その理由として)ちょっとがんばりすぎた部分があって、(ユーザー運営、またはニコファーレとの)距離感が出てしまったのが原因なのかな、という仮説を立てました。「ニコファーレを使って何かしたい」ということを考えていただいてたクリエイターの皆さんのにですね、ニコファーレっていうのが「身近なもの」というよりは「自分とあんまり関係ないかな」というに見えてしまったのではないかなと思ってですね。そこは反をしております。で、そういった意味も踏まえてですね、ニコファーレっていうのがめてみなさんの身近なものとして使っていただけるものなんだということを今日めてご紹介させていただきたいなというに思っております。
スライド:運営イベントをみて、ユーザーが手におえないと思ってしまった(?)
杉本 そこで今回ですね。ニコファーレユーザーの皆さんにより快適に、手軽に使用してもらうために今回の方針発表会の場を設けさせていただいてるんですけども、繰り返しになるんですけども、コンセプトの再確認ということで、そもそもニコファーレっていうのはユーザーの皆さんのものでもあります。らの考えとしてはもちろん一流のアーティストから一般のユーザーさんにいたるまで、ニコファーレっていうのはもが利用してもらえる、みんなの場所として考えたいな、というに思ってます。そして、そんなニコファーレの可性を考えて、一番(熱心に企画を)考え、創造をしていただけるのも、ユーザーの皆さんだと、いうことを認識してもらってます。・・・はい、このあたり一気にしゃべってしまったんですけども。えーその辺の反点も踏まえてですね、このへんの流れに関しては(小林社長ひろゆきさん、中野運営長どうお考えですか、)無茶振りですか?w
正直に話すと、なんか面倒なことになる気がしてwwたとえばほら、今日コメントみてるのだけじゃないすか。別に(コメントLED上に表示して)横に流せばいいのに流さないとかさ、コメントユーザーからの意見)だとTVに出てるの(映像を)そのまま流してるだけだからTVでいいじゃんっていう至極まっとうなことが書いてあるんですけど、そういうの(ユーザーの意見)に一切触れないわけじゃないですか。したらまあユーザーとの距離(が離れるの)当たり前じゃね?と思うんですけど。はい;;すいません
中野 まあ、先週末にあったニコニコ寄席とかはすごくおもしろいなと思いましたし、ああいうイベントって逆にらよりもユーザーさんがやったほうがフットワーク軽くどんどんおもしろいものとかできるんじゃないかなーって思う部分もあるんですよね。あと、らがやってきた(運営公式)番組をみて「もっとこうやればいいのに」って(いうユーザーからの意見も)チラチラと見かけたので、まあ、ぜひそういうのをやってみるチャンスが「ユーザーさんにもあるんだよー」っていうに(ユーザーに)認識してもらって、(アイディアが実際にニコファーレで実現)できるようになったらいいんじゃないかなー、っていうのが今日この場(の趣旨)ですよね。
小林 今日はそのための発表会なんで。今、ひろゆきが言ったとおりの感想をみんなが持っているとすれば、こけら落とし以降何回か(ライブを)やっただけなんだけども、(小林社長自身、ライブを袖から)見てて、やり方によってはこれからいろんなことができると思うんで。それ(色々な企画)を考えていただくのがユーザーの方だし、後でこれから色々発表しますけども、そういう(ユーザー参加)方向で、ドワンゴは考えてます、と。いうようなことを今日話していくんだよね?(杉本社長に確認のまなざし)
杉本 はい、フォローありがとうございます。・・・で、今このステージ上でですね、3対1で対立構造ぽいねってさっきひろゆきさんが言ったとおりですね、さっきからすごいプレッシャーかかっててですね、なんか一人で責められてるような気もしてるんですけどもww
www
杉本 まあ、そういうことではないと思うんですけどもw、あの、反はしておりますので、めてですね、ニコファーレの使い方であったりとか、「こここんなに使えます」といったところをですね、今日はこの時間を使って説明させていただくってことと、あとは今後の予定なんかもまたご紹介させていただこうかなと思ってます。
杉本 ということでですね、先に進みたいんですけども、こちらのコーナー、どうぞ(迫真)
スライド:ニコファーレを使ってみた
杉本 ニコファーレを使ってみた」ですね、これよりニコファーレの基本的な仕様をごらんいただきます。まずはですね、実際にこの会場のLEDコメントを流してみますので、みなさんどうぞコメントを(打ってください)。いままで十分生放送で打ってきてもらってるんですけども、あ、でてきた。
中野杉本 まあこのコーナーで流すために今まで流してなかったんじゃないかっていうコメントもありますけども。そうらしいです。
「やっとか」とか書かれてますね。夏野さんがいないのはなんか用事があったんですよねきっと。
杉本 予定があわないとかそういうのですね。
wwwずっとこの微妙空気の中続けるんすか一時間ww
杉本 いや、そうですよ?
はあw
ニコファーレを一回使うのに200万とか言っちゃったじゃないですか、「そりゃ使う居るわけねぇだろ」っていう、最初の時点でわかると思うんですけど、なんでそんな値付けをしちゃったんすかね?元とれる一般市民なんか居るわけないじゃないですか。それは普通どう考えてもユーザーが使うわけねぇよなっていう結論に至ると思うんですけど。 
杉本 ・・・。小林さんどうですか。(話を)振っちゃったりして。
www
小林 まあなんだかんだいって、10億をちょっとえるようなお金をかけてるんで。でーまあ電気代とか、人件費とか?考えると、まあ実費として一回まわすと200万円くらいかかっちゃうんで、「200万ですよ」と。いうだけの話なんですよ。だからあのー、昔のゲーム機ハードメーカーが開発して「一台均6万円(開発費)かかっちゃったんで、8万円で売りますー」って言ってるようなことを、まあドワンゴやっちゃったということですね。
中野 そのままストレートに、情報をそのまま出してしまった、ということですね。
まあそんなわけで3DSが値下げするわけですけども。
小林 www
あれはもう価格帯高すぎて失敗したなっていうのがあるから、下げたんですよねきっと。ニンテンドー3DS
小林 あのーあんまり具体的な名前はちょっと・・・
あーwすいませんwww某N社ね、はいw
杉本 まそういうことがあるので多分それを踏まえると、今日はどういう展開になるかっていうのは大体読めてくると思うんですけども、まあそのあたりの発表はこの後にあると思いますので。続いて先に機紹介だけいろいろと、おさらいさせてください。続いてですね、ネット観客。これ出してみましょう。
おー。デフォルトアイコンの人やたらに多いですよね。
杉本 えーネット観客とは。ネットごしでライブ見ているユーザーさんのことですね。ユーザーさんの顔というかアイコンが見えます。プロフィール画像でこの会場に参加できるという立て付けになっております。
なんか他社のロゴマークを使って映しちゃいけない感じの人もいますけどもw
杉本 若干いけないものも映ってますけども。
これは見ている人たちのアイコンと。
杉本 はい。これで参加したユーザーさんていうのはごらんのように両サイドにずらっと並んでますので、会場内のLEDに表示されるわけですね。で、ネット観客が生放送に映し出されることもある。ま、よくは見えないですね。
遺影とか書かれてますけども。まデフォルト多いですよね。
杉本 「慰霊です」って(コメントで)書かれてます。ま、こういうギミックを使うことで、ここ(ニコファーレ会場内)はリアルでいうとスタンディング大体300人くらい入るんですけども、ま、それがもっともっと大きい会場に見立てられると。いうような感じですね。はい、じゃ続いてこちら行きましょう。
スライド:LED専用動画
杉本 LED専用動画仕様の説明ですね。ニコファーレはここ360度とあと全、上(天井)ですね、上も取り囲んだ形でLEDが設置されてます。で、そのLED上にどうやって映像を映すのかな、というところに関してはこんな感じでフォーマットを利用してもらいます。ちょっと映してください。
ニコファーレ用画面テンプレが映し出される)
杉本 これが会場そのもののパーツになっていて、それぞれに映像を当て込んで作ってもらうと、ニコファーレでうまいこ360間で映像が流れると。これだけだとちょっとよくわからないかと思うので実際に映像を当て込んだ状態にいってください。
映像が当て込まれる)
杉本 先ほどの設計図みたいのがそれぞれのパーツにパカっと嵌ってますね。
えっAって正面じゃなかったの。
杉本 で、このパーツにあわせてですね、映像を作るんですけども、すでにニコニコ動画上にそのフォーマットをつくったものっていうのがアップされてますのでそれをちょっと見てみましょうか。
360度撮影された映像を流す)
おー。360動画にしちゃうんですね。
杉本 これ集中しすぎるといわゆる3D酔いみたいになっちゃうんですかね?
これステージからみると全然わかんないすね
杉本 内側よりも観客側席のほうがよく見えるんじゃないですかね。
一回降りていいすか?
杉本 これなんだ?ジェットコースター
あー、はいはいはいはいはい
杉本 これなんですか? あー。なるほどね。コレ(ノートPC上ですべての画面を一覧できる)
中野 なんかコメントで「滑り台」って書いてありましたよ。
あ、滑り台なの?あー、へー。
杉本 酔っ払うって書いてあります。
(次の画面へ。)
横のパースずれてます。これカメラ何台か使ったを合成して動画を作ってる感じなんですかね。それか、理やりめちゃくちゃ広なやつを一台?
杉本 向こう(後ろ)まで映る広ですかね?
中野 これ多分一台で撮って切ったんじゃないですかね?
いわゆるグーグルマップと同じアプローチですか?
中野 多分そうでしょうね・・・?
ほう、こんなようなものが作れると。これ会場でみないとわかんないすよね。まネットでどういう感じで映ってるのかまったくわかんないのでwコメントしか見ないんでオレww
杉本 でもさっきひろゆきさんが言ったあたりのところからこう(ネット観客側からも)映ってる感じだったんで、 一番いいアングルなんじゃないですか。
はーい
杉本 で今の映像を作るシミュレーターなるものがあるらしいんですけども、それがアップされてるらしいですが、この解説をドワンゴ技術者のイワキさんにしてもらおうと思いますけども。みなさん、よろしくお願いします。
おー。ニコファーレシミュレーター。
イワキ よろしくお願いします。
杉本 なんですかシミュレーターって?
イワキ まーwwあのこの空気の中で説明するものアレなんですけども、今全面のLEDを使った動画をごらんいただきましたけども、こういった動画って、「どうやって作ったらいいのか」ってピンとこないと思うんですけども、その(上映したい)動画が実際どう見えるのかってことをPC上で確認できるシミュレーターというものを作ってくださったユーザーの方が居るんですね。で、その画面出せますかね。
(画面でる
イワキ はい。これPD上の画面なんですけども、先ほどご覧いただいたABCDEがでてますが、これに静止画読み込ませたりとか動画読み込ませたりするとどういうに見えるのか、というのが再現できる、とてもすばらしいシミュレーターです。
じゃあこれ(観客席からの主観カメラもきちんと動いて確認できるんですね
イワキ はい。これユーザーきりんさんhttp://www.sonanoka.com/archives/177)が作っていただいてですね、そのきりんさんという方がニコニコ生放送でもコメントを使って遊んだりしている、大変技術のあるユーザーさんなんですけども。そちらの方がなんと記者発表会の当日に「ニコファーレのシミュレーターできたよー」とtwitterでつぶやかれていてすげーなと思っていたんですけど、静止画動画もこうやって読み込ませたりですね、さっきもみていただいた、ユーザーさんが作られた動画をこうやって再現できる。こういったシミュレーターがあると間単に先ほどの動画なんかも作れるわけですね。なので、これもユーザーさんに作ってもらったものですけども、ぜひユーザーの皆さんに活用していただいてですね、ニコファーレフォーマット動画を作るというものをぜひ身近に感じていただきたいなと思いまして紹介させていただいた次第です。
杉本 これは一台で撮った映像をこのままシミュレーターにガチって入れるとこういう感じになるんですか?
イワキ えーと一台のカメラで撮影するか複数のカメラで使うかというのは動画を作られるかた動画を作られる方がそれぞれ考えられると思うんですけども、
杉本 あ、一台でもOKってことですか
イワキ そうですね、先ほど流れた動画に関して(作者に)尋ねたところ、レンズカメラを上向きに設置して180度撮って、あとで切り貼りしたと聞きました。
杉本 だから端がゆがんでるわけですね。
ひろゆき これ作った動画を流せるんですか?こんな感じの動画を当てはめると、こうなりますみたいな。
イワキ そうです。先ほどのシミュレーターは動画再生が若干不安定なところがあるみたいですが、まあそのへんはきりんさんが何とかしてくれるんではないかと思うんですけどもwwよろしくおねがいします(ペコ
ひろゆき さっきの滑り台映像について、そのままの動画って出せたりします?こういうな元動画を、シミュレーターに入れると360度で(こういうに)見れますよ、っていう「元の動画」のほう。
イワキ ニコファーレフォーマットっていうのが並んでいたとおもいますけども、あの形に切り貼りした動画を先ほどのシミュレーターに食わせると、このニコファーレの現地のLEDに出てるのと同じように再現できる。
だからその元の動画が見たいなと思って言ってるんですけどw
イワキ あ、すいません!元の動画はですね、出せますかね・・・あ、ニコニコ動画に上がってます。
ひろゆき うん、それを(正面LEDに)出せばいいんじゃない?
(画面でる
イワキ あーでた!滑り台のやつですね。こんな感じで出ます。
ひろゆき 正面が左なんだ。
イワキ えーそうですね、正面が左下、で後ろが右下、であとは右側LEDと左側LEDと袖の部分、あと(編集画面の)右上ににちょこっと天井があるんですけど。
ひろゆき 天井はでもほとんど見えないっすよね。
イワキ そうなんですよね、天井LEDピッチ若干粗いので、まあ雰囲気はだせるかなかという感じで。
ひろゆき これsm番号とかわかるんですか?
イワキ えーとですね、「ニコファーレフォーマット」とかでタグ検索すると結構出てきたりします。
まあ要するにこういう動画をあげるとこれが
イワキ ニコファーレで再生できるかもしれないということですね・・・!
杉本 これ(シミュレーターに適用した見たを)そのまま(現実ニコファーレに)使えるわけですね。
イワキ そのまま使えます。
ひろゆき はいはいはい。
杉本 じゃあこの(ニコファーレシミュレーター)シリーズが結構充実してくれば、(ユーザーによる)ここでの上映会ができたりする可性が広がる?
イワキ はいそうですね。
「まあでもデフォ200万だし」とか言われてますけども
杉本 wwwwwwその辺は後でまたwwww
それ先言わないと興味まったく持たないと思いますよ。200万かかると思ってる技術でこんなんやられてもオレ絶対(企画コンテンツ)作らないもん。払いたくねぇし、っていう話だと思うんですけども。
中野 あとはツール等もしかしたらウチからアプローチする可性もあるんですかね。公式ツールは今ないんですよね。
イワキ ないです。
これ発表の順番変えたほうがいいんじゃない?
小林 今から言うので。
あ、はい
杉本 ま、そんなこんなでニコファーレの使用方法について、(ユーザーさんに)実際にここに来てもらってですね、実際今日ここでご覧になっていただいている設備をリアルで見ていただいて、色々説明させていただくユーザーさん向け説明会をですね、8月25日(木)、ここのニコファーレ六本木で開催予定です。8月25日当日の説明会はアーティスト・パフォーマー向けというのと、
(がめんでるアーティスト パフォーマー向け、 一般・生主向け、映像クリエイター向け
アーティストとパフォーマーの定義はなんすか?
これざっくりなんですけど自称でいいんじゃないですか。自称で。
自称でいいんすかww
杉本 ま簡単に言うといっぺんにやると人があふれちゃうので、3つに分けてやりたいと思います。
これは無料ですよね、説明会は。
杉本 はい。無料です。
中野 無料で人が多かったら、ネットのほうでのフォローもすると。で、この切り分けかたどういう切り分け(基準)なんですかっても聞いたんですけども、まそれぞれのパートで説明の内容のどのへんに重点を置くかというのが若干違うんですよね。
杉本 じゃあその辺をですね、イワキさんから説明してもらいます。
イワキ ではこのアーティスト・パフォーマー向け、一般生主向け、VJ映像クリエイター向けと別れてますけども、前編通して共通で説明するのがLEDの体験ですね。LEDで実際どういうに見えるのかの体験と、あとは企画をどうやって応募したらいいのかとか、あと質疑応答ですとか、施設の中がどんな感じなのかのご紹介とかを全編共通して行います。じゃあ説明会ごとでどこを重点的に説明するかということなんですけども、まず、アーティスト・パフォーマー向けは舞台設備(照明設備等)に関して詳しくご説明させていただきます。次に一般生主向けはネットワーク環境ですとか、生放送環境中心にご紹介させていただこうと思ってます。最後、VJ映像クリエイター向けLEDの設備ですとかフォーマットLEDに関していろいろいじってみたいという方向けに重点的に説明をさせていただきます。たとえばニコニコ技術部のみなさんとかで「LEDを使ってこんなことをやってみたい」とかって方はVJ/映像クリエイター向け説明会がいいと思います。
ひろゆき これって放送するんですか?
イワキ いや、こちらは本当にここでご案内する感じです。
ひろゆき しないんだ・・・(驚愕
中野 いや、さっき確認したんですけど、募集者が多かった場合はネットのほうでのフォローも考えますということでしたんで、基本的には現地の設備見て説明したほうがわかりやすいだろう、っていうことですよね?
東京住んでない人のほうが多いじゃないですか。
イワキ ええ・・・
・・・あれ?
イワキ あ、いま「じゃあ一般生主にはLED貸さないってこと」ってコメントありましたけど、いや違います。単にLEDの技術的な質問に対して詳しくお答えする機会を作ります、ということですね。
杉本 あそこは、生放送もやってもらう前提でですね、生放送チームに検討していただければいいのかな、と思います。
最大で説明できても300人とかそんな感じってことですよね。
杉本 ここですよね。うーん入ってもそんなもんなんで。(でも)あれですよね、繰り返し(説明会)やるんでしょ?毎。毎やる予定らしいですよ。
そんなんなん動画で撮ってあげとけばいいじゃないですか。
イワキ まあ質疑応答とかがあるのでそのあたりはちょっと・・・
そんなんメールとかでやればいいじゃないですか
イワキ (苦笑)まあ実際に見ていただいたという上で。まあ運営こなれてきたらそういう感じにしますか。
杉本 その辺は両方やってくとかそんなんで。っていうことであのー今現在、説明会の申し込み受付を開始します。今、だそうです。はい。で説明会はですね、9月以降もやります。ひろゆきさんからもありましたけども、質疑応答は毎回毎回フレッシュなものが出てくる可性があるので、一応毎やらせていただくということで、予定しています。説明会の募集人数ですが、各パートの説明100名(3パート合計で300名。)ぐらいを予定しています。応募多数の場合は、抽選で当選した方にメールでお知らせいたします。各パートに渡って重複でのお申し込みはできないのでご了承ください。
(がめん30:00
「これだから距離があるんじゃないの?」っていうコメントがありましたけども、はいっ、ということですね、はいwww
中野 まあコメントでいっぱい「ネットでやれよ」って流れてたので、まあ「じゃあネットでやりましょうよ」って流れになればいいと思うんで。すいません理やりまとめちゃいました。
すぎもと それでですね。ユーザー説明会が25日にありますけども、その翌日、26日の金曜日からですね、ニコファーレイベント企画と皆さんに考えていただいて、それの募集というのを開始します。えー・・・イワキさん、やりたい企画ありますか
イワキ そうですねwまだ皆さん距離を感じられてると思うんですけども、先ほど動画LEDで流しましたけれども、ああいうニコニコ動画LED向けのフォーマットを作っていただければ、それをすぐにここで流すということは可なんですね。だから動画中心に活動されてるみなさんも、ぜひここを使っていただきたい、動画上映会でも定期的にやっていきたいなーということを考えているんですけども。先ほどの企画の募集ですけども、ユーザー向けの説明会に出席していただかなくても問題ありません。企画を提出いただければと思います。
今の話だと、一般の人たちが一参加できる企画がこれ(企画提出)ってことですよね?
イワキ えーっと。この流れだともう話しちゃっていいと思うんですけども
はいそうしたほうがいいと思いますよ?
イワキ はい。費用200万!とか言われてみなさん「どうせ・・・(一般人には使わせてもらえねーんだろ)」っていう感じがあると思うんですけども。まず、説明会を先に開催したいというのは、やはりこの施設で何ができるのかということを実際にちゃんと詳しく知っていただいた上で企画をしていただきたいなという狙いがありまして。(運営側も)少しこなれて、だいたい(ユーザーの)みなさんも何ができてなにができないのかというのをわかっていただければ、もうすこし柔軟に対応できるのかな、と思っています。で、企画を提出したら何ができるのか、ということなんですけれども。こちら費用200万ということではなくて、・・・これ私が言っていいんですかね?
どぞー
イワキ はい、基本的に企画を提出していただいて「これおもしろい」というものをピックアップしてですね、すべて代などの費用はドワンゴが負担して、皆さんには原則的に無料をお使いいただこうとおもっております。・・・で、よろしいでしょうか!?
それを最初に言ってからこの説明しないとさぁ、ユーザー興味持たないでしょ。
イワキ そうですね・・・w
・・・・・・まあいいや・・・(苦笑
杉本 まあそういうことで企画が通ると漏れなくここが使えると。
っていう話の後に「じゃあこうやって(フォーマット等)作るんですよ」って技術的な話があれば多分興味をもったと思うんですけども。
杉本 あそこは、脚本上こうなっておりますので・・・まあ先に言えばいいんですけどね。
イワキ というわけで・・・みなさん、帳の外ではありません!動画の皆さんも、技術部の皆さんも、このを使ってなんかやってみたい!とかこういうことやってみたい!とか言うようなことを思いついたら、その熱いパッション企画にこめてですね、ぶつけていただけると、それは実現できます!ということで、みなさん是非前向きにご検討いただければと思います。
どのレベル企画ならいけるんですか?
イワキ それは集まってみないとわからない・・・
たとえばじゃあここ24時間貸し切ってつかいたいとかもアリなんですか?
イワキ おもしろければアリなんじゃないですかね?
ほー
イワキ いやそこを判断するのは私ではないのでwwおもしろければ私はアリだと思います。
杉本 いったん集めてみるって感じですかね。まあ、たとえばフォーマット自由で、とかある意味とび抜けちゃってるものも、 まずは受け付けますよと。でそこからいったん(案を)並べてみて考えてみるって感じでいいですか
イワキ そうですね。実現可だとうれしいなという感じですけども。
中野 あとはできるだけ個人的なものではなくて、できるだけ多くの人が楽しんでくれるようなものだとうれしいですね。
イワキ そうですね。ぜひ、多くの人が「これは楽しい」と思える、楽しめる企画をおまちしております。
じゃあ「吹いてみたら負け」動画を順番に口に牛乳入れた人の前で流し続けて最後の一人になったら勝ちとかそういうのもありなんですか?
イワキ それはwwここれ牛乳吹かれるとLEDにかかるのでww
中野 ん中へんでやってもらえればいいんじゃないすか
っていうのもありなんですね。
イワキ はい。
杉本 考え方としては、ここでLEDのパネルを使ってこの場で楽しむ、っていうのと、ネットを通して楽しむっていうのがあるんでけど、どっちに重きを置いてあるべき、ってあるんですか?
イワキ それはどちらもアリだとは思うんですけれどねぇ。ネット経由で楽しめる企画のほうが当然多くの方に楽しんでいただけると思うんですけども。
杉本 まあ可性は広がると言えそうですね。このあたりのアイディアは逆に皆さんがお持ちかと思ってますので、どしどしご応募おまちしております。
みるんですか?
いや「企画書添付の上メールで送付ください」っていう。あの、センスのないやつが選ぶとどうせろくでもない、なんかどっかで見たことあるようなものになるじゃないですか。
杉本 そこはひろゆきさんが見ることになるんじゃないですかね。
いやただがみてが選んだものがその後どういう影があるかとか知らないっすよは。24時間耐久グロ動画大会とかやりますよ。
イワキ wwwいやそれ参加したいですけどね個人的に。
小林 ひろゆきが)選んだやつだったら責任もってやればいいんじゃない?
ひろゆき あ、じゃ一応もみます、はい。
杉本 まあそんな感じで、企画はお待ちしておりますので。じゃあイワキさんすいません、どうもありがとうございました
イワキ ではみなさんよろしくおねがいしまーす(手を振る)楽しい企画まってまーす。
(イワキさん退場)
wwwあの人でしゃばりなのね。というわけで要するに最初の会場費200万ていうのはおいといて、ユーザーがこの会場を使えるようなイベントをやりますと。で企画書を送ってくださいと。でその企画に合わせて映像をつくったりなんなりはドワンゴが手伝いますよと。でそういう放送をやるって話でいいんですよね。
杉本 いったんここまでは。
いったんここまでは。
杉本 それでまあニコファーレでは今後さまざまなイベントを開催していくわけなんですけれども、ここでお知らせを。どうぞ。
ニコファーレからのおしらせ)
杉本 まずはこちらですね。
ユーザーイベント値下げ)
杉本 ユーザーイベントの値下げということなんですけども、これは小林さんから説明をいただこうと思うんですけども、どういう感じのことなんでしょうか。
小林 はい。引いててすいませんでした。えー話がずいぶん後先が多くて申し訳ないんですが、ドワンゴは今までネットリアル融合ということを掲げていろいろチャレンジしてきました。そういう中の一つとしてこのニコファーレというのはどうしてもやりたかった。で、この間を使ってとにかくたくさんのクリエイターアーティストの方にこれを試していただく遊んでいただく。で、それをできるだけたくさんのユーザーの方に見ていただこうとゆうことで、まあニコニコ動画黒字になったということが大前提でありますが、さっきもちょっといいましたが、結構お金掛けてつくりました。せっかく作ったのでとにかくたくさんの方に使っていただくというのが本的なんですが、さっきもちょっと申しましたように、200万と同じ理由で、ネットチケット1500円、というのがこれは「ちょっと高かったな」と。これは反のひとつです。それで無料もしくは格安でやっていきますということでございます。
1500円あったら普通映画みますからねぇ。なんか素人のお遊戯1500円とか払えないじゃないすか。(場の空気が固まる)・・・あっ。wwwwすいませんwww
小林 まあ大幅割引ということで、具体的な値段はでるんだよね。
杉本 はい。たとえばなんですけれども、7月30日に実施されました歌会360ライヴ。これのネットチケットっていうのを1500ptから500ptに一して1000ptの値下げをいたします。で、ネットチケットを既にご購入の方には8月15日20時に自動的に1000ptお返しするということを実施します。
たぶん安くして人数多く見れる方向に持っていったほうがいいと思うんですよねぇ。別にその映画館みたいにシートがあるわけじゃないんで。だから安くして大勢見るもので企画を作ってったほうが、本来的にはいいなぁとは思っていたんですけども。で1500円取るとなるとなんかタレントとか元々強固なファンを持ってる人を連れてこようってなるから、なんかどっかテレビでみたようなことがある企画ばっかりになってしまうって悪循環を、たった1ヶでもうすでにやってしまったっていうところがニコファーレなんですけどもwww
杉本 そこはく学びく回収するという。・・・・あのー、安くなったわけですよ、ということでw
はいwwというわけでユーザー系とドワンゴ催のやつは基本的に安い方向で。
杉本 安い方向に行きます。
はーい
杉本 まあより皆さんにこう、楽しんでいただくためにですね(安い方向に行きます)。続きまして、もう一個発表があります。
(N-festa無料
杉本 N-FESTA無料。これはまた思い切ってますけど。
これ100円くらい取ってもよかったんじゃないですか?
杉本 いやまあこれはこれで。
小林 えーこれもですね、今申しましたとおり、とにかくたくさんのユーザーの方に使っていただきたいというのと、もう一つ理由があります。まあニコニコ初のラップイベントなんで、とにかく盛り上げたいっていうのが一番なんですけども。
(もう一枚画面表示
というかそもそもN-FESTAなんだか知らない人が多いと思うんですけども。
小林 あっじゃあN-FESTAがどういうものか説明を・・・
会場 ・・・・・・
あっwwどうしようwwもN-FESTAを良く知らない空気www
小林 あとで出るアーティストを紹介するから
あっ後でわかるんだねwwはいwww
小林 ちょっと今日は後先の説明をします
はいwwwすいませんwww
小林 それで、たとえ100円でも有料であることによってちょっといろいろ・・・商業ベースになってきちゃうんで、それによって出て欲しいアーティスト、出たいアーティストが出れないっていうような、ちょっと大人の話があるので、いっそのことこれは無料にしちゃおうとゆうことです。その結果。たくさんのアーティストに出ていただいてたくさんの人に見ていただこうとゆうことです。
杉本 はい。そしてこちらです。えー・・・N-FESTAの追加アーティスト情報です。
追加って・・・・あのメインアーティスト情報知らない人とか多いと思うんですけどwwさあ~、フロアでバタバタ情報を集めに行ってる人が居るのかと思いきや、居ないみたいですねwwじゃあ、メインを説明せずに、追加アーティストを。
杉本 追加だけいきましょう。まあN-FESTA清水翔太さんが出演することに決まりました。
おー。清水翔太さんってラップの人じゃないですよね?soul系。じゃあ一応N-FESTAのくくりなんですね?
杉本 だから、簡単にいうとR-FESTAニコニコ版なんじゃないですか?
ほう。R-FESTAってなんだろうっておもうんですけどもwwはい
小林 さらに、
KEN THE 390
もともとネトラジ出身の人なんですよね、清水翔太さん。世間的にはあんまり知られてないですけど。
杉本 KEN THE 390さん。出演決定だそうです。いいですかどんどんいっちゃって。
(次の画面へ)
杉本 はいそしてこちら。その無料になったN-FESTAの観覧募集を開始いたします。これはですね、プレミアム会員の方限定で、これも今から受付スタートだそうです。
中野 現地で見れる人ってことですよね(リアルチケットのこと)?
杉本 はい。で、すでにリアルのチケットを買ってしまったという方もいらっしゃるんですけども、その方は自動的に当選とさせていただきます。またチケット代に関しましては、当日会場でですね、返をさせていただきます。まとめますと、ネットチケット1500ptあるんですよね、これをまぁ無料にしますということです。それとネットチケット買っちゃった方に関しては、8月15日20時に自動的に1500ptお返しします。
で今一応上(生放送画面上のニコ割)にはN-FESTAの説明のページがあるのでクリックしてもらえれば(わかると思います)。『ニコニコ初のラップR&Bを中心としたライブイベントニコニコ発のラッパーと有名歌い手と夢のコラボを実現。全面LEDの中で行われる圧倒的パフォーマンス。会場もネットでもぜひご覧ください』。はい。・・・これはネットチケット無料って話ですよね、リアルのほうは有料のままなんですか?
杉本 リアル無料ですよね?
あ、リアル無料
杉本 当選しちゃった人は、当日お金を返してくれるそうです。
中野 で、プレミアム会員限定で抽選の申し込みが始まりましたと。
杉本 今の一通りのwebに載ってるんですよね。はい、載ってるそうです。
まあね、無料ならみるかなって言うコメントがあるんで、そういう意味では見る人増えるんじゃないですかね。
杉本 まあこれは是非見ていただきたい。はい。じゃあここでですね、ニコファーレで行われるその他のイベントをちょっと紹介していきます。まずこちらです。
ニコニコ花火大会ニコファーレ
杉本 ニコニコ花火大会201ニコファーレ8月21日日曜日ですね。今年で3年を迎えるニコニコ花火大会なんですけども、まぁ、こちらニコファーレで今回開催いたします。360℃LEDを駆使したデジタル花火を上映するそうです。でユーザーの皆さんにはニコファーレに来ていただいて、まぁ夏祭りのようなイベントにしたいなと考えているんですけども、その様子はニコニコ生放送でも放送します。この身どころなんですけども、今手渡しされたメガネなんですが、3D花火に挑戦してみようかと。ゆうことで、当日来ると、これが渡されるんですか?メガネって書いてあるんですけども。
これネットで見るときもメガネで見ると3Dになるんですか?
杉本 まぁなるんですかね?
なるんでしょうねきっとww
杉本 にある3Dテレビに付いているメガネ掛けると3Dにみえるんじゃないですか?※編注 みえません
中野 ただ全編3Dじゃないので、3D対応じゃないパートだけはでもメガネがある人は見れますよと。
それを先に告知すべきじゃないかな?これだから、で見る人はで自分で作って待ってなきゃいけないわけですよね。
杉本 何をですか?
3Dメガネメガネ
杉本 だから今告知でてるんじゃないですか?
ひ  あっ、でてるの?
中野 それは、(公式ページ内に)メガネ対応って書いてます。ただ、ネットでも見れるよって書いてなかったんで、それを口頭で補足したって(かんじですよね)。
杉本 あー、それは言った方がいいですね。
はい、じゃあでも見れるので、皆さんで(みればいいんじゃないかな
杉本 あ、今日から開してるそうです。その情報ネットに載ってますので、まだ時間ありますのでみなさん作ってください。
はい
杉本 ということですね、はい。・・wwww(一安心)
www結構セロファンは一枚買うと結構量ありますよねwwなんか本社かなんかで100円ぐらいで売ればいいんじゃないですか?
中野 検討します。
杉本 運営長ーその辺は検討してくださいよww
はい
杉本 はいでは続いてこちらです。
(画面
杉本 えー、田原総一朗ジャーナリスト魂。8月30日火曜日17時開始ですね。田原総一朗さんがニコファーレに登場します。日本政治タブーなく切り込むジャーナリスト田原総一朗さん。歴代首相に鋭く迫ったりとかですね、論客たちをばっさりばっさり切りまくるというジャーナリストニコファーレに出演していただきます。
これは無料なんですか、有料なんですか?
杉本 これは無料なんじゃないですか
これは無料リアルも?あー両方。へー。こういうのは現地で取ればいいのにと思うんですけど。大勢くるからめんどくさくなるじゃないですか。んで本当に来たい人はお金払って来てくれって。なんか「無料だからとりあえず申し込みたい」って人増えるじゃないですか。今言っちゃってもしょうがない感じですか?はい、すいません
杉本 はい。いったん無料で。
はい。
杉本 でこれ津田大介さんも(出演されます)。これ会が津田大介さんなんですか?(そうみたい)で、やるということですね。
あ、会田原総一朗さんじゃないんだ。会が津田大介さん。
杉本 会が津田さんで、田原さんをお迎えしていろいろと話しまくるという感じじゃないですかね。割りとこう、ジャーナリズムに関する話もしていただけるそうなんで、ジャーナリスト志望の方だったりとか、田原さんに是非いろいろ聞いてみたいという方は当日は是非こっちに来ていただきたいし、まあ来れない方も当然いらっしゃるので、あのー生放送を通じてディスカッションも出来ると思うので、いろいろコメントベースでやりとりをしていただければと思います。まあ勉強にはなるんじゃないですか?っていう企画だと思いますけどね。
これ絶対田原さん会になると思いますけどね。譲るわけがないと思うんですけども。
中野 コメントでも(そう)流れてますけどねww
杉本 はい。で、こちらが8月16日(火)に観覧募集スタート。でそのほか。えー、コロッケものまねライブ。これが9月3日土曜日JAMproject special jam session in nicofarre.これが9月14日)ですね、などが、これ全部無料なんですよね。一気に無料にしちゃったみたいですけど。
なんかコロッケさらっと流れましたけど、コロッケネットリアル両方無料?・・・あっ、コロッケネットリアルも両方有料。
杉本 コロッケさんのライブは有料なんですね、はい。JAM projectさんは無料なんですよね。
ネット無料リアルが(販売予定)ないと。いやーコロッケおもしろいですからね。
杉本 えーじゃちょっとスケジュールの復唱を・・・
(以下復唱)
(がめんだす)
じゃこの開いてる期間とかに、ユーザーイベントガンガンぶちこめばいいと。ガンガンぶち込める状態になっていくんでしょうか中野運営長さん。
中野 そうですね。あとはウチ(ドワンゴ)がやるイベントがもしかしたら間に入ってくる可性とかもありますけど。まぁたぶんこれ確定してるしか出してないんで。仮(決定)のやつは出してないんだろうなー。
あれ?日本ファルコムさんのやつは9月だっけ?・・・まだ載ってないね、はい。
小林 wwwしゃべんなww
はい、すいませんwwはいww
杉本 決まってるだけ書いてるんで。(今後)急遽入ってくるんじゃないですかね。はい、ということでですね、ニコファーレ運営方針発表会もそろそろエンディングの時間となってまいりました
wwwwシュールすぎませんかこれwwww大丈夫なんですか!?
杉本 大丈夫です。
メディアの人ずっと静かでしたよ。
杉本 大丈夫です。メディアの方見学に来てらっしゃるので、しゃべらないです。
じゃあ、メディアの人に質問とか、受け付けます?逆に。
杉本 やります?
さすがになんか、せっかくここまで来たのにシュールすぎるだろって感じだと思うので。なにか、あのご質問等あれば、責任を持って、あの社長小林が・・wwwなにか質問のある方いらっしゃいますか?だいじょうぶですか?あ、大丈夫みたいですね。
杉本 いきなり振られるのもきついんじゃないですかね。
なんかあれば、手挙げていただければしますけども、大丈夫ですか?
中野 あ、ありましたありました。じゃあマイクとかもってった方がいいですか?
もうないってことでいいんじゃない?
杉本 あまり、そこは・・・大丈夫です。じゃあ、中野さんにですね、今日の会の感想をちょっと聞いておきたいと思います。
中野 なんかちょっと今飛び降りた拍子にいろいろ吹っ飛んでしまったんですけど。ちょっと今日発表の順番がひろゆきさんの言うように前後関係が微妙なところもあったかなーっていうので、アレだったんですけど、最終的にはあのーユーザーイベントっていうのもどんどんニコファーレつかってやっていけたらいいなーというのが、今日のお話のまとめなのかなー?って思っていたりします。なんでどんどん企画のほうを出してきていただいてですね、実現できたらいいなーと思いますので、よろしくお願いします。
杉本 ありがとうございます。・・・ひろゆきさんなんかあります?
いやーなんかあのこういうのってたいてい運営側がめんどくさいから後回しにして、多分ユーザーがいくら企画をあげてもやらないという流れになると思うんですけども。それをこう如何に阻止するか、っていうとこにかかってる気がするんですよね。多分最初の1回はやると思うんすよ。そのあと毎やりますって言っといてあまりやらないっていう流れになると思うので、そこをこう中野さんが如何に食い止めるか。
中野 まあでもなんか、どんなものが来てるのか、っていうのをそもそもウチの中だけでやるんじゃなくてどうせだったら生放送つかってやりゃあいいじゃんって(思う)
そう、応募をメールじゃなくてたとえばタグを貼って動画あげるとか、この動画流したいです、って人は、ニコファーレ応募用タグつけて(もらって)。んでその再生数が多いって基本的に他の人が見たいと思ってるわけじゃないですか。じゃあもうそれを強制的に流せるようにするとか。なんかもうちょっとこう表の人がちゃんと動いてるかどうか確認できる手段を作らないと多分ドワンゴの体質的に何もしないでだらだらと時間が流れていく気がするんですけども!(会場反応)・・・あれっ!?
中野 wwwまあ、見える形で、いろいろ進行できたらいいなあって思ったんで、あの・・ちょっと考えて見ます。
小林 こっちのほうから言わせてもらうと、せっかくのもん作ったんで、遊ばすなと(ニコファーレを使わない日を作るな、の意味)、それは許さんとゆう思いはある。
ねぇ、どうせ作っちゃった以上ねぇ、もうかかっちゃったんだからあとはもう使うしかないですよね。
小林 使ってもらわないと、もったいない。この間を。
「それは小林さんの仕事だろ」ってかかれてますけどwwじゃあwwがんばって取り締まってくださいww
杉本 まあ、そこはそういうことのないように(遊ばすことのないように)ちゃんとやってくれるんですよね?運営長ね。
中野 そうですね。やり方もテコ入れしていって、今がここで思いつきをいろいろ言っちゃうと周りまた混乱するかなっていうのはあるんで、ただ今「どれぐらい応募あるよー」とか、あるいはどんな応募あったよっていうのを生放送でやるとか、出来るだけ進行状況って言うのを、ユーザーさんにも見てもらって。そのほうが多分意見取り入れられるんで最終的にね、アウトプットされるものも、みんなで作ったものみたいな形になるんじゃないかなーっていう淡い期待をこめてがんばりたいと思います。
小林 ちょっと言い訳なんですけど、まだ一ヶ足らずなんで、長いで見てください。いろんなことが出来ると思うんで。是非ユーザーの方にも期待してます。
社長もなんかありますか?
杉本 ここはまぁひろゆきさんからもいろいろと厳しいご意見いただいたりとか、ユーザーさんも結構いろいろと厳しい話はしていただけるんですけども、まあ確かに小林社長が言ったとおりですね、一ヶの間に色々々も考えたわけですよ。で、やっぱり「これはいかん」と。ゆうところも含めて、できてないところは出来てないところで認めつつも、それはやっぱり直す努をしていかなきゃならないといけないので、そこも含めてやっていきましょうねという話なので。これまでできていなかったからダメだろ、という文脈ではなくですね、「やります」ということを周りにコミットメントしておりますので、そこは暖かく見守ってということではないんですけれども、まあしっかりやっていきますんでみんなちゃんと見ててくださいと。逆にちゃんと見られてるって緊感をもってらもやっていけると思いますんで、そこは相互協ニコニコ動画そのものをやっぱりいいものにしていきたいと思ってるし、こういうもですね、やっぱりせっかく作ったので、あのー、うまくいかないからなくしてしまえみたいな話ではまだまだ計な話だと思うんですね。ですから、せっかく作ったものなので、どうやれば有効利用できるのかっていうことはユーザーの皆さんも含めてですね、そこに対して智を結集してっていうのは言いすぎかも知れないですけども、そのみんなの考えを集めていっていい物作っていこうぜっていうことをやっていくのがニコニコっぽいなと思ってるので、ま、そこは一緒に是非。・・・なんていうんでしょうね、らがぶん投げているっていうような考え方ではなく、みんなでやりたいと思ってるんで、こういう(方針発表会)こともですね(やっている)。ホントだったらですね、このタイミングでこういうのやるのってらもすごく恥ずかしいですよ///。正直言えば。だけどそこをあえてやっているってことは、やっぱりそういうこと(ユーザーの意見を取り入れること)が今必要なんだよね、っていうことだし、今こういうことをやっていくことで少しでも良くしたいねって思ってるので、こういうこと(方針発表会)をやってますので、みなさん是非どうぞ、よろしくお願いいたします。・・でまだ終わりじゃないんですけども、えーそこで、続きのお知らせがもう一個ありまして、ニコニコ超会議企画を募集します。
www
杉本 まあ言ってるそばからみなさんにぶん投げてるようですけどもww
新しい丸投げがまた一つwww
杉本 いやー投げるところは底的に投げますからww
はいww
杉本 で、ニコニコ超会議って言うのは、知ってる方いらっしゃいますよね。2012年4月28日土曜日、それと29日の日曜日幕張メッセで行われるニコニコユーザーによる一大イベントです。これはですね、先に行われましたニコニコ大会議2011in台湾ですね、感謝感動台湾っていうのがあったんですけども、このときにニコニコ大会議っていうのはいったんこれで終わりにしますと。まあいわゆる発展的解消でいったん終わりにしますよーっていう宣言をさせていただいて、そのときにですね同時発表という形で、ニコニコ超会議って形で新しくですね、イベントが生まれ変わるという告知はさせていただいて、まあそのときにもう「やっちゃいますし、幕張メッセも借りちゃいます」ってことを宣言はしてしまったんですけども、そのまま言い切りだったんですけども、それは本当にやり、ます・・・。
ほう
杉本 それでですね。まあニコニコ超会議に関しては大会議とは違いまして、今までどうしても大会議のときにですね、歌ってみたとか踊ってみた、あるいは演奏してみたっていう、いわゆる音楽系のですね、ジャンルっていうのがちょっとクローズアップされがちになってきたというかされちゃってたんですけれども。当然ユーザーの皆さんからもいろんなジャンルに対してですね、盛り上げてほしいだったりとか。まあそれはらもいろいろ考えていて、これまでの固定ジャンルの内容だけではなくて、たとえば政治だったりとかスポーツだったりとかアニメゲーム、あるいは討論ですね、あるいは生主にも来ていただいて、その場でイベントに参加していただいたりだとか、まあもちろん歌ってみたっていうものにも回帰する意味でですね、よりジャンルを広げていって大会議を行おうかと。ゆうのが超会議の趣旨ではあるんですけども。・・・広げてしまおうというところまではいったんですけども、じゃあアイディアどうするんだっていったところで、若干行き詰っておりまして。その部分に関しては、是非、・・・///えーユーザーの皆さんのおを借りたいと。いうに思っております。
普通は「アイディアがあるから会議やる」って(段取りで)決めるんじゃないんすかwww
中野 いやまあ、っていうかすごいジャンル)広いんで、全部のエリア企画らだけで埋めるのはちょっと理だし、それにまあニコニコ全部をそこに持ってくるんだって言うんだったらやっぱり「ユーザーさんたちが(自ら)なんかやってるよね」っていう間がないとおかしいじゃないじゃないですか。なんでそれを募集してらでバックアップしたり、あるいはユーザーさんたちが自分でやったりとか、っていうのはまあ色々実現方法というのはあると思うんですけど、えーまずその、取り掛かりとして募集をしましょうと。いうことです。
で、ニコニコ超会議でやりたいこと、やってほしいこと、見たい聞きたいものを応募してくださいと。 
中野 はい
これなんか、ベニテングダケを食べてみたとか100人でやるとかでもいいんですか?
杉本 まあ、事件性が伴わなければ、いいんじゃないすか?
へー。
杉本 安全性が確保されていれば、いいんじゃないですかね。
ほう。そういうのもアリなんですね。はいはい、じゃちょっと期待してます。
杉本 はい。で募集期間が2011年8月9日(火)~8月31日)。企画の範囲がですね、エンターテイメント作ってみたニコニコ技術部料理政治討論描いてみたゲームなどニコニコ動画のあらゆるジャンルイベントを考えてくださいとゆうことですね。それとちょっと注意点がありまして。今ご覧のメールアドレスに、企画の内容とイベントコーナーの詳細というのを書いて送信してください。この辺はですね、フォーマットが決まっているわけではないので、とりあえず書いてください。で、どういうことがやりたいの?ってことを、とにかく書いていただいて、先ほどの企画と一緒ですね、やっぱりパッションをまず書いていただきたいんですけども。えーそれとですね、大事な所。タイトルに「ニコニコ超会議企画案」って必ず書いてください。そうでないとわかんなくなっちゃうんで。それを記入して、あと本文中にハンドルネームというのを記載してください。お名前ですね。もちろん記名でも、まあ名無しさんということで記名でもいいです。はい。
これはプランナーの人とかに報酬とか出たりするんですか?
中野 正直その辺もまだ決まってないです。ただ、実際まずどんなことやりたいのかってことを募集するところから始めて。で、たとえば「それすごいお金かかるよね」って言うときに(運営ユーザーに)全部やってくださいとゆうのも厳しいを思うので、モノによってはじゃあ一緒にやりましょうってなるかも知れないですし。逆にらが絡まないほうが楽しいイベントって当然あると思うので、その辺モノによりけりってことになると思います。
あの日本中の駅弁を集める人、欲しいんですよね。それをなんか、働いて集めてくれる人がいたら、全然応募していただけるとありがたいなと思ってるんですけども。
杉本 多分それは企画の内容でアレですよね。らがさっきのニコファーレ企画みたいに映像作るのお手伝いしますよって手を貸す場合もあるし、まあこの企画だったら場所だけ渡すんで(ユーザー側で)やってもらったほうがいいでしょものも多分ケースバイケースであると思うんで、その辺を見極めていって、なんていうんでしょう、会場全体を盛り上げていって~っていう感じでいいんでしょうかね。
中野 そうですね。「この広さのブースあげるから、もう自由にやってくださいよ」なのか、あるいは「らの公式のブースで一緒にやりましょうよ」なのか。まあいろいろあるとおもいます。
杉本 ただそこがいわゆる大きいイベントの、なんていうか企業のやる場合って発想が逆じゃないですか、イベントの中でブースをまず押さえてそこでなにかやるかを考えましょうっていうことになると、だいたいろくなものが出てこないので、あのーこういう場でこういう人たちが集まるとここでなにやりますか?っていうところから生していったほうが、いいもので埋まっていくっていう可性が高いので、まあいったんここはなんていうんでしょうね、ニコニコ超会議そのものが来てもらって参加するものではなくて、一緒にその出展していくって言うことを含めて参加するっていうイベントとして成立させようというのが一応この企画を集めますというような趣旨でもあるとおもうので。まあそのあたりは、まさにその「みんなで作っていく超会議」っていうところを最初の段階からやりましょうねっていうのが(今回の)ポイントです。
小林 余計な話かもしんないけども食い物ちょっと・・・ダメか、もしくはいろいろ許可とるのが大変。
あ、そうなんですか。なんかクール宅急便とか、現地でか買ってそのまま輸送とか。
小林 んー、ちょっと調べないといけない・・たぶんややこしい。
へー、あっそうなんすか、食べ物的な何かしら食べないでくださいって書いて売ればいいんじゃないですか。
小林 wwww腐るけどwww
wwww
中野 そういうとこも乗り越えられるハードルなのかっていうのも、まあ色々調しないといけないと思うので、あのー今言ったからダメだって話でもないんで。まあ思い思いに思いついたものをまずは送ってきてください!はい。
杉本 あまりに面いのであれば、やる努をすると。はい。ということで、私ども、運営がですね、ユーザーの皆さん、これは最後のご挨拶になるんですけども、これからもですね、もっともっと楽しく、それと簡単に使用していただけるような、そして安くですよね、ニコファーレにしていきたいと思っております。ということで、本日のニコファーレ「運営方針発表会」はここまでです。みなさん、ちょっとgdgdなところもあって申し訳なかったんですけども、まあとにかく良くしていきたいというすごい気持ちがこもってるというに理解していただければと思いますので、引き続きどうぞよろしくお願いいたします。はい、みなさんどうもありがとうございました
一同 ありがとうございました
杉本 さよなら
メディアのかたすいません・・・ww
運営コメ 本日はニコニコ生放送へご来場いただきありがとうございました
今日の番組はいかがでしたか?
1、とても良かった 2、まぁまぁよかった 3、あまりよくなかった 4、よくなかった
1:8.1% 2:22.3% 3:28.9% 4:40.7%
アンケートのご協ありがとうございました
おわり

関連コミュニティ

ニコファーレコミュニティを見つけた人は貼り付けてね。

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%8B%E3%82%B3%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%BC%E3%83%AC%E9%81%8B%E5%96%B6%E6%96%B9%E9%87%9D%E7%99%BA%E8%A1%A8%E4%BC%9A

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ニコファーレ運営方針発表会

1 削除しました
削除しました ID: eNHCpFBigC
削除しました
2 ななしのよっしん
2011/11/03(木) 00:13:37 ID: rlX0GSBlGo
長文読んだ。
・・・もう気になることは全部まろゆきが色々突っ込んでくれた。
末のニコファーレユーザー開も淫夢動画ばっかりで一部の淫夢勢が逆に「え、何だこれは(ドン引き)」状態という訳分からん状態だったし、不安しかないだわ
イベント・・・手っ取りゲーム大会とかしか浮かばない
3 ななしのよっしん
2011/11/20(日) 09:23:46 ID: Swi80x3nbZ
まともなのが唇げしか残ってねぇ・・・

急上昇ワード