安倍晋三銃撃事件 単語

156件

アベシンゾウジュウゲキジケン

9.9千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

安倍晋三銃撃事件あべしんぞうじゅうげきじけん)とは、2022年令和4年7月8日奈良県奈良市で起きた殺人事件である。

内閣総理大臣安倍晋三衆議院議員選挙応援演説中に撃を受け、その後死亡した。

概要

参院選2022投票日まであと2日と迫ったこの日、安倍氏自民党の現職補者であった佐藤啓氏[1]応援のために奈良県を訪れていた。午前11時10分ごろ、奈良市にある近鉄大和西大寺駅前の路上で佐藤氏が街頭演説を開始。その後午前11時29分ごろに安倍氏による佐藤氏の応援演説が始まったが、その2分後の午前11時31分、背後にいた男が突然手製ので発。2発安倍氏左上腕部に着弾し、心肺停止状態に陥った。

撃した男は奈良県警に殺人未遂で現行犯逮捕安倍氏はその後奈良県立医科大学附属病院に搬送され、100単位以上の輸血など懸命の治療を受けたものの、午後5時3分に死亡が確認された。体内に入った弾が鎖骨下の動脈を傷つけたのが致命傷となり、心臓にもがあいた結果の失血死であった。享年67。

首相や元首相の殺日本国憲法施行後では前例がなく、戦前までさかのぼっても1936年に起きた二・二六事件にて暗殺された高橋是清斉藤実以来の事態となった。また、現職国会議員の殺としては、2002年10月民主党(当時)の石井紘基衆議院議員右翼団体の男に刺殺されて以来、戦後5例となった。

なお安倍氏遺体は9日午後に東京の自宅に戻ったのち、11日に通、12日に告別式が執り行われた。また事件現場では献台、東京自民党本部でも記帳台が設けられた。

実行犯

逮捕された男は奈良市在住の41歳で、氏名を「山上也」(1980年9月10日 - )という。2002年2005年海上自衛隊に所属していたことが明らかになっているが、事件を起こした時点では無職であった。事件当日の夕方〜に男の自宅で宅捜索が行われたが、この際手製と思われる爆発物やが他にも多数発見されており、暴発のリスクがあるため、一時近隣住民に避難が呼びかけられる事態にもなった。

動機については、「特定宗教団体の幹部を狙っていた[2]が、「難しいと思い、安倍総理を狙った」「母親が団体にのめり込み、多額の寄付をするなどして生活がめちゃくちゃになった」「安倍総理大臣はその宗教団体と関係があると思って狙った」などと男本人が供述したと報じられた[3]。「安倍氏政治信条に対する恨みではない」とも供述したという[4]

関係者がマスコミったとされる内容によれば「男のはある宗教団体に所属していて、男もそのを受けて会員となったものの脱会してその宗教団体の分の団体に所属を変え、が所属する団体を恨んで対立が生まれた」という背景があったという[5]。(※「分に所属を変えた」という点については分側が否定の明を出している。後述参照)

この、男の信者でありかつて大量の寄付をしていて男が恨みに思っていたという「特定宗教団体」については他のメディアが明言を避ける中、講談社ウェブメディア「現代ビジネス」は2022年7月9日に「統一教会」(現・世界平和統一家庭連合)であると名称を出して報じ[6]、翌日の7月10日には光文社の「Smart FLASH」もこれに続いた[7]。そうした中で、統一教会側が事件について会見を開いたこともあり、どのメディアでも「統一教会」の名前報道されるようになった。

保守系の政治団体際勝共連合」は統一教会系であるが、安倍氏を含めた自由民主党保守系議員と密接な関係があることが知られていた。安倍氏の祖岸信介」や安倍晋太郎」も際勝共連合の関連から統一教会との関係が深かったことが知られているため、祖の代から3代にわたって統一教会とは交があったことになる。

2021年には統一教会系のNGO団体「天宙平和連合」(UPF)の集会に安倍氏ビデオメッセージを送っていたことなども報じられていた。読売新聞オンライン2022年7月10日に配信した記事によれば、男はインターネット上に投稿されている安倍氏ビデオメッセージが流れる動画について「メッセージを送っている動画を見て、つながりがあると思った」と話したという[8]

男とともに飲食したことがある人物はマスコミの取材に対して『自分の家族統一教会に関わっていて、霊感商法トラブルバラバラになってしまった。統一教会がなければ、今も家族といたと思う』『統一教会は、安倍と関わりが深い。だから、警察も捜ができないんだ』と男が怒りにまかせたように話していた、と言している[9]

2022年7月11日にはNHKテレビ番組クローズアップ現代』が予定を変更して急遽「安倍首相撃 事件の“背景”に何が」と題する特集番組を放送。この番組内では上記の「UPFの集会に安倍氏が送ったビデオメッセージ」の映像紹介されていた。

さらにNHKは番組の制作にあたって「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)に取材を申し込み、書面での回答を得たとして紹介している。

なお、が所属していたのが統一教会であるならば、男自身が所属したのは「統一教会の分」ということになる。そして一時はインターネット上で、この「統一教会の分」について統一教会から分した宗教団体「サンクチュアリ協会」ではないかと話題となった。しかし日本サンクチュアリ協会2022年7月9日公式サイトにて、「日本サンクチュアリ協会は、山上也容疑者と接点も関係も一切ありません。」「また、同容疑者は過去にも当協会集会等への参加記録等も一切ございません。」と明確に否定する明文を発表した[10]

もともと安倍氏7月8日長野県を訪れる予定であったが、同県の自民党補者にスキャンダルが発覚したことを受けて急遽日程を変更し奈良県を訪問していた。このことについて男は「ホームページ安倍氏演説を知った。現場には電車で向かった」と供述したという[11]。この「ホームページ」が具体的にどこのサイトであったのかは不明だが、自由民主党選挙特設サイトhttps://special.jimin.jp/exit)には各役員がいつどこで応援演説を行うかを表示するセクションがあり、この奈良県での応援演説についてはそのセクションにて表されていた[12]ため、男が安倍氏の動向を追っていたとすれば知ることはできたと思われる。また男は事件前日の7月7日岡山県に行っていた(同日の安倍氏の遊説先は岡山県)と供述している。

また、上記のように自宅から事件に使用された器とは別の自作爆発物が発見されているが、「最初は小ダイナマイトで殺そうと思ったが、実験をしたらできないと分かった。には既にを数丁完成させていたなどと供述しており、かなり前から殺の準備をしていたようだ[13]。また、犯行の前日に世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の施設で試し撃ちをした、などという供述もしており、奈良県警の調でこの施設周囲で弾が発見されたという[14]

事件の影響

選挙運動・報道

前述のとおり事件が起きた日は参院選2022の終盤戦であったため、各党とも街頭演説や集会などを活発に行う予定ではあったが、事件を受けて多くの政党補者が活動を中止した。また、選挙運動中に現職政治家撃されるという暴挙に対し、与野党の立場を越えて非難する明が出された。翌9日の選挙運動および10日の投開票は予定通り行われたが、当選しても万歳三唱を自粛する営が多かったほか、自民党本部では岸田文雄首相らによる黙とうささげられた。

またテレビラジオ各局は8日午後から深夜にかけて報道特別番組を編成。一部局では9日以降にも特別番組を放送した。このため、TBSテレビドラマ「石子と羽男-そんなコトで訴えます?-」の初回や、日本テレビ金曜ロードショー竜とそばかすの姫」などが休止となった[15]。これとは別にアニメてっぺんっ!!!!!!!!!!!!!!!」第2話が、本事件を想起させる内容が含まれているため配信・放送休止となったほか、事件直後から一部企業CM自粛しているため、俗にACジャパン祭りと呼ばれる状況になっている。

なお安倍氏の死去に伴い、衆議院山口県第4区では補欠選挙が行われる見込みとなっている。

世界平和統一家庭連合(旧統一教会)の反応

2022年7月11日には、上記のように実行犯が動機として統一教会へのみなどをっていたことに対して、「世界平和統一家庭連合」(旧統一教会)が記者会見を開いた。

ただし、この会見の中で述べられた一部の内容については、「ミスリード」または「事実と異なる」というも挙がった。

例えば、この記者会見において田中富広会長は「安倍首相ビデオメッセージを送った天宙平和連合UPF)は当法人の友好団体」「実行犯は当法人と友好団体の区別がついていなかったのではないかというに思う」という趣旨の発言をしていたが、翌日7月12日に放映されたテレビ朝日の番組『羽鳥慎一モーニングショー』にて、全霊感商法対策弁護士連絡会に所属する紀正樹弁護士が出演し「UPF統一教会はいわば一体の組織」「友好団体という言い方は極めてミスリード」という考えを示した。

また同じく会見における田中会長の「過去には献トラブルがあったことは周知の事実だが、2009年に当時の当法人会長記者会見明文を発表しており、それ以後13年、コンプライアンス底を進めてきた。2009年以後は献に関するトラブルはない」という趣旨の発言についても、同番組内で紀弁護士は「2013年2015年の事件の判決が2020年に出ており、その頃でもまだ高額献をやっていた。『2009年以後は献に関するトラブルがない』というのは私から言わせると、100%としか言いようがない」という趣旨の批判を述べた。[16]

この「2009年以後の献トラブルの有」については、同日7月12日のうちに、紀弁護士個人のツイッターアカウントでも、同様の趣旨のツイートを行っている。

さらに同日7月12日には紀弁護士を含む全霊感商法対策弁護士連絡会のメンバーらが記者会見を行った。


ニコニコ生放送。全編がタイムシフト視聴

その中では、まず「明文」が読み上げられ、その中には「その献勧誘行為や信者獲得手法について繰り返し違法である旨の判決が下されている統一教会やそのダミー組織の活動について政治家の方々が支持するような行動は厳に慎んでいただきたいと、めて切実にお願いしたいと思います。」との文が盛り込まれていた[17]

そのうえで、上記の「2009年以後にも不当な方法での献だと法が判断し返を命じたケースがあるので、2009年以後に献トラブルいという説明はだ」という摘や[18]、「安倍首相メッセージを送った団体は統一教会と実態は同一だ」という意見がめて述べられた[19]ほか、旧統一教会2世信者であった女性からの「合同結婚式結婚した相手からDVを受けた」「信者だったと縁を切った。一家離散してしまった」などの具体的な体験談もられた[20][21]

海外の反応

米国

バイデン大統領明を通じ、「驚きと怒り、深い悲しみ」を覚えるとし、悲しみの中で米国日本と共にあると表明。安倍氏暗殺は「日本、そして安倍氏を知る全ての人にとって悲劇だ」とした。安倍氏については「日本国民に深く思いを寄せ、社会への貢献に人生ささげた」と振り返った。

ブリケン米国務長官はインドネシアで開催中の20カ・地域(G20)外相会合で、安倍氏を「偉大なビジョンを持った導者」だったと評価。訃報に「心を深く乱されている」とした上で、安倍氏が日関係を「新たな高み」へと引き上げたと述べた。

ホワイトハウスソーシャルメディア担当ディレクターダンスカビノ氏がツイッターで共有した発表文によると、トランプ大統領安倍氏撃されたとの報を「衝撃的」だと表現し、「安倍氏は自分にとって、さらにはるかに重要なことに米国にとって友人だった。日本素晴らしい人々にとって、とてつもない打撃だ。日本の人々は安倍氏を深く敬愛していた」と記した。

オバマ大統領は「衝撃を受け、悲しみを覚えている」とツイッターで表明。安倍首相について、日本と日同盟の両方に専心したと評価し、同盟強化に向けて共に取り組んだことや広島パールハーバー真珠湾)を一緒に訪問した感動的な経験を忘れることはないと記した。

台湾

総統府は明を通じ、社会は重要な導者を失い、台湾は大切でなる友人を失ったと追悼。「台湾日本はいずれも法が支配する民主国家だ」とした上で、「台湾政府暴力と違法行為を非難する」とした。

インド

モディ首相は「最も大切な友人」の1人である安倍氏の悲報に「衝撃と悲しみで言葉を失う」とコメント。「安倍氏世界にそびえ立つ政治家で傑出した導者であり、卓越した行政手腕も備えていた」と評価し、「最高の敬意を示す」ため、9日は全で喪にするとツイッター投稿した。

中国

営中央テレビCCTV)によると、習近平国家席は9日、安倍首相の死去を受けて岸田文雄首相に弔電を送り、安倍氏首相在任中に両国の関係善に貢献したと摘した。

ロシア

タス通信によると、プーチン大統領安倍氏の遺族に弔電を送った。クレムリンウェブサイトに掲載された弔電でプーチン氏は「長期にわたって日本政府を率い、ロシアとの善隣関係促進で多くを成した卓越した政治家の命が犯罪者によって絶たれた」と摘。「私は三と定期的に連絡を取り合ったが、彼は一貫して素晴らしい人間性とプロフェッショナルな資質を発揮していた」とファーストネームで生前の安倍氏をたたえた。両者は25回以上、対面で会談した。

ウクライナ

ゼレンスキー大統領は「安倍総理の暗殺という恐ろしいニュースを知った。この困難な時期に、ご遺族と日本の方々に心よりお見舞い申し上げます。この悪な暴力行為は許されない」とツイートした。

韓国

尹錫悦大統領は8日午後の発表文で、安倍氏撃を「許されない犯罪行為」だと非難し、深い悲しみと衝撃を表明。「日本政史上、在職期間が最長の首相で尊敬される政治家を失った日本の人々と遺族に哀悼の意を表する」とした。

オーストラリア

アルバニージー首相は、安倍氏訃報に「悲しみに包まれている」とコメント安倍氏は「世界舞台オーストラリアにとって最も近い友人の1人」だったと続けた。

英国

7日に辞任表明したジョンソン首相安倍氏の死去に「信じがたいほど悲しい。前例のない時代にあって安倍氏が示した世界的なリーダーシップは、多くの人の記録に残るだろう」とツイートした。

ニュージーランド

アーダーン首相安倍氏撃事件に「非常にショックを受けた」とツイート。「安倍氏は私が首相になって最初に会った導者の1人だった。自分の役割に深くコミットしていただけでなく、寛大で切だった」と続けた。

フランス

マクロ大統領は「安倍晋三氏への悪な攻撃に深い衝撃を受けている。偉大な首相家族友人らに思いを寄せている。フランス日本国民と共にある」とツイートした。

EU

フォンデアライエン欧州委員長は「素晴らしい人物で、優れた民主主義者、多世界秩序の推進者が亡くなった。安倍氏の遺族や友人日本の全民と共に追悼する」とツイート。「残かつ卑劣安倍氏暗殺は全世界衝撃を与える」ものだと続けた。

NATO

ストルテンベルグ事務総長は「民主主義の擁護者で、長年にわたる私の友人かつ同僚である安倍氏悪な殺に深い悲しみを覚える」とツイート。「遺族や岸田文雄首相NATOパートナーである日本心からのお悔やみを申し上げる」と記した。

イスラエル

ヘルツォーク大統領ツイートで、安倍氏を「近代日本における最も卓越した導者の1人」だったと評価。「卑劣な暗殺を恐ろしく思う」とした。

最後に

事件(特に実行犯のプロフィールなど)をめぐってはさまざまな憶測が飛び交っているほか、安倍氏が搬送された病院へもクレーム電話が相次いでいるというデマが一時流された(日刊スポーツ等が取り上げるも後に病院側が否定)。不確かな情報に流され憎悪を掻き立ててしまっては、テロに対する負けである。政治家としての安倍氏に対する評価はいろいろあるだろうが、それとは切り離して本事件へは冷静に抗議をしていくことまた政治社会に対して不満があれば暴力ではなく言論によって訴えるべきという姿勢を貫くことが、このような悲劇を防ぎ、よりよい世の中をつくっていくことにつながっていくのではないだろうか。

また安倍氏本人やその近者、安倍氏交の深かった方々の念は言うまでもないことだが、事件発生時に集まっていた佐藤氏や自民党支援者選挙戦の取材に訪れたマスコミ関係者、またたまたま近くを通りかかった人など、安倍氏撃の現場を多くの人が撃してしまったことは想像に難くない。もしあなたのまわりに本件に関して心のケアが必要な人がいれば、十分に対処していく必要があるだろう。

関連項目

脚注

  1. *事件時点では2期して選挙活動を行っていた。安倍氏が倒れた際にはすぐそばで泣き崩れていたと言う。安倍氏が最期の応援演説をすることになった佐藤氏は事再選となったが、自身の間近で事件が発生したこともあり、当選確実となった際の万歳や花束贈呈は行われず、笑顔も見せなかった。佐藤氏は当選直後の11日に現場に設置された献台で黙祷げ、同日に行われた安倍氏の通にも参列した。
  2. *安倍元首相銃撃の容疑者「特定の宗教団体幹部を狙っていた」と供述 | 毎日新聞exit
  3. *山上容疑者「母親が宗教団体にのめり込み家庭生活がめちゃくちゃになった」 - 日テレNEWSexit
  4. *銃撃容疑者「母親が宗教にのめり込み破産」 安倍氏に一方的恨みか | 毎日新聞exit
  5. *《安倍元首相銃撃》「家を全然出たがらない子だった」「挨拶しても俯いたり、目をそらす」“計画的な犯行”で元首相を銃殺した山上徹也容疑者(41)の“正体”とは | 文春オンラインexit
  6. *【独自】安倍元首相を撃った山上徹也が供述した、宗教団体「統一教会」の名前(現代ビジネス編集部) | 現代ビジネス | 講談社(1/2)exit
  7. *安倍元首相銃撃の山上容疑者 優等生バスケ少年を変えた“統一教会で家庭崩壊“…事件前には近隣トラブルで絶叫【原点写真入手】 | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]exit
  8. *山上容疑者は宗教団体に恨み、トップを「殺害しようと考えたが…難しかった」 : 読売新聞オンラインexit
  9. *安倍元首相銃撃の山上容疑者 優等生バスケ少年を変えた“統一教会で家庭崩壊“…事件前には近隣トラブルで絶叫【原点写真入手】 | Smart FLASH/スマフラ[光文社週刊誌]exit
  10. *サンクチュアリ教会 - 日本サンクチュアリ協会exit明が掲載された2022年7月9日ウェブアーカイブ
  11. *銃撃容疑者「母親が宗教にのめり込み破産」 安倍氏に一方的恨みか | 毎日新聞exit
  12. *サイトの該当部分のスクリーンショット付きで、安倍氏奈良に来訪することについて前日の7月7日ツイートしている人物が複数確認できる。
  13. *《安倍元首相銃撃》「家を全然出たがらない子だった」「挨拶しても俯いたり、目をそらす」“計画的な犯行”で元首相を銃殺した山上徹也容疑者(41)の“正体”とは | 文春オンラインexit
  14. *旧統一教会の関連施設付近に弾痕か 奈良県警が現場検証へ | 毎日新聞exit
  15. *ただし、テレビ東京の「妖怪ウォッチ♪」「ポケットモンスター」などは通常通り放送された。
  16. *旧統一教会の会見「100%嘘としか言いようがない」モーニングショー紀藤弁護士の断罪に驚きの声 | リアルライブexit
  17. *「政治家の方々が支持するような行動は厳に慎んでいただきたい」安倍元総理の銃撃事件、旧統一教会の記者会見を受け、全国霊感商法対策弁護士連絡会が声明 | 政治 | ABEMA TIMESexit
  18. *旧統一教会被害者弁護士ら会見 「献金の強要ないという説明はうそ」 | 毎日新聞exit
  19. *「“統一教会”の問題は今も」弁護士が会見 “3億円以上被害”主張もexit
  20. *母が旧統一教会信者の2世女性、一家離散の苦しさ打ち明ける 紀藤弁護士「今回の事件に力不足を感じた」 - 弁護士ドットコムexit
  21. *「家族はばらばらに…」旧統一教会を巡り、2世信者だった女性が語った「過去」とは?安倍元首相銃撃事件でexit
この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
山口剛央[単語]

提供: Pyun Pyun

もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/26(日) 15:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/26(日) 15:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP