編集  

敗北者単語

ハイボクシャ

敗北者とは、

  1. 勝負や競争に敗けた者のこと。
  2. 尾田栄一郎の作品『ONE PIECE』の登場人物「白ひげ」を揶揄またはネタにしたときの呼び方(揶揄、ネタにされているのは正確にはその息子であるポートガス・Ⅾ・エース)。

概要1

元々敗北と言う単がありそれに人物をす者を付け加えてできた単である。敗北の意味は負けると言うことであるが、"北"の字は背を向けたものをしており逃げることを意味する。戦いの最中背中を敵にさらすことを恥とし、背中の傷を逃げ傷と呼んだ古来の日本武士の考え方が示される単と言えよう。そうなると背の字に北が入っているのも同じような繋がりなのだろうか。

敗の字の元の意味をたどれば、殻が2つに別れることをしていることから、物が壊れたりダメになったりすることを意味しており、つまりは物事がダメになって背を向けて逃げるような者を敗北者と呼ぶのであろう。

概要2は所詮…先の時代の敗北者じゃけェ……!

※以下の内容はONE PIECEネタバレを含みます。

元ネタONE PIECE58巻の第573話 「この時代の名を”白ひげ”と呼ぶ」における赤犬セリフ

エースを解放して即退散とは とんだ抜けの集まりじゃのう白ひげ海賊
船長船長…それも仕方ねェか…!
             ・・・
"白ひげ"は所詮…先の時代の"敗北者"じゃけェ……!」

この時、軍に捕らえられ処刑寸前だったエースルフィ白ひげ海賊団の面々が救出し、そこから逃げている最中に現れた赤犬が発した言葉。

この言葉に対し、エースは足を止め

       ・・・
「ハァ…ハァ… 敗北者……?」

「取り消せよ……!! ハァ… 今の言葉……!!!」

昂。さらに挑発を続ける赤犬に襲い掛かるも、悪魔の実の相性が悪くあっさり撃退される。その後、赤犬ルフィを殺そうとしたところをエースがかばい死亡する……という展開である。

登場人物

なぜネタにされるのか?

単にこの場面だけを切り取るとエースが尊敬する白ひげバカにされ昂し、またを守るために死んでしまったというだけでそこまでネタにされるシーンには見えないかもしれない。

その理由を簡単にまとめてしまえば、スルースキルさから安い挑発に乗り、その死によって白ひげの顔に泥を塗り、彼を助けるために尽した人たちの努をすべて駄にしてしまった。その至らなさが一部の読者失笑を買ってしまったのだ。以下、細かくネタにされる理由を見ていく。

  • まずエース仲間の制止を振り切って突出しピンチになるというのは今回が初めてではない。エース白ひげの制止にも関わらず黒ひげを追い、見事に返り討ちにされてしまった。今回の戦争ある意味エース拭いから始まったものだが、エースは再び赤犬の挑発に乗って命を危険にさらすという学習のなさを見せている。しかも仲間が殺されている黒ひげ裏切りにべ、こちらはただの暴言でしかないため、問題の軽さが段違いである。
  • 後述するが赤犬の発言は的を外したものであり、エース以上に白ひげと共に時間を過ごしたベテランの船員達は赤犬の言葉を「見え見えの挑発」「勝手に言わせておけ」とスルーしている。が、赤犬の言葉を聞いてた何十人のクルーの中でもよりにもよって一番挑発に乗ってはいけないエース一人だけが赤犬の言葉に反応し足を止めてしまった。
  • そもそも赤犬には白ひげ海賊団を挑発したつもりすらなく、若い頃から海賊を毛嫌いしていたサカズキは単に思ったことをそのまま口にしただけなのである。彼にエースを足止めさせる意図はなく、わざわざエースが向かってきてくれた時は「?」という反応であった(アニメ版では挑発するような口調に変されていたがはやりエースが足を止めた時は首を傾けていた)。

そもそもこういった行動をとった原因の一つに『ロジャー(および遺伝してるエース)は仲間の侮辱や危を酷く嫌う性格』にある…という情報が出るのがよりにもよってエース死後の過去回想、つまり後から判明した設定であり、それまで示唆のある描写すら特になかった。つまり作中では『赤犬エースにとって慢できない禁句(仲間の侮辱)を発した』故に出た行動だが、当然リアルタイムで読んでいた読者がこんな事実を知るはずもなく『安い挑発に乗った』印を受けてしまうだろう。それにしても「親父ロジャーでなく白ひげだ」と言っていたエースが最期の最期にロジャーから受け継いだ気性で失敗するのは何とも皮である。

白ひげは紛れもない最強海賊として戦争で暴れまわり、何があっても白ひげ海賊団の家族は崩れることがなかった。エースが生きてさえいれば白ひげは「勝利者」でいられたのである。しかしエースの死によってエドワード・ニューゲートが最も大切にしていた白ひげ海賊団は離散した。いわばエース自身の過失によって白ひげ赤犬バカにした「敗北者」にしてしまったのである。そのことからエースは「たった一人で白ひげ海賊団を壊滅させた男」とも言われる。

空前の敗北者ブーム・大敗北時代

敗北者という言葉がネットミームとして広まったのはこのシーンネタにしたコラ画像が多く作られたことによる。2015年には、関連動画にあるようにそのMADニコニコ動画投稿されている。

コラ自体は割と昔からあるもののなのだが、2018年11月末になって急にニコニコ動画での投稿動画数が急増した。この様子をす「空前の敗北者ブーム」「大敗北時代」といったタグも生まれた。

なぜ2018年になって投稿動画数が増えたのは不明。一説には、9月下旬ごろに開された918話で「エースみたいでやんした…」というセリフが出てきて注されたのが遠因ともされるが、関連性は依然として不明である。

10月中旬ごろには、ONE PIECEアニメマリンフォード頂上戦争編の映像を編集して作った「ホモと見るシリーズ」がニコニコ動画例のアレカテゴリ投稿されていた。

同年11月下旬ごろからこれらの動画ランキングに入ったり「止まらない敗北者BB」などの動画が生まれたりしているため、これがブームの着火点と推測される。

ただ、今でも全ての敗北者動画例のアレカテゴリ投稿されているというわけではなく、例のアレ成分がない・薄いものについてはアニメカテゴリ投稿されることが多い。

キャラネタにしていることもあり、ONE PIECEファンエースが好きなファンは不快な思いをする可性が高い。場所を選ぶネタであるということに注意して、このネタを使うときは相手と場所を考えて使おう。棲み分けは大事。

白ひげは本当に敗北者なのか?

赤犬白ひげは「敗北者虚な人生であった」と破するがこれは的を射たものではない。

白ひげロジャーは何度も戦いを繰り返す間柄であったが、同時に二人だけでを飲み交わすほどのも持っていた。最期の宴でロジャー白ひげにラフテルへの行き方、つまり海賊王へのをチラつかせるが白ひげ興味ないと一蹴する。白ひげロジャーに阻まれ王になれなかったわけではない。

  • 赤犬「何十年ものに君臨するも王にはなれず何も得ず」

エドワード・ニューゲートが最も欲しかったのは「海賊王称号」や「財宝」ではなく「家族」であった。何も得られなかったどころか、海賊白ひげは一番欲しかったものを十分に得ており、この摘は赤犬一方的価値観にすぎない。後にドフラミンゴも「白ひげ王座につかず、イスの前に君臨した」と言っており、王座に「つけなかった」のではない(エース白ひげ海賊王にしていたがっていたようだが……)。

かつてエース白ひげの命を100度以上狙ったことがあり、しかしそれでも白ひげエース息子と呼んで憚らなかった。白ひげにとって自分を殺そうとする者もまた息子でありそれを受け入れる実と度量を持っていた。スクアードに刺されたのは病と高齢によるもので、これをもって白ひげの信念が揺らぐものではない。

エースとのやりとりがあった時点では白ひげエースを解放し、逃げるエースはそれぞれが七武海クラスの実者である隊長たちに囲まれもはや赤犬が手をだせるものではなかった。白ひげは「エースの救出」という戦略標をすでに達成しているのである。一方で軍側といえば逆に「エースを解放される」という大失態をし、この後に正義徴である軍本部は粉々に破壊され、また白ひげを討伐して軍の威信を高めるつもりが白ひげの首は海賊黒ひげに奪われるという惨憺たる有様である。エースが生きてさえいれば白ひげは勝者として死に、赤犬はこの戦争敗北者となるはずだったのだ。

サカズキ個人としての思想はともかく、やってることは世界政府認の七武海とほぼ同じである。と言うかそもそもそれは本来軍がやるべき仕事である。

これは白ひげ個人でなくクルーに向けての言葉だが、白ひげ海賊団はエースを救出しにきているのだからエースを解放して即、退散するのは当たり前すぎるほどに当たり前のことである。むしろグズグズ居残っているのは愚の頂である。

ハァ…ハァ…関連動画……?

取り消せよ…!今の関連項目……!


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E6%95%97%E5%8C%97%E8%80%85
ページ番号: 5548475 リビジョン番号: 2650553
読み:ハイボクシャ
初版作成日: 18/11/23 19:35 ◆ 最終更新日: 18/12/15 14:49
編集内容についての説明/コメント: 項目順序入れ替え、書式統一。
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


取り消せよ・・・・・!!!今の言葉・・・・・・!!!

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

敗北者について語るスレ

2078 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 01:06:57 ID: zSHaKLDZKQ
話が進めば進むほど人過ぎて辛くなってくる
ホントカスエース君はあの世で猛して
2079 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 01:09:50 ID: lx4G+38V0i
「何十年ものに君臨するも」ってなってるけど「間」が抜けてる
ラップコラの方に引っられてるw
2080 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 01:17:27 ID: 1NVITRHAAJ
>>2079
おどれの身勝手な摘で記事の面丸潰れじゃろうが!
2081 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 01:27:30 ID: Kj6a4kkytP
白ひげエースや他の息子に対する言動にも落ち度はあったといえばあったんだが、
白ひげ自身は親子ごっこで満足してたんだからそれでいいと思うんだよな
エース自身が白ひげの偉大さを理解出来てなかったというのは皮な話だけど、
その点に関していえばエースの落ち度とは言えないと思う
白ひげの想いをの意味で理解してたのはマルコ含めた一部の古参くらいだったんじゃないかな
2082 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 01:39:45 ID: e41a8D65FT
ぐぎゃああああああああ!!悔いはない!!愛してくれてありがとー!!
2083 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 02:39:07 ID: Hwfv5k6qpG
>>2080
潰れて困るような面なら懐にでも仕舞っときなさいや!
2084 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 02:51:34 ID: DQWtesrPKF
シャンクス「みんな...が行くまで持ち応えてくれ...!」

ザザーン ザザーン

エース「死ぬ...な...よ...ル...フィ...」

ルフィかー!!!!く来てくれーっ!!!!!」

白ひげさらばだ...ティーチ...」
スゥー
黒ひげ「お、義ー!!」
バキューンッ
2085 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 02:51:40 ID: QA+XEDh8Dw
ワンピースの感動の名場面ベスト10とかいう本がコンビニであったから見たけど

ベルメール死亡アーロンこそが悲劇の過去の持ちでした
チョッパー→その技術と時間あれば民の命もっと救えた
ペル焼き鳥に→実はさん生きてました。クロコダイル爆弾がしょぼいと嘲笑されることに
メリー焼却→次週サニー号でガキみたく大喜び。しかもコラ画像のほうが出回ってしまいある意味面場面に。
生きたい→ロビン過去アラバス国王に「てめえの命なぞ知ったこっちゃねえ」と暴言はいてた上に女なのに鼻水まで垂らす
お世話→ヴィンスモークの胸過去で台しに
シャンクスの腕→四皇のくせに雑魚に腕食われるただの間抜けなシーン
敗北者→このざま

どうみても涙ベスト10じゃなくてある意味ギャグベスト10なんですがそれは
2086 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 02:58:20 ID: QA+XEDh8Dw
最速で100万再生を記録したPPTP海賊
勢いのある水素海賊
圧倒的スピードが持ち味のオルフェンズ海賊

ニコニコも新時代の幕開けやな
2087 : ななしのよっしん :2018/12/16(日) 03:29:12 ID: FBpQwT5Yio
>>2085
シャンクスの腕は一話の掴みとして優秀だから許してやって…
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス