柴田秀勝 単語

180件

シバタヒデカツ

2.3千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

柴田秀勝しばた ひでかつとは、戦国時代の武将(大名)っぽい名前日本男性声優俳優である。
声優中心の芸能事務所・RME株式会社の代表取締役会長でもある。

概要

1937年3月25日生まれ。東京都出身。

TVアニメ明期(70年代)から第一線で活躍するベテラン声優俳優である。
悪役悪の組織の幹部、あるいは首領といった役柄が非常に多い。

青二プロダクションの創設者の一人であることや、渋谷ゴールデン街で会員制のバー「突」を開いている事も知られている。

ニコニコ動画的には、ニコニコアニメチャンネルで最新作が配信されている「天体戦士サンレッド」のヘンゲル将軍で有名。体はいつもどおりの悪の大幹部なのだがスケベな性格とされており、登場するたびに「大御所になんて台詞を」といったコメントが流れる。

スーパー戦隊シリーズで多くの悪役を担当し、うち2作品(カクレンジャーギンガマン)は悪の首領を演じているが何故か2回とも小川輝晃と最終決戦を繰り広げる記録を持っている。

吃音症との付き合い

幼少の頃から吃音症で行で始まる言葉を上手く話せなかった。
小学校先生が熱心でとにかく沢山話すように導された。
また先生から「歌なら上手く発できる(※)」と聞き、実際にやってみると上手くできたので、それなら将来は歌手になろうと考えたものの、出場してみた素人のど自慢で鐘二つで終わり自分に歌の才いと諦めたとか。

吃音症は様々なパターンがあり、柴田の場合「ろう」だと上手く発できないが、行の言葉の前に何かの音がある場合(例えば「やまだろう」)は問題なく発できた。

先生には歌が駄なら歌舞伎がいいと勧められ、中学高校吃音を抱えつつ演劇部で活動する。

中学ではバス通学だったが、当時のバスは降りるに伝えて切符を買う仕組みになっていた。
柴田の降りるは「ノ門」だったが、どもってしまうのが嫌で次ので…としたかったものの次のバス停は「町」で、泣く泣く二つ先の「新」まで乗って歩いて戻ったという。

大学では歌舞伎を専攻し、関西歌舞伎に就職が内定していたが関西歌舞伎倒産、就職する前から失業状態に。
バーマスターをやりつつテレビの勃で需要が増えていた俳優もやり…と紆余曲折を経て声優を本業に。

声優スタートタイガーマスクミスターX役。
イガマスクなので吃音が立ちはだかったのだが、「フフフ、タイガーめ…」といった具合に、先に含み笑いを入れることで対応する術を見出してクリア
演技を続ける中でリズムにも乗れるようになり、全105話を成し遂げたことで自信もついて吃音できたという。

主な出演作品

アニメ

ゲーム

特撮

関連動画

関連項目

この記事を編集する
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/05/31(金) 02:00

ほめられた記事

最終更新:2024/05/31(金) 02:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP