ジオニズム単語

ジオニズム
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

ジオニズムとは、アニメ機動戦士ガンダムシリーズに登場する架の思想。信奉する者をジオニストと呼ぶ。

アルファベット表記ではZeonism(※「Zionism」と誤表記すると、実在の思想「シオニズム」をす言葉となってしまうため要注意)。

概要

全人類の宇宙移民化を図り地球聖域化するエレズム(エレニズム)と、宇宙に進出した人類が居住するコロニー(またはサイド)に自治権を与えるべきだとするコントリズムを軸とする。また、人類が宇宙に進出することで、宇宙に適用したよりの高い人間が誕生すると言う予言(ニュータイプ)も重要思想である。

厳密な意味では、この三本をすることが概ねジオニストの定義であると言える。ただし、旧世紀の共産主義と同様に、提唱者のジオン・ズム・ダイクンが個人崇拝の対となっており、彼に対する信奉者もすことがある。また、サイド3がジオン共和(のちのジオン公国)を名乗ったため、サイド3内の愛国者をす場合も多い。

エレズム(エレニズム)

前述の通り、全人類の宇宙移民化を図り地球環境の保全を説く。誤解が多いが、これはダイクン独自の思想ではない。連邦によって進められた宇宙移民がそもそも地球環境保全を前提としており、提唱者は連邦自身と言えなくもない。宇宙世紀以前に50年近くにも渡った連邦紛争も、本来はこれを巡ったモノなのである。

しかし、宇宙移民が進むと地球人口は旧世紀20世紀末の人口(つまり適正人口)に戻ってしまい、環境保全と言う宇宙移民の意義は中途半端な形で達成されてしまった。宇宙移民開始から半世紀が過ぎた0051年、連邦はこれ以上の宇宙移民は不要として移民計画を凍結。ここに、スペースノイドとアースノイドと言う身分が固定化する。

宇宙移民の中心は旧世紀の貧困層または敗戦国民であり、本来的に立場が弱く理やり移住させられたと言う意識が強かった。これに加えて、旧来の特権階級が財産やコネを使って地球での安楽な暮らしを謳歌していると言う不感が高まり、両者の対立が化して行く。

この不満が理想と言う形を取り、エレズムに支持が広がって行くのである。裏返せば、アースノイドの特権はく奪はもちろん、財産の接収など人類の等化思想でもあるため、アースノイドには当然には受け入れられない思想であった。また、スペースノイドからすれば、アースノイドは地球を汚染するだけの反動で当然の粛清となり、のちのコロニー落とし隕石落としなどの虐殺正当化する根拠となった。

究極的に地球環境維持のために個人の意思を視してコロニーに移住させ、さらに移住後も環境整備のために個人は犠牲になるべきと言う前近代的な側面もあった。ダイクン本人も全体主義的な志向は隠さず、ジオニズムの中でも過な思想であったと言える。

コントリズム

サイド(またはコロニー)の自治権獲得ないし宇宙国家の建設を謳う思想である。背景に、コロニーの維持管理費を宇宙移民に対し、コロニー社を通じて連邦政府並びに役人たちに支払わせると言う搾取があった。これに対する反発として、宇宙移民の財産や税宇宙移民のために使うべきだと言う考えに至ったとされる。また、そうでなくともコロニー一基につき3500万人におよぶ人口が存在し、既に画一的な行政サービス民意識を持続させることが不可能であったことも挙げられる。

こちらがダイクンの最初のであったと言われ、地球連邦評議会議員時代の0046年に最初の格を発表。しかし、コロニー利権維持にこだわる連邦政府からは拒絶され、最終的に彼自身もサイド3に移住することとなる。

ダイクンのサイド3移住は理想の実現に向けて実践の場を与えることとなり、0058年のサイド3独立宣言を促すこととなる。0067年には最期の妥協案であったコロニー自治権整備法案も案となり、経済制裁と合わせて一年戦争への下地が形成されて行く。つまり、コントリズムが戦争への端緒であった。

コントリズム自体はアースノイドの存在を否定しない(地位を等とすれば平和共存も可)ため、ある程度は現実性がありダイクンのとりあえず標はこちらの実現に絞られたようだ。しかし、前述の通り地球連邦政府の警心はむしろエレズムよりもこちらに振り分けられることが多く、一年戦争含めて様々な轢を生むことになる。

ニュータイプ

ニュータイプダイクンの予言であり、ジオニズムには欠かすことが出来ない要素であった。これは宇宙に進出した人類がその厳しい環境に適応し、新しい人類に進化すると言う考えである。ダイクンはこれを第三のルネッサンス(第一はサルから人へ、第二は中世から近世・近代へ)と評し、宇宙移民にこそその資格があるとして希望を煽っている。

ダイクンの理想とは裏に、実一年戦争を通じて(避けられるはずがないビーム兵器を避ける、秘匿された敵の居場所を時に悟る、仲間テレパシーで通じ合うなど、あり得ないことが起きた)であり戦争具として扱われてしまうことも多かった。また、皮なことに多くは連邦パイロットであった。

当然ながらスペースノイドであってもニュータイプであるとは限らず、シャア・アズナブルを筆頭にジオニストでありながら敵対したニュータイプに圧倒され、「自分はオールドタイプなのではないか」と苦しむ人間も少なくなかった。また、ギレン・ザビのように懐疑的(あるいは相当に未来な話)として片づける見方も少なからず存在する。

こちらも一種の選民思想と化す部分もあり、その反動としてジャミトフ・ハイマンのようにミュータントとして軽蔑する向きも存在した。また、極端であるが、ニュータイプ研究者でありながら、そのに圧倒され「かつて旧人類(ネアンデルタール人)が現人類(クロマニュヨン人)に淘汰されたように、オールドタイプも淘汰されるのではないか」と妄想し、ニュータイプの撲滅をはかったクルスト・モーゼ博士の例もあった。

総じて言えば、崇拝と迫は表裏一体であり多くのニュータイプはこう言った社会の接し方に失望を覚えたようだ。

ジオニズムへ

これらが複合することにより、ジオニズムとなり0050年代以降の宇宙を揺るがす大きなムーブメントとなる。その結果として、サイド3にジオン共和(またはムンゾ共和)が誕生すると、その理想は達成へのしるべを刻んだように思われた。しかし、多くの政治思想の例に漏れず、その実践には困難さが付きまとい轢を生んだ。連邦との対立だけでなく、路線対立か同志であったデギン・ソド・ザビとの内紛もしさを増す。ダイクンは理想と現実に苛まれ0068年に死去する。

優性人類生存説とザビ家の血統

ダイクンの死後、ジオン共和はデギン王への登極によりジオン公国となった。デギンは少なくともコントリズムには忠実であり、名実ともにサイド3の独立国家化を進める。しかし、権握後は内紛によった勝利しさからか老け込み保守化し、以後の政治的な導権は実質的に子息であるギレン・ザビが取ることとなる。

0071年、ギレンは優性人類生存説を発表。サイド3住人(宇宙移民ではない)こそが選ばれた優良人種であり、地球圏を統治すべきであると言う選民思想を発表。これが事実上のサイド3のナショナリズムとなり、相当めた形であるがサイド3のジオニズムとして一年戦争または残党によるデラーズ紛争を起こすこととなる。

また、その首領であるザビの血統に正統性をめる動きも強くなる。これがのちのハマーンによる第一次ネオジオン抗争の伏線となった。

ジャミトフ・ハイマンとブレックス・フォーラ

一方、連邦の官僚組織の中にもあえてジオニズムを利用する動きもあった。その代表格が連邦経済官僚であり、軍籍も有していたジャミトフ・ハイマンであった。彼はギレンによるコロニー落としを通じた人類粛清環境保全のための宇宙移民と言う考えに大きな影を受け、連邦内の閥対立を巧みに操ることで紛争を起こしアースノイドを戦争に巻き込むことで粛清する方針を取った。このために彼が結成したアースノイドによる暴力装置ティターンズである。

また、アースノイドよりの連邦軍人であったブレックスフォーラもティターンズに対抗する形でエゥーゴを結成。グリプス戦役を引き起こした。

両者はと油の関係であったが、皮なことに宇宙移民の促進と言う意味では共通しており、それが故に(あるいはジャミトフの望んだ通りに)連邦内の内紛は化の一途をたどる。

シャアの反乱

しかし、いずれの戦争アースノイドの消滅にはつながらず、連邦は存続し続けた。0093年、ダイクンの子息であったキャスバル・レム・ダイクンシャア・アズナブル)が連邦に対して起。小惑星アクシズ地球に落下させ核のにより地球を寒冷化、人が住めない環境を作り出すことにより一気に宇宙移民を進めると言う作戦に打って出る。これはエレズムの極致(あえて地球を破壊してしまうことの代償としてジオニズムを遂する)と言え、ジオニストによる最期の抜本的な解決方法を狙った事件であったと言える。

その後

シャアの反乱失敗以降もラプラス戦争やマフティー動乱など、ジオニズムを奉じた組織による反乱はしばらく続いた。しかし、前者は消滅が予定されていたジオン共和による陰謀に過ぎず、後者ジオン共和消滅後の地球における紛争であり全宇宙規模に与えた影は限られた。

0123年、ブッホコンツェルン(ロナ)率いるクロスボーンバンガードフロンティアを占拠して起。しかし、こちらはコスモ貴族主義と呼ばれる新たな政治思想を基軸にしており、ジオニズムは以降では歴史的な存在としてられるに過ぎなくなる(ただし、ゲームガイア・ギアなどの番外的な小説作品ではいくつかの組織が登場しているが)。

0140年以降は連邦の権勢も大きく弱体化し、ほとんどのサイドコロニーはなし崩し的に独立を開始した。これに伴いアースノイドの地位は低下し、スペースノイドも連邦よりは隣のコロニーを敵視し紛争を起こす時代に突入する(宇宙戦国時代)。エレズム自体はスペースノイドの関心ではなくなり、コントリズムはジオニズムなど介するまでもなく現実となり、むしろ各コロニーの団結などを削ぐ要因となってしまった。

ニュータイプ概念はその後も伝説としてり継がれたようだ。0133年にはコスモ・クルス教団と言うニュータイプを与えられた者として崇拝する団体も確認されている。

0153年、マリア主義を奉じるザンスカール帝国との戦争を集結させたニュータイプであるウッソ・エヴィン地球生まれ・地球育ちの純アースノイドであり、ダイクンが依って立ったスペースノイドの優位性の土台は名実共に崩壊した。

現実世界でのジオニスト

現実世界で熱狂的にジオン公国を支持する人を時折「ジオニスト」と称することがある。掲示板動画などで過剰にジオンを持ち上げ、連邦を貶めるなどの行為をするファンに対する蔑称となることもある。

動画ではギレンなどが登場すると「ジークジオン!」と言う賭けコメントすることが多く見られる。

著名なジオニストたち

関連動画

関連商品

関連コミュニティ

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%82%B8%E3%82%AA%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ジオニズム

20 ななしのよっしん
2017/10/06(金) 01:50:39 ID: Ukm9wfCzmf
ガンダムファーストガンダム)を地方局の再放送で初めてちゃんと観て、

なんでジオンのような軍事国家、デギン・ザビたちのザビ一族の独裁政権が成立したのだろう?と架世界戦争を描いた作品がわからなかったのだが、今もあんまりよく分からないが特に疑問には思っていない。
21 ななしのよっしん
2017/10/06(金) 02:46:57 ID: WgiUPsaFve
>>19
実はちゃんと進化してるんやで、ゴキブリ。本来は山濡れ落ち葉食って分解する昆虫だったのが人間との生活に順応した別種に進化してきてる。
だから人類が環境破壊に突き進めば森林が消えて原種が滅び、人類が滅べば進化した都会種が滅ぶ。あれはあれで大変なんや。

で、結局「進化」は「環境に合わせた変化」以外の何でもないからね。ジオニズム正当化するためにはむしろ「地球で人が暮らせない状態」「否応なしに人類は宇宙で生きるしかなくなる状態」を作らなきゃいけない。
ま、そうなればスペースノイドといっても地球コロニーやフォン・ブラウンまれのような中途半端なじゃなく、もっと極端な環境で生まれたが「より宇宙に適応した」存在になっちゃうんだろうけど。
結局コロニー国家人間地球連邦の支配から解放するための論理としては、つきつめていくと矛盾しちゃってる。
22 ななしのよっしん
2018/01/18(木) 12:04:06 ID: LA/H+iiYw4
すごい重箱の隅をつつくようだけど、ブレックスフォーラってアースノイド寄りって話あったっけ? スペースノイド寄りの人だと思ってたけど。
23 ななしのよっしん
2018/01/29(月) 23:53:03 ID: 8l2rmPrqcp
結構ジオンの軍人とかに好き勝手に解釈されてお題にされてる印
24 ななしのよっしん
2018/06/13(水) 03:10:52 ID: OpeOh6XjNX
>>23
それ正しい使い方でしょ
大義名分は自分の行動を正当化する物であって自分を縛る物じゃない
25 ななしのよっしん
2018/06/13(水) 03:22:48 ID: 4nuC/l3QJ9
現実の思想やだって提唱者の手を離れ様々な解釈で分裂するし
マルクス義も
レーニン義やらトロツキズムやらスターリ二ズムやらに
26 ななしのよっしん
2018/06/13(水) 07:04:12 ID: h35KB/ENqg
ギレン除くと、割とみんな主観的にはダイクンの思想を忠実に実行してるだけと言う考え
だからこそ厄介じゃないかな。ジオニズム自体は理想だが、理想なら正しい訳でもない。
理想に止まるならなだけ。
27 ななしのよっしん
2018/06/25(月) 07:36:06 ID: OpeOh6XjNX
高尚な理念ほど多大な犠牲を這うことが許容される
28 ななしのよっしん
2019/01/26(土) 07:52:18 ID: aOWiA1+0c4
こうしてみると東方先生ってあれで直球ジオンリメイクキャラだったんだな
29 ななしのよっしん
2019/12/27(金) 15:14:50 ID: aPpKVyhHUH
今年急に過環境保護思想が蔓延して、このまま行くとリアルジオンみたいなカルトが誕生しかねないとも思えてきた
つくづくガンダムの敵組織って未来を予言してるな
カルト宗教スピリチュアル&カルトフェミ&エコカルトの合併のザンスカール帝国とか

急上昇ワード