トニービン単語

18件
トニービン
4.9千文字の記事
  • 9
  • 0pt
掲示板へ

掲示板より拝借、ありがとうございます

トニービン(Tony Bin)とは、1983年愛アイルランド生まれ・伊イタリア調教の元競走馬日本の元種牡馬である。
イタリア調教としてMolvedo以来の凱旋門賞制覇を達成し、日本でも種牡馬として個性を送り出し*ブライアンズタイム・*サンデーサイレンスと覇を競った。

通算27戦15勝[15-5-4-3]
な勝ち
1987年:共和大統領(伊G1)、ミラノ大賞(伊G1)、ジョッキークラブ大賞(伊G1)、エリントン(伊G3)
1988年:共和大統領(伊G1)、ミラノ大賞(伊G1)、凱旋門賞(仏G1)、フィデリコテシオ賞(伊G3)

現役時代

は彼の大活躍で晩年日本にやってきた*カンパラ、Severn BridgeHornbeamという血統。
ぶっちゃけると地味の一であり、セリでもなんと50万円とも70万円とも言われる破格の安さアイルランドからイタリアドナドナされてしまった。

イタリアデビューすると2連勝を挙げ、イタリアの2歳王者決定戦イタリアグランクリテリウムへ向かう。 ここは同じ厩舎のエースペースメーカーとしての出走だったが3着に善戦する。ちなみにエースだったAlex Nureyevという惨敗。そのため彼の存在は大きくなった。
とはいえ、3歳の時の彼はとにかく詰めが甘いの一であり、リステッドグレーしのレースは勝つがデルビーイタリアーノ4着、イタリア大賞3着、ジョッキークラブ大賞2着と肝心なところで詰めを欠くところがあった。

しかし4歳になると開。4連勝でイタリアビッグタイトル共和大統領賞とミラノ大賞を獲得。イタリアエースに登り詰めるとフランスのサンクルー大賞へ向かい、*ムーンマッドネスの2着に食い込む。そのまま意気揚々とキングジョージに乗り込んだが、ここは輸送中に暴れて怪したことが尾を引き怪物Reference Pointにねじせられ5着。
内のリステッドを勝った後再びフランス遠征し凱旋門賞へ。Trempolinoの劇的レコードには敗れたが2着に食い込み、全欧でも屈の強と認識させるに十分であった。
その後内に戻り、イタリアビッグタイトルであるジョッキークラブ大賞を制覇。タフである。次走は余計だったか負けちゃったけど。

5歳になっても現役続行。共和大統領賞とミラノ大賞を共に連覇。キングジョージへ向かったが仕掛けが祟ったかMtotoの切れ味鋭い末脚に屈し3着。
その後一頓挫あってギリギリになったが内のGⅢを勝ち連闘で凱旋門賞へ。直線残り200で突き抜けるとMtoto追い込みしのぎ切り凱旋門賞制覇を達成。
イタリア調教としてはRibot息子Molvedo以来の快挙とあって、イタリア競馬ファンは熱狂で彼を迎えたがジョッキークラブ大賞では連覇失敗。その後5億円で社台グループに買い取られていたため、種牡馬入り前のお披露ということでジャパンカップへ。ちなみにジャパンカップに出走した凱旋門賞は彼が初めて。[1]
がなかったか、レース中に骨折してしまうも意地で5着に残って引退。そのまま日本種牡馬入りした。 

転売ヤー・ガウチの栄光

さて、トニービンの馬主は婦人の名義ではあったもののルチアーノ・ガウチというイタリアの実業が所有していたのだが、この名前サッカー好きならピンときたであろう。そう、中田英寿が最初に移籍したイタリアクラブACペルージャ(現ペルージャ・カルチョ)の元オーナーである。
50万で買ったトニービンが賞もろもろ含めると10億近くに化けたのを元手に、ペルージャを所有するに至ったのである。

ちなみに、中田英も470万ドルで獲得したところ大活躍して1600万ドルローマに売れたため「日本人のお陰で大成功したよ、ありがとう」と言っていたとか。
ちなみに、カルチョバブル崩壊で経営が悪化した時に脱税ほか不正を多重にやらかし一家諸共逮捕され落したため、もうペルージャはもとより中田英が入団会見を行ったのような邸も持っていない。ちなみにその邸の中庭には像があったのだが……その像、トニービンをモデルにしたものである。 

種牡馬時代

話をトニービンに戻すが、初年度から牝馬二冠馬ベガダービーウイニングチケットマイルの女ノースフライト小島太劇場男優賞受賞サクラチトセオーと活躍を多数輩出。
その後もジャングルポケットエアグルーヴらを輩出し成功を収めた。
とはいえ、初年度から三冠馬の*ブライアンズタイムや、2世代だけでリーディングサイアーいた*サンデーサイレンスべると若干パンチがないような気もするが、こいつらが規格外なだけでトニービンも十分キチガイじみている。この3頭はマジ規格外としか。

産駒の傾向としては、やや不器用で広々とした左回りの競馬場が得意というところがあり彼の産駒ノーチャンスだった2006年創設のヴィクトリアマイルを除けばNHKマイルカップオークス日本ダービー安田記念天皇賞(秋)ジャパンカップ府中芝のGⅠ全制覇している。
数を稼げる下位条件に多いダートは走れる産駒もいるが基本的には苦手というところがありながら、リーディング上位にいられたのは上位の賞が高い府中産駒の得意の舞台だったためとも言える。
これだけの活躍を見せたが2000年心臓麻痺で急逝してしまった。享年17歳。ちょっと若すぎる死であった。
後継種牡馬ジャングルポケット2021年に亡くなりその息子オウケンブルースリ2020年の種付け数が2頭という大苦戦(その後種付けなく2023年1月種牡馬引退)、同じく息子トーセンジョーダンも活躍が全然出ずに2020年からPrivate種牡馬となってしまった。別系統のミラルアドマイヤ→カンパニーラインウインテンダネスを集められず乗転向したこともあってラインの断絶がほぼ決定的。
ジャンポケ2020年に21頭に種付けしており、直近では2015年生のサンレイポケットが2021年新潟大賞典を制し同年の天皇賞(秋)ジャパンカップを連続4着と奮戦しているので、残された産駒に新たな大物が出てくるのを祈るばかりである。

としても*サンデーサイレンスやその他の種牡馬とも良好な相性であり、ハーツクライアドマイヤグルーヴルーラーシップなど芝の活躍はもちろんアドマイヤドンビッグウルフトランセンドのようなダートカレンチャンのようなスプリンターなど多種多様な産駒を輩出している。
小回りがダメだった傾向もとしてならかなり解消されており、上手く強さや息の長い末脚を伝えられている印がある。
系が絶えても、牝系の祖としてなら永きにわたって生きていけるであろう。
凱旋門賞=失敗種牡馬という法則日本にはあった中で、これだけ卓越した成績を残せた当たり非としか。

生まれたばかりで数億円の評価をされた競走馬としても繁殖としても大コケする一方でトニービンのようなわずか50万円の評価しかされなかったが、ここまで大活躍し種牡馬としても日本という狭い地域とはいえ血統地図を塗り替える活躍をしたんだから、競馬というものはよくわからない
でも、それが面と筆者は感じるのである。 

血統表

*カンパラ
Kampala
1976 黒鹿毛
Kalamoun
1970 芦毛
*ゼダーン Grey Sovereign
Vareta
Khairunissa Prince Bio
Palariva
State Pension
1967 鹿毛
*オンリーフォアライ Chanteur
Life Sentence
Lorelei Prince Chevalier
Rock Goddess
Severn Bridge
1965 栗毛
FNo.19-b
Hornbeam
1953 栗毛
Hyperion Gainsborough
Selene
Thicket Nasrullah
Thorn Wood
Priddy Fair
1956 鹿毛
Preciptic Precipitation
Artistic
Campanette Fair Trial
Calluna
競走馬の4代血統表

クロスHyperion 3×5×5(18.75%)、Gainsborough 4×5(9.38%)、Nasrullah 5×4(9.38%)、Prince Rose 5×5(6.25%)

主な産駒

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

*トニービン 1983
ウイニングチケット 1990
サクラチトセオー 1990
||ラガーレグルス 1997
ノースフライト 1990
ベガ 1990
ロイスアンドロイス 1990
エアダブリン 1991
オフサイドトラップ 1991
エアグルーヴ 1993
ミラルアドマイヤ 1995
||カンパニー 2001
ジャングルポケット 1998
||クィーンスプマンテ 2004
||フサイチホウオー 2004
||オウケンブルースリ 2005
||トールポピー 2005
||トーセンジョーダン 2006
||アヴェンチュラ 2008
||*アウォーディー 2010
||オマタセシマシタ 2020

脚注

  1. *厳密に言うと第2回(1982年)に2着になった翌年に凱旋門賞を制したAll Alongもいる。
関連記事

親記事

子記事

  • なし

兄弟記事

【スポンサーリンク】

  • 9
  • 0pt
記事編集 編集履歴を閲覧

ニコニ広告で宣伝された記事

ウマ娘 プリティーダービー (単) 記事と一緒に動画もおすすめ!
提供: RAY
もっと見る

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

トニービン

15 ななしのよっしん
2021/07/15(木) 18:47:13 ID: EwN6k55Jda
現存の直系はトーセンジョーダンオウケンブルースリだけかな
カンパニー産駒ウインテンダネスとイエッツトが種牡馬なるかなーと思ったけど現実は甘くないね
👍
高評価
0
👎
低評価
0
16 ななしのよっしん
2021/07/16(金) 10:46:07 ID: GPIa/5V5qH
実名じゃないが(それでもマキバオーよりまし)、ウマ娘転生
👍
高評価
0
👎
低評価
0
17 ななしのよっしん
2021/08/03(火) 23:57:51 ID: ZRBfo7zYie
オーナーの所のタイトルに「転売ヤー」って書いてるけど、違わないか?
後に諸々不正は行っているとはいえ、トニービン中田ケースはその時点では適正な価格だったのを本人()が努で価値を上げた事で結果的に大けしたってだけだろうに。
転売ヤーという流通を阻して不当に利益を要するクソゴミと一緒にするのは違うと思う。
👍
高評価
3
👎
低評価
0
18 ななしのよっしん
2021/08/05(木) 19:21:58 ID: /MyRewCoxS
記事作られたのが2012年でその時は今ほど転売の悪評がない(ないわけではない)。
この記事内での転売の使い方は、個人が本業として行っていない
買って売ったをネタにしたものでしょう。
👍
高評価
1
👎
低評価
0
19 ななしのよっしん
2021/08/08(日) 12:18:03 ID: 7OWGlnaXbs
>>10
係累に現役有がいるからしばらくはね(レイパパレエフフォーリアタイトルホルダー
👍
高評価
0
👎
低評価
0
20 ななしのよっしん
2022/05/01(日) 18:04:23 ID: NkGfl9ppZa
👍
高評価
0
👎
低評価
0
21 ななしのよっしん
2022/07/03(日) 06:08:53 ID: dUP1456stt
競馬ドラマ(とネタ)って確実に血の繋がりが見えるよな
👍
高評価
0
👎
低評価
0
22 ななしのよっしん
2022/11/03(木) 19:34:45 ID: 14Lj7Xtv9e
>>16
タマキン・・・ちなみに某クロスタマクロス
👍
高評価
0
👎
低評価
0
23 ななしのよっしん
2023/03/05(日) 05:59:01 ID: yyKlczaJSo
最近イタリア競馬の権威が落ちてると聞いてショック
トニービン葉の陰で泣くぞ
👍
高評価
1
👎
低評価
0
24 ななしのよっしん
2023/10/20(金) 19:46:31 ID: YLVHO3MVBy
トニービンありがとうイタリア…そしてさようなら…
👍
高評価
1
👎
低評価
0