ベルモントステークス単語

ベルモントステークス
9.2千文字の記事
  • 0
  • 0pt
掲示板へ

"The Test of the Champion"

"Run for the Carnations"

B E L M O N T  S T A K E S


ベルモントステークス(Belmont Stakes)とは、アメリカ合衆国ニューヨークエルモント、ベルモントパーク競馬場で行われる競馬の競走レース名。
アメリカ三冠路線の最終戦であり、ダート12ハロン(約2414m)という最長程である。

概要

設立は現行の三冠競走の中でも最も古く、1867年ニューヨークジェロームパーク競馬場で第1回が開催された全でも4番に古い競走である。名前はアメリカジョッキークラブの初代会長であるA・ベルモントに由来する。

開催当初は13ハロン(約2615m)で行われ、複数回の距離変更の後、1926年現在距離に制定。現在まで2度の中止と、1963~1967年にかけて競馬場修に伴いアケダクト競馬場で開催されている。マンノウォーが活躍していた1920年頃から権威ある競走として認識され、1930年のギャラントフォックスによる現行三冠競走の制覇によって、三冠レースとして定着することとなった。

レースの特徴として、12ハロンという長距離を走ったことのあるはほぼおらず、更に三冠競走は僅か1ヶの間に全て行われるため、この競走に至るまでに疲労してしまうケースや、2ハロンの延長が命取りになってしまうケースも非常に立つ。また大差がつくレースも多く、UMAことセクレタリアトの31身差が代表例だろう。アファームド三冠を達成して以降、アメリカンファラオが再び三冠を制するまで、ケンタッキーダービープリークネスステークスの二冠を達成したは12頭いたが、その悉くが出走すら出来なかったか、距離や調整ミス泣いた

日本で言うと、ダービー菊花賞よりも、桜花賞オークスの関係に近い。但し「最も強いが勝つ」という認識は同じ三冠レースの最終戦菊花賞と同じようだ。

最長距離の競走、また密なスケジュールに打ち勝つめられるため、「テストオブチャンピオン」という異名がある。また、優勝には何本ものカーネーションから出来た優勝レイが与えられ、「ラン・フォー・ザ・カーネーション」と呼ばれる。

歴代優勝馬

日本語読みの前の「*」は競走・繁殖を問わず日本に輸入されたことのある(=JRAないしJAIRSの公式日本語表記が存在する)太字大百科に個別記事のある。回数にリンクが付いている回はニコニコに個別動画あり。

回数
(開催年)
優勝
(日本語読み)

日本調教 着順
(参戦したときのみ)
性齢 タイム 優勝騎手 管理調教師(調教)
※表記がない場合調教
第1回
(1867年)
Ruthless
(ルースレス)
3 3:05 0/4 G.パトリック A.マイナー
第2回
(1868年)
General Duke
(ジェネラルデューク)
3 3:02 0/4 R.スウィム A.トンプソン
第3回
(1869年)
Fenian
(フェニアン) 
3 3:04 1/4 C.ミラー J.ピンカス
第4回
(1870年)
Kingfisher
(キングフィッシャー)
3 2:59 1/2 E.ブラウン R.コルストンSr.
第5回
(1871年)
Harry Bassett
(ハリーバゼット)
3 2:56 0/4 W.ミラー D.マクダニエル
第6回
(1872年)
Joe Daniels
(ジョーダニエルズ)
3 2:58 1/4 J.ロウSr. D.マクダニエル
第7回
(1873年)
Springbok
(スプリングボック)
3 3:01 3/4 J.ロウSr. D.マクダニエル
第8回
(1874年)
Saxon
(サクソン)
3 2:39 2/4 G.バービー W.プライアー
第9回
(1875年)
Calvin
(カルヴィン)
3 2:42 1/4 R.スウィム A.ウイリアムソン
第10回
(1876年)
Algerine
(アルジェリン)
3 2:40 2/4 B.ドノヒュー T.ドズウェル
第11回
(1877年)
Cloverbrook
(クローヴァーブルック)
3 2:46 0/4 C.ホロウェイ J.ウォルデン
第12回
(1878年)
Duke of Magenta
(デュークオブマゼンタ)
3 2:43 2/4 L.ヒューズ R.ウォルデン
第13回
(1879年)
Spendthrift
(スペンドスリフト)
3 2:42 3/4 G.エヴァンス T.パーイヤー
第14回
(1880年)
Grenada
(グレナダ)
3 2:47 0/4 L.ヒューズ R.ウォルデン
第15回
(1881年)
Saunterer
(ソーンタラー)
3 2:47 0/4 T.コステロ R.ウォルデン
第16回
(1882年)
Forester
(フォレスター)
3 2:43 0/4 J.マクラフリン L.スチュワート
第17回
(1883年)
George Kinney
(ジョージキニー)
3 2:42 2/4 J.マクラフリン J.ロウSr.
第18回
(1884年)
Panique
(パニーク)
3 2:42 0/4 J.マクラフリン J.ロウSr.
第19回
(1885年)
Tyrant
(タイラント)
3 2:43 0/4 P.ダッフィー W.クレイプール
第20回
(1886年)
Inspector B
(インスペクタービー)
3 2:41 0/4 J.マクラフリン F.マッケイブ
第21回
(1887年)
Hanover
(ハノーヴァー)
3 2:43 2/4 J.マクラフリン F.マッケイブ
第22回
(1888年)
Sir Dixon
(サーディクソン)
3 2:40 1/4 J.マクラフリン F.マッケイブ
第23回
(1889年)
Eric
(エリック)
3 2:47 0/4 W.ヘイワード J.ハギン
第24回
(1890年)
Burlington
(バーリトン)
3 2:07 3/4 S.バーンズ A.クーパ
第25回
(1891年)
Foxford
(フォックスフォード)
3 2:08 3/4 E.ギャリソン M.ドナヴァン
第26回
(1892年)
Patron
(ペイトロン)
3 2:17 0/4 W.ヘイワード L.スチュアート
第27回
(1893年)
Comanche
(コマンチ)
3 1:53 1/4 W.シムス G.ハノン
第28回
(1894年)
Henry of Navarre
(ヘンリーオブヴァール)
3 1:56 2/4 W.シムス B.マクレランド
第29回
(1895年)
Belmar
(ベルマー)
3 2:11 2/4 F.タラ E.フィークス
第30回
(1896年)
Hastings
(ヘイスティングス)
3 2:24 2/4 H.リフィン J.ハイランド
第31回
(1897年)
Scottish Chieftain
(スコティッシュチーフテン)
3 2:23 1/4 J.シェラ M.バーンズ
第32回
(1898年)
Bowling Brook
(ボウリングブルック)
3 2:32 0/4 F.リトルフィールド R.ウォルデン
第33回
(1899年)
Jean Bereaud
(ジャンベロー)
3 2:23 0/4 R.クローソン S.ヒルドレス
第34回
(1900年)
Ildrim
(イルリム)
3 2:21 2/4 N.ターナー H.リー
第35回
(1901年)
Commando
(コマンド)
3 2:21 0/4 H.スペンサー J.ロウSr.
第36回
(1902年)
Masterman
(マスターマン)
3 2:22 1/2 J.ブルマ J.ハイランド
第37回
(1903年)
Africander
(アフリカンダー)
3 2:23 1/5 J.ブルマ R.ミラー
第38回
(1904年)
Delhi
(デリー)
3 2:06 3/5 G.オドム J.ロウSr.
第39回
(1905年)
Tanya
(ターニャ)
3 2:08 0/5 G.ヒルデブランド J.ロジャー
第40回
(1906年)
Burgomaster
(バーゴマスター)
3 2:20 0/5 L.ライン J.ロジャー
第41回
(1907年)
Peter Pan
(ピーターパン)
3 G.マウンテン J.ロウSr.
第42回
(1908年)
Colin
(コリン)
3 J.ノッター J.ロウSr.
第43回
(1909年)
Joe Madden
(ジョーマッデン)
3 2:21 3/5 E.デュガン S.ヒルドレス
第44回
(1910年)
Sweep
(スウィープ)
3 2:22 0/5 J.バットウェル J.ロウSr.
1911年
1912年
規制により中止
第45回
(1913年)
Prince Eugene
(プリンスユージン)
3 2:18 0/5 R.トロクスラー J.ロウSr.
第46回
(1914年)
Luke McLuke
(ルーククルーク)
3 2:22 0/5 M.バクストン J.ショアー
第47回
(1915年)
The Finn
(ザフィン)
3 2:18 2/5 G.バーン E.ヘフナ
第48回
(1916年)
Friar Rock
(フライアーロック)
3 2:22 0/5 E.ヘイン S.ヒルドレス
第49回
(1917年)
Hourless
(アワーレス)
3 2:17 4/5 J.バットウェル S.ヒルドレス
第50回
(1918年)
Johren
(ジョーレン)
3 2:22 2/5 F.ロビンソン A.シモン
第51回
(1919年)
Sir Barton
(サーバートン)
3 2:17 2/5 J.ロフタス H.ベッドウェル
第52回
(1920年)
Man o' War
(マンノウォー)
3 2:14 1/5 C.クマー L.フォイステル
第53回
(1921年)
Grey Lag
(グレイラグ)
3 2:16 4/5 E.サンデ S.ヒルドレス
第54回
(1922年)
Pillory
(ピロリー)
3 2:18 4/5 C.ミラー T.ヒーリー
第55回
(1923年)
Zev
(ゼヴ)
3 2:19 0/5 E.サンデ S.ヒルドレス
第56回
(1924年)
Mad Play
(マッドプレイ)
3 2:18 4/5 E.サンデ S.ヒルドレス
第57回
(1925年)
American Flag
(アメリカフラッグ)
3 2:16 4/5 A.ジョンソン G.トンプキン
第58回
(1926年)
Crusader
(クルセイダー)
3 2:32 1/5 A.ジョンソン G.コンウェイ
第59回
(1927年)
Chance Shot
(チャンスショット)
3 2:32 1/5 E.サンデ P.コイン
第60回
(1928年)
Vito
(ヴィトー)
3 2:33 1/5 C.クマー M.ハーシュ
第61回
(1929年)
Blue Larkspur
(ブルーラークスパー)
3 2:32 4/5 M.ガーナ H.トンプソン
第62回
(1930年)
Gallant Fox
(ギャラントフォックス)
3 2:31 3/5 E.サンデ J.フィッツシモン
第63回
(1931年)
Twenty Grand
(トゥエンティグランド)
3 2:29 3/5 C.カートシンガー J.ロウJr.
第64回
(1932年)
Faireno
(フェアレノ)
3 2:32 4/5 T.マリー J.フィッツシモン
第65回
(1933年)
Hurryoff
(ハリーオフ)
3 2:32 3/5 M.ガーナ H.マクダニエル
第66回
(1934年)
Peace Chance
(ピースチャンス)
3 2:29 1/5 W.ライト P.コイン
第67回
(1935年)
Omaha
(オマハ)
3 2:30 3/5 W.サンダース J.フィッツシモン
第68回
(1936年)
Granville
(グランヴィル)
3 2:30 0/5 J.スタウ J.フィッツシモン
第69回
(1937年)
War Admiral
(ウォーアドミラル)
3 2:28 3/5 C.カートシンガー G.コンウェイ
第70回
(1938年)
Pasteurized
(パスチャライズド)
3 2:29 2/5 J.スタウ G.オドム
第71回
(1939年)
Johnstown
(ジョンタウン)
3 2:29 3/5 J.スタウ J.フィッツシモン
第72回
(1940年)
Bimelech
(バイムレック)
3 2:29 3/5 F.スミス W.ハーリー
第73回
(1941年)
Whirlaway
(ワーラウェイ)
3 2:31 0/5 E.アーキャロ B.ジョーンズ
第74回
(1942年)
Shut Out
(シャットアウト)
3 2:29 1/5 E.アーキャロ J.ゲイヴァーSr.
第75回
(1943年)
Count Fleet
(カウントフリート)
3 2:28 1/5 J.ロングデン D.キャメロン
第76回
(1944年)
Bounding Home
(バウンディングホーム)
3 2:32 1/5 G.スミス M.ブレイディ
第77回
(1945年)
Pavot
(パヴォット)
3 2:30 1/5 E.アーキャロ O.ホワイト
第78回
(1946年)
Assault
(アソールト)
3 2.30 4/5 W.マーテンズ M.ハーシュ
第79回
(1947年)
Phalanx
(ファランクス)
3 2.29 2/5 R.ドノソ S.ヴィーチ
第80回
(1948年)
Citation
(サイテーション)
3 2:28 1/5 E.アーキャロ H.ジョーンズ
第81回
(1949年)
Capot
(キャポット)
3 2:30 1/5 T.アトキンソン J.ゲイヴァーSr.
第82回
(1950年)
Middleground
(ミドルグラウンド)
3 2:28 3/5 W.ボラン M.ハーシュ
第83回
(1951年)
Counterpoint
(カウンターポイント)
3 2:29 0/5 D.ゴーマ S.ヴィーチ
第84回
(1952年)
One Count
(ワンカウント)
3 2:30 1/5 E.アーキャロ O.ホワイト
第85回
(1953年)
Native Dancer
(ネイティヴダンサー)
3 2:28 3/5 E.ゲリン W.ウィンフリー
第86回
(1954年)
High Gun
(ハイガン)
3 2:30 4/5 E.ゲリン M.ハーシュ
第87回
(1955年)
Nashua
(ナシュア)
3 2:29 0/5 E.アーキャロ J.フィッツシモン
第88回
(1956年)
Needles
(ニードルズ)
3 2:29 4/5 D.アーブ H.フォンテイン
第89回
(1957年)
Gallant Man
(ギャラントマン)
3 2:26 3/5 W.シューメーカー J.ネル
第90回
(1958年)
Cavan
(キャヴァン)
3 2:30 1/5 P.アンダーソン T.バリー
第91回
(1959年)
Sword Dancer
(ソードダンサー)
3 2:28 2/5 W.シューメーカー J.バー
第92回
(1960年)
Celtic Ash
(*セルティックアッシュ)
3 2:29 3/5 W.ハータック T.バリー
第93回
(1961年)
Sherluck
(シャーラック)
3 2:29 1/5 B.バエザ H.ヤング
第94回
(1962年)
Jaipur
(ジャイプール)
3 2:28 4/5 W.シューメーカー B.マルホランド
第95回
(1963年)
Chateaugay
(*シャトーゲイ)
3 2:30 1/5 B.バエザ J.コンウェイ
第96回
(1964年)
Quadrangle
(クアドラグル)
3 2:28 2/5 M.イカ J.バー
第97回
(1965年)
Hail to All
(ヘイルトゥオール)
3 2:28 2/5 J.セラーズ E.ヨーウェル
第98回
(1966年)
Amberoid
(*アンロイド)
3 2:29 3/5 W.ボラン L.ローリン
第99回
(1967年)
Damascus
(ダマスカス)
3 2:28 4/5 W.シューメーカー F.ホワイトリーJr.
100
(1968年)
Stage Door Johnny
(ステージドアジョニー)
3 2:27 1/5 H.ガスティネス J.ゲイヴァーSr.
101
(1969年)
Arts and Letters
(アーツアンドレターズ)
3 2:28 4/5 B.バエザ J.バー
102
(1970年)
High Echelon
(ハイエシェロン)
3 2:34 0/5 J.ロッツ J.ジェイブス
103
(1971年)
Pass Catcher
(パスキャッチャー)
3 2:30 2/5 W.ブラ E.ヨーウェル
104
(1972年)
Riva Ridge
(リヴァリッジ)
3 2:28 0/5 R.ターコット L.ローリン
第105回exit_nicovideo
(1973年)
Secretariat
(セクレタリアト)
3 2:24 0/5
(R)
R.ターコット L.ローリン
106
(1974年)
Little Current
(リトルカレント)
3 2:29 1/5 M.リヴェラ L.ロンディネロ
107
(1975年)
Avatar
(アヴァター)
3 2:28 1/5 W.シューメーカー T.ドイル
108
(1976年)
Bold Forbes
(ボールドフォーブス)
3 2:29 0/5 A.コルデロJr. L.バレラ
第109回exit_nicovideo
(1977年)
Seattle Slew
(シアトルスルー)
3 2:29 3/5 J.クリュゲ W.ターナー
第110回exit_nicovideo
(1978年)
Affirmed
(アファームド)
3 2:26 4/5 S.コーゼン L.バレラ
第111回
(1979年)
Coastal
(コースタル)
3 2:28 3/5 R.ヘルナンデス D.ホワイトリー
112
(1980年)
Temperence Hill
(テンパランスヒル)
3 2.29 4/5 E.メイプル J.カンテ
113
(1981年)
Summing
(サミング)
3 2:29 0/5 G.マーテンズ L.バレラ
114
(1982年)
Conquistador Cielo
(コンキスタドールシエロ)
3 2:28 1/5 L.ピンカイJr. W.スティーブンス
115
(1983年)
Caveat
(キャヴィアット)
3 2:27 4/5 L.ピンカイJr. W.スティーブンス
116
(1984年)
Swale
(スウイル)
3 2:27 1/5 L.ピンカイJr. W.スティーブンス
第117回
(1985年)
Creme Fraiche
(クレームフレーシュ)
騸3 2:27 0/5 E.メイプル W.スティーブンス
第118回
(1986年)
Danzig Connection
(ダンジグコネクション)
3 2:29 4/5 C.マッキャロン W.スティーブンス
119
(1987年)
Bet Twice
(ベットトゥイス)
3 2:28 1/5 C.ペレ W.クローJr.
120
(1988年)
Risen Star
(リズンスター)
3 2:26 2/5 E.デラフーセイ L.ルーセル3世
第121回exit_nicovideo
(1989年)
Easy Goer
(イージーゴア)
3 2:26 0/5 P.デイ C.マゴーヒー3世
122
(1990年)
Go and Go
(ゴーアンドゴー)
3 2:27 1/5 M.キネーン D.ウェルド()
123
(1991年)
Hansel
(*ハンセル)
3 2:28.10 J.ベイリー F.ブラザーズ
124
(1992年)
A.P. Indy
(エーピーインディ)
3 2:26.13 E.デラフーセイ N.ドライズデール
125
(1993年)
Colonial Affair
(*コロニアルアッフェアー)
3 2:29.97 J.クローン S.シュルホーファ
第126回exit_nicovideo
(1994年)
Tabasco Cat
(*タバスコキャット)
3 2:26.82 P.デイ D.W.ルーカス
127
(1995年)
Thunder Gulch
(*サンダーガルチ)
3 2:32.02 G.スティーヴンス D.W.ルーカス
128
(1996年)
Editor's Note
(エディターズノート)
3 2:28.96 R.ダグラス D.W.ルーカス
第129回exit_nicovideo
(1997年)
Touch Gold
(タッチゴールド)
3 2:28.82 C.マッキャロン D.ホフマン
第130回exit_nicovideo
(1998年)
Victory Gallop
(ヴィクトリーギャロップ)
3 2:29.16 G.スティーヴンス W.ウォルデン
131
(1999年)
Lemon Drop Kid
(レモンドロップキッド)
3 2:27.88 J.サントス S.シュルホーファ
132
(2000年)
Commendable
(コメダブル)
3 2:31.19 P.デイ D.W.ルーカス
第133回exit_nicovideo
(2001年)
Point Given
(ポイントギヴン)
3 2:26.56 G.スティーヴンス B.バファート
134
(2002年)
Sarava
(サラヴァ)
3 2:29.71 E.プラード K.マクピーク
第135回exit_nicovideo
(2003年)
Empire Maker
(*エンパイアメーカー)
3 2:28.26 J.ベイリー R.フランケル
136
(2004年)
Birdstone
(バードストーン)
3 2:27:50 E.プラード N.ジトー
137
(2005年)
Afleet Alex
(アフリートアレックス)
3 2:28.75 J.ローズ T.リッチー
138
(2006年)
Jazil
(ジャジル)
3 2:27.86 F.ハラ K.マクラフリン
第139回exit_nicovideo
(2007年)
Rags to Riches
(ラグズトゥリッチーズ)
3 2:28.74 J.ヴェラスケス T.プレッチャー
第140回exit_nicovideo
(2008年)
Da'Tara
(ダタラ)
3 2:29.65 A.ガルシア N.ジトー
第141回exit_nicovideo
(2009年)
Summer Bird
(*サマーバード)
3 2:27.54 K.デザーモ T.アイス
第142回exit_nicovideo
(2010年)
Drosselmeyer
(ドロッセルマイヤー)
3 2:31.57 M.スミス W.モット
第143回exit_nicovideo
(2011年)
Ruler on Ice
(ルーラオンアイス)
騸3 2:30.88 J.ヴァルディヴィアJr. K.ブリーン
144
(2012年)
Union Rags
(ユニオンラグズ)
3 2:30.42 J.ヴェラスケス M.マッツ
第145回exit_nicovideo
(2013年)
Palace Malice
(パレスマリス)
3 2:30.70 M.スミス T.プレッチャー
第146回exit_nicovideo
(2014年)
Tonalist
(トーナリスト)
3 2:28.52 J.ロサリオ C.クレメント
第147回exit_nicovideo
(2015年)
American Pharoah
(アメリカンファラオ)
3 2:26.65 V.エスピノーザ B.バファート
第148回exit_nicovideo
(2016年)
Creator
(*クリエイターII)

ラニ 3着
3 2:28.51 I.オルティJr. S.アスムッセン
第149回
(2017年)
Tapwrit
(タップリット)
3 2:30.02 J.オルティ T.プレッチャー
第150回exit_nicovideo
(2018年)
Justify
(ジャスティファイ)
3 2:28.18 M.スミス B.バファート
151
(2019年)
Sir Winston
(サーウィントン)

マスターフェンサー 5着
3 2:28.30 J.ロサリオ M.キャシー
第152回
(2020年)
[1]
Tiz the Law
(ティズザロウ)
3 1:46.53 M.フラン B.タッグ
153
(2021年)
Essential Quality
(エッセシャルクオリティ)

フランスゴデイナ 8着
3 2:27.11 L.サエス B.コックス

関連動画

関連コミュニティ

関連項目

脚注

  1. *新型コロナウイルスの影三冠レースの初戦として9ハロン(約1811m)、無観客で開催

【スポンサーリンク】

  • 0
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E3%83%99%E3%83%AB%E3%83%A2%E3%83%B3%E3%83%88%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

ベルモントステークス

まだ掲示板に書き込みがありません…以下のようなことを書き込んでもらえると嬉しいでーす!

  • 記事を編集した人の応援(応援されると喜びます)
  • 記事に追加して欲しい動画・商品・記述についての情報提供(具体的だと嬉しいです)
  • ベルモントステークスについての雑談(ダラダラとゆるい感じで)

書き込みを行うには、ニコニコのアカウントが必要です!


急上昇ワード改

2021/10/21(木)04時00分 現在