編集  

割れ厨単語

ワレチュウ

割れ厨とは、非合法に商品を所有している人物の事をす。

概要

割れとは、もともと商用ソフトを非合法に配布・販売する事ならびコピーソフトを違法に配布・所有することをWarez(ウェアーズ、ワレズ)と呼ぶ事から来た当て字であり、今日ではWinnyなどのファイル交換ソフトにおいて流通しているデータす。これらのデータを所有している人物が所謂「割れ厨」である。言わずともかな違法所有故に批判も多く、割れ関連の話題になった場合、大抵荒れる。。

ヒエラルキー

割れピラミッドの頂点=
      ↑
    放流←──┐
      ↑        │
┌→吸出しウイルス
│          │
├→購入厨─┤
│          │
└─販売←┘
    ↓  ↑
    卸し
    ↓  ↑
    製造
    ↓  ↑
    開発(食われるだけの存在=ミジンコ


割れの一例

割れの特殊な例として、ニコニコ動画上でも批判が起こっている物にゲームエミュレータがある。

これは、カートリッジやCD媒体からコピーする所謂ROMイメージと、BIOSイメージと言う物を用いて、パソコン上でゲームを動作させたり、携帯ゲーム機プレイするものである。これらは専用の機械を使用するのであるが、これを巡ってはゲームメーカーに対する著作権の侵摘されており、近年ではゲームボーイアドバンスニンテンドーDSで横行して問題となったマジコンマジックコンピューター)を使用する例が増えている(DSiからはマジコン対策施工済)。詳細はマジコンググれ

GBAでは非常に手間が掛かっていたものがDSでは改造で使用できるため、任天堂ソフトメーカーマジコン業者に対して販売を差し止めるよう提訴した事が記憶に新しいが、一般的に私的利用をする場合は問題はない。ただし、バックアップしたゲームデータインターネット等で配布する行為違法行為となる。

加えて、コピープロテクトの解除を行ってリバースエンジニアリング情報解析)してからインターネットに流すといった行為を行った場合は不正競争防止法に抵触する恐れがある為、これらのROMを流した者に関しては、多額の損賠償を請される可性が高い(因みにあくまで原告の利益侵が認められた場合である)。

当たり前の話であるが、友人間で共有させたり、データを横流ししたりするのも私的利用の範疇を逸脱しているのでNG

 

一方、法的観点から見れば、著作権法は現状親告罪(つまり著作権者被害届を出して告訴する事で初めて罪に問うことができる)である為、見方を変えれば告訴されない限りは犯罪とはならない、つまり違法・犯罪であるが、事実告訴されない限りは罰せられないと言った話になる。言わばやるもやらないも割れ厨モラルに任されていると言える(しかし、後述のように著作権法衆送信権侵で捜当局に検挙される事例が増加している)。

加えて、常習的にマジコンを使用してP2Pなどに放流・違法販売したり、違法であり罰せられると知っておきながらプレイしている不届き者の場合は弁護の余地はいが、たまたまそれらの事項を知らずにDLしてプレイしていた者の場合、いわば過失と言う扱いになり罰せられないと言うのが通説であったが、2009年2月末に不正競争防止法が適用され、中華マジコン業者5社に対し輸入・販売の差し止めと在庫の棄を命じたが、未だに秋葉原日本橋R4タイプが多く売られている実情に、同年10月5日、ついに任天堂をはじめとする54社連合の堪袋の緒が切れ、先述のものに加えて損賠償を請した。さらに、任天堂HP上に情報提供を受ける窓口が開設された事により、配布者はマジメに損賠償を受ける可性が出てきた。

いずれにしても、ニコニコ動画では土柄、割れが悪い事か否か知ってなくともうpして判明すると攻撃対になるので、うpするべきではない。

歴史

90年代以前~90年代末

違法コピーソフト歴史は意外に古く、70年代には既に存在したのが確認されている。
当時の配布パターンは違法業者によるアキバラ電気街の路地裏の屋台での手売りが中心。

90年代に入り、インターネットの普及によって急速に違法コピーの存在が知られるようになるとともに、Warezサイトの数も増加し始めた。

ファイル共有ソフトの存在しない当時は、無料ホームページスペースアカウントを取得し、ファイルをそのままアップロードするといった作業が行われていたが、ファイルサイズ巨大化に伴い、ファイル分割ツールを作成する者が現れ、更に多様な拡張子に対応した解凍ツールや、元ファイル拡張子を偽装するツールホームページアカウント取得用ツールなど様々なツールが開発された。

エミュレータ界では、スーパーファミコンソフトの特殊チップ搭載ROMを解析する者が現れ、自サイト開。再配布禁止と称し、再配布した者に対してそのシンパから制裁が加えられるなど、権利者そっちのけの茶番が繰り広げられる事もあった。

当時の活況を今に伝えるが残されている。

初心者見つけて説教たれる、ああ小市民
匿名だと急に「ワル」になる、ああ小市民
匿名なのに評判気にする、ああ小市民
匿名だからホントの事書いちゃう、ああ小市民
ネット大物ぶりっ子社会じゃ小物、ああ小市民
人の掲示板でしつこい宣伝、ああ小市民
「直・リンク禁止」と仕切りたがる。ああ小市民
「必ずお読み下さい」に常識書く、ああ小市民
「世の為 人の為」にと割れ物UP、ああ小市民
割れ物使いがルール説く、ああ小市民
アクセスカウンター眺めてニンマリする、ああ小市民
掲示板にお礼を書け」と強要する、ああ小市民
みんな忘れてたのに「お待たせ、復活しました」宣伝カキコ、ああ小市民
人の掲示板じゃ「悪態くん」自分の所じゃ「親切くん」、ああ小市民
自作自演掲示板、ああ小市民
掲示板でチヤホヤ ご満悦、ああ小市民
メール貰えば「お友達」、ああ小市民
ここでは自分がルールブック、ああ小市民
掲示板だけが人生、ああ小市民
手に負えなくなったら全部消す、ああ小市民
次のハンドル何にしよ?ああ小市民

わかちゃいるけどわからない、みんなファイルが欲しいだけ
みんなファイルが欲しいだけ、ああ小市民。(繰り返し)

怒ゥン『プチブルジョワジーの唄』

活況を呈するWarez界だったが、こうした状況を苦々しく思った一部の人々が「取りツールって掲示板攻撃スクリプトと何が違うんだよ」と義憤に駆られて?アンチ化し、Warezサイト掲示板に対して連続投稿攻撃を行ったり、サイトパスワードを奪ってサイトそのものを乗っ取るなど過な行動に出る者もいた。

これらの活動は2000年末頃に起こったアンチワレザーに対する個人情報しという反撃以降立たなくなっていった。

2000年代以降

2000年代に入ると、ファイル共有という概念が浸透し始めた。

はじめにファイル共有として利用されたサービスは「i-drive」をはじめとるオンラインストレージサービスで、それまでの無料Webスペースべ、容量の大きさやアカウント削除がされにくいといった利点に世の割れ厨達が飛びついた。ファイルのやりとりを円滑にするためのツールも開発され大いに受け入れられたが、盛況過ぎたのかサービスの方がもたなかった。

次に割れ厨達がをつけたのは、今に続くP2Pファイル共有ソフトである。当時Napster、GnutellaWinMXといったファイル共有ソフトウェアが登場し始めており、Webスペースを用いたアップロード/ダウンロードよりも円滑にファイルのやりとりを行うことができる事や、Warezサイト管理者が逮捕される事件もあってか、2001年頃からWebスペースを利用した割れ厨は減っていき、ファイル共有ソフトへと大勢が移行していった。

2002年にはWinnyが開発・配布され、P2Pによるファイル共有がWarez界のグロバルスタンダード化、映像作品やゲームエロゲなどが仮想ドライブファイルエミュレーターマジコン用のファイルとなり、巷のガキンチョにも浸透して行くと言う忌々しき事態となった。

ところが、これをメーカー権利者連合が見逃すい。割れを自慢し炎上する案件も多発し、更にはWinnyで番組を録画したものを断で流していたアップロード者逮捕された事を皮切りに逮捕者が増加、発売前のジャンプ漫画スキャンしてうpったバカ逮捕され、ジャンプ誌上でもその旨注意が掲載されたり(にも関わらず、2010年6月中旬に、YouTubeに発売前の少年ジャンプ漫画の内容をそのまま動画としてうpしたリアガキ著作権法違反衆送信権侵)容疑で逮捕された・・・その際、警察の押収物件が開され、PC2台、PSP数台など筋入りの割れ厨だった事が発覚している)、発売5日前にネット上へ流出したエロゲを巡り、発売元が警察被害届を出したケースなど、捜当局及び著作権者による割れ厨狩りが進行中であるが、現行法ではマジコン業者の逮捕が出来ない為、この事態を重く見た文化庁2010年10月マジコン販売業者及び使用者に対し、問答用で逮捕・起訴出来るという法案を来年度国会で提出する予定であり、法案が成立した場合、2ヶ以内に法案が施行される(つまり2011年になると割れ厨マジコン業者は問答用で処罰対である)。

関連項目


【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/a/%E5%89%B2%E3%82%8C%E5%8E%A8
ページ番号: 538453 リビジョン番号: 1977013
読み:ワレチュウ
初版作成日: 08/09/09 20:01 ◆ 最終更新日: 14/02/18 11:24
編集内容についての説明/コメント: 関連項目 ヴァッシュ追記
記事編集 / 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ


真理

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

割れ厨について語るスレ

1782 : ななしのよっしん :2018/11/09(金) 23:15:00 ID: XldHNppWNJ
割れ=即犯罪認定いている人は大抵自分達も割れをしている
確実な物的拠もく状況拠だけで即逮捕と騒ぎ立て犯罪者扱いは法律を知らないバカども。ちなみに2012年10月1日民法から刑法へ切り替わって6年割れ逮捕者は1人もおらん
割れ厨撲滅するならアップする逮捕するのが

次の著作権法定では海賊版は全に非親告罪となる
TPP(環太平洋パートナーシップ協定)発行で著作権法は厳しくなるな、自民党癒着企業著作権ガンサイトニコニコはどうなるかな
1783 : 削除しました :削除しました ID: Rl927+NQ0j
削除しました
1784 : ななしのよっしん :2018/12/01(土) 10:20:29 ID: JjFShRDN11
割れ厨を擁護するつもりは毛頭ないという前提で言うが、どうして日本人はこんなに割れ厨を攻撃するのが好きなのか理解できない。
最も大事なのはこれから権利者著作権を侵されないよう著作権法の遵守をユーザー達に呼びかけていくことであって、既に著作権を侵してしまった人間にネット上で誹謗中傷をぶつける事には何の意味もないということがどうして分からないのだろうか。何かしらの攻撃対を作って自己顕示欲を満たしたがっているようにしか見えない。
1785 : ななしのよっしん :2018/12/01(土) 13:45:06 ID: 0+GTGekvZv
ぶっちゃけネット民の正義?を振るって麻薬ドバドバで気持ちよくなろうとする行為なんて、割れ厨叩きに限った話じゃいだろう
1786 : ななしのよっしん :2018/12/01(土) 14:08:19 ID: XQMZ0jZoKA
もっと言えば日本人に限った話でもないな
いつの時代、どこのでも大衆とはそういうものさ
1787 : ななしのよっしん :2018/12/01(土) 23:59:01 ID: XldHNppWNJ
割れ厨叩きには自分もやってるけどバレるは悪=犯罪者
犯罪者人権なんかないヘイトぶつけてOK何してもOKって思考。
自分達がやっている誹謗中傷行為が名誉棄損罪や侮辱罪にガッツリ抵触してるなんて気が付かないのが割れ厨叩きをしている等。自分達こそが正義と勘違い、特にアニメ 漫画 ゲームに関しては割れは許さない!が、その反面音楽は皆やってるからOKフル音楽無料で聴くもの、音楽払うもんじゃねぇって意識が蔓延
1788 : ななしのよっしん :2018/12/02(日) 00:08:23 ID: H0/is5+6wg
結局のところ権利者=大元となるブツを生み出した元そのものだという意味不明事実
何もかもをわけわからなくさせている気がする
1789 : ななしのよっしん :2018/12/15(土) 19:14:01 ID: Zct1B0K3tF
割れ厨に一度「今からお前が権利持ってるやつ盗むわ」言ってやれ。
それで切れたら「それが割れ行為なんだよ。わかるか?お前がやってきた行為なんだよ」と言ってそのアホ面をはたいてやれ。
それでも切れなかったら、そいつは原始的共産主義者だと思うから狩りして、どうぞ。
1790 : ななしのよっしん :2019/01/06(日) 02:08:40 ID: WTDCMbYZU9
ゴキブリ(ソニー)「任天堂クソゲーなんか割れで十分だわwww

ゴキブリ(ソニー)「貧乏ゲームも買えない子供もいるんですよ!」
は?(威圧)
1791 : ななしのよっしん :2019/01/30(水) 01:03:27 ID: uFzSgCd5Om
漫画村閉鎖々でvipだかなんJが湧いてたときに見たレスがちょい衝撃的だったな
「そもそも漫画なんていう作者の独りよがりなものにを払うのがおかしいんだと気づけ」みたいなの
ガチでも釣りでもこんな発想出てこないわ
タダ見が当たり前になるとこうなるのかな?
急上昇ワード
ニコニコニューストピックス