今注目のニュース
海外から送られた「謎の種」はブラッシング詐欺かも 米政府機関が見解発表
元警察官がストーカーか 女子大学生の住民票を不正に取得し逮捕
『幻想水滸伝』の精神的続編『百英雄伝』クラウドファンディングの開始、ゲームボーイソフト等が遊べる携帯ゲーム互換機『Analogue Pocket』発表など【今週のゲーム&アニメの話題ランキング】

データイースト単語

データイースト

  • 9
  • 0
掲示板をみる(94)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(9)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

データイースト株式会社Data East Corporation)とは、かつて存在したアーケード・コンシュマーゲームメーカーである。

概要

省略形はDECOData East COrporation)。このため同社製のビデオゲームは『デコゲー』と称されることが多い。アメリカを拠点とするピンボール筐体企画・製造メーカーとしても有名であり、現存する最古のピンボールメーカーであるスターン・ピンボール社の前身となった。

デコゲーの魅はその独自性にあり、「ヘンなゲームならまかせとけ!」という桝田省治の希代の名文句に集約される。開発担当者達にはそんな自覚はく、このコピーを見て憤慨したという逸話が残る。

ゲームだけではなく、画像電送装置、DOCOMO衛星電話データ通信アダプター、救急車用心電図電送装置なども開発していた。

海外および日本国内における「データウエスト」社は名前の由来ではあるが、一切関係である。

事業失敗によりアーケードから撤退し、コンシューマーに的を絞るが負債33億円で99年11月に和議を申請、2000年7月和議認可となった。和議をするちょっと前にしいたけ栽培に多額の投資をし失敗をおかしていた。さらにマイナスイオン発生器に手を出すが、当然のことながら失敗に終わり、2003年4月倒産してしまった。

多くのゲーマー達が残念がっていたという。

その後

データイーストのゲームライセンスは数社に引き継がれ、各種プラットフォームへの移植、配信が行われている。

データイーストのちょっといい話

都市伝説を多く含むが、このような逸話が伝わっている。

アーケードゲーマー vol.1」(2012 ホビージャパン)には当時のスタッフへのインタビューが掲載されているので一部を以下に抜する。

データイースト社の有名なゲーム

ニコニコ大百科に記事のあるゲームタイトル

記事の無い(同名記事に記述が無い)タイトル

データイーストの関連動画

関連項目

外部リンク

復刻関連

脚注

  1. *ジー・モード、データイーストのゲームの権利を取得2004.2.3exit
この記事を編集する

掲示板

急上昇ワード

最終更新:2020/08/03(月) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2020/08/03(月) 18:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP